« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の記事

2013年3月31日 (日)

ぴろQ今月の一本!(3月)

今月は僅か3本しか映画を見る事ができませんでしたが・・・そんな中、なかなか出会う事の出来ない一本を鑑賞することができました。

123202433406016313924_yuuya2_800x60

さすがカンヌで評価されただけあって、なかなか心にズッシリ残る作品でした。日本の陽の当たらない所に、今でもこんな兄弟がいてもおかしくない・・・いや・・・自分勝手な大人のせいで、こんな子供たちが増えているんじゃないか・・・と、ふと思う作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーアート展 @福岡アジア美術館 その7

これもよくわかりません・・・

仮面ライダーフォーゼ

P3300616

噂に聞いた、宇宙を舞台にした奴?もうわからん・・・

P3300617 P3300618

P3300619このバイク・・・

後部のデザインはP3300620

スペースシャトル。こんなんのも時代遅れになるんでしょうね・・・

最後は・・・仮面ライダーウィザード

P3300621

全くわからん!

P3300622 P3300623_2

なんじゃ?そのハーフコートみたいなコスチュームは!?戦いにくいだろ?

・・・という事で展示終了!

色々ありましたが・・・石森章太郎の原画と、各方面の”仮面ライダー40周年おめでとう”のメッセージが素晴らしかったので・・・

P3300666 図録買いました。

その後・・・福岡アジア美術館の常設展示をざっと見て、福岡三越のウルトラセブン展 へ行ったのでありました・・・

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーアート展 @福岡アジア美術館 その6

もう全然わかりません・・・

仮面ライダーディケイド

P3300605 P3300607

ドット画っぽいデザインは、初期のコンピューターゲームをイメージしているのか?

P3300606

もう許して・・・

仮面ライダーW P3300608

お前は変則キカイダーか?

P3300609 P3300610

このベルトに玩具やの思惑を感じる・・・

お次は・・・ハぁ・・・

仮面ライダーオーズ

P3300611

おいおい・・・そのマスクは・・・Bibyun_ac07

P3300613 P3300614

そこまでやったらまずいだろう・・・しかも玩具屋と儲ける気プンプン・・・

P3300612 P3300615

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーアート展 @福岡アジア美術館 その5

さらに・・・お次は・・・知らねぇ~!

仮面ライダー カブト

P3300596 P3300594

カブトムシがモチーフの仮面ライダーと言えば・・・

Img_41289_8192091_0 ストロンガーですが・・・

P3300595

似ている感じもする・・・タックルは出てないのか?

更にお次は・・・

仮面ライダー電王

P3300598

P3300599

何故かサムアップ!

そして・・・

仮面ライダー キバ

P3300600

ふと見れば・・・

P3300602 メロイックサイン

お前は・・・メタル物か? Img_317735_25439617_0

P3300603 P3300604

しっかし・・・結構良いバイク乗ってます。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーアート展 @福岡アジア美術館 その4

更に続きます・・・これは何だ?

P3300582

仮面ライダー555(ファイズ)だそうな・・・

P3300583 P3300584

555とか言ったら、タイ語で5(ハー)・・・555(ハハハ)で笑いを表現する時に使う事しか知らないんですが・・・

555って何か意味があるんでしょうか?^^;

P3300585 P3300586

さて・・・お次は・・・仮面ライダー剣(ブレイド)

P3300588 P3300587

よくわからん!P3300590

格好良いけど・・・

P3300589

でも・・・この顔って・・・Bashyan似ているなぁ・・・

ハイ!次!!もう知らんバイ!

仮面ライダー響鬼

P3300592 P3300593

ここまできたら・・・仮面ライダーと言うよりオリジナルからかけ離れた、全く別物に見えてしまう。しかし・・・そのポーズ・・・

 太鼓でも叩くのか? P3300591

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーアート展 @福岡アジア美術館 その3

パネル展は続くP3300570

平成ライダーに突入!私にとっては未知の世界・・・

P3300571 P3300573

仮面ライダー クウガ

P3300574 

確か他の番組に先駆けてハイビジョン仕様で撮影されて話題になったのを思い出します。

P3300572

でも・・・う~ん・・・わからない・・・

続いて・・・仮面ライダー アギド

P3300575 P3300578

P3300577_2

彼がどういう活躍をしたのか・・・私は知らない・・・

P3300576_2

そして・・・仮面ライダーと言うより・・・他の石森章太郎作品に出てきそうなデザイン・・・

仮面ライダー龍騎

P3300580 P3300579

この辺から玩具屋の儲け話臭がプンプンするので、私はあまり好きになれない。

P3300581_2

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーアート展 @福岡アジア美術館 その2

その後は・・・パネル展示・・・

P3300558

P3300559懐かしの名シーン

P3300560 P3300561

それにしても・・・

P3300562 P3300563

昔のTV番組は無茶するなぁ~(笑)

P3300564 P3300565

撮影禁止エリアでは、石森章太郎(あえて昔の名前で書きます)氏の原画やデザイン画、仮面ライダー40周年(2011年)を祝う沢山の漫画家の色紙の展示。

しかしながら・・・印刷物では絶対に再現できない石森氏の繊細な原画には感動した!

パネル展の合間にライダー達の雄姿が・・・

P3300566 お!この黒い奴は・・・

仮面ライダーBLACK

P3300567 P3300569

P3300568

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーアート展 @福岡アジア美術館 その1

昨日アップしたウルトラセブン展と前後しますが・・・昨日、福岡三越に行く前、福岡アジア美術館へ寄ってきました。

地下鉄、中洲川端駅を降りて・・・エスカレーターを昇ると・・・

福岡アジア美術館 P3300548

エレベーターに乗って・・・7階へ・・・

P3300552

P3300551 観覧料700円

いきなり私を待ち構ええていたのは・・・

P3300553

初代、仮面ライダー

P3300556 P3300554

藤岡弘が中に入ってアクションをやっていた奴です・・・
 

P3300555 P3300557

子どもの頃、母の膝の上で初回放送を見たのを、今でもハッキリ覚えています。当時の視聴率オバケ番組「8時だよ!全員集合」の前・・・土曜日の午後7時半 TBS・・・怪獣大好きな私に見せようと思ったのでしょうか・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

ウルトラセブン展 @福岡三越 その3

撮影コーナー最後は・・・

P3300653 P3300655

ウルトラマンゼロ・・・コカコーラゼロなら知っているけど・・・知らねぇ~

そうこうしていると・・・何やら人だかりが・・・ウルトラセブンがやって来て撮影会をやってました。

P3300656a 先着50名

これで展示はおしまい。先には物販コーナーがありましたが、残念ながら図録はありませんでした。(ウルトラマンアート展と被っていたからかな?)

横の画廊には・・・ウルトラマンが!

P3300658

ウルトラマンをモチーフにした作品を描く画家、村上裕二氏の作品です。こんな画家がいたなんて知らなかった~!↓宮本武蔵 五輪書をウルトラセブンの世界観で描いた作品です。

P3300659 P3300661

P3300662 P3300663

P3300664 なかなか味がある・・・

福岡三越3階バスセンターの中のカフェで・・・

P3300665 一服して・・・

西鉄電車で帰宅・・・おしまい

※ウルトラセブン展は2013年3月31日で終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラセブン展 @福岡三越 その2

撮影コーナーがありました。

P3300645 P3300642

先ずはウルトラセブン。なんでマントを羽織っているのか・・・やっぱウルトラセブンはファイティングポーズやろ!

P3300643

次は何だ何だ?

P3300647 P3300648

ウルトラマンネオスに出たウルトラセブン21と言う奴だそうな・・・知らん・・・

P3300652 P3300651

これは見た事ないけど・・・噂に聞いたウルトラセブンx

P3300650

やっぱ・・・なんか違和感あるなぁ・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラセブン展 @福岡三越 その1

先日も言いましたが・・・福岡市内に住んでいながら、九州随一の繁華街、天神へ出る事はほとんどありません。そんな私が久々天神へやってきました・・・

それは・・・よっぽどの事があるからです・・・

会場の天神三越

P3300638

P3300639玄関にはライオン

かつて・・・福岡のローカルタレント徳永玲子が、酔っぱらってこのライオンにまたがろうとしたそうな・・・凄いぞ!徳永玲子!

私を天神へ行こうと決意させた催しとは・・・

P3300641

P3300640 入館料500円

ウルトラアイを模したチケットをもらい・・・いざ入場・・・いきなり目に飛び込んできたのは・・・懐かしの怪獣の着ぐるみ!

しかし・・・撮影禁止!ガーン!

展示内容の半分は昨年、鹿児島で鑑賞した「ウルトラマンアート展」と被っていましたが・・・貴重な台本や小道具・資料に思わず見入ってしました。中でも感心したのは企画書!ウルトラマンの大ヒットに甘んじず、大人の鑑賞に堪えうる作品を作ろうとするスタッフの熱意がひしひしと伝わってきました。

更に進むと・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

東京旅行で横浜土産

お土産シリーズ続きます!

先日の東京旅行・・・帰りの羽田空港でバタバタ買ってきた崎陽軒の横濱名物 真空パックシウマイです!

P3260539

付属の練りからしを付けて・・・ウママママ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまみ 雲丹醤油らーめん

先日、北九州~下関を歩いた時、下関カモンワーフで購入した、ご当地ラーメン・・・その名も雲丹醤油らーめん

P3290542

やまみと言うメーカーは、調べてみると・・・瓶詰ウニを始めとするウニ関連商品の通販メーカーのようです。

とりあえず、メンマ、ネギ、チャーシューを投入!

P3290543

麺は極細。雲丹醤油って・・・あっさりしていると思いきや・・・これが意外とコクがあってなかなか美味しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

2013年 裏の桜の木 その3

今年の3月は何かと忙しく、毎年恒例の独り焼肉もできないまま・・・気が付けば・・・裏の桜の木はこんな感じになっていました。

P3280540

P3280541

あと数日で葉桜になってしまうでしょうね・・・残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

只今、鋭意執筆中!

先日の東京旅行の日記を、少ない時間の中、執筆中!今回、東京へ行った主な目的の内容はGokuhiで・・・残念ながら書けませんが、ギリギリの線でアップするつもりです。

920417d1s

それ以外の4年ぶりぶりの東京漫遊記は相変わらずダラダラ書きますのでお付き合いの程、よろぴくぴく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

もう食べたかなぁ~・・・

先日の東京旅行の時、ある人に持って行ったお土産・・・

P3204101 ←これ

紙袋見ただけでピンと来たらしく・・・「森長のおこしですか?懐かしい~!」と言われて、「母が甘いもの大好きなので喜びます」とか言っていました。先日の諫早公園の眼鏡橋の話も懐かしがってくれて・・・「諫早公園の眼鏡橋で×××の○○を△△したんですよ~」

おぉ~そうだった!その一言でハッキリ思い出しました!

諫早おこし、もう食べてくれたかな~・・・とか思いながら・・・私は・・・

こっち→P3204102 を喰っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

今回の旅行で大活躍!

私は、あまり福岡では公共交通機関を使わないのですが、一昨年、香港を旅行した際、初めて使ったオクトパスカード(ICカード)のあまりの便利の良さに「一枚持っていたら良いだろう」・・・と思い、昨年JR九州のSUGOCAを入手していました。しかし・・・案の定あまり使う機会も無く、5000円ほどチャージしていたにも関わらず、時々自販機でジュースを買う位しか使っていませんでした。

P3250537

それが・・・今回、東京旅行初日(3月23日)偶然にも、全国の交通系ICカードが相互利用できるようになって、滞在中すべての電車・地下鉄の移動の際、大混雑の券売機に並ぶことなく、まるで地元民のようにサッ・・・と自動改札のセンサーにかざすだけで改札通過!しかも小銭が貯まることなくスムーズに移動できることができました!

もっと小売店等での相互利用が増えればさらに使い勝手が良くなるでしょうね~!

-----------------------------------------------------

M_28739_130322ic_card_ok_2
交通系ICカード10種、相互利用サービス開始

JR各社や各地の私鉄が発行する10種類の交通系ICカードの相互利用サービスが23日、始まった。

1枚のカードで全国の主要な都市部の鉄道、バスに乗車できる。コンビニエンスストアなどでの電子マネーとしての利用範囲も広がり、出張の多いサラリーマンや旅行客らの利便性は高まりそうだ。

相互利用サービスには142事業者が参加。全国の駅の半分近くに当たる約4300駅を1枚のカードで乗降できる。10種類のカードの発行枚数は計8198万枚。

相互利用については、JR東日本の「Suica(スイカ)」と関東私鉄の「PASMO(パスモ)」、スイカとJR西日本の「ICOCA(イコカ)」など一部で既に行われてきた。しかし、JR東日本のスイカは、大阪ではJRには乗れるが、私鉄や地下鉄は利用できないなど、不便な面も多かった。

(2013年3月23日14時31分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

帰ってきました!

東京で大暴れして・・・

P3240525

先程、福岡に戻ってきました。

いやぁ~・・・詳しくは書けませんが・・・人生の一区切りできた、記念すべき旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日目 本日の予定

本日は終日東京観光です。Godzilla

Warning_from_space28:00までに起床 9:00までにチェックアウト 9:30~池袋サンシャイン水族館~展望台 

12:00頃ハードロックカフェ上野駅でメシ 13:00頃~国立科学博物館~アメ横見物

16:30新しくなった東京駅を冷やかした後、日比谷のゴジラ像を見物。18:00すぎ頃 羽田着。

19:30羽田発ANA271便にて帰る。21:25福岡着

※当日の天気次第では東京スカイツリーも考えましたが、オープンしてまだ1年も経って無い事と、日曜日という事を考えると想像を絶する大混雑が予想される為、今回はパスします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

1日目 本日の予定

7:00前頃 福岡空港国内線着Img2b3c8558zikazj

8:00発ANA242便にて東京(羽田)へ・・・

9bbacb60 9:30 ぴろQ4年ぶりに羽田に降り立つ

11:00頃 渋谷着 荷物をホテルに預けて周辺散策~12:30 都内某所の会場へ・・・

13:00~17:00 Gokuhiメインイベント第一弾
18:00~21:00 Gokuhiメインイベント第二弾

22:00~23:00頃ホテル着 未明就寝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

ぴろQ・・・明日から・・・

1泊2日で・・・

Qshyu_danji

 

東京へ行くとですたい!

バンコクや台北なんかには気軽に行くけど・・・地元の福岡・天神には滅多な事では行きません。そんな私が・・・東京へ行くというのは・・・

よっぽどの事があるからです。

その”よっぽどの事”の内容は・・・諸事情によりここでは絶対に書きませんが・・・それ以外はタップリ書きますのでお楽しみに!

・・・という事で・・・景気づけに東京の歌を・・・

マイペース 東京

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菓秀苑 森長でおこしを買った~帰宅

諫早公園を後にし・・・

せっかくなんで・・・諫早おこしの老舗、菓秀苑 森長へ行く。

P3204099

P3204101 P3204102

ある人のお土産用に復刻版おこしと、家族用に黒おこしを購入!春分の日だったからでしょうか・・・街には女の子数人の旅行客が沢山いました。

17:00 高速に乗り、福岡へとんぼ返り・・・

18:30 帰宅 P3204100

ノラちゃんがお出迎えしてくれました。

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諫早公園 その2

P3204084 P3204085

眼鏡橋へ近づくと・・・案内板(クリックで拡大↑)

P3204086

眼鏡橋(めがねばし)とは長崎県諫早市高城町の諫早公園内の池に架かる石造二連アーチ橋である。石橋としては日本で初めて国の重要文化財に指定された。
概要
橋の長さは49.25mで長崎の眼鏡橋の約2倍、幅5.5m、石の数は約2800個。

1839年(天保10年)、現在地から約500メートル離れた本明川に架けられた。 世話人たちは「水害でも流されない頑丈な橋」を目指し、長崎の眼鏡橋を参考に架けたといわれている。芥川賞を受賞した作家野呂邦暢は『諫早菖蒲日記』で洪水に弱い諫早のことを書いているが、眼鏡橋は世話人たちの願い通りの出来で、以後一度も流されることはなかった。

1957年(昭和32年)に起きた諫早大水害では、死者・行方不明者580人以上の犠牲者が出た。眼鏡橋は欄干の一部が損傷しただけだったが、眼鏡橋がせき止めた流木やがれきが、水の流れを変え、被害を拡大したとの指摘がなされた。水害後の復興策では川幅拡張工事に合わせ爆破解体する案も浮上したが、当時の野村儀平市長らが街のシンボルかつ文化財として保存することを強調、さまざまな働きかけで1958年(昭和33年)、日本の石橋として初めて国の重要文化財に指定された。このため、1959年(昭和34年)から1960年にかけて諫早公園への移設工事が行われ、今日も美しい姿を水面に写している。移設工事時に石工たちが参考資料として作った1/5モデルが埼玉県所沢市のユネスコ村に移された。この「ミニ眼鏡橋」は目の前の高城公園に移設された。

P3204087 P3204088_2

この上である歌手が歌の練習をしていたそうな・・・

P3204089この風景を・・・

見たのかな?・・・P3204090

P3204091 P3204092

人懐こいポッポしゃんがいました・・・・

P3204093

P3204094

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諫早公園 その1

小さなお土産屋さんの横から諫早公園へ・・・

P3204078

P3204080_3 桜が綺麗!

P3204081

諫早公園(いさはやこうえん)は、長崎県諫早市高城町にある公園。

概要
15世紀後半(文明年間)に西郷氏が築城、その後佐賀藩重臣の諫早氏(龍造寺氏支流)が入城した諫早城(高城)の城跡が1958年(昭和33年)に諫早氏より諫早市に譲渡され、同市により公園として整備された。

1960年(昭和35年)にはそれまで公園近くを流れる本明川に架けられていた眼鏡橋が園内の池に移築されている。

園内にはツツジが約3万本植えられており、毎年4月には「諫早公園つつじ祭り」が行われ観光客で賑わう。

P3204083

中央には眼鏡橋が・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

これ行きてぇ~!

以前、福岡にも来た・・・ウォーキング・ウィズ・ダイナソー

今年も来るそうです!

Wwdj_main2

福岡はマリンメッセで8月15日~18日

しかし・・・SS席大人10,500円って・・・高い・・・

オフィシャルHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高城神社

15:20頃 諫早公園まで歩いていると・・・周辺には寺社仏閣が沢山ある事に気が付いた・・・時間があったらもっとゆっくり見てまわれるのになぁ・・・

そんな中・・・高城神社にちょっと立ち寄った。

P3204073 鳥居をくぐると・・・

P3204074 P3204075

静かな境内・・・

P3204076

拝殿

高城神社 神社の祭神は諫早家初代龍造寺家晴公で、明治15年に高城神社として創建され、「新宮(しんみや)さん」と呼ばれていました。
諫早大水害で大破したため、昭和35年に現在地に移築されました。(諫早市HPより)

ここの手水舎は変わってます。

P3204077女性の手の先から・・・

チョロチョロ・・・水が出ている・・・

神社の向かいは・・・

諫早市体育館ですP3204098

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上山公園に車を停めて・・・

15:30 諫早ICを降りて、一路諫早市内へ・・・

案内板に従って・・・行くと、諫早公園に着いたが・・・駐車場が満車!仕方ないので公園周辺をウロウロしていたら、警察がシートベルトの取り締まりをやっていた・・・嫌な感じ・・・

やっとの事、諫早公園から200㍍ほど離れた所にある、上山公園の駐車場に車を停めて・・・

P3204070 P3204069

P3204068諫早菖蒲日記の碑

野呂邦暢(のろ くにのぶ、1937年(昭和12年)9月20日 - 1980年(昭和55年)5月7日)は、日本の小説家。長崎県長崎市生まれ。本名、納所邦暢。

1956年(昭和31年)、長崎県立諫早高等学校卒業。職を転々とした後、1957年(昭和32年)に佐世保陸上自衛隊入隊。1965年(昭和40年)、「ある男の故郷」にて第21回文學界新人賞佳作。1974年(昭和49年)、みずからの自衛隊員としての体験を基にした作品「草のつるぎ」にて第70回芥川龍之介賞受賞。諫早市を舞台にした小説・随筆を数多く残したが、42歳で急逝。毎年、彼を偲び、5月最終日曜日には、諌早市上山公園の文学碑の前で菖蒲忌が行われる。(wikipediaより)

う~ん・・・知らなかった^^; そして・・・駐車場にいた・・・

ぬこ・・・・P3204067

静かな林の横を抜けて歩く・・・

P3204071

桜の木もありましたが・・・まだ・・・

P3204072 5分咲き位?

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諫早への道

昨日、ふと思い立って・・・長崎県の諫早市まで行ってきました。前日飲み過ぎて・・・起きたのは13:00・・・げろげろ・・・支度をして家を出たのが13:30。ガソリン満タンして、ストップランプが切れていたので交換して・・・高速に乗ったのは14:00・・・遅っ!

P3204063九州道~長崎道を・・

ぶっ飛ばす!

P3204064大村湾PAで・・・

一服・・・P3204065_2

あいにくの曇り空で・・・大村湾が・・・

P3204066_2

一望できな~い!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

2013年 裏の桜の木 その2

今年の桜の開花宣言が出て、一週間・・・職場と自宅の往復で、さっぱり状況を知らなかったんですが・・・福岡では明日満開だそうで・・・

裏の桜はどうだろう?と思って見てみたら・・・見事・・・ほぼ満開!

P3204061

P3204062

今月はスケジュールが詰まっているんで、今年は毎年恒例の独り焼肉はできそうにないなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

明日はちょっくら・・・

日帰りでドライブへ・・・

910d4b61 行ってきます!

なんで渋滞・混雑覚悟で祝日の明日行くのか?・・・と言うと・・・東京行くまでに明日しか休みがないからです・・・これぞ予定を先送りしたツケ!

6c588250

どこに行くのかは・・・明日帰って来てから報告します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

ネタが無いので・・・

もういっちょ!・・・我が家の押し入れはタイムカプセルか?

P3174053

松本典子・志村香・渡辺桂子・本田理沙・姫乃木リカ・・・なんともマニアックな・・・

そして・・・学研のBOMB!に対抗して集英社が出したDUNK

P3174054巻頭はおニャン子・・・

今のAKBファンたちは・・・ウン十年後・・・こんな感じで懐かしく見るのかなぁ・・・

そんな中 P3174055

「’89年上半期新人アイドル名鑑」と銘打った折込みが・・・よく見ると・・・

P3174057_2 P3174058

(左)今でもバラエティで活躍中のちゅうかないぱねまやら・・・(右)ハリウッド版ドラゴンボールに出てたけどほとんど台詞が無かったあの人やら・・・

中山美穂の妹で・・・

ガメラの鳥類学者やらP3174059_2

一番驚いたのはこの人・・・

P3174060_2 高原里絵・・・って・・・

へぇ~・・・アイドルでデビューしてたんだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

まだまだ出て来る・・・

押し入れをひっくり返したら・・・アイドル雑誌が段ボールに入って出てきました・・・そのうちのほんの一部・・・

P3164040

パラパラめくってみると・・・

P3164041 P3164042

(左)今や議員さんのあの人がタレント養成所の広告に出ていたり・・・(右)今や伝説となった「スターウォーズ(新たなる希望)」の日本初・地上波放送の告知があったり・・・

2010年亡くなった松平健の嫁がバリバリアイドルだったり・・・

P3164044

他にも岡田有希子だったり・・・堀江しのぶだったり・・・今はいないアイドルグラビアがあったり・・・

P3164045

音楽欄のトップが紅白歌合戦だったり・・・

やっぱ・・・時代を感じるなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

続・来週 東京へ行くのに・・・

持っていくものを探す為、押し入れに漁っていたら・・・

出てきました・・・P3164033a

別冊「近代映画」 画像はこれが限界です!↑

・・・なぜなら・・・東京行のメインイベントは・・・

Top_secretだからです・・・悪しからず!

しかし・・・思ったほど傷んでなかったんで・・・よかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週 東京へ行くのに・・・

持っていくものを探す為、押し入れを漁っていたら・・・かなり懐かしい物が出てきました・・・

スターウォーズやSF関係の本やら・・・

P3164032

P3164030_2

昔、遊んだボーンフリー号やら・・・色々出てきました・・・

懐かしい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

おぉ!これは行か・・・れな~い!

明日3月16日~4月7日 北九州のスペースワールドにて「50周年記念タツノコプロテン」なる催しがあります。

Pc_page

歴代タツノコ作品の設定画や絵コンテなどの展示だそうですが・・・明日・明後日(16・17日)の二日間・・・なんと・・・マッハ号に体験乗車(有料)できちゃうそうです。

72423_502832589779004_1483038158_n

メチャクチャ行きたいんですが・・・場所が北九州のテーマパーク内・・・しかも期間が短い・・・と言う事で・・・行けません。

スペースワールドHP

| | コメント (2) | トラックバック (0)

来週の東京行まで・・・

やらないといけない事がてんこ盛り!だけど仕事が詰まっていて時間がない!元を正せば・・・予定を先送りにした結果・・・

自業自得なんですが・・・

6c588250

たすけちくりぃ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

チャーシューたっぷり 醤油ラーメン

近所のローソンで買い物をしていたら・・・チルドのラーメン発見。その名も「チャーシューたっぷり 醤油ラーメン」

P3144025

思わず購入。最近のチルド食品は良く出来ていて・・・この麺と具材の下にゼリー状に固まったスープがあります。このまま電子レンジへ投入・・・およそ5分後・・・

麺と具材の間にあるシートを抜いて・・・完成!

P3144026

付属のホワイトペッパーをかけて食す。太麺とシンプルな醤油スープが絡んで・・・醤油ラーメンにあまり馴染のない私でもなかなか美味しく食べる事ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年 裏の桜の木 その1

昨日(3月13日)福岡市で桜の開花宣言がありまして・・・我が家の裏の桜の木はどうかな?と思い・・・見てみると・・・

P3144027

つぼみはビッチリ付いているのですが・・・まだまだのようです。

P3144028

しかし・・・よく見ると・・・

P3144029

一輪だけ力を振り絞って花を付けていました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

少年マイロの火星冒険記

Mars_needs_moms原題:Mars Needs Moms

ロバート・ゼメキス製作、サイモン・ウェルズ監督2011年作品。全編モーションキャプチャーのCGアニメで劇場公開時は3Dで公開された。少年マイロが火星人に連れ去られたママを助ける冒険物語ですが、さすがディズニー・・・当たり障りのない・・・毒にも薬にもならない話に収まっていました。エンドタイトルはQUEENの「愛と言う名の欲望」映像は「タンタンの冒険」を見た時も思いましたが・・・もう役者がいらない位、実写に迫っていて迫力があります。ここまで来たら、人工知能つけた「マックス・ヘッド・ルーム」がいつ現れてもおかしくない!多分、現在進行中のスターウォーズの新作もこの勢いで作ってくれたら期待が持てそう!いっそ旧三部作の主要役者はモーションキャプチャーで作ってしまって、声だけ当てた方が良いんじゃないか?

7点/10点満点中

【25本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

阿波尾鶏 大豆カレー

福岡県久留米市のレストランチェーン「湯葉と豆腐の店 梅の花」が出しているレトルトカレーを発見!たべて見ました。

P3024014

P3024015

大豆と徳島県のブランド鶏肉「阿波尾鶏」がたっぷり入ったチキンカレー。辛いの大好きな私にはちょっと甘めでしたが、なかなか美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年3月11日 (月)

これまた、なんとも×××・・・

仕事から帰ると私宛に封筒が・・・これは今月末(3月23日~24日)東京旅行のメイン・イベントのチケットとその詳細が書かれた案内状だ!

P3114024a

イベント内容の公表は主催者から固く禁じられているので、絶対書きません!

Gokuhi

さて・・・中身を見てみると・・・これは・・・やばい・・・やばすぎる・・・

P3114023b これが限界!

気が付けば2週間を切っているし・・・当日、会場で舞い上がってしまって馴染めるか?本当に参加して良かったのか?・・・ふと不安になってしまいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あの日から2年かぁ・・・

この2年早かったと思うのか・・・長かったと思うのか・・・

Prayforjapan1thumb

未だ避難生活を強いられている方々にお見舞い申し上げます。そして、この災害でお亡くなりになられた方々の御冥福を祈ると共に、被災地の一日も早い復興を心から願います。

今年の札幌雪まつりに来たタイのスーパースター バード・トンチャイが歌う支援ソングです。

それと・・・NHKの復興支援ソング 「花は咲く」

この歌、NHKのスポットでサビのリフレインを聴いたらウンザリするけど、こうやってフルで聴いたらなかなか泣けるね・・・。私は昨年の台湾旅行、台北のホテルの部屋で初めてフルコーラスを聴いて独り部屋で泣きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

おぉ!これは行かねば!2

福岡アジア美術館にて「仮面ライダーアート展」なる催しが昨日から始まっているそうな・・・知らんかった・・・

Kamen1

最近、この手の展示が流行っているんでしょうか?私は平成ライダーは全く知らないのですが・・・サイクロン号も展示されているみたいだし・・・しかも写真撮影も可(有料^^;)だそうです。

Kamen2

3月9日~4月14日まで。春休みに入ったら、チビッ子達が沢山来て鑑賞しにくいかも知れませんが・・・私は多分今月は行けそうにないな・・・

福岡アジア美術館HP

| | コメント (2) | トラックバック (0)

角煮家こじま 角煮まん

先日、福岡空港へ行ったとき、丁度長崎の物産展をやってまして・・・

P3064016

角煮まんを売っていたので買ってきました。5個入りで・・・値段は忘れましたが・・・結構なお値段だったと思います。

P3064017 一個はこんな感じ

P3064018

電子レンジで温めて~・・・熱々にマスタードを付けて~・・・おいすぃ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おぉ!これは行かねば!

福岡三越にて「ウルトラセブン展」なる催しがあるそうな・・・これは行かねば!

Seven

3月26日~31日まで。月末は仕事が詰まっていて、催し物期間中、公休は無いんですが隙を見て、行こうと思っています。

福岡三越HP

福岡でのウルトラ関係の催しは嬉しいんですが・・・せっかく今月末4年ぶりに東京へ行くのに、残念ながら、この催しへは行けません。

渋谷ヒカリエ ウルトラマン・オブジェクツ展「明日のヒカリへ」

542809_579909215355421_330914581_n

3月6日~18日まで・・・あと6日延長してくれたらいいのに~!

渋谷ヒカリエHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

これまた、なんとも大袈裟な・・・

今月末(23日・24日)東京行の為にネットで航空券+ホテル予約して入金を済ませていた所、eチケットとホテルバウチャー等の発行用意できました旨のメールが来たのですが・・・我が家のプリンターは故障中。仕方ないのでANAセールへ電話して郵送してもらう事にしました。

すると・・・送られてきた茶封筒・・・

P3094022a

中を開けると・・・

P3094021 P3094020a

何ともたいそうな厚紙カバーに挟まった・・・

P3094019a 各種書類

海外行く時もこんな大袈裟にならないのに・・・(汗)まぁ・・・これで、東京行の段取り第一弾終了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレー ナイル 博多阪急店~帰宅

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その43 ファイナル

18:30(自宅を出発してから23時間00分)お腹が減ったので気になていたお店へ行くことへする。一時期姿を消していた福岡のカレー専門店「ナイル」が博多阪急に復活したとの事・・・場所は地下一階。探すと・・・ありました!

P2213998 カウンター席のみ

ウィンナーカレーの黒カレーを注文!

P2213999

出た!どこぞの業務用カレーを温めただけの様ななルーに粗挽きウィンナーが3本!このチープな感じがたまりません!黒カレーは辛口だそうですが、まだまだ辛さが足りなかったので卓上の「カレーノ」なる調味料を投下・・・なかなか辛くなって美味しかったです。

食後・・・3階の連絡口から再びJR博多駅へ・・・

P2214000改札抜けたらあった・・・

汽車・・・その名もぶんぶん号

19:25(自宅を出発してから23:55) 帰宅

P2214001a

自宅の前には、出発時お見送りをしてくれたノラちゃんが待っていてくれました。

P2214003

玄関を入ると・・・モカちゃん~!^^

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 おしまい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

門司港駅から電車に乗る・・・

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その42

16:45(自宅を出発してから21時間15分)門司港駅到着

P2213992

現在補修工事中

P2213993改札前に河豚

荒尾行快速に乗車P2213994

何気に車内の広告を見ていたら・・・

Ti1JR特急列車での通勤パスの広告

なかなか面白いな~とよく見ると・・・右下に・・・

Ti2_2 セーラー服のチーターが!(爆)

とかなんとか思いながら列車に揺られていると・・・

P2213995

香椎を通過・・・と思ったら・・・

P2213997 博多駅到着

ここで一旦改札を出る。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門司港レトロ

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その41

16:25(自宅を出発してから20時間55分)門司港着

P2213983

門司側から下関方面を臨む・・・

この一帯は門司港レトロとして観光開発されています。以前訪れた時の様子はここから・・・

P2213985 旧大阪商船

P2213986 P2213987

(左)旧門司三井倶楽部の裏手 (右)門司港レトロハイマート

そして~・・・いましたー!

P2213988

なんか増えているぞ!

P2213990 バナナマン

そして~・・・

バナナマン・ブラックP2213989

P2213991

旧門司三井倶楽部の正面

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関門連絡船に乗ったったwww

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その40

16:15(自宅を出発してから20時間45分)

関門連絡船は・・・

P2213976 ここから乗船・・・

P2213977

これが連絡船だ!

P2213978 P2213979

乗船後2階のデッキに陣取る・・・

P2213980 間もなく出港!

関門橋が良く見えます。しっかし・・・潮の流れが速いのと沢山の船が行き交っているので波がかなりあります。

ちょっとした遊園地のアトラクション並みに揺れるので、一緒に乗っていた女の子グループが絶叫していました。・・・とか思ったら・・・わずか5分ほどで・・・

P2213982

門司に到着

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カモンワーフで土産を買って・・・

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その39

15:35(自宅を出発して20時間05分) 海響館の横には・・・

P2213970_2 P2213971

お土産屋さんが集まった、カモンワーフがあります。↑週末限定ですがヘリコプターの遊覧飛行をやっているようです。いつか乗ってみたいな~・・・

P2213972

カモンワーフの前には・・・お約束の~

P2213973 フグ~!そして~

フグ~!P2213974

適当にお土産を買って・・・横にある関門海峡連絡船で、門司行の切符を買う。

P2213975 片道390円
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユナイテッドシネマ トリアス久山オープン!

去年の8月いっぱいで閉館したTOHOシネマズ久山が装いも新たに、ユナイテッドシネマ トリアス久山として本日グランドオープン!(去る3月1日にプレオープンしていたそうな・・・知らんかった・・・)

Unitedcinema

トリアス久山は、意外と遠いのでなかなか行けませんが・・・機会があったら一度行ってみようと思います。

そう言えば・・・

何コレ珍百景で紹介されたPh_1479もいるしね~

昨年行った時は話題になってなかったので気が付きませんでしたが・・・

トリアスふれあい動物園 その1 トリアスふれあい動物園 その2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

ジョン・カーター

John_carter原題:John Carter

2012年作品。ターザンの生みの親、エドガー・ライス・バローズの「火星のプリンセス」が原作。元南北戦争・南軍の士官ジョン・カーターの火星での冒険物語。北米では大コケした曰くつきの作品でしたが、古典的ヒロイックファンタジーを最新の技術で復活させた感じで、まぁ・・・良く出来ていました。ただ・・・この手の作品にありがちな”世界観を理解するまでの用語との戦い”で、鑑賞中、集中力が何度も途切れそうになった。この勢いでフラッシュ・ゴードンやってくれたら面白いなぁ~・・・とか思いながら見てました。

7点/10点満点中

【24本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その19

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その38

最後にひかえしは~・・・

P2213961 P2213964

本物のシロナガスクジラの骨格標本

P2213963 でっけぇ~!

まるで、どこぞの自然史博物館のブロントザウルスの様な・・・馬鹿でかい骨格標本です!

シロナガスクジラ(白長須鯨、Balaenoptera musculus)は、鯨偶蹄目ナガスクジラ科ナガスクジラ属に属するクジラの1種である。

現存する最大の動物種であるだけでなく、かつて地球上に存在した確認されている限りの恐竜や動物を含めても、あらゆる既知の動物の中で最大の種であり、記録では体長34メートルのものまで確認されている。(Wikipediaより)

P2213962 P2213965

(左)バンドウイルカ (右)オウハギクジラの骨格標本

P2213967 P2213968

マッコウクジラの下顎の骨格標本 ・・・すげぇ・・・

感動の内に海響館を出る・・・そして・・・

P2213969くじらさんありがとう

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その18

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その37

展示のエリアを出ると・・・

P2213952 P2213953

(左)天井から吊るされた鯨と・・・(右)記念撮影スポット 

P2213954 P2213955

下関水族館 海響館がやっている事業の紹介・・・そして・・・

ショップでは・・・イルカになりたかった・・・

P2213956ハローキティ・・・

そして・・・河豚になりたかった・・・

ハローキティーP2213957

どこにでもいるな・・・(笑)

そして・・・トナカイの革で作ったブーツ

P2213958

ノルウェーのトロムソ博物館の展示

P2213959 P2213960

同じ捕鯨を文化に持つ北欧のノルウェーのトロムソ大学と交流があるそうです。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その17

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その36

P2213940

非常に珍しいシーラカンスの本物の標本

P2213944 でろ~ん!

P2213937 P2213939

ムツゴロウにアーチャーフィッシュ(鉄砲魚)

P2213941 P2213942

まるでゴキブリの様な風体のダイオウグソクムシと、じっとして動かないネコザメ

最後は・・・

P2213945 しんかい6500の展示

様々な深海魚の標本

P2213946 P2213947

P2213948 P2213950

(右)水圧でカップヌードルもこの通り!

そして・・・ボイルしたら旨そうな奴

P2213949深海に棲んでます。

ショープールの下から見た所・・・これで・・・展示は

終了~!P2213951

この場所で水族館スタッフから記念撮影を薦められたが、恥ずかしいので「結構です^^;」と言い残し・・・立ち去る・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その16

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その35

私の大好きな~・・・熱帯性淡水魚・・・しかも古代魚・・・

P2213927

P2213922 P2213923

でっかいピラルクが・・・じろ~・・・っと私を見ている・・・

その後ろで・・・

P2213924 レッドテールキャットが・・

・・・もぞもぞ・・・

P2213925 P2213926

一体お前らは何を考えて泳いでいるのか・・・考え始めたら・・・

眠れない・・・・P2213928

その横の水槽では・・・巨大な・・・

P2213929 エンゼルたん・・・

そして・・・ハイギョたん・・・

P2213933

ネオセラトドゥスと言う、豪州からやって来た奴らしいです・・・

P2213935正面顔が・・・

カワユス

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その15

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その34

続いて・・・スナメリ・・・好き勝手に泳ぎまくる!

ここのスナメリはバブルリングパフォーマンスをやってくれます。前回来た時はバッチリ動画で収録しました!→  http://youtu.be/aSnlu4TjNaY

その横では・・・

P2213913

ゴマフアザラシが・・・プカ~・・・

P2213914気持ちよさそう・・・

先日、ここのゴマフアザラシに子供が生まれたそうで・・・隔離された赤ちゃんの様子を

P2213915 LIVE中継中

-------------------------------------------------------

399896_photo元気いっぱい赤ちゃん誕生 下関・海響館ゴマフアザラシ

下関市あるかぽーとの市立水族館「海響館」で7日夕、ゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれた。母親のマル(22歳)と父親のタル(16歳)の第4子となる男の子。8日から、ふわふわの白い毛に覆われたかわいらしい姿を来館者に披露している。2013/02/09 11:27   【山口新聞】(47NWSより)

-------------------------------------------------------

その先は・・・熱帯性海水魚の展示・・・

P2213916 P2213917

地面には巨大ナマコがでろり~ん・・・

P2213918 P2213919

無脊椎動物の影に・・・

P2213920 カクレクマノミ

P2213921

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

海響館は楽し!2013 その14

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その33

さて・・・ショーも終わったし・・・エスカレーターを降りて・・・

2階へ・・・P2213900

P2213901

磯と藻場の展示

P2213902 P2213904

その後は・・・クラゲ・・・

P2213905 P2213906

ゆらゆら~P2213907

南洋の水槽には・・・

P2213909_2

海カメ仔!

P2213910 オジサン!

好きならば~夢の中 いまぁ~Tokyomusumeって古すぎる・・・

P2213908 P2213911_2

そして・・・刺身で旨そうな奴が泳いでます・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その13

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その32

そして・・・仲直りの証しとして~・・・

P2213893

キス!

その後・・・アシカくん・・・近くのステージまで来て・・・

P2213894サービス!

逆立ち~!P2213895

最後にイルカの大ジャンプで・・・

ショーは終了~!

以前来た時はアシカくん、絵を描いてくれたのですが・・・今回は無かったのが残念!

横のサブプールでは・・・さっきのイルカが・・・

遊んでました・・・P2213898

お客さんが帰ってしまった後・・・ステージ上ではアシカくん・・・

P2213899居残り練習・・・

がんがれ!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その12

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その31

P2213879

カリフォルニアアシカ登場!

P2213880 P2213881

ひとしきり芸をした後・・・イルカとの共演・・・

P2213885 飛びます!

飛びます!!P2213887

P2213888

更に、このアシカの独壇場・・・

P2213889ボールをキャッチ!

逆立ち!P2213891

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その11

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その30

そんなこんなしていたら・・・ショーが始まる旨のアナウンスが・・・

14:30(自宅を出発して19時間00分)

P2213868

マリンワールド海の中道のプールより二回り位小さい感じ。とりあえず席を確保。平日昼間と言うのに結構な家族連れで、座席は65㌫程はうまっています。

間もなくショーが始まった!テーマは「武蔵・小次郎の巌流島の戦い」。

P2213869 スプラッシュ!

P2213870

ええぞ~ええぞ~!

P2213876

・・・とか思ったら・・・その後は全然タイミングが合わず・・・

P2213871 P2213872

P2213874 P2213878

こんな写真ばっかり・・・shock

P2213875こっち向けー!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その10

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その29

お次は・・・日本の淡水魚の展示です。

P2213857

下関の水がめ 木屋川(こやがわ)を再現・・・

P2213863_3 P2213861

見事なアクアテラリウムに地味な色目のさ中・・・その中で・・・この鯉、目立ってました・・・でかい!

通路を進むと吹き抜けの空間・・・そこからは・・・

P2213864_2 鯨の骨格標本

そのまま進むとショープール横のタッチングプール

P2213865

P2213866ヒトデがゆらゆら・・・

ショープール横のサブのプールでは・・・

イルカも遊ぶ・・・P2213867

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

海響館は楽し!2013 その9

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その28

P2213845_3 そして~

またまた出ました~!

P2213844

BGMは左の画像をクリック!

う~~~~P2213846

P2213847_2

マンボウ!

優雅に泳ぐ姿を動画でどうぞ!↑

P2213854

世界最大の淡水フグ テトラオドンムブの剥製。全長55㌢です!

河豚の展示終了~P2213856_4

これだけ河豚に特化した展示は世界的にも珍しいのではないでしょうか?

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その8

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その27

P2213829更に河豚の展示は続く

P2213830 P2213831

そんな中・・・

P2213833 ガイコツ~

なんと縄文時代の遺跡から河豚の歯が見つかった・・・と言う展示です。

P2213834

ここで・・・ちょっと休憩・・・

P2213835

そしてまだまだ続く・・・フグの展示!

P2213836 P2213837

こうやって見ていると・・・さまざまな種類がいて、みんな可愛い顔をしていますね。まさか猛毒を持っているとは思えない・・・

P2213838 P2213839

P2213841 P2213842

P2213843 つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その7

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その26

その先には・・・

P2213814 P2213813

海中トンネルが・・・

アジの群泳がお見事!

P2213816 岩場の隙間から・・

関門海峡の海流の特殊性をわかりやすく解説しています。

P2213817 P2213818

P2213820

関門海峡を通って日本海の海へ・・・

P2213821 P2213823

そして・・・下関が水揚げ日本一を誇る河豚の展示・・・

P2213828_3 P2213826

↑マフグとコモンフグの展示。説明板はクリックで拡大。

P2213827_2

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その6

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その25

ここからやっと・・・通常の展示です・・・

P2213799 P2213801

エントランスにはいきなりグランドピアノが・・・夜の水族館なんかには生演奏があるのかな?・・・それと季節柄・・・バレンタイン&ホワイトデーの水槽。

P2213800

窓からは関門海峡・・・

P2213802いざ4階へ・・・

P2213805_2

関門海峡の世界~関門海峡潮流水槽

P2213807_2

P2213809_2 P2213810

関門海峡に棲む魚たちがウヨウヨ・・・

P2213811_2

頭の上にも関門海峡の水がかなりの勢いで流れています。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その5

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その24

P2213792 P2213793

この中から見るとペンギンと同じ高さの目線で見る事ができます。

P2213794_2間近に・・・

かなりの数のペンギンP2213791

このペンギン村だけでも長崎ペンギン水族館に匹敵する展示量・・・の様な気がする・・・

泳いでいた一匹のペンギンが遊んでくれました・・・

P2213796

これでペンギン村終了~

13:43(自宅を出発してから18時間13分)

P2213797_2 P2213798

歩いていると・・・ショープールが・・・ショーが始まっていないのでイルカが自由に泳いでいました・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

海響館は楽し!2013 その4

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その23

P2213783 P2213784

ペンギン村終了~・・・と思ったら・・・まだまだー!屋外展示があります!以前来た時(2009年6月)見えた工事現場はここだったんですね~!

P2213785

ここはフンボルトペンギン特別保護区と名付けられたエリアです。

P2213786 P2213787

P2213788_2 P2213789

ペンギンの自然な生態を見る事ができます。

P2213790_2

関門海峡が一望できる場所に広くとってあります。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その3

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その22

まるで空を飛ぶように優雅に泳ぐペンギンたち・・・

ここのアクリル板は・・・

P2213771 40㌢もあります。

P2213770 P2213772

トンネルの下から水面を見上げると・・・水面に揺れるペンギンが・・・

P2213774

奥にはペンギンの事を学習できる教室の様なエリアがあります。

P2213777

P2213778 P2213779

沢山の資料で勉強できるようです。

P2213780 P2213781

P2213782凄い!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その2

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その21

結構な数がいます。

P2213758

P2213760a P2213763

思わず作り物ペンギンと記念撮影!見上げると・・・ペンギンが空を飛んでいました。ここまでなら他の水族館のペンギンの展示と変わらない。ここからがペンギン村の凄い所!スロープを降りていくと・・・

P2213762 おぉ!

P2213764

水中に人の姿が!更に降りると・・・

P2213765

水中での様子がわかるようにトンネルになっている!

P2213766 P2213767

ペンギンは海中を飛ぶ!

 

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海響館は楽し!2013 その1

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その20

13:14(自宅を出発して17時間44分)海響館に

P2213747 到着!

P2213749

エントランス前には可愛いオブジェがあります。

P2213750 入館料2,000円

確か以前来た時は1,800円だったけど・・・ペンギン村がオープンしたんで値上げしたかな。いざ入館・・・入り口で「あちらのペンギン村からどうぞ」って案内されたけど・・・本当は最後の楽しみにとっておきたかった。

P2213751 P2213752

ペンギン村入り口では巨大ペンギンがお出迎え・・・

P2213753 P2213754

通路を通って中に入ると・・・

P2213755

お馴染み、南極大陸を模したディスプレイ。人馴れしているのか?ガラスのすぐ近くまで来ている個体もいる・・・

P2213756 なんばしよ~と?

P2213757_2

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョリーパスタ 下関店

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その19

時間は12:42(自宅を出発してから17時間12分)お腹が減ったので、ここで昼飯!ジョリーパスタがあったので入ってみる。

P2213744

こんな機会が無いとジョリーパスタなんかには入らないな~・・・久しぶりに入ったよ!

P2213745 スップリ 294円

前菜のライスコロッケ。とろけるチーズとトマトソースの酸味が良い味出してます。

P2213746

ボンゴレミスト~あさり・ほたて・ムール貝~924円 結構具沢山、こちらもトマトソースが美味しかったです。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

海響館への道

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その18

駅前の歩道橋からメインストリートを見下ろすと・・・

P2213734

ガラ~ン・・・相変わらず人も車も少ねぇ~な・・・

12:16(自宅を出発して16時間46分) ここから海響館まで、2㌔㍍ほどあるみたいですが・・・歩いて見る事にする。

P2213735 P2213738

歩道のあちこちに彫刻のオブジェがあります。帰ってきて作者などを調べたんですが・・・(左)はわかりませんでした。誰か教えてくり~!(右)高杉晋作 生誕170年を記念して建てられた「風の預言者 高杉晋作と奇兵隊」下関が明治維新発祥の地であることをアピールするために建造されたような・・・

そして・・・あちらこちらに・・・

P2213739 P2213740

河豚・・・ふぐ・・・フグ・・・

P2213741

しばらく歩くと海が見えてきた・・・海の向こうには九州が・・・この一帯は公園として整備中で立ち入り禁止の看板も多かったんですが・・・あちこちに船を係留したであろう跡がモニュメントとして残してありました。

P2213742

P2213743

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本州上陸~下関駅

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その17

本州の玄関口・・・

P2213726 下関駅

P2213728 P2213727

駅のホームには山口県出身の詩人 金子みすずのパネルありました。金子みすずと言えばACジャパンのCM「こだまでしょうか」で一躍脚光を浴びたのも記憶に新しい。

下関駅は只今工事中P2213729

P2213730

新駅舎はこんな感じになるそうです。
下関駅・・・と言えば・・・昔、隣接するショッピングセンター、下関シーモールで通り魔事件があったり、旧駅舎が放火で焼失したり・・・個人的にネガティブなイメージが強くて来たことがありませんでしたが・・・実際来てみると・・・駅に入るホームの構造や施設が旧国鉄時代の雰囲気を醸し出していてなかなか味のある駅でした。

さすがフグの水揚げ日本一だけあって・・・駅前のバスロータリーには・・・

P2213731 河豚の像

そして・・・

平家踊りの群像 P2213732

P2213733

1895年清国属国であり貢・献上に苦しんでいた朝鮮を解放してあげた下関条約(日清講和条約)締結の地であり、1905年の関釜連絡船を起源に持つ関釜フェリーが就航していたり・・・何かと半島と縁のある地で、すぐ横には釜山門なる門があり、リトルプサンなるコリアタウン、グリーンモールが広がっています。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リバーウォークから西小倉駅へ・・・

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その16

P2213719

小倉城からリバーウォーク北九州を臨む・・・

P2213720 P2213721

寒いので人力車は開店休業・・・鳩も固まっています。

P2213722 P2213723

リバーウォークは素通りして・・・歩く事10分ほどで・・・

P2213724

11:35(自宅を出発して16時間05分)JR西小倉駅到着。ここから本州に渡るのにかかる費用・・・わずか

P2213725 270円

鹿児島本線 下関行に乗って・・・およそ16分・・・関門トンネルを抜けるとそこは・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉城へ行ったyo! その5

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その15

西側 P2213708

P2213710

左のビルは北小倉警察署庁舎です。奥に宇宙怪獣ドゴラに破壊された若戸大橋があるんですが、残念ながら霞んで見えません。

P2213711コンビナート

さすが工業地帯。

P2213713南側


P2213712

中央の緑色のドーム型屋根の建物は北九州市中央図書館・文学館。変わった建物だな・・・と思って調べると・・・「建築家磯崎新によって1974年に設計されたもので、磯崎作品の中でも、1970年代の代表作とされる。ヴォールトで構成された図書館内部は、リブによって空間の緊張感が高まっている。ガラス張りのスロープからは小倉城が見える。」(wikipediaより)・・・だそうで・・・北九州は昔から歴史的建築の横に現代的な建物や変わった建物を建てるのが好きだったんだなぁ・・・

P2213714真横の市役所

ふつう考えると景観を配慮しそうな所ですが・・・わざとなのか・・・狙ったのか・・・謎です。

11:15 小倉城見学終了(自宅を出て15時間45分)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉城へ行ったyo! その4

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その14

さて・・・最上階5階は、展望室です。

P2213697

全体的にはこんな感じ・・・すると・・・ここにもありました。

P2213698 P2213699

(左)メダリオン (右)そして・・・つまようじで製作された小倉城です。なんとおよそ15万本のつまようじと1年の製作期間を経て完成したそうです。

さぁ~て・・・眺めの方は・・・

P2213701東側

P2213702

右に北九州市役所、中央奥には紫川、左には先程訪れた小倉城庭園が見えます。

P2213704 P2213703

(左)小倉城庭園の全体像 (右)鯱鉾

北側


P2213706

正面にはリバーウォーク北九州そして・・・視線を落とすと・・・

P2213707八坂神社

古い日本の建築物と洗練された現代建築のコラボレーション

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

小倉城へ行ったyo! その3

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その13

3階 映像体験ゾーン

P2213685 P2213686

(左)小笠原流包み結び (右)御厠(おかわや)・・・昔のトイレ・・・便所です。

P2213715 P2213716

主な展示は佐々木小次郎と宮本武蔵の”巌流島の決闘”・・・そして・・・

P2213688 からくりシアター

ここで10分ほどのアニメを鑑賞。小倉城に棲み付く事になったタヌキの親子が小倉城の歴史を勉強する・・・と言う内容でした。先程の幼稚園の遠足のチビッ子達と一緒に鑑賞したのですが・・・園児たちはおとなしく鑑賞!偉いぞ!

それに比べて引率の先生!お前らは上映中、携帯電話で話したり、こそこそ打ち合わせしたり・・・マナーがなってない!そんなのは外でやれ!

送り虎 P2213687

4階 企画展示ゾーン

ここは「小倉城や北九州市にまつわる様々なテーマや市民のアイデアで、展示やイベントを開催しているユニークな多目的スペース」だそうです。

P2213690 P2213691

 明治末期、海沿いの町・戸畑で生まれた孫次凧は、故竹内孫次さんが民芸店を営むかたわら、趣味で作りはじめたもの。良く揚がると評判になり、「孫次凧」と呼ばれ親しまれるようになった。(福岡県庁HPより)

P2213692 P2213693 P2213694 P2213695

なかなかユニークなデザイン。

P2213696

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉城へ行ったyo! その2

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その12

2階 場内体験ゾーン いきなり・・・

P2213668 迎え虎

小倉城が焼失した慶応2年寅年(1866)に因んで描かれた雌雄一対の「迎え虎 」(雄虎/右)と「送り虎」(雌虎/左)。その日本最大級(各・高さ4.7×幅2.9m)の迫力ある麗筆を是非ご鑑賞ください。(小倉城HPより)

P2213673_2 P2213674_2

(左)島原城出陣前夜の様子。蝋人形が機械仕掛けで動き出すのがリアルです。 (右)顔出しパネルも種類豊富。

関係ないけど、タイのバンコクの寺、ワット・アルン(暁の寺)横にある顔出しパネルで写真撮ったら、お金を請求されるから注意しよう。コレ豆な!

P2213677_2 P2213678

(左)福岡県有形民族文化財「古船場町山車」安政4(1857)年建造だそうです。(右)実際に乗る事ができる籠です。

ここで幼稚園の遠足とガッチンコ・・・あいた~・・・五月蠅いぞ!

P2213679_2 P2213680

お殿様の暮らしを勉強できるエリアです。

P2213681_2 P2213684

入り口にいたロボット弁士が・・・

P2213682 妙にリアル!

P2213683

これ以外に刀や鎧兜、小物等が展示してありましたが撮影禁止でした。残念!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉城へ行ったyo! その1

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その11

P2213653庭園を出ると・・・

目の前に小倉城があります。九州厚生年金会館(現:アルモニーサンク北九州)でコンサートがある時は何度も横を通った事があるのですが・・・恥ずかしながら私、福岡に住んでおきながら小倉城に来るのは初めてです。

石垣の間を入って行くとP2213654

天守閣

P2213656

小倉城(こくらじょう)は、現在の福岡県北九州市小倉北区にあった城である。勝山城、勝野城、指月城、湧金城、鯉ノ城などの別名がある。

概要
小倉城は13世紀中ごろ、紫川河口西岸にあった丘に築かれたといわれ、近世の江戸時代前後に毛利勝信が現在見られるような縄張で総石垣造の城郭を築き、細川忠興が南蛮造の天守などを建てた。

本丸を中心に、南に松丸、北に北の丸、それらを囲い込むように二の丸、三の丸、外郭が配された梯郭式平城であった。建物は、野面積みの石垣の上に大天守と平の小天守1基、平櫓117、二重櫓16、櫓門12、狭間3271を配していた。城下は、城の東を流れる紫川を天然の堀として活用し城内に町を取り込んだ総構えを採っていた。現在、一部の石垣・堀が残り、天守・櫓・庭園と大名屋敷が再建されている。ちなみに従来の構造は北九州市立いのちのたび博物館にある全体模型でうかがい知ることができる。(wikipediaより)

P2213657 P2213659

こちらが入り口、入場料350円を払って・・・いざ入城!いきなり・・・

P2213660 ゆるキャラ・・・

とらっちゃ・・・と言うそうですが・・・何とも当たり障りのないデザインで、ひこにゃんやくまもんに比べるとインパクトに欠けるなぁ・・・まだ唐津城のパクリキャラの方が面白いw

1階 歴史ゾーン

 P2213661 P2213665

船の甲板の様な通路にサンタマリア号の模型。精巧に作られた小倉城下のジオラマ・・・ここは「江戸時代に関門海峡を通過したポルトガル船上から見た小倉城下を再現」したそうです。

P2213662

P2213663_2

5分ほどの紹介VTRを見る事ができます。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉城庭園で癒される その2

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その10

庭園を楽しんだ後は・・・書院ゾーンへ・・・

P2213643

靴を脱いで・・・おじゃまします(BY南州太郎Taro_nanshyu古い!)

P2213644 P2213645

完全貸切状態で・・・庭園を眺める・・・

P2213646

P2213647 P2213648

一回、こんな所で仕事サボって昼寝したい・・・

P2213649 P2213650

P2213651

ふと見上げると・・・小倉城・・・待ってろ!すぐ行くから!

10:12(自宅を出てから14時間42分)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小倉城庭園で癒される その1

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その9

八坂神社の向かいには・・・美しい白壁が・・・

P2213627 小倉城庭園です。

9:47(自宅を出発して14時間27分)

小倉城庭園(愛称:小笠原会館)
小倉城主だった小笠原氏の下屋敷(したやしき)跡に江戸期の大名屋敷を再現したもので、平成10年にオープン。
茶道や華道、邦楽、書道など日本の伝統文化活動の拠点施設であり、小倉城と一体となった観光拠点施設です。書院棟、展示棟、日本庭園からなります。(北九州市HPより)

入園料 300円P2213628

いざ入園!チケット売り場のお姉ちゃんが10時から体験ゾーンの茶室でお茶とお菓子が頂けますが(有料:500円)と案内されましたが、時間が無いのでお断りして・・・とりあえず・・・展示ゾーンへ。

P2213629 Kikakutenji

展示ゾーン入り口は、ちょっとしたお土産屋さんコーナー。ここから先は撮影禁止。日本の礼法(マナー)の展示から始まり企画展は「子どもの晴れ着とちりめん細工」なる展示。結婚もしてないし子供もいない私が言うのもなんですが・・・子供の健やかな成長を願う親の心は時代を超えて不変な物なんだなぁ・・・・と思いました。

P2213630

中庭

さて・・・庭園ゾーンへ・・・2月の寒空・・・あまりお花はありませんでしたが・・・

P2213631 梅の花がちらほらと・・・

P2213634 P2213635

水仙が咲いていました。

P2213637

橋を渡って庭園の中へ・・・

P2213639

池の向こうに書院が見える・・・

P2213640 振り返ると小倉城

P2213641

歳をとったせいか・・・こういう風景に妙に癒されるなぁ・・・とか思っていたら・・・


Teien_nuko ここの住人が・・・

catにゃぁ~cat

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

誰も知らない

Nobody_knows BShi ハイビジョンシネマ 英題:Nobody Knows

2004年作品。今は無きNHK-BSハイビジョンで2010年に放映された分をやっと鑑賞。カンヌ映画祭最優秀主演男優賞を始め各国の映画祭で評価されただけあって、なかなか見応えある作品でした。実際に起きた”巣鴨子供置き去り事件”にインスパイアされた作品。大人の身勝手で社会から孤立した四人の兄弟の生活を淡々と描いた物語。極端に少ない台詞と、引きの映像が印象的でした。子供達を始め、役者の演技が自然な感じがする所にリアリティを感じる。多分かなりの部分アドリブで撮影されていたのではないでしょうか。何故か主人公の柳楽優弥の明に感情移入できなかったのは・・・「なんでコイツが豊田エリーと結婚したんだ!?」と言う個人的嫉妬心があるからかもしれない(笑)

8点/10点満点中

【23本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

八坂神社 その3

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その8

拝殿から左側に入ると・・・

P2213612

御祈祷殿 神楽殿

P2213613 P2213614

水御祖舎 (右)リアルな龍がいました。

P2213615 P2213617

(左)神明社 (右)恵比須社

P2213619 入り口にあった像

P2213620

いい顔しています^^

P2213623

東楼門 歴史を感じさせられます。

P2213625 P2213624

楼門を出ると・・・目の前に近未来を思わせる建築物と対照的に、振り返ると城のお堀と日本の伝統的石垣を見る事ができます。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八坂神社 その2

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その7

P2213605 P2213606

左側に手水舎があります。その中央に・・・なぜか・・・

P2213607 フクロウ?結構リアル

P2213621 案内図(クリックで拡大)

P2213608

拝殿

P2213609 P2213610

狛犬 なかなか味があります。

P2213611_2 拝殿の中

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八坂神社 その1

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その6

リバーウォークの敷地に入るといろんなオブジェが・・・

P2213589 P2213591

通り抜けると・・・その先には

P2213592 お堀

この堀を抜けると・・・小倉城の敷地になります。

9:22(自宅を出発して13時間52分)

P2213593 P2213594

いきなり鳥居出現。ここは八坂神社です。

八坂神社(やさかじんじゃ)は、福岡県北九州市小倉北区城内(小倉城内)にある神社。祭神はテンプレートを参照。旧社格は県社。
概要
古くはこくらのぎおんさんと呼ばれていた。阪東妻三郎(1943年版)や三船敏郎(1958年版)らが主演した映画『無法松の一生』に登場する小倉祇園太鼓はこの神社の例大祭である。祭は1618年(元和4年)にはじまり、約390年の歴史を有する。現在は、毎年7月の第3土曜日・日曜日に開催されている。なおこの神社は、北九州市およびその周辺地域において、もっとも多くの参拝客でにぎわう神社である。

もともと「祇園社」と呼ばれていたが、1868年(慶応4年)の神仏分離令(廃仏毀釈運動)により、「八坂神社」に改められた。

現在は神社本庁に属さない単立神社である。(wikipediaより)

P2213596 P2213597

鳥居をくぐって両脇にあるのは中津口門の大石

説明はクリックで拡大→P2213595_2

P2213598

正門 豊前総鎮守と書いてあります。

P2213599 猿田彦社

中に入ると・・・いろんな歌碑があります。

P2213601 仰木実の碑

「風おちて ゆふくもなひく街の空 しつかに城はそひえたちたり」

P2213602 P2213603

(左)丸橋静子の碑 「月仰ぐ 一途に生きし 来し方よ」(右)お百度参り用の百度石

P2213604

境内に入って行きます。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫川周辺

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その5

9:07 (自宅を出発して13時間37分)

この紫川周辺には歴史的モニュメント・記念碑があります。

P2213575

伊能忠敬 測量200年記念碑

 江戸時代の測量家伊能忠敬は、50歳で商家の家業を長男に譲り第二の人生を志し、天文・暦学を学ぶ、寛政12(1800)年55歳の時江戸より蝦夷地に向け測量の第一歩を踏み出した。
 以後17年の長きにわたり日本全国の測量を行い、我国始めての実測による当時世界最高水準の日本地図を完成した。
 この間の歩み4000万歩、地球一周分の距離に及びます。
九州には、忠敬64歳の時から高齢にも拘らず前後2回に及ぶ困難な測量作業を行った。
  この小倉城下・常盤橋は、九州伊能測量の始発点であり、小倉の五街道 (長崎街道・唐津街道・中津街道・秋月街道・門司往還)の起点として意義深い 地点である。
 ここに、伊能測量開始200年を記念しその偉大な業績を讃え、顕彰碑が建立する。平成13年9月建立。

常盤橋からリバーウォークを臨む・・・

P2213578

P2213577_2 クリックで拡大

橋の袂には・・・

P2213581 P2213580

常盤橋の広告塔

明治23年頃に建てられた広告塔を3分の1の大きさで復元された物だそうで・・・森鴎外の小説「獨身」で「東京に無い物」として紹介されているそうです。

P2213582_2 常盤橋を渡ると・・・

何か工事をしているぞ・・・

むむ・・・

むむむ・・・

エー!

P2213583

2月の寒空・・・しかも川の中、重機が半分水に沈みながら工事をしている!

橋を渡り切ったらP2213584

史跡 常盤大橋之跡 さすが長崎街道の出発点、色んなものがあります。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目~小倉ぶらぶら

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その4

7:00(自宅を出てから11時間30分) 起床

P2213569 窓からの眺め

チェックアウトP2213570

8:50(自宅を出てから13時間20分)今回の旅行日頃の運動不足解消も兼ねているので、ここからしばらく歩くことにする。

P2213571

小倉駅へ行くと・・・

P2213572 P2213573

小倉祇園太鼓の像の横に、北九州市制50周年記念の飾りがありました。

小倉駅から西へ歩く事10分・・・紫川に突き当たり・・・その先には、北九州が誇る大型複合商業施設「リバーウォーク北九州」が出現!

9:10 (自宅を出てから13時間40分)

P2213574

新幹線の中から何度か見た事はありますが、間近で見るのは初めて!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

東横イン 小倉駅南口

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その3

小倉駅南口から徒歩数分・・・今回もこちらに宿泊します。

P2203565 東横イン小倉駅南口

途中のポプラで色々買い出し後・・・21:33(自宅を出てから2時間03分)チェックイン

お部屋の感じはいつもの通り・・・

P2203566_2

P2203567

窓からの眺めはこんな感じ・・・

P2203568

23:30(自宅を出て4時間)マッサージを呼んで、日頃の疲れを癒し・・・

未明就寝

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一平 本店

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その2

21:10(自宅を出て1時間10分) とりあえずお腹が減ったので、事前に調べていたラーメン屋に入る。

P2203563

ラーメン(スープ魅力)550円とギョーザ(一皿10ヶ300円)を注文。

P2203562

具はネギ、きくらげ、チャーシューです。お味の方は・・・商品名”ラーメン(スープ魅力)”に偽りなし!ホント魅力的なスープにやや細麺が絡んで・・・シンプルかつ懐かしいお味でした。このクオリティのラーメン屋だと店内に芸能人のサイン色紙が所せましと張りまくってありそうな所、ここでは見かけなかった。未だ発掘されていないのか?

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴろQ、ほぼ24時間の旅 北九州~下関編 その1

去る2月20日19:30から翌21日同時刻まで北九州~下関をまわってきました。その時間・・・24時間。

19:00まで仕事。急いで帰宅、準備をしてそのまま出発。

出発 19:30

P2203556a いってきま~す!

玄関を出ると・・・近所にずっと棲んでいる犬(通称:ノラちゃん)がじっとこっちを見てました。

P2203555_2

実はこの犬・・・何度か当ブログでも登場していまして・・・

Inu Img_0205a

2006年1月 2010年6月 もう20年位我が家の近所に暮らしている野良犬・・・いや地域犬です。

今回の旅は、できるだけローカル線で回ろうと思い、とりあえず最寄りのJR某駅で小倉までの乗車券のみ購入。

P2203557_2 1,430円也

博多駅で門司行の快速に乗り換え、小倉を目指す。滅多に乗らないローカル線・・・吊り広告を眺めると・・・

じゃらんの広告が目に入る・・・

9eddf98224d06caa082e95f3e903365f

癒されるね~。じゃらんの猫と言えばこのCM↓

福間~赤間あたりの発展ぶりに驚きながらも、ウトウトしながら気が付くと小倉に到着した。

P2203558_2 P2203559_2

20:55 小倉駅着(自宅を出てから1時間25分)

P2203560 

吉本芸人が出演している九州新幹線のCMが流れていました。

P2203561_2

改札を抜けると・・・巨大なコンコースが出現。JAM広場と呼ばれるこの空間・・・見上げると宇宙船の内部の様なドーム型の天井がみえますが・・・

P2203564

建物自体は箱型です。(笑)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »