« 平清盛 咖喱 | トップページ | まともに休みもとれず・・・ »

2013年2月20日 (水)

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

Railways BSプレミアム プレミアムシネマ

2010年作品。タイトル、ALWAYSのパクリやん!(爆)物語はサブタイトルの通り・・・完全にネタバレやん!(笑)
見終わってwikiを見ると錦織良成監督の「島根3部作」最終作だそうで・・・お前は大林監督気取りか?www。島根の田舎の風景の中をふんだんに取り入れた映像・・・それがあまり情緒無く空回り。監督の趣味なのか?長回しの会話のシーンが多すぎで完全にだれた。主演の中居貴一演ずる筒井肇はサラリーマン時代の血も涙も無い一流企業のエリート管理職から転身した後の運転士としてのキャラクターが人が良すぎ。変わりすぎて感情移入できない。山口百恵と三浦友和の息子の三浦貴大も悪くないけど・・・なんか無表情なんだよね・・・。鉄道マニアにはどう映ったかはわかりませんが、私には退屈な2時間余りでした。点数は辛め。

6点/10点満点中

【21本目】

|

« 平清盛 咖喱 | トップページ | まともに休みもとれず・・・ »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/56691668

この記事へのトラックバック一覧です: RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語:

« 平清盛 咖喱 | トップページ | まともに休みもとれず・・・ »