« 映画鑑賞の参考本 | トップページ | 現在、鋭意執筆中! »

2013年1月 9日 (水)

日本水族館立体生物図録

先日、福岡市の東の方を歩き回った時、久しぶりにマリンワールド海の中道まで足を延ばしました。その時に・・・思わず買ってしまった300円のガチャガチャ・・・その名も・・・日本水族館立体生物図録 第2巻

思わずやってみたら・・・一番欲しくない奴が出てきやがった・・・

P1093387

コレクション09 ブルージェリーフィッシュ Catostylus mosaicus 1/6

ジェリーフィッシュとはクラゲのこと。英語では海にいる者はなんでもフィッシュで、ヒトデはスターフィッシュだったりする。海の民日本人には考えられないいいかげんさだ。しかしながら、個体によって、濃い青から水色に白、薄黄色の者もいる彼らを、商品名ブルージェリーフィッシュで展示している水族館もそれなりにいいかげん。
色変異があるため、カラークラゲという呼び名もあるが、だったらいっそイロクラゲにすればいいのに…。とはいえ、タコクラゲ風の丸い形と、クラゲにしては活動的に動く泳力はとても愛らしく、今や水族館のクラゲ展示にはなくてはならない存在となっている。(解説:中村元)

台座にはマリンワールドの名前がプリントされているので、限定品の様です。

ボーナスフィギュアは・・・・

P1093386_2

オウサマペンギンの仔・・・。

当時の様子は後日!乞うご期待!!

|

« 映画鑑賞の参考本 | トップページ | 現在、鋭意執筆中! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

水族館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/56504088

この記事へのトラックバック一覧です: 日本水族館立体生物図録:

« 映画鑑賞の参考本 | トップページ | 現在、鋭意執筆中! »