« 入船山記念館へ行ったyo! 1 | トップページ | 入船山記念館へ行ったyo! 3 »

2012年12月19日 (水)

入船山記念館へ行ったyo! 2

2012年 広島の旅 宮島~呉編 70

さらに奥へ進むと・・・

Pb262651

旧呉鎮守府司令長官官舎
入船山記念館の本館にあたる。1905年(明治38年)竣工で設計は当時呉鎮守府建築課課長の桜井小太郎。手前が洋館で、廊下でつながった奥が和館。当時、洋館部に応接室や執務室があり、和館部が住居として使用された。

木造建築平屋建で、建築面積527.16m2。洋館部はイギリス風半木骨造(ハーフティンバー)で仕上げられ、屋根は天然粘板岩(スレート)の魚鱗葺、玄関のステンドグラスはイギリス製、執務室には日本国内に数例しかない金唐革紙が貼られている。

Pb262652 Pb262653

(左)案内板(クリックで拡大)(右)入り口 玄関で靴を脱ぎましょう!

Pb262654 Pb262655

廊下を進むと・・・

Pb262656

正面玄関を入った所のエントランス。

Pb262665 Pb262666

木製の「戦艦大和」の模型があります。

Pb262658

食堂や・・・

Pb262659

応接室の壁紙は、金唐紙と言うひじょうに珍しい貴重な物だそうです。

つづく

|

« 入船山記念館へ行ったyo! 1 | トップページ | 入船山記念館へ行ったyo! 3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入船山記念館へ行ったyo! 2:

« 入船山記念館へ行ったyo! 1 | トップページ | 入船山記念館へ行ったyo! 3 »