« 一風堂 赤丸かさね味 博多とんこつ | トップページ | Puiくんとチャットしたったwww »

2012年11月17日 (土)

将軍家光の乱心 激突

Shoguns_shadowBS朝日 サタデーシアター 英題:Shogun's Shadow

1989年作品。将軍家の世継ぎ、竹千代をめぐる刺客と浪人衆の闘いの物語。当時ハリウッド作品に押されて斜陽産業と化していた日本映画の起死回生を狙った、アクション時代劇・・・さすがバブル末期の作品だけあって、豪華キャストに唸ってしまった。緒方拳、千葉真一、松形弘樹、長門博之の重鋼な演技・・・に比べてアクション担当でキャスティングされてあろう若手俳優の存在感の無さ!(笑)当時、新人の織田裕二なんかほとんど台詞のない、どうでもいい役で・・・最近の彼の言動を見たら「この頃を思い出して一から出直せ!」と言いたくなった。どこか西部劇的、どこか香港カンフーアクション的、大がかりな乗馬アクションシーンを織り込んだ・・・時代劇にしてはかなり斬新な作り。物語も面白いんですが・・・せっかく七人も集まった浪人衆の背景が緒方拳演ずる石川刑部以外、描かれなかったのが残念。

7点/10点満点中

【109本目】

|

« 一風堂 赤丸かさね味 博多とんこつ | トップページ | Puiくんとチャットしたったwww »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

織田さんの最近の言動に何か問題ありましたでしょうか?
もし三流雑誌ネタを信じているのでしたら事実無根であることをお伝えします。
織田は仕事に対して真面目に立ち向かう方です。
冷静な方でもあります。

投稿: まいこ | 2012年11月18日 (日) 19時51分

>まいこさん
コメントと貴重なご意見ありがとうございます。
彼の言動に関しては、三流雑誌ネタでもなんでも無く、彼が出演したFMラジオを聞いた時の率直な印象で、聞く人によっては憤慨する内容でした。
決して悪い役者ではないと思いますが、こんな時こそデビュー当時の純粋な気持ちで演技に向かってもらいたいと思い、記事に書いた次第です。
ここで書いた記事は単純な私の個人的な感想なので、悪しからず。

投稿: ぴろQ | 2012年11月18日 (日) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/56081961

この記事へのトラックバック一覧です: 将軍家光の乱心 激突:

« 一風堂 赤丸かさね味 博多とんこつ | トップページ | Puiくんとチャットしたったwww »