« 光復路界隈をぶらぶら・・・ | トップページ | 龍頭山公園 その2 »

2012年8月 6日 (月)

龍頭山公園 その1

2012年 釜山の旅 その39

P7230431_2 P7230432

長いエスカレーターに乗って、龍頭山公園へ・・・

 P7230434 P7230433

P7230436

釜山南部の繁華街・南浦洞に隣接し、商店街からエスカレータで登ることができる。公園からは釜山港や影島を一望でき、また釜山タワーの下には李舜臣の巨像がそびえ立っている。

朝鮮王朝後期(日本の江戸時代)には、この山を含む一帯は倭館(草梁倭館)の敷地であり、釜山開港後は日本人居留地となった。龍頭山には倭館時代に社が建てられ、のちに龍頭山神社となった。現在、公園の一隅にこの周辺が倭館だったことを記す石碑が建てられている。(wikipediaより)

P7230439 P7230438

P7230440 李 舜臣像は修復中

相変わらずお年寄りの憩いの場で、たくさんの老人が思い思いに談笑している。なかには演歌調のエレキギターを披露するストリートパフォーマンス爺がいたりして面白い・・・

P7230442 P7230443

つづく

|

« 光復路界隈をぶらぶら・・・ | トップページ | 龍頭山公園 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍頭山公園 その1:

« 光復路界隈をぶらぶら・・・ | トップページ | 龍頭山公園 その2 »