« フェーンチャンぼくの恋人・・・更にその後・・・ | トップページ | ネタ切れ! »

2012年6月20日 (水)

ティンカー・ベル

Tinker_bellDlife 原題:Tinker Bell (吹き替え版)

2008年作品。完全に私の守備範囲外の作品ですが、タイのアイドル達がこぞってディズニーファンなので勉強の為見てみました。ネバーランドにある妖精の谷”ピクシーホロウ”に生まれたティンカー・ベルの成長物語。生まれ持った才能を信じず、他の物に憧れ失敗・・・最後は自らの才能に助けられると言う・・・まぁ、ありきたりな・・・ディズニーらしく「毒にも薬にもならない」と言ってしまえばそれまでですが、美しい映像と表情豊かなキャラクター達が印象的でした。後で設定を見たら、オルゴールの落とし主がウェンディ・・・と言う事でちゃんとピーターパンにつながっているのが面白い。

7点/10点満点中

【66本目】

|

« フェーンチャンぼくの恋人・・・更にその後・・・ | トップページ | ネタ切れ! »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/54646886

この記事へのトラックバック一覧です: ティンカー・ベル:

« フェーンチャンぼくの恋人・・・更にその後・・・ | トップページ | ネタ切れ! »