« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の記事

2012年6月30日 (土)

ぴろQ今月の一本!(6月)

今月は9本を鑑賞。沢山見た割にはイマイチなのが多かったけど・・・最後に見たこれが懐かしくて非常に良かった!

Tenkousei_poster

「転校生」
今見ると、脚本や編集に粗も見えるけど、美しい尾道の風景や、小林聡美と尾見としのりの新鮮な演技が非常に良い!今では多分作れない作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅弁 はかたラーメン

以前、博多駅のホームにある立ち食いラーメンが結構美味しいよ!と言う噂を聞いて・・・

昨日、講習の帰りに博多駅・鹿児島本線5・6番ホームの北側にある「駅弁 はかたラーメン」と言う立ち食いラーメン屋さんへ行ってきました。

P6292478

外の券売機で食券を購入・・・ラーメン500円

P6292479

具材はネギ、チャーシューとシンプル。これに紅しょうがとゴマをトッピングして食す。お味の方は・・・インスタントの生ラーメンクラス・・・小腹がすいた時に軽く食べる分には良いけどこれで500円は高い。ちょっと残念でした。これなら博多デイトス2階の「博多めん街道」で食べた方がよかった・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

転校生

Tenkousei BSプレミアム BSシネマ
山田洋二監督が選んだ日本の名作100本~喜劇編~

1982年作品。美しい広島県尾道市を舞台に”映画好きの男の子と転校してきた女の子の心と体が入れ替わる”というファンタジーにして日本映画の青春映画の傑作。大林宣彦監督の代表作。公開当時、日本は高度経済成長期~バブル経済への移行期・・・その中でもクラッシックの名曲にのせて、昭和のノスタルジーを感じさせる尾道の抜群なロケーションと、新人だった小林(三谷幸喜元嫁)聡美と尾見としのりの爽やかな演技が印象的。初めてオリジナル版を鑑賞しましたが初TV放送の大林監督編集版の方がテンポがあって良かった感じがしますが・・・非常に懐かしかった!なにがって?小林聡美の聖子ちゃんカットやら乙πではなく・・・「四年三組のはた」や「透明ドリちゃん」の柿崎澄子!!!・・・幼心に好きだったなぁ~^^

9点/10点満点中

【69本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

もうそんな季節なんですね~ その2

飾り山を見上げる様に・・・

黒田武士 P6292474

博多駅、博多口の入り口には・・・

P6292476 こんなレリーフが・・・

博多祇園山笠

P6292477

明後日、7月1日から博多を代表する祭り「博多祇園山笠」が始まります。もうそんな季節なんですね~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうそんな季節なんですね~ その1

本日、講習最終日の帰り博多駅に寄ると・・・

P6292469

櫓が組んであって作業していました。

P6292470 お!飾り山だ!

完成している?P6292471

P6292472 まだ足元に部品が散乱

見送りは完成!P6292473

これなんだろう?表題は「チャギントン」調べると・・・チャギントン (Chuggington) は、イギリスのLudorum plcが制作するテレビアニメである。本編は1話につき約10分で、第1シリーズでは全52話。現在は第2シリーズを製作している。またチャギントン バッジクエスト(Chuggington: Badge Quest)という1話につき約4分の短編も製作されており、日本ではテレビ放送以外に箱根園のフジテレビシアターなどで公開されている。(wikipediaより)

知らんかった・・・^^;

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講習終了!

3日間に渡って受講していました”仕事に関する講習”・・・先程終了いたしました。
まぁ・・・簡単な講習とは言え、とある国家試験の予備講習。法律の専門用語は出て来るわ・・・実務関係の細かい事が出て来るわ・・・しまいには試験はあるわ・・・で結構大変でしたが、無事試験も合格!修了証と手帳をもらいました。

4b447021 <ひゃっほ~!

って言うか・・・試験と言っても、日本語が読めれば正解する程度の極端に簡単な試験でしたが・・・(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴろQ・・・

・・・ピロティーにあらわる・・・

P6292468

博多駅前の某オフィスビル前にて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

サンクタム

Sanctum 原題:Sanctum

2011年作品。パプアニューギニアの洞窟を探検中ハリケーンに遭遇、孤立した探検隊の脱出劇。公開当時、製作者の名前の中にジェームズ・キャメロンの名前があるので「アバター」を引き合いに出されて宣伝されていましたが、使われた3Dカメラを改良された物で撮影された以外は全く無関係。wikipediaによると「アンドリュー・ワイト(脚本)の実体験に基づいたストーリーとなっている。」との事。極限状態での脱出劇と、対立する父親と息子の確執と和解のドラマは、なかなかグッと来たけど・・・なにか一つ足りないんだよなぁ・・・。劇場で3Dで鑑賞したら違った感想だったかもしれない。

7点/10点満点中

【68本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

ちかれた~・・・

本日は仕事の講習で、博多駅近郊のとある会議室へ行ってきました。8時間拘束、テキスト片手に受講。会社の人の話によると「簡単な内容で、最終日の試験も楽勝~♪」とか聞いていたのでなめてかかっていたら・・・これが結構難しかった・・・と言うか・・・受講中、度々襲い掛かる睡魔との闘いにかなり苦戦。明後日の試験大丈夫かいな?(笑)

さっき帰ってきましたが・・・グッタリ・・・

072_20120606213351

今日は早めに寝よう・・・っと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

明日はどっちだ・・・

消費税法改正案、衆院通過…小沢元代表らは反対

消費税率引き上げを柱とする社会保障・税一体改革関連法案は26日午後、衆院本会議で民主、自民、公明などの賛成多数で可決された。

最大の焦点となった消費税率引き上げ関連法案のうち、消費税法改正案の記名採決では、民主党の小沢一郎元代表のグループのほか、鳩山元首相らが反対票を投じた。

小沢氏は採決後、国会内でグループ議員を集め、新党への対応などを表明する。これに対し、野田首相は26日夕に首相官邸で記者会見し、一体改革の必要性を改めて国民に呼びかける方針だ。造反に対する民主党執行部の処分にも注目が集まっている。(読売新聞 - 06月26日 15:25)

----------------------------------------------------

政権が変わったら少しは良くなるのかな?とか思っていたら結局こうで・・・

Ba9059da_2

与党になる前、こんなこと言っていた現首相は・・・

Noda2

Noda  ← 結局、こんな感じ・・・

2011_0612_13145063eb2636  Img_940199_34060708_1

歴代首相もこんな感じだし・・・

増税して社会保障を充実させても、こんな奴らが甘い汁を吸うだけの様な気がしてならないし・・・

Komoto_kajiwara_yoshida

円高やら震災復興の遅れ、電力不足etc・・・景気の良くなるよな明るい話は全くない。そんな日本の・・・

明日はどっちだ!?

09545df7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から・・・

三日間、博多駅近郊で仕事上の講習を受けに行きます。

B89cfc00 ←出勤風景(イメージ)

P5041400

博多駅

久しぶりに外の空気を吸えるのがちょっと楽しみですが、どうせ退屈な講習なので・・・

こうなる事、必至→40f627e1

しかし、最終日には試験もあると言う事なので気が抜けない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

ザ・パシフィック 3

The_pacific_3 第3巻はペリリュー前編 ・ペリリュー中編。主に南太平洋ペリリューの戦い(wikipediaより)の戦いと、国債を売る為に帰国した兵士のエピソード。前編はペリリュ島上陸が主な話ですが・・・デジタル処理されているんでしょうが・・・ワンショットで撮影された上陸シーンが「プライベートライアン」の冒頭を彷彿とさせられる位良く出来ていた。中編は日本軍の飛行場を突破する話がメイン。ここでも悲惨な戦いが繰り返され、米兵が日本軍に対してかなりの恐怖を抱いていたのが良くわかる。ただ・・・残念なのは、日本軍の顔が全く見えてこない事。これは米軍側から描いた戦争映画だからいたしかたない事なのかな・・・

8点/10点満点中

【本作はTVシリーズなのでカウントしません】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

初体験/リッジモント・ハイ

Fast_times_at_ridgemont_highBSプレミアム BSシネマ

原題:Fast Times At Ridgemont High

1982年作品。80年代のありふれたアメリカの高校生の日常を淡々と描いています。何かの同時上映で劇場で見た記憶がありましたが、すっかり記憶から消えていました。久々に見て・・・まぁ~やりたい放題の高校生に驚きますが、独特の80年代のテイストがダサい&懐かしい。話としては、これと言った盛り上がりも無いのですが、2005年にアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録されたそうで・・・アメリカ人にとっては特別な思い入れでもあるんでしょうね。ジャンキーなサーファー役にショーン・ペンが出ていました。そして・・・何と言っても本作の見所は、フィービー・ケイツの乙πでしょう!

6点/10点満点中

【67本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨がしとしと日曜日ぃ~

僕はぁ~一人でぇ~♪君のぉ~帰りを待っていた~♪

・・・と言う事で・・・福岡は昨夜から雨が降り続いています・・・

P6242466

裏庭では花が雨に濡れていました。

P6242467

ミカンはまだ小振りですが・・・

P6242465

葡萄は順調に育っています・・・

P6242463

何はともあれ・・・梅雨真っ只中・・・

P6242464

場所によっては土砂災害に注意するような警報が出ています。お気を付け下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

べろ~ん

梅雨まっ盛り・・・先日、台風に刺激された梅雨前線の影響で福岡も大雨でした。そんな中、車で出勤していると・・・ワイパーのゴムが・・・

べろ~ん・・・

今日早速替えに行かなきゃ・・・

P6232462

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

わいせつか?芸術か?

タイのテレビ番組で乳房で絵描く 文化相が批判

【タイ】17日にテレビ局チャンネル3で放送された公開オーディション番組「タイランズ・ゴット・タレント」で、参加者の女性(23)がシャツを脱ぎ捨て、乳房に絵の具を塗ってキャンバスに絵を描き、論争を巻き起こした。3人の審査員のうち男性2人は合格としたが、女性1人は「タイ文化に相応しくない」「理解できない」と激怒。翌18日にはスクモン文化相が「視聴率の高い番組で(このようなことがあり)、若者にどう説明すればいいのか」と述べ、一部をカットするべきだったという考えを示した。2012/6/19 (02:15)| 主要ニュース  社会 (newsclip.beより)

--------------------------------------------------------

んで・・・問題の番組の動画

↑が消された時の為に・・・こんな感じ・・・

Thailands_got_talent_naked_drawing_

以下、私の個人的感想。
バンコクの歓楽街での露出の激しさとは裏腹に(笑)、ことさらTVの放送コードでは、小便小僧のチソチソにモザイクを入れる位硬いお国柄のタイなのに・・・思いきった事やるなぁ~と言うのが最初の感想。

確かに、ゴールデンタイムの人気番組で放送するには問題があるだろうけど、そんなに目くじらを立てなくてもいいのではないのかなぁ・・・と思いました。

多分頭を抱えて最初に×をつけた女性審査員は、この作品を作り出す過程(裸になって体で絵を描く)を問題視しているのであって、できあがった作品のみを見たら、あんな嫌悪感を前面に出す事も無かったでしょう。

作品に芸術性を感じる感じないは個人の感じ方の違いでいくらでも変わるし、彼女が仮に「これは芸術活動の一環である」言えば、これは立派な芸術であると思います。

日本のTVを見ていて・・・・誰かに作ってもらった使い捨ての曲を、まるで操り人形のように歌っている歌手に対してアーチストと言っている事に、激しい違和感を感じる私には、このパフォーマンスをやった彼女の方がよっぽどアーチストと呼ぶにふさわしい・・・そう感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

ネタ切れ!

ここ数日、職場と家の往復、映画を見ることも無く・・・特に面白い事も無く・・・

と言う事で・・・・今日は寝ます・・・

072_20120606213351

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

ティンカー・ベル

Tinker_bellDlife 原題:Tinker Bell (吹き替え版)

2008年作品。完全に私の守備範囲外の作品ですが、タイのアイドル達がこぞってディズニーファンなので勉強の為見てみました。ネバーランドにある妖精の谷”ピクシーホロウ”に生まれたティンカー・ベルの成長物語。生まれ持った才能を信じず、他の物に憧れ失敗・・・最後は自らの才能に助けられると言う・・・まぁ、ありきたりな・・・ディズニーらしく「毒にも薬にもならない」と言ってしまえばそれまでですが、美しい映像と表情豊かなキャラクター達が印象的でした。後で設定を見たら、オルゴールの落とし主がウェンディ・・・と言う事でちゃんとピーターパンにつながっているのが面白い。

7点/10点満点中

【66本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

フェーンチャンぼくの恋人・・・更にその後・・・

私の大好きなタイ映画の中の一本。「フェーンチャンぼくの恋人」のワンシーンです。

2007年に同窓会があったようで・・・その時に様子は フェーンチャン僕の恋人その後・・・そして・・・今夜facebookで更にその後の写真らしきものがアップされていました。しかも撮影当時の衣装そのままに・・・(涙)

303431_10151048156995833_1393902566

206060_10151048172670833_1208604170

いやぁ~みんな大きくなって・・・ぴろQおいちゃん嬉しいよ!crying

特にノイナー役の子は、一時期とんでもない写真が出回っていたので美人に育ってくれていて一安心(笑)

0010150000012タイ映画と思って油断していたら、とんでもない事になります。特にラストは号泣してしまいました。 可愛くて切なくて・・・たまんない作品です。まだ見ていない人はぜひ鑑賞される事をお勧めします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタが切れたので・・・

久々の馬鹿画像・・・

この中に本物が混ざっています・・・

Ffdef522s

4842bda7

01a3a6e7

6ba7f682

5703493b

Bd98f37b

・・・今日はこの辺で・・・

B24d0e51 <勘弁してちょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

今日のモカちゃんの・・・梅雨は嫌いだぁ~

相変わらず・・・連日の梅雨空・・・

P6182457

裏庭の紫陽花も満開です・・・

P6182458

でも時折鳴り響くカミナリに・・・

モカちゃん避難・・・

P6182459

雷・・・えずかぁ~(怖い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

バーンロムサイ展やってるよ~

かなり昔記事にした事のある「バーンロムサイ」の展示即売会が昨日から福岡の天神イムズで開催されています。ほぼ毎日更新される施設の日記と子供達の成長を楽しみにオフィシャルホームページを読んでいましたが、最近ご無沙汰していました。バーンロムサイはその後、施設内のゲストハウスを利用して「プール」と言う映画も作られましたね。

期間中、福岡の天神を訪れる機会のある方はのぞいてみてはいかがでしょうか。

--------------------------------------------------

『バーンロムサイ展』開催 in 福岡(6月16日~24日)

タイ国北部チェンマイ市ナンプレー村にあるHIV感染孤児のホーム、「バーンロムサイ」を支援するチャリティイベント『バーンロムサイ展』が開催されます。
着心地の良い天然素材の衣類を中心に、家の中が楽しくなる小物など、バーンロムサイで作られた製品を販売。
売上の一部はホームの運営に役立てられます。

日程: 2012年6月16日(土)~6月24日(日)※6月19日はイムズ休館日
場所: jalan jalan(ジャランジャラン)
福岡市中央区天神 イムズ3F http://www.ims.co.jp/

■バーンロムサイ http://www.banromsai.jp/
(タイ政府観光庁HPより)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年6月16日 (土)

うわぁ~行きたいなぁ~

メガデス バンコク公演!

270869_4159200501951_1356273652_n

8月1日かぁ・・・緊急渡泰するか!?

って言うか・・・日本には来ないのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイティ・ソー

The_mighty_thor 原題:Thor

2011年作品。コミック原作の映画化。どうせ大味なアメリカンヒーローモノだろうと、あまり期待して見なかった分、意外と楽しめた。北欧神話の世界が実は宇宙の果てに存在した・・・と言う設定。王位継承をめぐる争いを絡めて、地球に追放された王子ソーの成長物語。浅野忠信ハリウッド進出第一弾ですがほとんど台詞の無い脇役です。続編も製作が決定しているそうですが「ブラックスワン」で役者の格が一気に上がってしまったナタリー・ポートマンは出てくれるんだろうか?エンディングで今年公開される「アベンジャーズ」で戻って来る事が堂々と謳われていましたが・・・楽しみです。

8点/10点満点中

【65本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

第9地区

District_9原題:District 9
2009年作品。なんかないかなぁ~と思って、DVDコレクションを漁っていたら・・ありました。買って一回しか見て無かった作品。改めて見たら・・・やっぱり凄かった。物語の冒頭と結末でこれだけ印象が違う作品も珍しい。まさに脚本と演出の妙!更にVFXの適材適所の使い方にセンスの良さを感じる。ドキュメンタリータッチな、ニュース映像や防犯カメラの映像を挿入する事でリアリティを演出しています。今や大御所となってしまったスピルバーグやルーカスには絶対撮れない、映画の面白さを追求したい若手の作品。ハリウッドはこんなクリエーターを大事にするべきです。

9点/10点満点中

【64本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

ザ・パシフィック 2

The_pacific_2

評判通り、TVシリーズなのに下手な映画よりよっぽど良く出来ています。シリーズ第2巻はpart3メルボルン、part4グロスター岬/パァヴヴ。戦争映画では普通描かれない兵士の休息と、過酷な環境の中、精神を病んでしまったレッキーの保養所での生活の様子。「父親たちの星条旗」同様、一兵士が国債を売る為に政治利用されるエピソードも出てきます。本編でも相変わらず日本兵の実態は描かれませんが、見えない敵と黙々と戦うアメリカ兵の苦悩がよくわかります。極限の戦場では生きるか死ぬかの話ですが、NHKで放送されていた元日本兵の証言記録なんかと比べると、充分な休息があったり、保養所があったり・・・やはり随分アメリカ軍は近代戦争という土俵では先を行っていたのを思い知らされた。日本側からの視点で誰か作ってくれないかなぁ・・・

8点/10点満点中

【本作はTVシリーズなのでカウントしません】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

マッハ!ニュージェネレーション

Bangkok_knockout 原題:โคตรสู้ โคตรโส(Koht Soo Koht Soh) 
英題:Bangkok Knockout

2011年作品。アクション集団のオーディションから始まって優勝したチームが打ち上げで飲み過ぎ。全員意識不明・・・これはハングオーバーか!?と思わせといて実は・・・殺し屋が彼らを狙う闇の賭けの対象になっていた・・・と言う物語。先ず持って・・・出演者に花がねぇー!映画としてのシナリオが破綻していて物語を追う内容では無い。タイ人が大好きな仲間の裏切りやら、途中フラッシュバックでサイドストーリーが出て来るが全く持って意味不明。糞映画には変わりないが、アクションシーンだけは良く出来ていた。謎の忍者軍団やら鉄仮面やら・・・タイ人好きやね~。物語とアクションのバランスが取れたらもっといい作品が出来るんだろうけど・・・
それと・・・タイ製アクション映画にマッハ!だのチョコレートだのつけるのはいい加減やめてほしいもんです。

4点/10点満点中

【63本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

2012年 大阪・京都の旅 その80 完結編

さて・・・だらだらアップしてきました大阪・京都の旅も終りです・・・

新幹線は順調に走行・・・小倉を過ぎて・・・

P5222438 次は博多・・・

窓の外を見ると・・・

吉塚~堅粕から博多駅のホームに入る・・・20:20博多着

P5222440

これが乗ってきた”のぞみ43号(N700系)”です。

P5222442 P5222443

博多駅の良い所は・・・今年の4月から全面禁煙になったにもかかわらず、新幹線のお土産屋さんがあるフロアの一角に喫煙所を残してくれている所!ありがとう!JR九州!喫煙所で一服して・・・

P5222444 鹿児島本線にて自宅へ

P5222448

20:40帰宅 いつもの如く・・・モカちゃんが待っていてくれました・・・

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Back to Hakata

2012年 大阪・京都の旅 その79

駅ビルのお土産屋さんでおみやげ購入・・・

P5222432 さて・・・帰るとするか・・

帰りの新幹線を待つP5222433

P5222434

17:45発の新幹線で博多へ・・・一気に爆睡モードへ・・・

P5222435 気がつくと・・・

徳山駅を出発する所・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

印度倶楽部

2012年 大阪・京都の旅 その78

P5222429 16:30新大阪駅着

荷物を回収して・・・ちょっと飯を喰う事に・・・

今回の旅はカレーに始まりカレーに終わってしまった・・・

P5222430

印度倶楽部なるカレー屋さんに入って・・・エビフライカレー(辛口)を注文。

P5222431

ルー自体に果物が入っているのか?辛さの中にフルーティーな甘さがありました。個人的には同じ新大阪駅内だったらカリーカリーの激辛の容赦ない辛さが好みです。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱ・・・JR京都駅はでかい!

2012年 大阪・京都の旅 その77

腹ごなしに京都駅の中をぶらぶら・・・

P5222425

ここでガメラが大暴れしたのを思い出すと感慨ひとしお・・・

Gamera_kyouto1 Gamera_kyouto2

Gamera_kyouto3 Gamera_kyouto4

Gamera_kyouto6_2  また暴れてくれ!

P5222424 P5222426

いや~しっかし・・・この駅はでかい。

P5222427

P5222428 新快速に乗って・・・

新大阪へ・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

らーめん 京 熊五郎

2012年 大阪・京都の旅 その76

タワーを降りて歩いていると・・・ちょっとお腹がすいてきたので駅ビルの地下へ・・・

P5222423_2

京風ラーメン屋?発見!しょう油とんこつラーメンを注文。

P5222422

麺は中太麺、具材はネギ、モヤシ、チャーシュー、黒いのは馬油です。とんこつの臭みはほとんどなくアッサリ。馬油のガーリックの風味が強烈です。お味の方は・・・う~ん・・・イマイチ・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

猿の惑星:創世記

Rise_of_the_planet_of_the_apes 原題:Rise of the Planet of the Apes

2011年作品。1968年「猿の惑星」の前日譚的作品。何故、猿が知性を持ったのか?というのをリアリティを持って描いています。しかし・・・何故人類が滅んで猿が生き残ったのか?と言う所までは描かれていません。最新のVFXで描かれるチンパンジーの演技が素晴しいのですが・・・たまたま知性を持ってしまった主人公のチンパンジー、シーザーが人類に反旗を翻した理由があまりにも紋切り型だったので感情移入できなかった。でも・・・動物管理センターに入ったシーザーは、完全に「猿の惑星」の逆パターンで面白かった。もう少し捻って作り込んでくれたら良かったのに・・・惜しい!でも・・・点数はオマケして・・・

8点/10点満点中

【62本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都タワーに登ってみた その3

2012年 大阪・京都の旅 その75

P5222409

修学旅行生が多い!

P5222411 P5222410

P5222412 駅にも沢山!

P5222413_2

望遠鏡で見てみた!

P5222414 P5222415

何故かタワーにはおみくじが付き物・・・そしてメダリオン。

P5222417 P5222418

エレベーター横には椅子に座ってゆっくり見る事が出来ます。

P5222419 さらば京都・・・

P5222420 P5222421

たわわちゃんと・・・ソウルバンコクで良く見かけた圧縮式の記念メダル製造機。たわわちゃんは昨日行った梅田スカイビルのそららちゃんと仲良しだそうな・・・

京都タワーHP

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都タワーに登ってみた その2

2012年 大阪・京都の旅 その74

P5222404

東本願寺 お堂にカバーをして補修中のようです。

P5222405

西本願寺方面

P5222406

上から見ると碁盤の目の様な街づくりがなされたのが良くわかります。

梅小路公園方面

P5222407

ズームアップすると・・・先程行った京都水族館が見えます。

P5222408

ぐるっと回って・・・京都駅方面

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都タワーに登ってみた その1

2012年 大阪・京都の旅 その73

七条通りを更に東へ歩き・・・東本願寺方面へ・・・雨が酷くなってきたので、烏丸七条交差点を右に曲がって京都駅方面へ・・・

ヨドバシカメラの

P5222392 ステンドグラス

京都タワー入り口P5222393

京都タワー 

概要
京都駅烏丸中央口前に大きく聳え立っている。台座となっている京都タワービルを含めた高さは131mあり、京都市内ではもっとも高い建造物である。この高さは、建設当時の京都市の人口が約131万人だったことに由来している。更に無鉄骨で131mの高さは世界一でギネスブックに掲載されている。(wikipediaより)
1964年開業

P5222394_2 P5222395

一階でチケット購入。大人720円(高っ!)エレベーターで一気に11階へ

P5222396

エレベーターを降りたら・・・いました・・・

Maikohaaaan 舞妓は~ん!

更にタワーエレベーターで展望台へ・・・

P5222397 P5222398

先ずは南側・・・

P5222399

京都駅の全景です。

P5222400

P5222401

渉成園方面

P5222402

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本山興正寺

2012年 大阪・京都の旅 その72

大通りに出て・・・

P5222386 南に歩くと

すぐお隣に、本山興正寺があります。

P5222387

興正寺(こうしょうじ)は、京都府京都市下京区にある浄土真宗の寺院。山号は円頓山(えんとんざん)。西本願寺の南隣に位置する。

かつて西本願寺の脇門跡であったが、1876年(明治9年)に真宗興正派として独立した際に、同派の本山となる。住職は門主の華園家。本山だけあって大伽藍であるが、壮大な西本願寺の南に隣接しているため、一見西本願寺の伽藍の一部と見まがう。また西本願寺の御影堂があまりに大きいため、興正寺の伽藍が比較的小さく感じられるが、実際には堂々とした規模である。(wikipediaより)

P5222388 こちらもUFO!

P5222389

御影堂

P5222390

阿弥陀堂

P5222391 経蔵

本山興正寺HP

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

西本願寺へ行ったyo! その2

2012年 大阪・京都の旅 その71

P5222376 雨が降る中の見学

水が湧いていました・・P5222377

P5222378 P5222379

龍の装飾が可愛い! お茶所でちょっと休憩・・・

P5222381

P5222380 P5222382

瓦なんかの展示の横に・・・書が飾ってありました・・・何とこの書・・・

Kawasaki_mayo_1 Kawasaki_mayo_2 川崎麻世が書いたそうな・・・

P5222384

阿弥陀堂

P5222385 阿弥陀堂門

西本願寺HP

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

西本願寺へ行ったyo! その1

2012年 大阪・京都の旅 その70

P5222363 大きな通りに突き当り・・・

案内板を見ると左に曲がった先に門があるみたい・・・

P5222364

あった!御影堂門

P5222365 P5222367

P5222368 UFOみたい・・・

P5222369

御影堂正面

西本願寺(にしほんがんじ)は、京都市下京区にある浄土真宗本願寺派の本山。
西本願寺は通称であり、正式名称は「龍谷山 本願寺」。京都市民からは「お西さん」の愛称でも親しまれている。真宗大谷派の本山である「東本願寺」(正式名称「真宗本廟」・下京区)と区別するため、両派の本山は通称で呼ばれることが多い。
境内は、国指定の史跡で、「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されている。(Wikipediaより)

P5222370 P5222371

P5222372 P5222373

ど真ん中にあった巨大な銀杏の木・・・これは、お櫛田さんのぎなんよりもでっかいぞ!(案内板はクリックで拡大)

P5222374

さすが、世界に誇る日本の文化遺産、京都のお寺・・・スケールがでかい!

P5222375

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小雨の京都を歩く・・・

2012年 大阪・京都の旅 その69

せっかく、高校の修学旅行以来京都に来たのだから、少し歩いてお寺でも見て行こう・・・と言う事で・・・小雨の中、街歩き・・・

梅小路公園を出て・・・大宮通を北上・・・大宮七条交差点を右折、七条通りを東へ歩くと・・・

P5222355

立派な門を発見!

P5222356 奥へ進むと突き当る・・・

大玄関門 この向こうが西本願寺のはずだが・・・入り口が分からない・・・

P5222357

歩くと・・・派手な装飾の門が・・・

P5222358 P5222359

細かい所が可愛い!

P5222360 P5222361

調べると・・・唐門(国宝)だそうな!

唐門
境内の南側、北小路通に面して建つ。境内東側の御影堂門、阿弥陀堂門がそれぞれの堂への入口であるのに対し、唐門は書院(対面所)への正門である。前後に計4本の控え柱をもつ四脚門形式で、屋根は檜皮葺き、正背面は唐破風造、側面は入母屋造とする。中国の許由と張良の故事を題材とした極彩色彫刻と鍍金金具で各所を装飾しており、日暮し眺めても飽きないとされることから「日暮門」の俗称がある。伏見城の遺構とも伝えるが確証はない。寺の記録によれば、元和3年(1617年)の寺の火災の翌年に、旧御影堂門を移築したものというが、移築前の建立年代ははっきりしない。(wikipediaより)

P5222362 塀沿いに歩くと・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し ファイナル

2012年 大阪・京都の旅 その68

外に出ると・・・ちょっとした庭園の様なスペースが・・・「京の里山ゾーン」だそうです。

P5222346

棚田や・・・

P5222348 P5222347

P5222349 滝・・・

P5222350 P5222351

ビオトープの様な空間もあって・・・良い感じです。

P5222352

これで展示は全て終了!一旦外に出る場合は再入場スタンプを押してもらってください。

外へ出ると・・・

P5222353 小雨が降っていました。

京都水族館公式HP

京都水族館は楽し おしまい

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その17

2012年 大阪・京都の旅 その67

P5222313 P5222314

ショウ・プールから出て来るお客さん向けにグッズ販売のテーブルが沢山出ています・・・商魂たくましいと言うか・・・何と言うか・・・(右はオオサンショウウオのぬいぐるみ)

さて・・・展示も最後になってきました。

P5222315 P5222316

山紫水明ゾーン

P5222317 サワガニ

京都の希少生物の展示だそうです・・・

P5222318 P5222319

P5222320 P5222322

地味目の淡水魚に色鮮やかな水草、タガメやゲンゴロウ等の水棲昆虫も展示されています。

P5222326 P5222328

P5222331 P5222337

P5222339 カメ~

カエル~P5222342

希少生物を使った・・・

P5222343 料理の紹介(爆)

ここで館内の展示は終了。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その16

2012年 大阪・京都の旅 その66

さ~て・・・イルカスタジアムなるショウ・プールへ行くと既に満席

P5222290_2 P5222289a

見よこの人の多さ!私は立ち見で鑑賞する事にしました。

ショウはまだ始まっていないのに一匹のイルカがステージに上がって・・・

P5222293 ゴロゴロ・・・

ショウの始まり始まり~!

P5222295 P5222301

って・・・まだこの水族館がオープンして間もないからなのか・・・

P5222300

特に派手なパフォーマンスも少なく・・・(↑数少ないジャンプの写真)

P5222302 P5222308

主にイルカの体の特徴の説明と、選抜お客さん(わずか3名)による、イルカタッチ

P5222311 尻尾の形はこんなです。

P5222309

特に見せ場と言う見せ場も無いまま・・・ショウは終了・・・でもお客さん大歓声!これだったら、福岡のマリンワールドのショウの方が数倍良いぞ!coldsweats01

ショウが終わって、お客さんがゾロゾロ帰っていく中・・・

・・・またアイツがステージの上を・・・

ゴロゴロ・・・・P5222312

ステージ上が好きなんだな・・・(笑)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

京都水族館は楽し その15

2012年 大阪・京都の旅 その65

P5222260 P5222263

海洋ゾーン最後は・・・京の海と言う展示。

P5222261

リーフレットによれば「京都の食文化に根付いた魚の展示」だそうで・・・

P5222264 P5222266

そういや・・・ボイルしたり煮付けたりしたら旨そうなのがいる訳だ・・・

P5222269 その後は・・・

小さな水槽に脈略も無く可愛い感じの魚が展示されていました。ハリセンボンなど動きの速い魚が多かったのでここもピンボケが多かった・・・^^;

P5222273 P5222280

P5222286

向かいには・・・なぜか忽然と現れる世界の貝のコレクション

P5222287 P5222288

そうこうしていると・・・間もなくイルカのパフォーマンスが始まる旨のアナウンスが入る。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その14

2012年 大阪・京都の旅 その64

この一角は・・・無脊椎生物(主にクラゲ)の養殖ラボを公開していました。

P5222236

P5222237 P5222238

ビーカーの中には無数のミズクラゲが・・・

P5222240 P5222242_2

ここからは海洋ゾーン「無脊椎の世界」 伊勢海老の様な甲殻類から・・・

P5222246 オウムガイ

P5222247 P5222249

ヒトデの類から・・・

P5222250 P5222251

最近流行りのクラゲの展示

P5222255 P5222256

あ・・・タコもいました!

P5222254

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その13

2012年 大阪・京都の旅 その63

さて・・・ここからは「磯の教室」と名付けられたエリア・・・そうです・・・タッチ・プールです。

P5222219 P5222220

P5222221 磯場を再現

P5222222

種類豊富な魚介類をさわる事が出来ます。

P5222232

裏側から見た所・・・

P5222233 P5222234

P5222223 P5222231

その先では「海辺の危険な生き物」と言う企画展示していましたが・・・残念ながらピンぼけ写真ばかり^^;

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その12

2012年 大阪・京都の旅 その62

P5222210 順番待ち~・・・

P5222211 P5222212_2

P5222215

一部大水槽に面していて、奥に巨大魚の姿が見える・・・

P5222214 P5222217

息をのむ美しさ・・・

P5222218

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その11

2012年 大阪・京都の旅 その61

P5222192 P5222193a

お次は・・・海洋ゾーンのひとつ・・・「さんごの海」と題された展示。相変わらず人が多くてなかなか水槽が良く見える所まで来るには時間がかかる・・・

P5222194 P5222195

P5222204 P5222205

イソギンチャクなどの無脊椎生物と共生する熱帯性海水魚が綺麗です。

P5222206

P5222207 P5222209

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

おまえうまそうだな

OmaeumasoudanaBS12 キッズステーションタイム

最近は大阪~京都の記事ばかりで、なかなか映画を見る時間がありませんでした。おかげでハードディスクの中も映画でいっぱいです。やっと旅行記の終わりが見えてきたので今日、久しぶりに映画を見ました。
2010年作品。原作は絵本だそうで、評判が良さそうだったので録画して鑑賞。草喰いに育てらてられた肉喰いの恐竜ハートと偶然知り合った赤ちゃん恐竜ウマソウの物語。ハートの本当の父親との話も絡んで来て良く出来ているんですが・・・まぁ・・・子供向け。恐竜の話な割に、キャラクターデザインが可愛すぎてイマイチ物語に入って行けなかった。ディズニーの「ダイナソー」位作り込んでくれたら良かったのに・・・。サウンドトラックの一部がハリーポッターか?SWか?って位Jウィリアムズっぽかった。パクッタな・・・

7点/10点満点中

【61本目】

| | コメント (23) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その10

2012年 大阪・京都の旅 その60

更にメインタンクを上から観察・・・

P5222183 P5222185_2

P5222184

素晴しい!

P5222186_2 P5222187

P5222188 P5222189

すると・・・あいつがいた・・・・

ナポレオンフィッシュ!

P5222190

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その9

2012年 大阪・京都の旅 その59

P5222173 P5222174

歩いていると・・・ペンギンの足跡が・・・(笑)

P5222175_2 むぅ~~ん

ペンギン水槽の上部です。

P5222176 P5222177

P5222178 P5222179

水槽からあがってきたペンギンたちが一休みする姿が見られます。

P5222180

このヨタヨタした姿・・・憎めないね・・・^^

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その8

2012年 大阪・京都の旅 その58

P5222165

大水槽の横にあった丸い覗き窓。かなり奥までせり出ているので、大水槽の影に隠れる魚達を観察できます。頭を突っ込んでみましたが・・・面白い!

P5222167 P5222168

P5222166

P5222170 京都水族館の模型

再生エネルギーを利用した、内陸型水族館では日本最大・・・お客さんは多いけれど、順路を歩くと時々外に出たりして・・・

P5222172_2 開放感あるレイアウトです。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その7

2012年 大阪・京都の旅 その57

更に進むと・・・メインタンク!

P5222150 P5222151

佐世保の海きららのような、内側にせり出した作りになっていて、かなり珍しい角度で水槽を観察できます。

P5222152

完全な人工海水での飼育・・・魚の状態もなかなか良いです。

P5222153 P5222154

P5222155 P5222156

P5222157 P5222158

メインタンク全景。

P5222160 P5222161

P5222164

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その6

2012年 大阪・京都の旅 その56

再び建物の中に入ると・・・この人だかり・・・

P5222144a P5222145

ペンギンゾーンです。

丁度、餌付けショーをやっていました。

P5222147

P5222148 人が多い!

脇の窓から泳ぐ姿が良く見えます!地上のヨタヨタした姿とは違って、見事な泳ぎっぷりです!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

京都水族館は楽し その5

2012年 大阪・京都の旅 その55

かいじゅうゾーンは裏からも観察できます。

P5222138

こっちの方が人が少なくてゆっくり見る事が出来ます。

P5222140 P5222141

P5222142 眠ぅ~~~

P5222143 

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その4

2012年 大阪・京都の旅 その54

一旦屋外へ出ると・・・そこはかいじゅうゾーン

P5222126a P5222127

P5222128 けだるそうにしてます。

しかし・・・水中ではこの素早さ!

す~いすい!

その横では・・・ゴマフアザラシが・・・プカプカ浮いていました。

P5222131

旭川動物園の展示方式を採用していて・・・

P5222133 パイプの中にいます。

勿論、パイプは大きなプールの方に繋がっていて・・・

そっちの方のゴマフアザラシものんびり浮いていました・・・

P5222137

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その3

2012年 大阪・京都の旅 その53

一角にオオサンショウウオを解説している展示がありました。

P5222112 P5222113

日本産オオサンショウウオ

P5222114 P5222115

中国産オオサンショウウオ

P5222117 P5222116

中国と日本の交配種

詳しい解説も・・・遠足なのか修学旅行なのか・・・厨房に独占されて・・・

P5222118 見えん!annoy

向かいには小さな水槽P5222119

P5222120 P5222122

両生類の展示です。

P5222124 スロープを登って・・・

振り返ると・・・やっぱ人が多い・・・

P5222125

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その2

2012年 大阪・京都の旅 その52

入館すると・・・いきなり京の川ゾーン

P5222089 P5222090

P5222091 P5222092

人が多くてなかなか見えません・・・

P5222100 ジオラマを覗くと・・・

P5222094 P5222097

地味目の淡水魚に混ざって・・・

P5222099 P5222103

オオサンショウウオがいます・・・

P5222104a

こちらは滝壺が再現・・・

P5222105 P5222107

中~大型の淡水魚が泳いでいます。

P5222109 P5222111

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都水族館は楽し その1

2012年 大阪・京都の旅 その51

京都駅から途中寄り道をしながら歩く事およそ20分・・・公園に到着。

P5222081 P5222082

梅小路公園 この中に今年3月にオープンした京都水族館があります!平日と言うのに結構な人出です。

P5222084

京都水族館(きょうとすいぞくかん)は、日本の京都市下京区にある梅小路公園内の水族館。2012年(平成24年)3月14日に開館した内陸型水族館であり、日本初の完全な人工海水利用型水族館として知られる。
概要
使用率100%で人工海水を利用した日本初の水族館であり、また、内陸型の大規模水族館館としては日本最大級である。京都駅に近い梅小路公園の核となる施設の一つで、設計者でもあるオリックス不動産がPFI事業として公園の一部と隣接地を京都市から貸借する形で管理・運営している。鴨川に生息する国の特別天然記念物・オオサンショウウオを始め、ゴマフアザラシやケープペンギンなどを含む動物約250種・総数約1万5000匹を展示している。最大収容人数5,000人。建築費は約60億円(総投資額は非公表)。初年度は200万人の入場者を目指している。(wikipediaより)

P5222085

入り口を進み・・・

P5222087 P5222086

チケット、大人2,000円購入

P5222088 いざ入館!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年6月 6日 (水)

粟嶋堂 宗徳寺 その2

2012年 大阪・京都の旅 その50

P5222074

本殿&本堂

P5222075

その横にあった木製の仏像も・・・

P5222076

なぁ~んかオカルトチック!

P5222077

不思議な空間でした・・・

P5222078 P5222079

さて・・・裏路地を更に西へ進むと・・・

P5222080 前衛的な飛び出し注意の看板(笑)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粟嶋堂 宗徳寺 その1

2012年 大阪・京都の旅 その49

京都駅から西に・・・

P5222065 ぶらぶら歩いていると

裏路地に入り込む。そこで小さなお寺さん発見。お寺の前には「人形供養」の看板が立っています。ちょっとお邪魔します・・・

P5222066

P5222067 クリックで拡大

粟嶋堂宗徳寺

粟嶋堂は西山浄土宗に属する宗徳寺境内のお堂です。
昔より「あわしまさん」と呼ばれ、親しまれてきました。
宗徳寺は応永年間(1394~1427)に行阿上人がこの地に開山し、ご本尊は阿弥陀如来です。
粟嶋堂は宝徳年間に南慶和尚が紀伊の国、淡島にて虚空蔵菩薩像を感得せられて上洛の途上、俄かにこの辺りで重くなったのを、ご神意として鎮守粟嶋明神としてお祀りしたのが始まりといいます。
江戸時代には粟嶋明神の霊験は広く伝わり、孝明天皇、光格天皇は度々ご代参され、歴代の后妃も篤くご信仰されました。
また俳人の与謝蕪村や文人画家の富岡鉄斎も当堂にお参りし、今もその足跡を残しています。 (粟嶋堂宗徳寺のHPより)

P5222068 P5222069

ガラスの向こうにズラリと並ぶ人形・・・

P5222070

ちょっとオカルトチック・・・

P5222071

P5222073 P5222072

蕪村の句碑
娘の病気平癒祈願に訪れた与謝蕪村が詠んだ句
「粟嶋へ はだしまゐりや 春の雨」

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都駅に到着

2012年 大阪・京都の旅 その48

およそ30分で京都に到着!しかし電車内で立ちっぱなしだったので既にちょっときつい・・・

P5222053

P5222054 P5222055

しかし・・・でっかい駅だなぁ・・・・

P5222056 P5222057

1999年ガメラとイリスが大暴れしたのはここだな!

Gamera_kyouto

駅の外に出ると・・・先ず目に飛び込んできたのは・・・・

P5222059 P5222060

京都タワー!帰りに登るから待ってろよ!

P5222062 P5222061

なんか京都のゆるキャラもウロウロ・・・

P5222063 P5222064

駅の横のポストの上にはこんなのも・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終日 起床~大阪駅

2012年 大阪・京都の旅 その47

5月23日(火) 三日目 さて・・・この旅行の最終日です。

P5222048

8:00すぎ起床 9:00シャワーを浴びて・・・・

テレビを見ていると・・・どのチャンネルも東京スカイツリーの・・・

P5222049 オープニングセレモニー

10:00にチェックアウト・・・さらば森ノ宮・・・

P5222050

P5222051 森ノ宮駅から・・・

JR大阪駅で乗り換え・・・新大阪駅で一旦おりて、荷物をロッカーに預ける。再び京都までの切符を買って・・・

P5222052

10:49発の新快速で京都へ出発!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hard Rock Cafe @ Osaka で飲む・・・二日目終了

2012年 大阪・京都の旅 その46

P5212024 いざ入店!

P5212028

店内はこんな感じ。福岡のハードロックカフェに比べたら半分ぐらいの広さかな・・・
月曜日の晩とあって・・・ちょっとお客さん少なめ・・・

P5212033 P5212031

先ずはビールのLと・・・

P5212030

出た!最近のおつまみの定番・・・ハードロック・ナチョス!

P5212039a P5212040

BGMのリクエストにも応えてもらったり、お姉ちゃんと2ショット写真を撮らせてもらったり・・・酔っぱらいのなせる技!

おかげで・・・ショップでHRCグッズを沢山買っちゃいました!

P5212042 うひゃ~お金使い過ぎ!^^;

未明就寝・・・夜中の二時に一休さんから電話有り(爆)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

本町 ハードロックカフェ大阪へ・・・

2012年 大阪・京都の旅 その45

20:00頃 ホテル出発・・・ホテルのコンビニの前に繋がれていた・・・

P5212015 おぬきゅんきゅん

P5212017 P5212018

地下鉄中央線で一路、本町へ・・・地下鉄構内でジェニちゃんのお友達、Sharonちゃんが仕事で来日中発見してfacebookにアップしていた、きゃりーぱみゅぱみゅの広告を発見!思わず写真に収める。

よ~し・・・今夜はハードロックカフェ大阪で飲むぞー!

P5212019

相変わらず・・・こんな感じ!

P5212020 P5212022

P5212021

P5212023_2 つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一旦ホテルへ戻る~金環食狂騒曲

2012年 大阪・京都の旅 その44

P5211996 梅田スカイビル横

今まさに建築中のビルが映り込んでいます。この風景には今後二度と出会えないでしょう。

P5211997

JR大阪駅から・・・

P5211998 P5211999

森ノ宮駅に到着。気になっていた、広告2題↑

ホテルに戻って来て・・・

P5212000 思わず顔面発光!

TVをつけて見ると・・・どのチャンネルも今朝の金環日食の話題。

P5212001 P5212003

P5212004 P5212006

P5212007 P5212010

P5212011 つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田スカイビル ルミ・スカイ・ウォーク 2

2012年 大阪・京都の旅 その43

P5211980 P5211981

風が強いです!

P5211982 P5211983

大阪駅方面・・・

さて・・・帰る事にするか・・・と・・・40階に戻ると・・・

P5211985

空中庭園大明神!

P5211986 御神体

P5211987 P5211988

帰りのエスカレーターとその横にあったポスター(クリックで拡大)しっかり福岡タワーが入っていたのでちょっと嬉しかった!

P5211989 P5211991

P5211992

この長いエスカレーターも凄いなぁ・・・

P5211994a 思わず自分撮り!

P5211995

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田スカイビル ルミ・スカイ・ウォーク 1

2012年 大阪・京都の旅 その42

更に屋上に上がると・・・ルミ・スカイ・ウォーク

P5211972

360度に広がる大パノラマです!

P5211975 ビルの中央部

P5211976

大阪港方面・・・

P5211977

淀川河口方面・・・

P5211978 あ・・・出た!

恋人たちの聖地・・・・sweat02

P5211979

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田スカイビル 空中庭園展望台に行ったyo! 5

2012年 大阪・京都の旅 その41

P5211964

ビルの向こうは大阪港・・・のはず・・・

P5211965

南側方面

P5211966

手前JRの敷地の向こうには沢山のビル群・・・

P5211967 隣接するウエスティンホテル

P5211968 P5211970

↑カップル用にこんなエッチな椅子も用意されています。

P5211969

なんか歴史ある建物なのかな?と思ったら・・・ホテルモントレ大阪でした。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

ヘリコプ・・・にゃぁ~

ネット徘徊していて見つけた逸品!

facebookで動画をシェアしてもリアクションが無いので・・・・満を持しての、なんだらかんだらアップ!(爆)

Cat1

Cat2

Cat3

まるでUFOロボ グレンダイザー!

E382b9e3839ae382a4e382b6e383bc

若しくはゴレンジャーのバリブルーン!

Bariburuun

Cat4

Cat5

見よ!この空飛ぶ雄姿を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田スカイビル 空中庭園展望台に行ったyo! 4

2012年 大阪・京都の旅 その40

P5211954 P5211955

壁面には世界中のタワー(塔)をモチーフにした建造物の紹介が・・・

カフェ・スカイ40で・・・

P5211956 ホットコーヒーで一服

コーヒーを飲んでいる横には・・・小学生?中学生?のカップルがいて、多分初デート・・・男の子がいっぱいいっぱいで女の子をエスコートしていて・・・・なんか微笑ましかった!

P5211957

淀川の河口方面

P5211958

向こうは大阪港・・・昨年ぶらついたエリアだなぁ・・・

P5211959

P5211960 P5211961

「空中庭園は禁煙です」って登る前に張り紙がしてあったので、煙草を含めて荷物をロッカーに預けてきたのに・・・・しっかり喫煙室ありました。

P5211962 P5211963

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田スカイビル 空中庭園展望台に行ったyo! 3

2012年 大阪・京都の旅 その39

この大阪駅周辺は再開発事業が活発にされているようで、屋上にクレーンを設置して今まさに建設中のビルが目立ちます。

P5211944

ピアスタワー~ホテル阪急インターナショナル方面

P5211945

HEPファイブ方面 建設中のビルの隙間から観覧車が見える。

P5211946_3

JR大阪駅方面・・・

P5211948 P5211949

真下を見ると・・・

P5211950 日本郵便大阪支店

P5211951

P5211952

淀川

P5211953

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田スカイビル 空中庭園展望台に行ったyo! 2

2012年 大阪・京都の旅 その38

チケット購入 大人700円

P5211935 P5211936

左の丸いのがチケットです。173と言うのはこの建物の高さです。更にエスカレーターで40階へ・・・

P5211937 空中庭園マップ

P5211938

白を基調とした、落ち着いた内装。

P5211939

こちらは建物の内側の窓です。↓すり鉢状になっていて、下まで吹き抜けになっています。

P5211940

P5211941 お!これ福岡タワーにもあったな!

P5211942 P5211943

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田スカイビル 空中庭園展望台に行ったyo! 1

2012年 大阪・京都の旅 その37

そもそも・・・なぜ梅田スカイビルまで来たかと言うと・・・

P5211923

何とかと煙は高い所に登りたがると申しまして・・・そうです・・・展望台があるからなんですね~♪・・・と言う事で・・・

P5211924 案内板に従い・・・

3階の映画館横を通りP5211925

荷物が邪魔だったので、コインロッカーに預け・・・エレベーターに乗って一気に35階へ!

その後は、長い長い・・・・なが~~~~いエスカレーターに乗り・・・

P5211928

ゆっくり・・・ゆっくり・・・39階へ・・・

シースルーエスカレーターなんで迫力満点!

P5211930 P5211931

P5211932

ふぅ・・・やっと39階に到着。

P5211933 P5211934

マスコットのそららちゃん。京都タワーのたわわちゃんと仲良しらしい。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中自然の森を散歩・・・

2012年 大阪・京都の旅 その36

ガーデン5、6とウェスティンホテル大阪の間に中自然の森と言う空間があります。

P5211906 P5211907

P5211908

完全なビオトープでも無く・・・完全な和式庭園でも無く・・・

P5211909 P5211910

不思議なオブジェと自然が融合した・・・

P5211911 落ち着いた空間

都会のオアシスP5211912

P5211913 P5211914

アートな空間が広がります・・・

P5211915 P5211916

ウェスティンホテル側の池には・・・

P5211919 P5211921

錦鯉なんかが泳いじゃってたりします・・・

P5211922

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

お好み焼 きじ 梅田スカイビル店

2012年 大阪・京都の旅 その35

そんな中・・・お好み焼屋ののれんをくぐると・・・

P5211902 元気の良い声で・・・

いらっしゃ~い!

とりあえずビールを注文して・・・メニューを見ていると・・・大将が「豚もやしがおススメやでぇ~」と言う。私はすかさず・・・ほとんど同じ値段の「ミックス焼き」を注文すると・・・

「全国どこでも食べれる物を注文してぇ~」・・・と残念そう。

P5211904 P5211903

すかさず、メニューとビールをデジカメで速攻撮影していると・・・またまた大将が・・・

「店内での写真撮影を許可する!」(爆)だって・・・

それ以外にも・・・焼き上がるまで暇そうに壁面に貼られた名刺や写真を見ていると・・・新聞を持って来てくれたり・・・まぁ・・・お客をよく観察している。

P5211905

焼き上がったミックス焼きに青のりをぶっかけて食す!おいひぃ~

具材は貝、エビ、春菊、豚肉、こんにゃくetc・・・なるほど!ミックス焼き790円、豚もやし750円・・・店側は、どう考えても原価の安い、豚もやしをすすめる訳やね(笑)

土地柄、外国人のお客さんも多く私が入店する前に一組、入店後更にもう一組入ってきた。後から入ってきた中国(台湾?)人らしき女の子二人組は、私がビールを飲んでいたのを見てすかさず注文していた!(笑)

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

滝見小路を彷徨う

2012年 大阪・京都の旅 その34

地階の広場で一服して・・・そのまま滝見小路なるレストラン街を彷徨う・・・

P5211882 P5211901

ここは天保山マーケットプレイスの”なにわ食いしんぼ横丁”の様に、昭和の下町を再現したレストラン街です。こう言うのってやっぱり「ALWAYS 3丁目の夕日」の影響なのかな?

P5211883

P5211884 P5211885

右の煙草屋の中にあるレトロな公衆電話は普通に使える作りになっています。

P5211886 P5211887

P5211888 P5211889

ビクターのトレードマークのおぬきゅんきゅん!

P5211890 P5211891

P5211892 P5211893

P5211894 P5211895

↓一見、演出の様な案内看板看板も・・・

P5211896 実は本物なんです!

芸が細かい!

P5211897 この郵便ポストの裏には

本物の郵便局が営業していました!

P5211898

トゥクトゥク・・・じゃないよ!ミゼットだよ!!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光のプロムナードを散策

2012年 大阪・京都の旅 その33

P5211881

さすが地上40階 高さ173㍍ 思わず見上げてしまいます。。。

クリックで拡大→P5211873

通り沿いに”光のプロムナード”なる小川が設置されていて・・・

P5211874

P5211875 P5211876

様々なオブジェが置いてありますが・・・これがちょっと変わっている。

P5211877

P5211878 P5211879

多分、魚介類をモチーフにしていると思うんですが・・・ちょっとSFちっく

P5211880

地階に広場を発見!ここでタバコが吸える!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅田スカイビルへの道・・・

2012年 大阪・京都の旅 その32

P5211864 P5211865

大阪城公園駅へ戻る。マンホールの蓋がおしゃれ!

P5211866

環状線にて大阪駅へ向かう・・・

P5211867 P5211868

大阪駅到着。周辺地図をカメラに収めて・・・それを頼りに歩くと・・・

P5211870 P5211869

かなり古い駅の建て屋と案内図発見!案内図通り・・・

P5211871 地下道を通り・・・

地上に上がると・・・そこには・・・

梅田スカイビル

P5211872

梅田スカイビル(うめだスカイビル)は、1993年3月に完成した、大阪府大阪市北区の新梅田シティ内にある高層ビル。地上40階・地下2階、高さ約173m。設計は原広司。その独特の形状により、大阪のランドマーク的な観光名所の一つとなっている。「Dorling Kindersley」が選ぶ「TOP 20 BUILDINGS AROUND THE WORLD」の一つに、アテネのパルテノン神殿、ローマのコロッセオ、ヴェネツィアのサン・マルコ大聖堂、バルセロナのサグラダ・ファミリアといった歴史的建造物と共に選出されるなど、世界的にも有名な建築物である。(wikipediaより)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大阪城へ行ったyo! その10 さらば大阪城

2012年 大阪・京都の旅 その31

P5211851

天守閣の外に出ると・・・石が転がっていました・・・

P5211853  P5211854

その名も・・・

Guiter_samurai <残念・・・石!

用材石として切り出されたにもかかわらず、使われず放置されたままの石だそうな・・・

P5211855

展望台から見えた旧大阪歴史博物館(旧陸軍第四師団司令部庁舎)

ぶらぶら歩いていたら・・・日本庭園がありました。

P5211856 P5211857

P5211859

日本庭園越しの大阪城も風情がありますなぁ・・・

P5211860 鳥も羽根を休めていた・・

私もタコ焼きを喰って・・・

一休み・・・P5211861

さて・・・

そろそろ次の目的地へ行こう・・・

・・・とJR大阪城公園駅方面へ歩いていると・・・

内堀に巨大な生き物が!

P5211862

これは・・海狸鼠・・・ヌートリアやん!(特定外来生物)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

大阪城へ行ったyo! その9 展望台3

2012年 大阪・京都の旅 その30

P5211838 北方面

P5211839

大阪城ホールと・・・

P5211840_2

周辺のビル群・・・

P5211841

クリスタルタワー

P5211842

大阪府総合医療センター方面・・・

P5211844 P5211843

P5211845 P5211846

展望台の他に・・・ホログラムで昔の大阪を見れたり・・・

P5211847ミュージアムショップ

一階に降りて・・・

P5211848 P5211849

メダリオンみぃ~つけた!

P5211850

南蛮渡来の屏風

大阪城天守閣の公式HP

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪城へ行ったyo! その8 展望台2

2012年 大阪・京都の旅 その29

南方面 P5211827

P5211828 鯱鉾

P5211829

お土産屋の向こうに・・・大阪市立修道館

P5211830

旧大阪歴史博物館(旧陸軍第四師団司令部庁舎)

P5211831

遠くに通天閣が見える・・・

P5211832六番櫓

P5211833東方面

P5211834

昨日のタイフェス会場 太陽の広場

P5211835

大阪城ホール

P5211836 P5211837a

思わず自分撮り

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪城へ行ったyo! その7 展望台1

2012年 大阪・京都の旅 その28

さて・・・8階は・・・お楽しみ展望室

P5211818 P5211819

P5211820 先ずは西方面

P5211821

遠くに大阪駅の観覧車が見えます。

P5211823

西の丸庭園

P5211822 大阪迎賓館

P5211824

ビルの間から・・・京セラドーム

P5211825

大阪府警察本部とNHK大阪、一番左は大阪歴史博物館です。

P5211826 鶴もお見事!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪城へ行ったyo! その6 天守閣内の展示2

2012年 大阪・京都の旅 その27

3階~4階は撮影禁止 甲冑や屏風、大阪城の模型や、黄金茶室の実物大レプリカ・・・と見所満載

5階 こちらからは再びパネルを中心にした展示

P5211808

P5211809本町橋周辺の惣構堀

ミニチュア 夏の陣

P5211815

P5211814_2 ←クリックで拡大

P5211812 P5211811

いやぁ~良く出来ている!

更に登って・・・7階はパネルやジオラマにVTRをホログラム合成して豊臣秀吉の生涯を解説。

P5211816

P5211817

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪城へ行ったyo! その5 天守閣内の展示1

2012年 大阪・京都の旅 その26

P5211795

チケットをもぎって敷地内に入ると・・・

P5211797 P5211798

重要文化財の金明水井戸屋形 ↑クリックで拡大

P5211799 P5211800

入り口横に鎮座する号砲 クリックで拡大 ↑

中に入ると・・・いきなりエレベーターとインフォメーションカウンターが見えた。本来ならここからエレベーターで最上階まで登って、階段を降りながら各フロアの展示を見るようですが・・・お楽しみ(展望台)は、最後に取っておいて・・・階段を登って行くようにします。

P5211801 P5211802

パネルやミニチュア、VTRでお城の解説をしています・・・

P5211803 P5211804

右の”陣羽織試着体験”(有料/300円)外国人を中心に行列が出来ていました。

P5211805

P5211807 つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

大阪城へ行ったyo! その4 いざ天守閣へ!

2012年 大阪・京都の旅 その25

P5211783 P5211782

大阪万博を記念して・・・なぜか大阪城の本丸地下15メートルの所にタイムカプセルを埋蔵しているそうです。

P5211786

正面から見た天守閣

大坂城・大阪城(おおさかじょう)は、摂津国東成郡大坂(現在の大阪市中央区の大阪城公園)にあった安土桃山時代から江戸時代の城である。別称は金城あるいは錦城で、大坂が近代に大阪と表記するように改まったため、現在は「大阪城」と表記することが多い。

概要
通称「太閤さんのお城」とも呼ばれているが、1959年(昭和34年)の大阪城総合学術調査において、城跡に現存する櫓や石垣などは徳川氏、徳川幕府によるものであることがわかっている。

大坂城は、上町台地の北端に位置する。かつて、この地のすぐ北の台地下には淀川の本流が流れる天然の要害であり、またこの淀川を上ると京都に繋がる交通の要衝でもあった。元々古墳時代の古墳があったと言われ、戦国時代末期から安土桃山時代初期には石山本願寺があったが、1580年(天正8年)に石山合戦で焼失した後、豊臣秀吉によって大坂城が築かれ、豊臣氏の居城および豊臣政権の本拠地となったが、大坂夏の陣で豊臣氏の滅亡とともに焼失した。徳川政権は豊臣氏築造のものに高さ数メートルの盛り土をして縄張を改めさせ豊臣氏の影響力と記憶を払拭するように再建したとされる。その後、幕府の近畿地方、および西日本支配の拠点となった。姫路城、熊本城と共に日本三名城の一つに数えられている。

現在は、昭和初期に復興された天守と幕末期の櫓や門などが現存し、城跡は、国の特別史跡に指定されている。(wikipediaより)

P5211790a P5211791

修学旅行生の他は欧米の観光客がちらほら・・・ほとんどは中国・韓国人の観光客(団体)の様で・・・ウルサイ!もう少し静かにしてくれ!

P5211792 さて・・・清めて・・・

自販機でチケット購入!大人600円

P5211793 P5211794

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大阪城へ行ったyo! その3 天守閣の前にて・・・

2012年 大阪・京都の旅 その24

P5211773 P5211774

登り切ると・・・開けた場所が・・・そこには15センチほどの溝を切った石がズラリ・・・多分ここから鉄砲の砲身を出して狙撃したんでしょう・・・・

P5211775 内堀が良く見えます。

更に登ると・・・目の前に天守閣が・・・

P5211776 P5211777

でっかいぞー!


P5211778

大阪城の天守閣と言えば・・・我々の世代は・・・ウルトラマンの25話、26話「怪獣殿下」の・・・

Gomora_2 ゴモラを思い出します。

そんな事はどうでも良くて・・・私が天守閣に着いて先ずやった事は・・・

P5211780 P5211779

↑こいつに釣られて・・・ソフトクリームを喰いました~!(笑)回りは修学旅行生ばかり・・・

そう言えば・・・こんなお土産屋さんあったなぁ・・・

P5211781

最後にここを訪れたのは・・・随分昔・・・そう・・・

メガデスの日本公演が中止になった時以来だから・・・もうウン年近くぶりだぁ~!昔はインターネットなんてなかったから、中止の報を聞いたのは当日会場(フェスティバルホール)で・・・茫然となりました・・・

傷心の中、大阪城を訪れ・・・当時は、確か靴を脱いで天守閣に登らないといけなかったんで、そのまま帰った記憶があります。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪城へ行ったyo! その2 極楽橋~刻印石広場

2012年 大阪・京都の旅 その23

更に進むと・・・内堀です・・・

P5211757 P5211758

そこにかかる一本の木造の橋・・・極楽橋です。

P5211760_2

ここから眺める天守閣も格別!

P5211759 ←クリックで拡大

こうやって・・・組み上げられた石を見ていると

P5211761匠の技を感じますなぁ・・・

こんなに綺麗に一直線・・・・よく切り出せたなぁ・・・そして・・・

よく組み上げたなぁ・・・P5211762

とか思いながら歩いていると・・・石がごろごろ転がった一帯が・・・

P5211763_2 P5211768_2

P5211764 刻印石広場です。

 この広場は、大阪築城400年を記念し、その石垣を形成している刻印石を展示、紹介するため新設したものである。 刻印石とは、大阪城の石垣築城に参加を命ぜられた諸大名の家臣や石工らが、石集めや石積の過程で、個々の石に、必要に応じてさまざまな文字や文様を刻み込み、さらに出来上った石垣の表面に担当大名の家紋その他を刻み込んだもので、これまでに数万個も発見されている。ここに展示したものは、昔の石置き場、周辺の川筋などから出土したものや場内の石垣修理で撤去されたものなどである。一般に、大阪城の石垣は豊臣時代のものがそのまま残されていると思われがちであるが、実は、現存する石垣はすべて元和・寛永年間(1620~1629)に徳川幕府が西日本の64藩を動員して築かせたもので、無数の刻印石がその事実を証明している。

 昭和58年10月 大阪市

P5211765 P5211770

一個一個の石に、どこの大名が収めたのかが刻印されています。

P5211771

P5211769

その向かいにはひっそりと石碑がありました・・・

秀頼・淀殿ら自刃の地 (案内板はクリックで拡大↓)

P5211767 P5211766

近くのベンチで一服・・・

P5211772

気合を入れて坂を登ると・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪城へ行ったyo! その1 東外堀~青屋門

2012年 大阪・京都の旅 その22

大阪城ホールの横を抜けて・・・歩くと・・・見落としそうな所に石碑がありました。

P5211747 砲兵工廠跡

大阪砲兵工廠(おおさかほうへいこうしょう)ないし大阪陸軍造兵廠(おおさかりくぐんぞうへいしょう)は、大村益次郎の構想により大阪に作られた大日本帝国陸軍の兵器工廠(造兵廠)。太平洋戦争(大東亜戦争)の敗戦による帝国陸軍の解体まで、大口径の火砲を主体とする兵器の製造を担ったアジア最大の軍事工場であった。また、戦前中の日本では重工業分野においてトップクラスの技術や設備をもっていたため、官公庁や民間の要望に応えて兵器以外のさまざまな金属製品も製造していた。(wikipediaより)

この記念碑は1959年建立。元々は本館近くに会った物を大阪城ホール建設の際に移設したそうです。

道を渡ると・・・大きなお堀が広がります・・・東外堀です。

P5211749 P5211750

P5211748 ←クリックで拡大

大阪陸軍造兵廠の敷地拡張のために大正初期、陸軍によって埋められた東外堀を、1996年、総事業費25億円をかけ三年がかりで復元されたそうです。

P5211751 坂を登ると・・・

立派な門が・・・青屋門

P5211752

クリックで拡大→ P5211754

P5211753 P5211755

残材を用いて再建した割には立派です!しかし・・・もう少しメンテをしないとここもまた危ない様な・・・

P5211756

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金環日食@大阪~夢の跡

2012年 大阪・京都の旅 その21

5月21日(月) 二日目

今日は歴史的金環日食の日!5:30起床・・・しかし・・・昨夜は深夜まで飲み~タイマッサージだったんで眠い・・・。ホテルの窓から外を見ると・・・晴れているけど太陽は見えない。まぁ・・・観察用レンズも買ってないし・・・TVの情報番組の実況でも聞きながら雰囲気だけでも楽しもう・・・

P5211734 P5211733

↑5:45頃のホテルの窓からの風景

Sase0730 ←大阪市立科学館HPより

P5211736 P5211735

↑7:30頃 写真では分かりにくいですがかなり薄暗くなっています。

そのまま・・・二度寝に入り・・・8:30起床。シャワーを浴びてウダウダ準備をして・・・

P5211737 10:00 ホテル出発!

先ずは・・・JRに乗って、昨日の会場を訪れる。

P5211739 P5211738

平日のJR大阪城公園駅。昨日(日曜日)は露店やストリートミュージシャンがいて賑やかでしたが・・・平日は淋しいもんです・・・

P5211740 P5211741

昨日は気が付きませんでしたが・・・レストランの軒先に色んなオブジェがあったんですね!

P5211742大阪城ホールの前

大阪城新橋上よりP5211743

大阪水上バス待合所方面。水上バスかぁ・・・時間があったら乗りたかったなぁ・・・

そして・・・昨日のタイフェス会場、太陽の広場では・・・

P5211744

撤収作業の真っ最中でした。お疲れ様です。

P5211746

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から6月

今月の目標!

A6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »