« 筥崎宮に行ったyo! 2 | トップページ | 筥崎宮に行ったyo! 4 »

2012年4月 1日 (日)

筥崎宮に行ったyo! 3

近所をぶらついてきました・・・かなり歩いて筋肉痛 編 11

さて・・・ここからは筥崎宮のメインです!

P3280922_2

楼門
小早川隆景により文禄3年(1594年)に建立。三間一戸の入母屋造。扉の桐紋彫刻は左甚五郎の作と言われる。「敵國降伏」の扁額は亀山上皇によって奉納された醍醐天皇の宸筆とされる。広瀬淡窓の「筑前城下作」の詩の伏敵門はこの楼門を指す。一般の参拝はこの楼門の下で行なわれる。(wikipediaより)

P3280923_2 P3280930

P3280929

本殿、拝殿
延喜21年(921年)6月に藤原真材により創建される。戦国時代戦火兵乱により荒廃してのち、大宰大弐大内義隆により天文15年(1546年)に再建。本殿は46坪、桧皮葺の流造様式で左右に縋造車寄がある。拝殿は桧皮葺の切妻造、二重虹梁、蟇股。(wikipediaより)

P3280931

P3280932

静かな回廊をまわります・・・

P3280933

つづく

|

« 筥崎宮に行ったyo! 2 | トップページ | 筥崎宮に行ったyo! 4 »

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筥崎宮に行ったyo! 3:

« 筥崎宮に行ったyo! 2 | トップページ | 筥崎宮に行ったyo! 4 »