« 血の池地獄の極楽カレー | トップページ | 準備完了! »

2012年2月 7日 (火)

アニマル・ウォーズ

Furry_vengeance RKB 金曜劇場 原題:Furry Vengeance

2010年作品。吹き替え版。日本未公開でビデオスルーになっていた作品が深夜劇場で放送されていたので鑑賞。DVDでは「森林帝国の逆襲」と言うサブタイトルが付いています。

全米公開当時、今は亡きSHOWBIZ COUNTDOWNで酷評されていましたが・・・評判通り酷い出来・・・日本未公開で正解。森林開発業者VS森の動物達・・・よくありがちな設定のドタバタコメディですが・・・これが全然笑えない。ヒスパニックと東洋人(+老人)に対する差別的な表現も鼻につく。ハング・オーバーにも出ていた韓国系アメリカ人のコメディアン、ケン・チョンが森林開発業者の嫌味なボスとして登場しているが、これがホント面白くない!特に吹き替え版の彼の台詞は何故か関西弁で・・・面白くないを通りこして怒りすら感じる!

他に・・・主人公の開発現場監督役はハムナプトラシリーズのブレンダン・フレイザーなんですが・・・無残な中年太り・・・見るに耐えない。一番驚いたのは・・・奥さん役のブルックシールズ!何十年ぶりに見た!かつても美少女女優も46歳・・・時間の経過の恐ろしさをつくづく感じました。

4点/10点満点中

【22本目】

|

« 血の池地獄の極楽カレー | トップページ | 準備完了! »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/53901822

この記事へのトラックバック一覧です: アニマル・ウォーズ:

« 血の池地獄の極楽カレー | トップページ | 準備完了! »