« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の記事

2012年1月31日 (火)

緊急告知!

来週2月7日(火)のBS日テレ

「世界探訪・空港物語/WONDER AIRPORT やじま・ミチコの空辞苑」は・・・

Img_20111024162012470_6085195460902

airplaneタイのスワンナプーム国際空港だー!airplane

タイ好き、空港好きは見るべし!

番組HP→http://www.bs4.jp/wonderairport/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴろQ今月の一本!(1月)

今年はブレード・ランナーから始まってインディアナ・ジョーンズシリーズ一気見したりして、かなりベタベタな展開・・・このままではレイモンド・ブリッグズの短編映画が今月の一本になってしまいそうだったので、最後に無理矢理ねじ込んだこの作品を、今月の1本に選びたいと思います。

Hachi

動物好き・犬好きは必見!

ネタ切れハリウッド映画にして日本で有名な忠犬物語のリメイク版・・・これが良く出来ているんだ!安易なゲームやコミック・漫画の実写版を作っている映画製作関係者は、これを見て反省すべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HACHI 約束の犬

HachiBSプレミアム BSシネマ 

原題:Hachiko: A Dog's Story

2009年作品。2010年に一度短評を書いています。忠犬ハチ公の物語をハリウッドでリメイク・・・なんじゃそりゃ!?と侮る事無かれ!かなり良く出来ています。製作国アメリカでは劇場未公開でケーブルTVなんかで放送されて高い評価を得ているようです。劇中のハチ役の犬が見事に演技をしていて、ドッグトレーナーの技術の差を感じてしまいます。先回鑑賞した時の感想にも書きましたが・・・あらゆる意味で日本版を超えている本作ですが、ラストシーンだけは日本版が良かった。

8点/10点満点中

【15本目】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おかげ様で・・・

だいぶ回復しました。

一昨日夕方から微熱が続いて咳も出ていたんですが・・・昨日の夕方~深夜が一番ひどかった・・・今日は、熱も無く咳も治まってきました。念の為、薬を飲んで今日一日はゆっくり休んで英気を養いたいと思います。↓イメージ

Yoga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

やっぱダメやった・・・

本調子が出ないまま・・・朝からこれ飲んで・・・

P1304440 ←タイ土産

会社に行ったら・・・

無理すんな・・・と言う事で・・・お言葉に甘えて帰ってきました。来週はソウル旅行も控えているんで、明日までに完治させたいと思います。

3c8bcc2e

薬飲んで寝よっと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

I'm sick in bed・・・

Dd65e642

昨日の午後3時から仕事に入って・・・なぁ~んか具合が悪い。特に熱が出ている訳でもなく・・・風邪の症状も無いんですが・・・悪寒の前段階・・・と言うか・・・頭がボーっとして少し咳が出る程度。ぶっ倒れるほどでは無いけど・・・調子が悪い。そんな時に限って、本来の仕事以外の厄介な事が多発する!困ったもんだ!!

どうにか朝7時まで仕事をして帰って来て・・・薬と卵酒を飲んで一日寝ています。まぁ・・・明日の朝までには回復していますので、ご心配なく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

す・す・す・・・・すすす・・・

スモーキー!

423392_10150514282760857_579140856_

・・・になりてぇ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

何気に来月の仕事のシフトを見ていると・・・

ぽっかり連休が入ってるじゃないですか!

・・・しかも前日の仕事は15時あがり・・・

Da6afa79 なんですと!?

これは・・・ひょっとして・・・その気になれば・・・二泊三日の旅に出かけられるやん!・・・財布の中身やら飛行機の時間なんかを考えて・・・

決めました!来月行きます・・・韓国

そう言えば、去年も同じ時期にソウルに行ったなぁ・・・その時の様子はここ→2011年ソウルの旅 

まぁ・・・偶然ですが、今年もソウルに行ってきます!

日程は2月8日~10日。既に航空券とホテルは予約完了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

はいはい・・・モカちゃんにも~

別府の土産ば買うてきたけんね~♪

P1244420

ぴろQ「いる?」 モカ「・・・・・・」

P1254423

しかし、ちょっと目を離したすきに・・・パクッ!!

P1254424 ウマママー!

も一個ちょうだい!

P1254435

| | コメント (4) | トラックバック (0)

地獄ラーメン

別府地獄めぐりのお土産第二弾!

さつま食品の地獄ラーメン!

P1244422

スープと一緒に辛みの素が入っていて好みで調節できます。

P1274438

キクラゲ・メンマ・すりごま・紅しょうがをトッピング。ネギは付属のフリーズドライの物を乗せました。辛みの素がピリリと効いてなかなか美味しかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地獄のさたも・・・

お湯次第・・・と言うキャッチコピーも目に染みる・・・

P1214415

別府土産・・・その名も えんまの湯

海地獄にて購入しました。まぁ・・・小分けした入浴剤なんでしょうが・・・使った感じ、なかなか香りも良く、鮮やかなエメラルドブルーは海地獄を彷彿とさせます・・・・褒めすぎ?^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファーザー・クリスマス

Father_christmas BSプレミアム 原題:Father Christmas

1991年イギリス作品。吹き替え版。昨年のクリスマスにBSで放送していたのを録画していて、やっと鑑賞する事が出来ました。こちらも先日鑑賞したスノーマンの作者レイモンド・ブリッグズの絵本のアニメ化作品。サンタクロース(ファーザークリスマス)がクリスマス以外は何をしているか?を中心に描いていますが・・・これが・・・フランスでは暴飲暴食で食あたり、スコットランドではスコッチウイスキーの飲み過ぎで二日酔い。更にラスベガスでは豪遊してしまう・・・という・・・子供の夢ブチ壊しな内容。唯一、スノーマンのパーティーのシーンだけは良かったかな・・・。

6点/10点満点中

【14本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

別府S.A 玄林館~帰宅

地獄の旅 ~Go to Hell~ 21

さて、地獄めぐりも終わって・・・さっさと帰る事に!

P1184410

大分道に乗って、行きにも立ち寄った別府湾S.Aに寄る。このS.Aは上り下り共に歩いて行く事が出来てイタリアン専門店や、蕎麦専門店なんかもはいっています。

ここの名物のカレーを食べました!

P1184411

ビーフカレー 700円 カレールーは凄く美味しいんですが、ご飯がイマイチぱさぱさしてダメだこりゃ・・・でした。さて・・・

P1184412 一気に福岡を目指す!

P1184413

朝倉I.Cも一気に通過!あっと言う間に自宅到着!

おしまい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

龍巻地獄

地獄の旅 ~Go to Hell~ 20

血の池地獄を見学後・・・お隣の龍巻地獄へ・・・

途中・・・熱い視線を感じて・・・みると・・・

P1184400 おぬ、きゅんきゅん・・・

P1184401

入り口をはいると・・・チケットもぎりのおばちゃんが「あと10~15分で吹きあがります」・・・との事。

P1184402

これが別府の間欠泉、龍巻地獄だ!・・・って・・・只今、休息中・・・

P1184403

龍巻地獄(たつまきじごく)は、間欠泉として知られる地獄。20~40分間隔で噴出する(降水量で変化するとされる)。アメリカ・イエローストーンなどの物と比べて噴出間隔が短いのが特徴である。気圧の高い地下深くで熱せられた湯は摂氏150度にも達するが、噴出直後に減圧によって気化し100度以下となる。以前は開放された環境であったが、観光客のいる場所まで飛び散ると非常に危険であるので、噴出孔には石の天井が設けられており、周囲も完全にコンクリートで固められており、いわゆる間欠泉のイメージからはかなり遠い外観となっている。別府市の天然記念物に指定されており[6]、2009年(平成21年)には別府の地獄として国の名勝に指定された。噴出のメカニズムは垂直管説で説明される。(wikipediaより)

韓国人のオバ・パー軍団が数名、日本人数名・・・しばらく待つと・・・

ボコボコッ・・・と言う音と共に・・・吹き出しました!!

P1184404

P1184406 角度を変えて・・・

P1184407

↑ちょっと引いて・・・

P1184409

ふぅ・・・終了・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血の池地獄

地獄の旅 ~Go to Hell~ 19

残る地獄は二つ・・・血の池地獄と竜巻地獄。この二つは鉄輪温泉から車で5~6分の所にあります。竜巻地獄は間欠泉で、噴き出す時間のタイミングがあるので先に・・・

P1184390 血の池地獄・・・

ネーミングが凄いね!血の池って・・・

P1184391_2 P1184392

血の池地獄(ちのいけじごく)は、『豊後国風土記』や『万葉集』にも「赤湯泉」等としてその存在が見える歴史ある地獄。酸化鉄などによって朱色に染まっていることからこの名がある。1927年(昭和2年)には高さ220mにまで達する大爆発を起こしたという。別府八湯温泉道に加盟している足湯があり、地獄の湯を体感することもできる。また湯の沈殿物を利用した皮膚病薬「血ノ池軟膏」や入浴剤など、同地獄オリジナルの土産物も販売されている。2009年(平成21年)、別府の地獄として国の名勝に指定。(wikipediaより)

入り口をはいると・・・いきなりお土産屋さん!そこにあった・・・

P1184393 鬼の生首!

中に入ると・・・

昔に比べて・・・P1184394

化粧ブロックで整備されていて綺麗になっていました。でも・・・

地獄は昔のまま・・・

P1184395

軟膏を売る小屋、お地蔵さん、滝・・・そのまんま・・・

P1184398 P1184396

P1184397

硫黄の匂いと共に・・・なんだかノスタルジックな感じ・・・

P1184399

血の池地獄を去る時に、ぬいぐるみ片手に写真を撮る女の人がいました。多分、どこかのブロガーさんでしょう(笑)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒風吹きすさぶ中・・・ちょっと一息

地獄の旅 ~Go to Hell~ 18

鉄輪温泉エリアの地獄は終了・・・駐車場へと戻る・・・

P1184386

やはり温泉街、あちこちから蒸気が噴き出している・・・

P1184387 凄い名前の公園

駐車場横の売店でちょっと休憩・・・

P1184388 地獄蒸しです・・・

この蒸気を利用して温めた鰻弁当なんかも食べる事が出来ますが・・・

P1184389

私はこれを食しました!地獄蒸焼プリン!なかなか・・・おいすぃ~!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

白池地獄 その2

地獄の旅 ~Go to Hell~ 17

さらに掘立小屋の様な・・・

P1184374 淡水魚館が続く・・・

P1184376 P1184377

(左)チョウザメ(右)出たー!ピラルク!!!

P1184378

このキャッチコピーも昭和の香りがプンプンするなぁ~・・・

P1184380 P1184381

ピラルクの剥製もありました。やはり、地熱を利用した熱帯性淡水魚の飼育・・・と言うテーマで展示するのなら、何十年も前の施設でやりっぱなしはマズイだろう・・・と思いつつも、騙された感満載・・・見世物小屋感覚・・・しょっぱぁ~い感じ・・・何と表現したらいいのかわかりませんが・・・今の時代、貴重な感じもします。

この時点で・・・地獄はまだ登場しないなぁ~と思ったら・・・

あった~!白池地獄

P1184382

一面に漂う蒸気・・・

P1184383

P1184384

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白池地獄 その1

地獄の旅 ~Go to Hell~ 16

次は・・・

P1184356 白池地獄

白池地獄(しらいけじごく)は、含ホウ酸食塩泉で、噴出するときは透明だが、外気に触れ温度が下がると白濁することからこの名が付いた。熱帯魚館が併設されている。2009年(平成21年)、別府の地獄として国の名勝に指定。(wikipediaより)

P1184357

入り口をはいると日本庭園が広がります・・・

P1184358 P1184359

県の重要文化財の灯籠なんかも、あちこちにあったりします。

P1184360 良く手入れされていますね!

P1184361 P1184362

地熱を利用した熱帯性淡水魚の養魚池・・・

P1184363 ←酷い言われ様だな・・・

P1184364 P1184365

P1184366 P1184367

今では街の熱帯魚屋さんで売ってそうな南米産巨大魚を中心に展示しています。

P1184369 P1184372

P1184373 アロワナー!!!

この施設も、私が子供の頃に来た時そのまま・・・。水槽はガラス製で、見学者が勢い余って割らないように手前に柵が設けてあります。今は技術も進んで、丈夫なアクリル水槽があるから、もっといい展示が出来るはずなんですけどねぇ・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼山地獄 その2

地獄の旅 ~Go to Hell~ 15

地獄の湯気が上がるエリアを抜けると・・・高い柵のあるプールが・・・

P1184346

ワニ園です・・・ここで一際大きなワニが・・・

あ!これは!!!P1184348

P1184349 二代目イチロウ(爆)

P1184350 P1184351

まぁ~ワニがうじゃうじゃ・・・

P1184352

時々、プール内で喧嘩が起ったりして結構な迫力です!

P1184353 P1184354

時間が合えば餌やりも見学できるようです。

P1184355 さらば鬼山地獄・・・

つづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鬼山地獄 その1

地獄の旅 ~Go to Hell~ 14

かまど地獄の向かい・・・外壁にビーチやオランウータンの絵が書いてある建物へ・・・・

P1184334 鬼山地獄

P1184335

鬼山地獄(おにやまじごく)では、緑白色の熱水をたたえた池を中心に、その熱を利用して広大なワニ園が整備されていてイリエワニ、シャムワニ、メガネカイマンなどの約100頭のワニが飼育されている。このため、別名ワニ地獄とも呼ばれる。ワニの飼育は1923年(大正12年)に始められたもので、1925年(大正14年)から1996年(平成8年)まで生きた世界最長寿記録を持つワニ「イチロウ」の剥製もある。シンボルとなっている建物はマレーシアのサラワク州から移築されたもの。(wikipediaより)

P1184337 中に入ると・・・・

P1184338

緑白色の池が・・・そして・・・その横に鎮座するのは・・・またも・・・

鬼!P1184339

P1184340

進むと・・・何やら東南アジア風の建て屋が・・・

P1184341鬼山地獄のシンボル

マレーシアのサラワク州から移築された物だそうです。中は・・・

P1184343 ワニの骨格標本や・・・

P1184344 P1184345

ワニの世界最長寿記録を持っている”イチロウ”の剥製が・・・

このイチロウの名前の由来は・・・かつてこの温泉を訪れた漫画家・・・Mangadoujyouでお馴染の、故 富永一郎氏 Ichiro_tにちなんだそうです。

富永一郎氏の作品はこれ→Chinkoro

昭和の匂いがぷんぷんします。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

かまど地獄 その2

地獄の旅 ~Go to Hell~ 13

更にかまど地獄は続きます・・・

地獄の四丁目P1184326

P1184327

P1184328 地獄の5丁目

P1184329

この地獄は自然条件によって色が変わるそうです。この日は白濁した青い色でした。

地獄の6丁目P1184331

P1184332

P1184333 最後に花壇!

出口を出ると・・・巨大な

お釜!P1184385

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かまど地獄 その1

地獄の旅 ~Go to Hell~ 12

更に地獄をめぐります・・・次はかまど地獄です。

P1184316 P1184317

入り口の門の上には・・・なぜか天狗のお面が・・・

かまど地獄(かまどじごく)は、竃門八幡宮(かまどはちまんぐう)の大祭でここの噴気を使って神前に供える御飯を炊くことからこの名が付いた。他の地獄をダイジェストにして集めたような雰囲気で、それぞれ「地獄の一丁目」から「六丁目」と名付けられている。昭和30年代前半までは柴石温泉の近くにあり、血の池地獄や龍巻地獄と同じく鉄輪の地獄地帯からは離れていたが、湧出量が減少したことから鉄輪に移転した。現在、亀川にある竃門八幡宮と鉄輪にあるかまど地獄が離れているため大祭云々の話もあまりピンと来ないが、昭和30年代までは今よりもずっと近かったということである。(wikipediaより)

P1184318 P1184319

地獄の1丁目 

その先には・・・ぶんぶく茶釜の・・・

P1184320 たぬき?

首からぶら下がる”乱暴に扱わないで”旨のお願いボードが嘆かわしい・・・

そして・・・地獄の2丁目に鎮座する・・・鬼!

P1184322

P1184323_2 地獄の3丁目

P1184324

P1184325 ズラリと並んだこの施設

足湯に始まって・・・温泉の蒸気を肌に浴びたり、お湯を飲んだり・・・色々あります。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山地獄 その2

地獄の旅 ~Go to Hell~ 11

引き続き・・・山地獄のミニ動物園エリア

P1184301

フラミンゴがみんな同じ格好で寝ています・・・よく見ると・・・

P1184302 黒鳥も同じ格好

自分もフラミンゴだと思っているのでしょうか?

P1184304 P1184303

色が焼けたベンチと・・・売店にいた・・・ぬこ

P1184305 ラマもいます。

P1184309 P1184312

ニホンザルは床に寝ています。この床、温泉熱を利用した床暖房になっているようです。

P1184306

最後の大物はアフリカゾウ!昭和59年8月生まれの♀、名前はダイアちゃん!暇なのか時々ヴォーン・・・と鼻を鳴らしていました。

P1184313 出口は温室になっていて

P1184314

ブーゲンビレアが綺麗でした。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山地獄 その1

地獄の旅 ~Go to Hell~ 10

さて・・・お次は・・・

P1184287 山地獄

中に入ると・・・こちらも、あちこちから湯煙があがっています。

P1184288

山地獄(やまじごく)は、他の地獄のように池に温泉を蕩々と湛えるのではなく、岩山の山裾付近の各所から水蒸気が吹き上げている。その水蒸気の熱を利用してミニ動物園が併設されており、ニホンザル、サバンナモンキー、マントヒヒ、ラマ、カバ、アフリカゾウ、インドクジャク、コクチョウ、フラミンゴ、コンドル等の17種類の動物が飼育されている。(wikipediaより)

P1184290

山肌から噴き出す湯煙・・・まさに地獄・・・

P1184291 硫黄の臭いがします

P1184292_2

さて・・・ここを過ぎると・・・奥はミニ動物園。インドクジャクがいます。

P1184294 P1184295

そして・・・

P1184296 カバの昭平

お!いたいた・・・!!

P1184298

P1184297 100円で餌を買って・・

食べねぇー!(笑)

P1184299

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

海地獄 その2

地獄の旅 ~Go to Hell~ 9

引き続き海地獄の敷地内にある、地獄噴気利用温室・・・

P1184271

P1184272 P1184273

洋蘭やバナナなど・・・熱帯性の植物が見事です。

P1184274 P1184275

温室を出ると・・・うぅ~~~寒い!

P1184278 モクモクあがる湯煙

P1184280 P1184283

しかし・・・何も見えねぇー!・・・と思ったら・・・どこからともなく風が吹いて来て・・・一瞬、湯煙が消え・・・

目にも鮮やかなコバルトブルーの水面が見えた!これぞ海地獄!!

P1184285

P1184286 釣りバカ日誌のロケもあったようです。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海地獄 その1

地獄の旅 ~Go to Hell~ 8

駐車場を挟んで向かいにある・・・

海地獄 P1184260

入り口をはいると・・・

P1184261 蓮池・・・

おっと!ここで懐かしい物が!

P1184263 P1184262

(左)無事カエルと(右)河童・・・これは私が子供の頃、修学旅行でここに来た時、既にあったぞ!

蓮池にかかる橋を渡ると・・・見えて来ました・・・

P1184264

海地獄(うみじごく)は、1200年ほど前に鶴見岳の爆発によって誕生したとされる。硫酸鉄によってコバルトブルーの一見涼しげな色をしているが、その温度は98度で、泉脈までの深さは200mにも達する。地獄に隣接した池では温泉水でオオオニバスが栽培されていて、お盆のシーズンには大きく育った葉の上に児童を乗せるイベントがある[5]。卵を入れた竹籠を青い地獄の湯に浸けて茹でた温泉卵が名物である。なお、当地獄は別府の地獄の中で最も広大であり、群を抜いている。戦前は藤の花が有名であった。足湯があり別府八湯温泉道に加盟している。2009年(平成21年)、別府の地獄として国の名勝に指定。(wikipediaより)

P1184265 P1184266

ここにもあります!足湯!・・・奥に進むと・・・

P1184267_2 P1184276

地獄噴気利用温室

P1184268

中に入ると・・・ム~ンと熱気が・・・暑い!

P1184269 P1184270

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目 鬼石坊主地獄 

地獄の旅 ~Go to Hell~ 7

1月18日(水) 9:00起床

P1184244 10:00チェックアウト

別府タワーにでも昇ろうか?と思っていましたが・・・・きつかったので、早速、別府地獄めぐりへ向かう・・・その前に、途中のスーパーで九州では大分しか売っていない”S&Bホンコンやきそば”を大量購入!

さて最初に向ったのは・・・鬼石坊主地獄

P1184258 P1184259

ここは地獄見学意外に、温泉もあって入ることもできます。地獄めぐりのセットのチケット(2,000円)を購入して・・・いざ、地獄めぐりの始まり~♪

P1184245 P1184246

P1184247

鬼石坊主地獄(おにいしぼうずじごく)は、坊主地獄同様に熱泥がそこかしこで吹き上げている。閉鎖していたが、2002年(平成14年)12月16日に約 40年ぶりにリニューアルオープン。「別府地獄組合」に加盟した。本坊主の後に出た地獄ということで、新坊主という呼称も昭和30年代まではよく用いられた。鬼石とは、当地獄の最初の所有者の屋号である。坊主地獄よりも色が白みがかっており、熱泥のたぎり方もやや弱い。地獄の奥にある「鬼石の湯」は別府八湯温泉道に加盟している。(wikipediaより)

P1184249 P1184250

足湯があったのでしばし入湯・・・

子供の頃、修学旅行で来た時は・・・何とも錆びれた印象が強かったんですが・・・今は・・・

川なんか流れて・・・P1184251

綺麗に整備されて快適です!団体客がいなかったのも好印象!

P1184252 クリックで拡大

P1184253

鬼石坊主地獄の中にある、鬼の高イビキ。勢いよく蒸気が噴出!

P1184257

吹きあがる際、泥の形がまさに坊主の頭・・・どこからともなく聞こえて来る・・・ぶ~んと言う低音と、ボコッ・・・ボコッという音が印象的でした。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年快乐!

Happy New Year!!!!

Imagescaj7ys0v 2012dragon Imagescaj7ys0v

今日は旧正月!チャイニーズ・ニューイヤーです!

A0207696_043254

・・・と言う事で・・・CHINA DOLLS / H.N.Y

改めて、今年もよろしくお願いします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

ビリケンで食事・・・一日目終了

地獄の旅 ~Go to Hell~ 6

19:30 ホテルを出発

P1174234 夜の別府に繰り出す

街の感じは・・・平日だからかな?人が少ない・・・そんな中、東南アジア系の明らかに外国人の若い人が目立つ。APUアジア太平洋大学の学生さんかな?

P1174235 P1174236

地下道を通って・・・別府駅方面へ・・・

P1174237

今日の晩飯はここで決定!ビリケン

P1174238 P1174239

P1174241 先ずはビール!

P1174242

店内はこんな感じ・・・

P1174243

にぎり寿司 特上!なかなか新鮮で美味しかったぞ!

この後軽く飲んで帰還・・・未明就寝

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西鉄イン 別府リゾート

地獄の旅 ~Go to Hell~ 5

17:00 本日の宿、西鉄イン 別府リゾートイン到着!

P1174229

シングル 6200円 お部屋はこんな感じでした。

P1174230

P1174231

P1174233 恒例!顔面発光!

P1174232

部屋からの眺めは・・・悪い・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府湾S.A~別府市内へ・・・

地獄の旅 ~Go to Hell~ 4

P1174220 更に大分道を進む!

次の別府湾S.Aに入る・・・

P1174221_2 P1174227

別府市街が一望できます!

P1174223 P1174222

待ってろ!別府!!

P1174224

APU→P1174226

立命館アジア太平洋大学。昔、ここのタイ人の学生と偶然出会って世間話をした事がありましたが・・・元気にしてるかなぁ・・・

P1174225 ←クリックで拡大

おさるの橋の解説板P1174228

さて・・・この次は別府I.C・・・16:45別府市内に入る・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はPadちゃんの誕生日!

今日は・・・タイの妹分・・・と言うか・・・弟分・・・と言うか・・・Puiくんの実の妹・・・私にとって孫妹・・・!?

よくわからん・・・けど・・・かわいい本当の妹分、Padちゃんの誕生日です!

Img_0138

たまに会ったら大きく胸の開いた服やらミニスカートで、おじさんクラクラするので、やめてください!

・・・っていうか・・・もっとやれ!(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

I am Sam アイ・アム・サム

I_am_sam BShi ハイビジョンシネマ 原題:I am Sam

2001年作品。知的障害を持った父親と娘の物語。ショーン・ペンって良い役者だと思うんですが、なんか好きになれないんですよね・・・(ファンの方ごめんなさい)フォレスト・ガンプは一芸に秀でていたけど・・・本作は単純な知的障害者・・・こんな作品を見ると・・・世の中、映画の様にあって欲しい・・・と思うけど、現実を見ると、絶対あり得ない!・・・と即思ってしまう私は、捻くれているのでしょうか・・・。主人公の心の動揺を表現する演出でしょうか・・・ハンディカメラで撮影されていて揺れ動く画面と、コマ送りの様な編集がやたら目立つ気がしました。スターバックスコーヒーやセブンイレブン、ピザハットの宣伝も目につく。(今時の言葉で言うと”ステマ”・・・って言うのかな?)スピルバーグの「宇宙戦争」でクソガキっぷり全開だったダコタ・ファニングがやたら可愛かったのと、ビートルズの曲が効果的に使われていました。感動作には変わりないので・・・

8点/10点満点中

【13本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分道~由布岳P.A

地獄の旅 ~Go to Hell~ 3

朝倉I.Cから大分道に乗って・・・

ひたすら走る!P1174212

湯布院を過ぎて・・・風景が一変・・・薄っすら雪化粧した高原が目に飛び込んでくる!由布岳P.Aで一服・・・

P1174213

ここの風景・・・好きだな~♪

P1174214

逆行でしたが一枚!↑

P1174216 雪が残ってました・・・

P1174218

誰かさんが作った雪ダルマと雪うさぎ・・・いいね~

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田田亭(でんでんてい)

地獄の旅 ~Go to Hell~ 2

朝倉の平良松交差点を過ぎて・・・

昔、仕事帰りに小腹が減った時に時々食べていたラーメン屋が、まだやっていました。ボッサーとしたオッサンが、相変わらず一人でやっていました。(そう言えば・・・このオッサンオーダーミスがあったりしたのを思い出した!(笑))

P1174209a P1174211

メンマラーメン 480円注文

P1174210

具はメンマ、キクラゲ、チャーシュー、ネギ・・・シンプルです!かつて残業帰りのしょっぱ~い思い出がよみがえって・・・懐かしい味でした。(涙)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地獄の旅 ~Go to Hell~ 1

1月17日(火)

昨年末ごろ・・・ふと思い立って、別府に行きたいなぁ~とか・・・地獄めぐりしたいなぁ~・・・とか思っていたんですが・・・行く切っ掛けを失いかけていました。ところが年が明けて、ひょっこり休みがあいたので・・・

P1174207a 思い立ったら吉日!

夜勤明けで数時間仮眠の後・・・13:30福岡を出発!

P1174208

国道3号線を南下・・・針据交差点から386号線を一路、朝倉方面へ・・・昔、朝倉で仕事していた事があって、毎日、片道35kmを通っていたな~・・・懐かしい通勤路を進む。

BGMは”地獄行き”・・・と言う事で・・・ゴリゴリのMETALで!!!

220pxcountdown 日本盤ボーナストラックに入っていたこれやら・・・

Loudness 日本を代表するあのバンドの名曲やら・・・

なかなかノッテきました!

朝倉・・・と言えば・・・最近、ドラマやCMで良く見るこの人も、朝倉出身だったんですね~

F0057849_15583683_2  せまい町だからあってたかも~

なんつって・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

東宝特撮映画DVDコレクション 61

ついにこのシリーズも終わりが見えて来ました!61号は「怪談」です。

P1204414

これは・・・子供の頃、お盆の時期に家族そろってTVで鑑賞した記憶がありますが・・・内容は全く覚えていません!^^;

・・・って言うか・・・消化しても、消化しても・・・・なかなか減らない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

Indiana_jones_4 フジテレビ 土曜プレミアム

原題:Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull

2008年作品。吹き替え版。過去2回、鑑賞・・・1回目は劇場で・・・期待値が高かった分ガッカリで7点、2回目は自宅でレンタルDVD・・・開き直って見直してみたら意外に面白かったので8点・・・さて今回は・・・吹き替え版と言う事で何かしっくりハマって無くて残念。しかも、TV用に編集されていて興醒め・・・更に本作の致命的な主演級キャストが年を取り過ぎているのが改めて目について溜息・・・ふんだんに盛り込まれたVFXや、近年スピルバーグ監督の特徴でもある過剰演出が、本シリーズの魅力を半減させている・・・と言う事で・・・点数辛め。やっぱこの作品はオリジナル音声で大画面で見た方が良い!

6点/10点満点中

【12本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

帰ってきました!

昨日のお昼から愛車サイノス仔ちゃんと旅に出ていましたが・・・先程、帰宅。

P1174215a

道中、某PAにて・・・

旅行日記は後日・・・乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

ちょっと旅にでてきます・・・

一泊二日で近場の旅に出て来ます~

詳しくは帰って来てからね~

Ff6672d7s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

たばこ屋の武田んがた~フィナーレ

近所をぶらついてきました・・・本当に近所編 その7

更に・・・旧三号線を南下・・・シャープの前を通り過ぎて・・・麦野に入り・・・ここにもあった・・・

P1154202 猿田彦大神

そして・・・麦野交番まで行ってしまったので、北方面に戻ると・・・

P1154204

稚児えびす神・・・あぁ・・・あったなぁ・・・これ・・・

P1154203 クリックで拡大

・・・さて・・・ここで勘の良い人は気が付いたでしょう・・・

ここは福岡市博多区麦野・・・そう・・・

Imagescah60ngh ←この人の育った町

博多区麦野です・・・では・・・お聴きください・・・

そう言えば・・・子供の頃、近所のT取くんの家に「いらない!・・・って言うのに、武田さんがたのおばちゃんが海援隊のサイン色紙を、無理矢理置いて行った。」・・・って言うのがあったなぁ~

・・・と言う事で・・・武田んがたのたばこ屋。

P1154205

そのまま筑紫通りにでて・・・自宅へ戻る・・・

・・・近所のステーキハウスの・・・

P1154206

牛も~も~!!

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついでに・・・福岡市埋蔵文化財センター 

近所をぶらついてきました・・・本当に近所編 その6

来た道を戻り・・・旧三号線を南下・・・すると・・・福岡市埋蔵文化財センターがあります。

P1154179 P1154180

できたのは、私が学校を卒業したず~っと後・・・

P1154181

初めて入ったぞぇ~!

P1154182 入り口

展示はこんな感じですP1154183

発掘~保存までの工程を詳しく解説してあります。遺跡、遺構の最新の解析技術と保存方法に驚愕!

P1154184 P1154185

P1154186 古代船の碇。

確か元の奴!私は特に歴史ファンって程でもないのですが・・・こんなの見て・・・昔の人達の暮らしを想像するだけで、心が遠い昔に行ってしまって・・・ワクワク・ドキドキします。

P1154187 P1154188

↑さっきの板付遺跡も大きく展示してありました。板付は日本最古の農村です!

P1154189 第二展示場

古代から中世の博多の展示

P1154190 P1154191

博多部からは沢山の東~東南アジアからの交易品が出ているそうです。そんな中・・・

P1154192 あ!・・・タイ・・・

やっぱ・・・古くから交流があるっちゃね。なんだかわかりませんが・・・私がタイに特別な思いがあるのは、こんな所から来ているのかもしれませんね~・・・

P1154193 P1154194

古代の住宅の模型や、瓶棺・・・

↓博多部(店屋町?)だっけ?埋められていた食器・・・

P1154195 ほぼ無傷!凄い!

第三展示場は鴻臚館の時代。・・・貴重な埋葬品が沢山・・・

P1154196 P1154197

昔の人はこれで戦ったのか・・・それとも権威の象徴だったのか?

P1154198 P1154199

最新の技術で、消えてしまった木簡の文字も読み取れます・・・凄いぜ!

P1154200 入り口にあった碇石

下呉服町のビルの建築中に発見されたそうです。大陸から渡って来た船が・・・博多湾の沖で沈んでしまって・・・そんなのが今頃掘り起こされて・・・ここに展示されている。そんな事を想像するだけでドキドキしませんか?(笑)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更に歩いて空港方面へ~下月隈1号緑地へ・・・

近所をぶらついてきました・・・本当に近所編 その5

P1154168 P1154170

板付遺跡の道路を挟んだ向かいにも・・・かつての水田跡の遺跡がありました。左の案内板はクリックで拡大できます。

更に歩いて・・・

P1154178 御笠川を渡る・・・

P1154177

更に国道3号線バイパスを超えて・・・しばらく歩くと・・・福岡空港・・・

P1154171

・・・ここは、かつて板付飛行場と呼ばれて・・・Logo2_85vert 米軍の基地があって・・・

朝鮮戦争やベトナム戦争の時は、重要な物資輸送の拠点だったんです。かの、マリリンモンローも、朝鮮戦争時、兵士の慰問の時にジョー・ディマジオと共に、この空港を訪れました。

S2u_sha_f0f0f0 7gy_sha_f0f0f0_2

更に・・・昭和史に残る事件・・・よど号事件の舞台でもあります。

Yodo

そんな福岡空港の南側にある・・・下月隈1号緑地・・・

P1154172 P1154173

学生の頃・・・授業中バイクでここまで来て、良く時間を潰したもんだ・・・

P1154174 ぎゅい~ん!

P1154176

調べたら・・・↑札幌行きのJAL3515便っぽい・・・

行っちゃった・・・

大きな地図で見る

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板付弥生館にも入ってみたりする・・・

近所をぶらついてきました・・・本当に近所編 その4

板付遺跡公園内に併設されている資料館「板付弥生館」に入ってみます。

P1154154

P1154155 当然、入るのは初めてです。

入り口で記帳して・・・

いざ入館! P1154157

P1154158 P1154159

貴重な発掘物が展示されています・・・

P1154160 P1154161

P1154163 沢山の資料で・・・

縄文時代末期~弥生時代を勉強する事が出来ます。

P1154162

中心には遺跡のジオラマと、解説のVTRが流れていました・・・

P1154166 良く出来ています!

P1154163_2 P1154164

P1154165 弥生人の足跡

そんなに大きな施設では無いのであっと言う間にまわれます・・・

マップをゲット!P1154167

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デリー6

Delhi6BSプレミアム NHKアジアフィルムフェスティバル

原題:Delhi-6

2009年作品。NY生まれの主人公が祖母の病気の療養に付き添ってインドのデリーで暮らす所から物語が始まる。急速に近代化するインドと伝統・文化・宗教の葛藤が背景で語られている。非常に凝った映像で美しいのですが、物語盛り込みすぎ・・・特に黒猿のくだりがくど過ぎる!主人公の恋愛物語か・心の闇=黒猿か、どちらかに絞った方が良かったんじゃないかなぁ・・・。ただ、何の脈略も無く、いきなり始まるミュージカルが如何にもインド映画していて面白い!インドの伝統音楽とヒップポップが融合しているあたりが今っぽい!印象的だったのは・・・NYのタイムズスクエアとインドの街並みが混ざったようなイメージシーン。あの効果的なVFXの使い方は評価できる!まぁ・・・物語としてはイマイチでしたが、美しい映像と、楽しい音楽に・・・

7点/10点満点中

【11本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

板付遺跡に行ったyo! 2

近所をぶらついてきました・・・本当に近所編 その3

P1154145 P1154147

竪穴式住居が数件建てられていて、昔の集落が再現してあります。

P1154148

P1154149 中を覗くと・・・

P1154150 P1154151

(左)貯蔵穴跡と(右)子供墓跡・・・わざわざ子供の墓の跡・・・としているのは、小さな遺骨が入った甕棺がごろごろ出て来たんでしょうね~・・・子供の頃、そんな話聞いた事があった気がする・・・

P1154152 P1154153

小道を挟んで・・・(左)ホタル池と(右)復元水田・・・確か近所の板付北小のちびっ子達がここで古代米を毎年育てていたような・・・いないような・・・よく覚えていない(笑)

P1154156 ←クリックで拡大

大きな地図で見る

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板付遺跡に行ったyo! 1

近所をぶらついてきました・・・本当に近所編 その2

歩く事、十数分・・・史跡 板付遺跡に到着。

P1154139 P1154138

P1154140 ←クリックで拡大

板付遺跡(いたづけいせき)は、福岡市博多区板付にある縄文時代晩期から弥生時代後期の遺跡である。国の史跡。

遺跡は竪穴式住居や水田が復元された公園になっており、展示施設(板付遺跡弥生館)もある。佐賀県唐津市にある菜畑遺跡と共に日本最古の水稲耕作跡であり、福岡県粕屋町の江辻遺跡に次ぐ、日本でも最初期の環濠集落でもある。(wikipediaより)

P1154142 P1154141

私が子供の頃、ここは遺跡の発掘真っ最中で、こんな歴史公園になっていたなんて知りませんでした。徒歩圏内に住んでいるのに・・・初めて来たぞ!

P1154143

門をくぐると・・・日本最初期の環濠集落が再現されています。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

近所をぶらついてきました・・・本当に近所編 その1

1月も半分過ぎて・・・休みの前日、油断して遅くまで飲んでしまって・・・結局、休日は寝て過ごす・・・と言うのが繰り返されていました。これはいかん!今年の目標は「体重を落とす!」なのに・・・こんな怠惰な過ごし方をしていては、ぶくぶく太ってしまう!・・・と言う事で・・・

本日(1月15日)一念発起して・・・4時間半かけて近所を歩いてきました!

歩く事、数分・・・

先ず目に飛び込んできたのは・・・P1154132

消火栓!なんか可愛かったので、思わず写真を取ってしまいました・・・更に歩くと・・・

P1154133 P1154134

淡島神社と猿田彦大神・・・これ昔っからあるなぁ~・・・

P1154135 住宅街に、田んぼが残っていた・・・

すると・・・おぉ!母校(小学校)の創立100周年記念日だー!

P1154136

住んでいる所が随分絞られてしまうなぁ~・・・^^;

P1154137 諸岡川を渡って更に歩く・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふらふら~♪・・・から・・・早6年!(追記あり)

今日は・・・2006年、東京渋谷のライブハウスDUOで・・・2005Tiwa Hula Hulaの日本公演があった日です!勿論私も九州・福岡よりはるばる参加しました!(・・・多分、Q州からの参加は私一人だったかも・・・)

2005tiwa

本当は、この日は休みを取ってバンコクへ行く予定でしたが急遽変更。”一休チケット”をゲットしての参加でした。今思えば・・・このLIVEに参加したおかげで、沢山のタイ好き・タイポップス好きと出会えたし・・・これに参加していなかったらPuiくんや、憧れのジェニちゃんともお友達になっていなかった思います。半ば強引に(笑)誘ってくれた一休さんには本当に感謝しています!

今日は、あのDVDを鑑賞しながら、伝説のLIVEを独り思い出そうと思います・・・

Liveintokyo

おまけ・・・

当日終演後・・・出待ちにて・・・Kat様の後ろに映り込む、ぴろQ!・・・そして、かねこさん!(爆)

Katandniwaka_2

追記)ジェニちゃんからいいねとコメント頂きました~♪heart04

404692_10150475806760857_57914085_2  Jennifer Politanont It's been a long time but still well remembered!
約1時間前 · いいね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

スノーマン

The_snowman BSプレミアム 原題:The Snowman

1987年、イギリス作品。わずか26分の短編ですが素晴しいので一本とカウントします。レイモンド・ブリッグズ作の絵本のアニメ化作品。レイモンド・ブリッグズと言えば反核映画「風が吹くとき」が有名ですが、政治色が鼻に着くのと、核兵器の恐ろしさが現実的でないので・・・私はこっちの方が断然好きです。何とも言えない・・・日本のアニメでは作られそうもない素朴なタッチの絵と・・・冒頭のD・ボウイのナレーション以外は台詞が無くBGMは素晴しいオーケストラで物語は進んでいきます。見ている間・・・自然と笑顔になり・・・ジーンと目頭が熱くなって・・・何なんだ!?この胸熱感は・・・!?切ないラストシーンもグッときます。

Walking In The Air

9点/10点満点中

【10本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

ヤマトタケル

Orochi_the_eightheaded_dragon 東宝特撮映画DVDコレクション 53

英題:Orochi, the Eight-Headed Dragon

1994年作品。当時、大々的にメディアミックスされて公開されたそうですが・・・その存在すら知らなかったです。鑑賞して・・・なんじゃこりゃ!?久しぶりのトンデモ映画でした!金粉やらなんやら・・・意味も無く光り続ける川北氏独特の特殊効果とチープなセット、音楽、俳優・・・特に・・・美人女優にて全くの無演技派、沢口靖子と、キレの無いアクションの高嶋(兄)政宏・・・そして・・・クライマックスに登場のヤマトタケルロボ・・・ぶっ飛びました。「この夏、劇場は”RPG”体験ゾーン」のキャッチコピー通り、神話の壮大さなど全く無視したやっつけ作品!エンドタイトルのGLAYの曲が流れる中・・・なんやこれ!と言いながら・・・後からじわじわくる作品です。(笑)唯一、普通に評価できるのは・・・ヤマタノオロチは良く出来ていた!・・・と言う事だけ。

7点/10点満点中

【9本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

オズ

Return_to_ozBSプレミアム BSシネマ 原題:Return To OZ

1985年作品。初見。公開当時、スターウォーズⅣ・Ⅴやダーククリスタルのゲイリー・カーツが製作総指揮で特撮をふんだんに使った「オズの魔法使い」の続編を作った・・・と言う事でSF専門誌を中心に大きな話題になりましたが、切っ掛けを失って見ていませんでした。公開当時、劇場で見ていたら感想もずいぶん変わったもしれませんが、実現不可能な映像は無い・・・と言いきれる位CGやVFXの技術が発達した今、その映像を見慣れてしまった私が悪いのか・・・技術的なアラが目についたのと、物語自体も心に響く物があまりなかったのが残念でした。言わば・・・期待の高さだけが先行して肩すかしをくらった感じです。気になってWikipediaで調べてみたら・・・ドロシー役の女の子(フェアルザ・バルク)も2012年1月現在で37歳・・・時の流れをしみじみ感じた一本になってしまいました・・・涙

7点/10点満点中

【8本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに・・・

ぶっ飛んだCMがオンエアされていますね!

桶を手に、激しく踊りまくる猫に釘付けになりました!

にゃらん 桶で踊りまくるの巻 じゃらんCM

なんとフルヴァージョンです!さぁ・・皆さんも桶を片手に!

56970635

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

ロープ

Rope BSプレミアム BSシネマ 原題:Rope

1948年作品。実際に起きた殺人事件を元にした舞台劇の映画化。所々つないでいるけど、ほぼワンショットで撮られています。親友を絞殺した直後の部屋でのパーティーが舞台。会話を中心にした密室劇なので台詞を追うのが大変ですが、中盤~後半の"ばれるかな?ばれないかな?"のハラハラ・ドキドキな演出は、さすがヒッチコック監督!密室劇なので監督のカメオ出演シーンは無いだろう・・・と思っていたら、いきなりオープニングタイトルと、窓の外のネオンサインにヒッチコックのシルエットマークが・・・どんだけ出たがりなんだ!(笑)

ヒッチコック特集は敢えて点数は付けません。

【7本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

ATOM

Astro_boy RKB 金曜劇場 英題:Astro Boy

2009年作品。吹き替え版にて鑑賞。物語は前半はなんだかなぁ~・・・って感じでしたが、中~後半から盛り上がってなかなか良い感じになって来ていたんですが・・・なんだか尻切れトンボな結末でズッコケてしまいました。TV放映版だったから切られたのかな?でも、あの終わり方は無いでしょう・・・。不満がまだある。アメリカ人がデザインしただけあってオリジナルを最悪の状態に崩してしまったキャラクターと吹き替えのキャスティング。アトム役の上戸彩は、まぁ・・・頑張っていたけど・・・天馬博士は・・・どんな台詞を言っても役所宏司の顔が浮かんで来てダメダメ!天国の手塚先生が嘆いているのが目に浮かぶ・・・。まぁ・・・でも頑張ってCGアニメ化したのは評価できるの・・・合格点をあげときます。

7点/10点満点中

【6本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

あれ?(追記あり)

Tamori <髪切った?

.

.

.

377940_10150475595765857_579140856_

heart01ショートカットのジェニちゃんも・・・可愛いぞぇ~!heart04

昨日の深夜、プンプイ@オーサカさんの”一休さん誕生会の実況”でチラッと出て来ていた・・・明日、髪の毛を切りに行くって奴・・・これかな?

そう言えば・・・数日前、facebookでこれをアップしていていたら・・・

Jamp_2 うぉ~・・・懐かしい~!

そしてら・・・ジェニちゃん本人から「いいね」もらっていたんです。

・・・これは・・・ひょっとして・・・私にインスパイアされたか!?

・・・なんつって・・・

-------------------------------------------

追記)

そげんこげん言いよったら・・・新しい写真が・・・

かわいかぁ~heart02

404692_10150475806760857_579140856_

PS)一休さんの誕生会ではメタリカのTシャツ着てたらしいやん・・・うれp!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ立ちあがらないと・・・

オマエ達のケツを蹴り上げるぜー!って叫んでいたポールこと梅原達也が、難病パーキンソン病と闘いながらバンド活動していたのは知っていましたが・・・この度、治療に専念する事になったそうです。

-----------------------------------------------------

44MAGNUMのPAUL、パーキンソン病治療でバンド離脱

News_large_44magnum_20101208 44MAGNUMのボーカル、梅原"PAUL"達也がパーキンソン病の治療に専念するためバンド活動から離脱することを明かした。

2005年に医師から若年性パーキンソン病であると診断され、以降はこの難病と闘いながら音楽活動を続けてきたPAUL。ソロ活動は体調に合わせて自分自身でコントロールしながら行うことができるものの、現在の自分のペースでは44MAGNUMでアクティブな活動を続けることができないため、前向きな決断として今は治療を選択するという。

なお、PAULはこれにより歌うことを辞めたり引退することはないとのこと。今後もレコーディングに参加したり楽曲提供を行ったりと、 今の自分にできるスタンスで44MAGNUMに接し、ステージに上がれるタイミングがあればぜひ参加したいとも話している。2012年1月8日 13:00(最新音楽ニュースナタリーより)

-----------------------------------------------------

私が44マグナムを見たのは、ロンドン公演からの凱旋ツアーと広島ピースコンサートでした。(↓この会場の中に若き日のぴろQもいるんですね~)

そして、うよ曲折を経て・・・2008年やったのがこっち・・・

再びステージに上がれる日が来る事を心から祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は成人の日か・・・

祝!成人!

Seijinnohi 

ってこの画像貼りたかっただけ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦

Indiana_jones_and_the_last_crusadeBSプレミアム BSシネマ

原題:Indiana Jones and the Last Crusade

1989年作品。ハリソン・フォード主演作品が続きます。今回は大御所ショーン・コネリーをインディの父親役に迎えたW主演となっています。こうやって立て続けにインディアナ・ジョーンズシリーズを見たのは初めてですが・・・ジョージ・ルーカスって父親と息子の確執と和解って言うのが好きなんですね~!さすがに前作から5年のブランクが空くと、さすがのインディアナ・ジョーンズも中年太りが隠せないし、アクションにもキレが無い感じがしましたけど・・・まだ見るに耐えうるインディの活躍と、ラストシーンの夕日に走り去る姿を永遠に心に刻みつけたかったのですが・・・(笑)。プロローグ、今は亡きリバー・フェニックス演ずる若き日のインディは、ハリソン・フォードの演技をよく研究していて、今更ながら驚いてしまった!もし生きていたら凄い俳優になっていただろうなぁ・・・。点数は甘め・・・

8点/10点満点中

【5本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説

Indiana_jones_and_the_temple_of_dooBSプレミアム BSシネマ

原題:Indiana Jones and the Temple  of Doom

1984年作品。シリーズ第2弾。時系列で言うと前作「レイダース/失われたアーク」の一年前1935年が舞台となっている。今では考えられませんが、公開当時「スタートレック3/ミスタースポックを探せ」と2本立て、中洲大洋で池の上くんと一緒に並んで見に行ったなぁ~・・・懐かしい・・・。オープニングから、いきなりのミュージカルシーンなので度肝を抜かれました。スタントマンが大活躍の前作に比べて特撮が占める割合が多いのと、後の「グーニーズ」で大活躍したキー・ホイ・クァンをショート・ラウンド役でキャスティングした為、子供っぽくなった印象は否めませんが、中盤の見せ場のトロッコチェイスシーン等は、まるで遊園地のアトラクションの様な・・・迫力!ジョン・ウイリアムズのスコアも本作でかなり輝いています!インド人や中国人の表現には不満がありますが・・・これぞ連続活劇の醍醐味・・・と言う作品です。

8点/10点満点中

【4本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと前のニュースですが・・・

福岡市「ゆるキャラ」乱立 39種類、人気者出ず

 ■縦割りの弊害?エコ啓発型ずらり 2011.12.16 02:15

 全国の自治体などがこぞって制作する「ゆるキャラ」。1つの自治体にどれくらいのマスコット・キャラクターがいるのか、福岡市を一例にして調べてみたところ、同市だけで39のキャラクターが乱立し、役割が“かぶっている”と思えなくもないキャラが少なくないことが分かった。行政にありがちな“縦割り”の弊害といえるが、知名度が低い分だけ矢面に立たされることもないという皮肉な状況になっている。(田中一世)

 ゆるキャラがブームになったのは、滋賀県彦根市の「ひこにゃん」が誕生した平成18年から。現在、福岡市には39種類(外郭団体が制作した2種類を含む)のゆるキャラがあり、20種類が18年以降の生まれだ。

 九州でゆるキャラといえば「くまモン」(熊本県)が断トツの人気と知名度を誇る。しかし、福岡市には残念ながら「人気者は特にいない」(同市企画調整課)。

 同課によると、各部署が事業ごとにキャラを作っており、中には他と役割が似かより存在感を示せないケースもある。

 道路下水道局の場合、総務課と営業課がそれぞれ下水道PRのために「めだかのクルクル」と「ドレイン博士」を制作。

 交通局では、すでに市営地下鉄をPRする「ちかまる」(乗客サービス課)の着ぐるみがあったが、平成21年、これとは別に「メコロ」(経営企画課)の着ぐるみを84万円で作った。キャッチコピー料やデザイン料を含めると総額250万円。メコロには「地下鉄が地球に優しい乗り物であること」をPRするエコ的役割が与えられているという。

 ゆるキャラ全般を見渡すと、環境問題啓発型の“エコゆるキャラ”が多いのに気づく。福岡市ではメコロのほか、緑化推進の「グリッピ」(住宅都市局緑化推進課)▽環境啓発の「エコッパ」(環境局環境政策課)▽マイバッグ利用を促す「モッテコちゃん」(同局家庭ごみ対策課)▽ごみ減量の「かーるちゃん」(同)▽環境学習推進の「かっぴー」(保健環境研究所)など、細かく役割を細分化したキャラが居並ぶ。市だけでなく福岡県にも「地球温暖化対策」キャラがいる。なるべくムダを省くべき環境問題に「なぜそんなゆるキャラが必要なのか?」と思えてくる。

 ちなみに39種類のうち、着ぐるみが作られているのは15種類。それ以外のキャラの多くは、パンフレットなどの広報物上が活躍の場となっている。

 こうしたゆるキャラの乱立状態は、各部署が積極的に事業を盛り上げようと励んだ結果と評価もできるが、それなりに費用もかかる。単にブームに乗ればいいというものではないだろう。

 市企画調整課に見解を尋ねると、「全体を調整する担当者がおらず、福岡を代表するキャラも残念ながら生まれなかった。今のところ新たな制作予定はありません」という答えが返ってきた。(msn産経ニュースより)

-------------------------------------------------------

・・・と言う事で、↑に登場するキャラを調べてみました。道路下水道局の「めだかのクルクル」「ドレイン博士」ネット上に画像がほとんどないと言うマイナーさ!

Yurukyara1 知らねぇー!

交通局の「ちかまる」Yurukyara2

これは地下鉄に乗る時、嫌でも目に入って来るので知っているが・・・

Yurukyara3 250万かけた「メコロ」・・・知らねぇー!

緑化推進の「グリッピ」Yurukyara4_2

これは2005年に催されたアイランド花どんたくのマスコットがそのまま引き継がれていて市民にも認知されていますが・・・

Yurukyara5_2 Yurukyara6 Yurukyara7

「エコッパ」と「モテッコちゃん」「かっぴー」・・・どんなに探しても「かーるちゃん」の画像が出てこない!

こんな金かけて無理してゆるキャラ作らなくても・・・福岡には昔から凄い奴がいるじゃないか・・・

Burabura はぁ~ぶ~らぶら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

レイダース/失われたアーク《聖櫃》

Raiders_of_the_lost_arkBSプレミアム BSシネマ

原題:Raiders of the Lost Ark

1981年作品。当時スターウォーズで一発当てたジョージ・ルーカスが製作総指揮、新進気鋭のヒットメーカー、スティーブン・スピルバーグが監督・・・この布陣でつまらない訳が無い!主演のハリソン・フォードは本作で不動の地位を築いた。この作品が無かったらその後の冒険活劇物やトレジャーハント物は存在しなかった。古き良きハリウッド映画や、ルーカス、スピルバーグに多大な影響を与えた黒澤明作品に対するオマージュもたっぷり・・・冒頭のチャチャポヤン戦士の神殿~聖櫃を巡るナチとの攻防~クライマックス・・・そしてエピローグシーンもニクイ演出!ドキドキハラハラの120分です。私はシリーズの中で一番好きです!!

9点/10点満点中

【3本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東宝特撮映画DVDコレクション 60

全然見れてないですけど・・・また買ってきました。今回は「呪いの館 血を吸う眼」・・・知らねぇ~!

P1054131

このシリーズも、あと5巻で完結。早いとこ見ないといけませんが・・・どうしても、TVのHDDに入れている映画の方を優先してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

デンジャラス・デイズ/メイキング・オブ・ブレードランナー

Dangerous_days_making_blade_runnerBSプレミアム BSシネマ

原題:Dangerous Days: Making Blade Runner

2007年作品。ファイナルカット公開時、新たに撮影されたスタッフ・キャストのインタヴューと、82年当時撮影されながらも日の目を見る事の無かったメイキングを再編集した作品の様です。どの作品も、そうなんでしょうが・・・予算と撮影期間の制約に苦しめられながら、更にはリドリー・スコット監督の完璧主義がスタッフとの軋轢を生んだり・・・相当難産だった事がよくわかった。やはり良い物を作る為には妥協は許されないし、その苦境を乗り越えて初めて世代を超えて愛される作品が生まれるんだなぁ~・・・と、つくづく感じさせられました。

8点/10点満点中

【2本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体重計を買った・・・

今年の目標!ダイエット!!・・・とか言いながら何もやっていないどころか・・・いきなりグランドキャニオンバーガー食べたよ~!とか・・・全く逆の事を記事にしてしまいましたが・・・

先ずは形から・・・と言う事で・・・なんと・・・体重計を買って来たんです!

P1044130

オムロン製、3980円也・・・一番安い奴でしたが・・・今の体重計って凄いね~

体重と体脂肪率、内臓脂レベル、BMIまで測定する事が出来ます。

実際測ってみると・・・意外に太っていなかった・・・けど標準体重にするには結構落とさないといけないようです。さて・・・どうなる事やら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

グランドキャニオンバーガー食べたよ~!

正月気分も抜ける本日よりマクドナルド・ビッグアメリカシリーズの第3弾がスタートする!・・・と言う事で、野暮用で外出したついでに買ってきました!

グランドキャニオンバーガー

P1044128

中はこんな感じ・・・

P1044129

甘辛BBQソースも良い感じ!目玉焼きといつもの巨大ビーフパティでもうお腹いっぱいになりました!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ブレードランナー /ファイナル・カット 

Blade_runnerthe_final_cutBSプレミアム BSシネマ 

原題:Blade Runner The Final Cut

1982年/2007年作品。本作は、公開当時劇場で鑑賞する事が出来ず、数ヵ月後に今は亡きセンターシネマでのリバイバルで鑑賞しました。ディレクターカット版はDVDで所有、このファイナルカット版は今回初見です。オリジナル版公開から今年でもう30年もたつんですね・・・しかし今でも十分に鑑賞に耐えうる作品です。私はハリソン・フォードと言えば、ハン・ソロやインディアナ・ジョーンズではなく、このデッカード役が一番好きです。30年前・・・かわい娘ちゃんタイプのプリス役、ダリル・ハンナが、キルビルでとんでもない事になるなんて誰が想像したでしょう・・・(爆)作品自体は素晴しいのですが、今回放送分の字幕には、過激な台詞回しが割愛されていたのがちょっと不満でした。リドリー・スコット監督は今年、エイリアンの外伝的作品「プロメテウス」の公開、その後、本作続編の企画もあがっているようなので本当に楽しみです。

本作は敢えて採点しません。

【1本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

今年の抱負 2012

近年・・・常々思っていたんですが・・・日ごろの運動不足と不摂生で、ただでさえ出てきたビール腹の成長が著しい!・・・・と言う事で・・・今年の目標は・・・

私の人生初のダイエット!ただし、出来るだけ生活スタイルを変えずに体重を落としてお腹を引き締めたいと思います。

Tc1_search_naver_jp

今年の年末の私のイメージ図↑

このビール腹の原因は明白なので・・・休日の過ごし方を少し変えて、それをBlogに反映させる・・・と言う一石二鳥のアイデアが私の頭の中にあります!追って徐々に発表しますので乞うご期待!

旅行の方は・・・昨年行きすぎて、結構散財してしまったので今年は少し控えめに・・・とは思っていますが・・・体の中の血が騒ぎだしたら・・・ひょっとしたら思いつきで旅に出るかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

2011年に見た映画一覧

あ行

アイアンマン2 硫黄島からの手紙 狼(おおかみ)王ロボ ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間 [ディレクターズカット] (前編/後編) アフガン零年 宇宙戦争 (1953年版) 裏窓 エイリアン エイリアン2 運動靴と赤い金魚 海を飛ぶ夢 アイス・カチャンは恋の味  アイアン・ジャイアント  エンジェルウォーズ インセプション 

か行

ゴジラvsメカゴジラ 敬愛なるベートーベン 機動戦士ガンダムⅠ 特別版 怪獣島の決戦 ゴジラの息子 ゴジラvsスペースゴジラ クーガー荒野に帰る ゴジラ対へドラ ゴジラvsデストロイア ゴジラ×メカゴジラ ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃 カンナさん大成功です!  奇跡の旅 ゴジラ2000 ミレニアム コクーン 海外特派員 グリーン・マイル グリーン・ホーネット コクーン2 遥かなる地球 ゴジラ×メガギラス G消滅作戦 吸血鬼ノスフェラトゥ 恐怖の交響曲  ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦! 南海の大怪獣 疑惑の影  ゴジラ対メガロ クローンは故郷をめざす

さ行

潜水服は蝶の夢を見る  知りすぎていた男 世界大戦争 シュレック フォーエバー シルバラード サイコ シン・レッド・ライン

た行

タイタンの戦い (2010年版) チャーリーとチョコレート工場 父親たちの星条旗 トロイ トッツィー  トイ・ストーリー3 デイ&ナイト キャッツ & ドッグス 地球最大の肉球大戦争 トロン 地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン トロン:レガシー  ダークナイト ドラゴン危機一発  電送人間  泥棒成金

な行

日本誕生 ナルニア国物語/第3章: アスラン王と魔法の島 

は行

ヘブン・アンド・アース 天地英雄 フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ 元米国防長官の告白 ポカホンタス パラダイス・ナウ 魔法にかけられて プレデターズ  パラノーマル・アクティビティ ヒトラーの贋札 ビッグ ・バグズ・パニック バイオハザードIV アフターライフ バットマン バットマン リターンズ ヒックとドラゴン バースデイ・ガール バットマン フォーエバー 引き裂かれたカーテン ボスタ! 踊る幸福の赤いバス バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲  パラノーマル・アクティビティ2 バトル・オブ・ロサンゼルス ヘアスプレー バットマン ビギンズ 美女と液体人間 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い 冬休みの情景  ビッグ・ウエンズデー

ま行

マッハ!弐  メトロポリス モスラ (平成版) マーズ・アタック モスラ2 海底の大決戦 ミリキタリの猫  マッハ!参

や行

ヤングガン 

ら行 

レッド・イーグル 

わ行

惑星大戦争 笑の大学 

A~G

Gガール 破壊的な彼女 

H~N

K-20 怪人二十面相・伝

O~U

ULTRAMAN  SPACE BATTLESHIP ヤマト

V~Z

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

0~9

2001年宇宙の旅 

赤字は「今月の一本」に選ばれた作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年の御挨拶を・・・

タイの妹分(弟分)のPuiくんに送ったら・・・速攻返事が来て・・・1月5日にアメリカに戻る予定が、2月4日に変更になったとの事・・・

・・・と言う事で・・・

一休さん、6日バンコク入りしても、Puiくんに逢えるよー!

何だか・・・洪水の影響でお金が必要になって、12月からバンコクで仕事をしているようです。もしかしたら、そのままバンコクに残るのか?4月のソンクラーンで私と一休さんに会いたいとの事・・・う~ん謎だ・・・

彼女の目標は「今年の年末に日本に来て雪を見る事」だそうな・・・こらこら・・・そんな事を言ったら鬼が笑うぞ!&雪が見たいのなら福岡は無理かな・・・

とにかく・・・彼女の背中には・・・今年の干支が彫られてたり・・・

嘘みたいな事を実現してしまうので・・・本当に日本へ来ちゃったりして・・・そんな気がします。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

賀正!皆さま・・・新年をどうお過ごしでしょうか?

私は大晦日の15時に職場入り。そのまま夜勤に入って職場で新年を迎え、朝の7時に勤務終了。帰宅後は適当に正月番組を見ながら、家族に新年の挨拶。軽く仮眠をとった後・・・

怒涛の勢いで大晦日~正月にかけて録画した番組を視聴しております!

Obamatv

これは、昨年、「絶対に笑ってはいけない・・・」等の長時間バラエティが年末になっても消化できず、結局見ないまま消去してしまった・・・と言う失敗に基いています。おかげで、早送りではあるものの・・・年末年始分の長時間番組はほとんど見ました!明日はお休みなので・・・これに加えて映画も消化しようと思っています。

私の2012年の年の初めは・・・TV漬け!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!

12941233264420

今年は辰年!

2012a 2012b

 2012c_22012d 2012f 2012e 2012g 2012h_2 2012i 

2012j 2012a_3

2012

皆さんにとって良い一年になりますように・・・

C0072801_3355281

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »