« 今日は成人の日か・・・ | トップページ | あれ?(追記あり) »

2012年1月 9日 (月)

そろそろ立ちあがらないと・・・

オマエ達のケツを蹴り上げるぜー!って叫んでいたポールこと梅原達也が、難病パーキンソン病と闘いながらバンド活動していたのは知っていましたが・・・この度、治療に専念する事になったそうです。

-----------------------------------------------------

44MAGNUMのPAUL、パーキンソン病治療でバンド離脱

News_large_44magnum_20101208 44MAGNUMのボーカル、梅原"PAUL"達也がパーキンソン病の治療に専念するためバンド活動から離脱することを明かした。

2005年に医師から若年性パーキンソン病であると診断され、以降はこの難病と闘いながら音楽活動を続けてきたPAUL。ソロ活動は体調に合わせて自分自身でコントロールしながら行うことができるものの、現在の自分のペースでは44MAGNUMでアクティブな活動を続けることができないため、前向きな決断として今は治療を選択するという。

なお、PAULはこれにより歌うことを辞めたり引退することはないとのこと。今後もレコーディングに参加したり楽曲提供を行ったりと、 今の自分にできるスタンスで44MAGNUMに接し、ステージに上がれるタイミングがあればぜひ参加したいとも話している。2012年1月8日 13:00(最新音楽ニュースナタリーより)

-----------------------------------------------------

私が44マグナムを見たのは、ロンドン公演からの凱旋ツアーと広島ピースコンサートでした。(↓この会場の中に若き日のぴろQもいるんですね~)

そして、うよ曲折を経て・・・2008年やったのがこっち・・・

再びステージに上がれる日が来る事を心から祈ります。

|

« 今日は成人の日か・・・ | トップページ | あれ?(追記あり) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ立ちあがらないと・・・:

« 今日は成人の日か・・・ | トップページ | あれ?(追記あり) »