« 渡泰期間中の催し物 | トップページ | ダークナイト »

2011年10月21日 (金)

美女と液体人間

The_hman 東宝特撮映画DVDコレクション 48 英題:The H-Man

1958年作品。変身人間シリーズ第1弾。白川(郷ひろみの元義母)由美の、うとぅくしさが際立っていました。昭和33年当時の日本の様子が垣間見れて興味深かった。・・・それはまさに・・・リアル「ALWAYS3丁目の夕日」の世界。半世紀以上前の警察の捜査~逮捕~取り調べ方法は・・・今では考えられない人権無視っぷりで笑えた!当時としてはかなり過激なお色気シーンも挿入されていて、家族で鑑賞しに行って気まずくなったであろう・・・と言うのが容易に想像できる。

ちゃんと科学的考証もされていて、被爆した漂流物にガイガーカウンターをあてたり、放射能の実験装置で、遠隔操作のロボットアームを使うシーンなんかは今でも通用する。まさに・・・半世紀以上前の大人向けSFサスペンスに仕上がっています。点数は甘め。でも面白かった!

7点/10点満点中

【86本目】

|

« 渡泰期間中の催し物 | トップページ | ダークナイト »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/52339432

この記事へのトラックバック一覧です: 美女と液体人間:

« 渡泰期間中の催し物 | トップページ | ダークナイト »