« 天使の都の・・・明日はどっちだ? | トップページ | つのしま自然館 part2 »

2011年10月26日 (水)

つのしま自然館 part1

角島に行ったyo! その3

Pa243641

橋を渡って間もなく・・・つのしま自然館がありました。入館協力金200円を支払って中へ・・・館内入ってすぐ目に飛び込んでくるのは正面天井から吊るされたクジラの骨格標本。(レプリカ)

Pa243645

ツノシマクジラ 

平成10年9月11日、角島へ帰港中の船が豊北町海士ヶ瀬戸を通過中に一頭のクジラに衝突しました。死亡したクジラは、いったん地元の浜に埋められ、平成11年3月ていねいに発掘され、国立科学博物館において種の同定が行われました。平成15年11月にナガスクジラ属の新種として和名「ツノシマクジラ」と命名され、発表されました。つのしま自然館に展示されている骨格は、忠実に再現したレプリカです。(リーフレットより)

Pa243644 漂着した時の様子

Pa243642 Pa243643

その他、半島~大陸から日本海を漂って漂着した物・・・

Pa243647_2 Pa243648

Pa243646 仏像

1998年の揚子江の大洪水で流れだして漂着した物だそうです。

つづく

|

« 天使の都の・・・明日はどっちだ? | トップページ | つのしま自然館 part2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つのしま自然館 part1:

« 天使の都の・・・明日はどっちだ? | トップページ | つのしま自然館 part2 »