« 元祖 合体ロボ!! | トップページ | 今日と明日は・・・ »

2011年9月10日 (土)

海外特派員

Foreign_correspondent BS2 衛星映画劇場 原題:Foreign Correspondent

1940年作品。第二次世界大戦直前のヨーロッパを舞台にしたサスペンス。前半~中盤謎解きから、後半は航空パニック物の様な展開で内容も盛りだくさん!もう70年以上も前の作品なので作りの粗さは否めませんが、ここ一番シーンの演出や、絶妙なバランスで絡んでくるロマンス・・・そして何より話が面白い!作られた時代が、時代だけに最後はアメリカ万歳のプロパガンダににってしまっている所が鼻に付きますが・・・それを抜きにしても・・・いやぁ~・・・面白かった!最近は、こんな・・・映画の何たるかを知り尽くした職人的な映画は最近、見無いなぁ・・・

ヒッチコック特集は敢えて点数は付けません。

【71本目】

|

« 元祖 合体ロボ!! | トップページ | 今日と明日は・・・ »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ラストの飛行機が海に突っ込むシーンには驚きました。同時期に制作された、バルカン超特急もぜひ観てくださいね。

投稿: キハ58&28 | 2011年9月10日 (土) 23時17分

>キハ58&28さん
コメントありがとうございます。
>>ラストの飛行機が海に突っ込むシーンには驚きました。
そうですね!その後のシーンも良く撮れていて、本当に荒れ狂う海の中を漂流しているみたいで凄かったです。
古い映画だから・・・と言っても侮れません!^^
「バルカン超特急」も機会があったら鑑賞してみます!

投稿: ぴろQ | 2011年9月11日 (日) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/52665062

この記事へのトラックバック一覧です: 海外特派員:

« 元祖 合体ロボ!! | トップページ | 今日と明日は・・・ »