« 熊本博物館 その8 | トップページ | 水前寺成趣園に行ったyo! 1 »

2011年8月29日 (月)

熊本博物館 その9

熊本~天草ドライブ 11

屋内の展示に戻る・・・動力~発電機関の展示

P8243086 P8243083

(左)ワットの蒸気機関と(右)エンジン各種 右のエンジンは先程のセスナの物だそうです。

P8243084

これまたSFチックなエンジンは自衛隊のF-86Fと言う戦闘機のエンジンだそうです。どんなのかと言うと・・・こんなの・・・って

F86f これは!怪獣映画に良く出て来る奴!?

P8243104

水力発電の発電機と・・・最近、何かとお騒がせの・・・

P8243105 原子炉

情報・通信のコーナーもありますが・・・この博物館自体1978年開館・・・と古いので、今の最新技術とは、かなりかけ離れています。

自信満々に展示してあった・・・

P8243106 アマチュア無線局

P8243107

昭和の少年・少女が心躍らせた夢の跡・・・なんだかノスタルジックな博物館です。

2階は熊本の民族・歴史・遺跡の展示。撮影不可でした。 熊本博物館 おしまい

熊本市立博物館HP

つづく

|

« 熊本博物館 その8 | トップページ | 水前寺成趣園に行ったyo! 1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こういう正体不明(実際は不明ではないのですがw)のメカをみると、
どれもコスモクリーナー(そうです、ヤマトのラストで地球を緑色に戻す、
放射能除去装置)に見えてしまうわけです自分は。

投稿: cozy | 2011年8月29日 (月) 22時59分

>cozyさん
ワイヤーやケーブルがむき出しのメカニックってSF心をくすぐられて、無条件で興奮しますね!
こういったメカの感覚が最近のSF作品には少ないような気がします。

投稿: ぴろQ | 2011年8月30日 (火) 02時35分

仕事柄、緑色のタービンが昭和を思い起こしますネ。

投稿: Dr.奴隷 | 2011年8月30日 (火) 16時21分

>Dr.奴隷さん
Dr.奴隷さんの職業は存じ上げませんが、今までのコメントから察するに・・・やっぱり技術系の方だったんですね。BKKに渡られて長いようですし・・・
御勤めご苦労様です!

投稿: ぴろQ | 2011年8月30日 (火) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本博物館 その9:

« 熊本博物館 その8 | トップページ | 水前寺成趣園に行ったyo! 1 »