« 熊本博物館 その3 | トップページ | 熊本博物館 その5 »

2011年8月28日 (日)

熊本博物館 その4

熊本~天草ドライブ 6

ニホンオオカミの骨格標本。これは珍しい!!!

P8243052_2

・・・と思ったら・・・レプリカでした・・・

P8243054 P8243055

様々な剥製標本が並びます・・・その中で目を引いたイノシシ・・・

P8243056  む~ん!

P8243058 P8243057

有明海に面しているので海の生物の展示も・・・

P8243059 エイリアン!

P8243060 P8243061

明日行く予定の天草に特化したコーナーもありました。

P8243062

スナメリの骨格標本。これは本当に珍しい!推測ですが・・・2010年に閉館した「天草いるかワールド」にいて、2009年に死亡したスナメリの骨格標本ではなかろうか?本当の事知っている人・・・教えてプリーズ!

つづく

|

« 熊本博物館 その3 | トップページ | 熊本博物館 その5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

半年以上前に、クローン技術でニホンオオカミを蘇らせる。とかってニュースがありましたが、どうなったのでしょうネ。

投稿: Dr.奴隷 | 2011年8月28日 (日) 13時39分

>Dr.奴隷さん
冷凍マンモスミイラのDNAを使ってクローンマンモスを作る・・・と言う話は知っていましたが、ニホンオオカミの話は知りませんでした。
気になって調べたら、今年の1月にそんなニュースがあったんですね。
でも、こう言う話って、一見夢があって良いんですが、人間が命をそこまで操作してしまって良いのかな?・・・とも思ってしまいます。

投稿: ぴろQ | 2011年8月28日 (日) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本博物館 その4:

« 熊本博物館 その3 | トップページ | 熊本博物館 その5 »