« 韓国の音楽で思いだす事 おまけ | トップページ | やっと、韓国行きのeチケットが来た・・・ »

2011年2月 9日 (水)

知りすぎていた男

The_man_who_knew_too_muchBS2 衛星映画劇場

原題:The Man Who Knew Too Much

1955年作品。'34年作品のリメイクだそうです。モロッコを旅行中の米国人医師一家が英国要人暗殺計画に巻き込まれていくサスペンス。今となれば詰めの甘さにツッコミを入れたい所も多々ありますが・・・美しくも母性溢れるドリス・デイの演技と、彼女が歌う物語の重要な伏線となる歌「ケ・セラ・セラ」が印象的でした。

ヒッチコック監督のカメオ出演シーンは気が付かなかったので、ネット調べて後で確認しました。^^;

ヒッチコック特集は敢えて点数は付けません。

【17本目】

|

« 韓国の音楽で思いだす事 おまけ | トップページ | やっと、韓国行きのeチケットが来た・・・ »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、またお邪魔させていただきましたhappy01
ヒッチコックは大好きなので、またコメントさせていただきましたgood前に一通り全部見たと思うのですが、また見たくなりました!『知りすぎていた男』いいですよね~
今回『バレンタインデー』という映画を見て、映画自体はまあカウチポテト用のおおざっぱな内容だったんですけど、シャーリー・マクレーンが出ていまして、『ハリーの災難』に出ていた時との違いに一瞬気がつきませんでしたhappy02
私は『裏窓』が好きなのですが、また機会があったら、レビューしていただけると嬉しいですheart01
また遊びに来ますね!

投稿: Erika A | 2011年2月11日 (金) 10時59分

>Erika Aさん
再度コメントありがとうございます!
ヒッチコック作品は昨年BS2とhiで放送された物が後6~7本残っているので順次レビューして行こうと思っているのですが・・・その前に黒澤明特集の残りも消化しないといけません^^;
シャーリー・マクレーンと言えば・・・「奥さまは魔女」や「イン・ハー・シューズ」にも出ていましたね!
イン・ハー・シューズの演技は素晴らしかったですよ!

投稿: ぴろQ | 2011年2月11日 (金) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/50326283

この記事へのトラックバック一覧です: 知りすぎていた男:

« 韓国の音楽で思いだす事 おまけ | トップページ | やっと、韓国行きのeチケットが来た・・・ »