« 景福宮4 慶会楼~修政殿~ちょっと休憩 | トップページ | 景福宮5 勤政殿 »

2011年2月21日 (月)

硫黄島からの手紙

Letters_from_iwo_jima BS2 衛星映画劇場 原題:Letters from Iwo Jima

2006年作品。2007年に一度感想を書いていますが、一昨日(2月19日)が硫黄島開戦の日(1945年)だったので、昨年BS2で放送されて録画していたのを見ました。ご存知の通り、本作は太平洋戦争における硫黄島を巡る戦いを、日米双方の視点で描いた「硫黄島プロジェクト」の日本側の一本です。

ラストサムライ同様、細かいツッコミ所満載ですが・・・ハリウッドで日本の心が感動的に描かれるのに嫉妬心すら覚えます。果たして欧米人には玉砕の意味が伝わったのでしょうか?

渡辺謙演ずる栗原中将や伊原剛史志演ずる西中佐など・・・敵国の指揮官なのに人間的に描かれている所や、アイドル歌手ながらも”やる気の無い一等兵”を演じた二宮何某・中村獅童演ずる”いかにも帝国軍人”が出てくるあたりのキャスティングも素晴らしい。

3月16日までこの悲惨な戦いが続いたわけですね。逃げながらも最後まで闘った西郷一等兵が収容されるのはこの日あたりでしょうか・・・

クリントイーストウッド監督に改めて敬意を表したい。

9点/10点満点中

【20本目】

|

« 景福宮4 慶会楼~修政殿~ちょっと休憩 | トップページ | 景福宮5 勤政殿 »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

イーストウッドはイイ!
グラントリノも良かったなぁ
でも、未だにミリオンダラーベイビーは見る気力がwww
スペースカウボーイズも好きだったり。

投稿: ババ | 2011年2月22日 (火) 00時40分

>ババさん
本当にイーストウッドって名優にして名監督ですね!
ミリオンダラーベイビーは賛否両論ですが、私は個人的には考えさせられる良い映画だと思いました。
それよりも・・・マディソン郡の橋は見る気力がwwww

投稿: ぴろQ | 2011年2月22日 (火) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/48913989

この記事へのトラックバック一覧です: 硫黄島からの手紙:

« 景福宮4 慶会楼~修政殿~ちょっと休憩 | トップページ | 景福宮5 勤政殿 »