« 二日目 起床 | トップページ | 愛宕神社 その2 »

2011年1月29日 (土)

愛宕神社 その1

2011年 福岡市西方見聞録 19

お恥ずかしい話ですが・・・福岡に生まれ育った私ですが・・・博多区在住の人間にとって早良区、西区は地平線の果て・・・地上最後のフロンティア・・・と言うのは大袈裟ですが、行くきっかけを失っていて、愛宕神社には来た事がありませんでした。この神社は小さな山の上にありまして・・・登り口がわからない。どうにか小さな路地を見つけて登る事ができました。愛宕小学校入口の信号から登ると、登りやすかったようです。・・・どうにか到着。

鷲尾愛宕神社

鷲尾愛宕神社(わしおあたごじんじゃ)は、福岡県福岡市西区の愛宕山(旧名 鷲尾山)にある神社である。旧社格は郷社で、現在は神社本庁の別表神社。単に愛宕神社とも呼ばれる。

伊耶那岐尊・天忍穂耳尊を祀る鷲尾神社(鷲尾権現)と、火産霊神・伊耶那美尊を祀る愛宕神社(愛宕権現)が明治時代に合併したものである。(wikipediaより)

P1221148駐車所に車を止めて、参道の階段を上ろうとした時、案内板が目に飛び込んできた。ここにはかつて日本で二番目にして九州初のロープウエイ(当時はケーブルカーと呼んでいたらしい)があったそうな。今も残っていたら、どんなだったんだろうな~・・・等と、想像してしまいます・・・

クリックで拡大

鳥居をくぐって参道の長い階段を登る・・・

P1221149

P1221150 五重塔の模型??

P1221151

門が見えて来た・・・

クリックで再生↑境内ではエンドレスで、ず~っとこの音楽が流れていました。当日の雰囲気を再現!

つづく

|

« 二日目 起床 | トップページ | 愛宕神社 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛宕神社 その1:

« 二日目 起床 | トップページ | 愛宕神社 その2 »