« ふと・・・思った・・・ | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

2011年1月 6日 (木)

マッハ!弐

2 原題:องค์บาก 2

2008年タイ作品。タイのアクション俳優、トニー・ジャー主演にして初監督作品。タイトルが「マッハ!!!!!!!!」の”弐”なので続編かと思いきや・・・これが全く関係ないアユタヤ時代の歴史物語で、よくありがちな政敵に殺された王族の末裔の復讐劇。今回はあらゆる格闘技や武道を習得した、マスターとして活躍します。物語としてはもっと改善の余地があったし、結末にも多少不満があるものの、それを帳消しにする、強いて言うならば力技でねじ伏せられる、説得力のあるアクション!そして・・・映像が美しかったのも印象的でした。本作撮影中、金銭トラブルに巻き込まれて行方がわからなくなったり・・・何かとお騒がせのトニー・ジャーですが、頑張ってほしい俳優の一人です。You Tubeで調べると、この話の続きがあるようなので見てみたい!

8点/10点満点中

【4本目】

|

« ふと・・・思った・・・ | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ちゃんと3が出ています。
これはオンバク2
オンバク3で完結ですが・・・
これはちょうどSWの帝国の逆襲みたいに、つなぎの話なんですねぇ。
3のDVD持っていますが、日本語字幕欲しかったですwww

投稿: ババ | 2011年1月 6日 (木) 20時22分

「Ong-Bak3」、タイで発売されたDVDを観ました。
個人的には、映画としてのまとまりは、こちらの方があると思いました。

アクションのすごさは、2の方があるかもしれません。
3は、ダン・チューポンとのバトルがやはり見所だと思います。

投稿: NAO | 2011年1月 6日 (木) 23時42分

>ババさん
You tubeで弐のラストシーンの続きからのシーンがあったので結末が気になりますね~!

>NAOさん
part3が公開されなかったのは、この弐が興行的に失敗したからですかねぇ・・・せめてDVDだけでも日本版を発売してほしい所です。

投稿: ぴろQ | 2011年1月 7日 (金) 09時42分

タイでもPart2は、BoxOfficeで1位にならなかったんですよね。
不運な公開時期でもあったんですけど・・・・。(ちょうどタイがデモとかで一番もめていた頃)
映画公開の会見も都心部の映画館では出来なかったそうです。
日本での興行成績はたぶんあまりよくなかったんだと思います。
part3は、どうなるんでしょう?
できれば、トニー・ジャーとダン・チューポンのバトルは、スクリーンで観たいんですけどね。

そういえば、トニー・ジャーさんの出家は終了したようです。

投稿: NAO | 2011年1月 9日 (日) 10時55分

>NAOさん
そうでしたね・・・セントラルワールド~サイアムまで完全閉鎖で、映画上映どころじゃなかったですもんね・・・。

投稿: ぴろQ | 2011年1月10日 (月) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/50481090

この記事へのトラックバック一覧です: マッハ!弐:

« ふと・・・思った・・・ | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »