« そっか~・・・タイでは惨敗かぁ・・・ | トップページ | SELINA 加油!! »

2011年1月20日 (木)

K-20 怪人二十面相・伝

K20 2008年作品。地元、福岡でロケ(福岡:九州大学、箱崎キャンパス、北九州:門司港レトロ地区等)をしていて、更に作品自体の評判が良さそうだったので借りて来ました。第二次世界大戦が回避された1949年の東京「帝都」と言うパラレルワールドを舞台に「テスラ装置」を巡り、金城武演ずる遠藤平吉と怪人二十面相、明智小五郎の物語。怪人二十面相という昭和の地味な怪人を、モロ、バットマン風の派手なアクションヒーローに描いていました。中~後半はテンポも良く、大どんでん返しがあったりして、十分見応えもあるんですが・・・ど~も・・・私には合わない!何が原因か?そう・・・松たか子の演技がいちいち鼻に着くんだなぁ・・・。あれは完全なミスキャストだな。

7点/10点満点

【13本目】

|

« そっか~・・・タイでは惨敗かぁ・・・ | トップページ | SELINA 加油!! »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/50590386

この記事へのトラックバック一覧です: K-20 怪人二十面相・伝:

« そっか~・・・タイでは惨敗かぁ・・・ | トップページ | SELINA 加油!! »