« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の記事

2010年11月30日 (火)

ぴろQ今月の一本!(11月)

今月はほとんど、鷹島~長崎ドライブの報告であんまり映画を見てないかな・・・とか思いながら15本!・・・結構見てました^^;

そんな中・・・往年の名作や、以前「今月の一本!」に選んだ作品は除外して・・・素直に感動したこの一本を選びました。

Up_03

見終わった後、何故だかほんわかした気分になった・・・子供向けと思いながらも、手抜きが無いので、この手の作品は侮れない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みろくやの長崎ちゃんぽん

長崎へ行った時のお土産も残り少なくなってきました・・・ネット上で評判だったので購入!

Pb130723

普通、お土産ちゃんぽんと言うと、レトルト具材が同封されているイメージでしたが、この商品は要注意!麺とスープしか入っていません。と言う事で・・・キャベツ・玉ねぎ、人参、モヤシ・豚肉・イカ・ベーコン・青ネギ・蒲鉾・・・を炒めて入れました。

Pb290858

コシのある中太麺にとんこつベースのスープが絡んで、とっても美味しかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プルミエール 私たちの出産

Le_premier_cri BS日テレ プレシャスタイム 原題:Le Premier Cri

2007年フランス。人種・宗教・文化・環境の違う10組(11組)(アメリカ・タンザニア(マサイ族)・日本・ベトナム・フランス・ロシア(北極圏のシベリア人)メキシコ・ブラジル・ニジェール・インド)の出産を追った異色のドキュメンタリー。日テレ系「世界まる見え!テレビ特捜部」で、ダイジェストを見た事があって、興味があったんですが、偶然、BS日テレで放送されたので録画して見ました。先日鑑賞したピクサーアニメ「曇り ときどき 晴れ」と対極をなす(笑)当然PG-12です。どの出産も、新しい生命の誕生を美しく神秘的に描いてありますが・・・フランス製ドキュメンタリーにありがちな、雰囲気で持って行く演出なのと、いくつもの出産の話が入れ替わり立ち替わりで編集されていて統一感が無い・・・更に単調なのが不満でした。周囲が母子の安全を祈り、新しい生命の誕生を喜ぶ姿は、人類共通なのだと改めて感じるとともに、母となった女性の姿が印象的でした。

7点/10点満点中

【175本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

ちょっと嬉しい・・・

毎日、どうでも良い事を、だらだら書いています当Blogですが・・・先日アップした記事に、「このBlogに貼ってある写真を使いたい」と、TV局の関係者の方からコメントを頂きました。

一日当たり150~200位しかアクセスもなく、あまりコメントをもらえませんが、時々こんなサプライズがあるのが面白いですね~!

ちょっと嬉しいと同時に、改めて色んな人が見に来ているんだなぁ~と思った出来事でした。

と言う事で・・・ささやかな驚き・・・

C17c8ff2_1244036828322 ←のイメージ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランスポーター3 アンリミテッド

Transporter_3 原題:Transporter 3

職場のH谷さんコレクション。2008年フランス作品。人気シリーズ第3弾。今回は車から20m離れると爆発するブレスレッドを装着して荷物を運ぶ。今回も見事なカーアクションとフランク役のジェイソン・ステイサムの素晴らしい殺陣が見られるが、シリーズも3回目ともなるとパターン化して新鮮味に欠けるのと、以前に増してハリウッド映画バリの過剰演出がイマイチ。前作で良い味出していたタルコーニ警部の出番が少なかったのも残念・・・・だったので、点数辛め。

7点/10点満点中

【174本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

東宝特撮映画DVDコレクション31

まだvol30の由美かおるの乙πを拝んでいないというのに、次の発売日が来て・・・更に数日たってしまったので、慌てて購入!今回は平成ゴジラの「ゴジラVSモスラ」です。

Pb280856

感想は後日!乞うご期待!

ついでに立ち寄った家電量販店でDVD3枚1,000円のセールをやっていたのでついつい買ってしまった・・・・

Pb280855

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カンフー少女

My_kung_fu_sweetheart BS日テレ プレシャスタイム

原題:野蛮秘笈 英題:MY KUNG FU SWEETHEART

2006年香港作品。カンフーアクション、ロマンチック・ギャグ・コメディーとでも言いましょうか・・・多分、ショボイかなぁ・・・と思いつつ、録画して見ましたが・・・予想通りショボかった。少林サッカーやカンフーハッスルあたりを狙って作られた感じはしますが・・・映画として見て・・・物語・特撮(VFX)ギャグ・・・全てにおいて中途半端。特に肝心のアクションシーンは、マッハ!!!!!!!!やチョコレートファイターを見慣れている私にとっては物足らなさすぎる。セリシア・チャンと言う女優を冠に据えて即席で作った感じは否めない。

唯一、個人的に気に入ったのは、誕生日に冴えないお父さんからプレゼントされた巨大な鳥(モロ着ぐるみ)の神鵰(しんちょう)。

B0024856_22443941 ←右が神鵰

4点/10点満点中

【173本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

長崎土産、数々あれど・・・

これはちょっと変わり種・・・

その名も・・・

長崎かすてらサイダー

Pb260853

容量95ml×2本入りで結構良い値段していました。しかし・・・

カステラ味のサイダーとは・・・

Pb260854

・・・って・・・・

本当にカステラの味がするやん!!

ちょっとお値段お高めですが、話の種には面白いお土産でした。

あと・・・

鷹島モンゴル村で購入してきた、モンゴル製ウォッカ

その名も・・・アルヒ・ウォッカ

アルコール度数40㌫!!

Pb130724 Pb130725

・・・これは正月に飲む事にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

荒野の七人

The_magnificent_seven BS2 衛星映画劇場

原題:The Magnificent Seven

1960年作品。子供の頃、フジテレビの「ゴールデン洋画劇場」で見て以来の鑑賞。本家「七人の侍」を鑑賞後、すぐに見ようと思って、HDDに入れっ放しにしていました。まぁ~・・・よくぞここまで同じ内容を西部劇に仕立て上げたもんだと、改めて感心しました。それだけオリジナルの脚本が良かったんですね。本家のキャラクターの役割を分担させたり、オリジナルのキャラクターを入れてみたり・・・野武士役にあたる盗賊団カルヴェラ一味の悪さを強調したり・・・脚色の苦労もうかがえますが、オリジナルが素晴らしすぎるので、ザックリした感じは否めません。でも、よく出来た痛快な西部劇です。やっぱり、オリジナルを鑑賞直後だと、比較してしまって点数辛めになってしまいます・・・

8点/10点満点中

【172本目】

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

今年の天皇誕生日はメタル漬け!

NHK-FMでゴールデンウィークなんかに時々やっていた「今日は一日○○三昧」,次回(12月23日)は・・・ ハードロック・ヘビーメタル三昧!NHKが昼間っからHR/HMが流れるなんて・・・いやぁ~時代は変わったもんだ・・・とか思ったら・・・なんと第3回目だそうで・・・知らんかった。sweat02

偶然、仕事が入ってないので、今年の天皇誕生日は、昼間っから脳味噌シェイクしたいと思います!!

今日は一日○○三昧 番組HP

-----------------------------------

2010年12月23日(木・祝) 午後0時15分〜10時45分(途中ニュース中断あり)

今日は一日“ハードロック・ヘビーメタル”三昧III

Zanmai_megadeth_s

日本全国のハードロック・ヘビーメタル・ファンの皆様お待ちどうさまです!
「ハードロック・ヘビーメタル三昧」がやっと、帰ってきました!

放送時間いっぱい多くのハードロック・ヘビーメタルの名曲・なかなか聞けないレア曲・時代を席巻したヒット曲・最新曲などなどをドシドシ紹介します!

司会は、“日本のメタル・ゴッド”伊藤政則さん。彼が、HR/HMの最新情報や、なかなか聞けないレア情報、曲にまつわる解説をしてくれます。一緒に進行するのは、“赤羽のロニー”こと松本和也アナウンサー。

こんなバンドのあんな曲が聴きたい! この名曲聴いてもらいたい! そんな熱いリクエスト大募集です。

※リクエストの受付開始は12月1日(水)午前0時00分(予定)です。

また今回も、赤羽のロニーのハイトーン・ヴォイスが聞きたいか!?

【放送内容】
メタル・マラソン「今日は一日ハードロック・ヘビーメタル三昧III」。幅広く様々なジャンルを内包するハードロック・ヘビーメタルのさまざまな楽曲の中から、リクエストにお答えして出来るだけたくさんの曲をかけていきます。 2010年のHRHMの動向についても振返ります。約10時間にわたって、たっぷりHR/HMをお送りします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日のモカちゃんにも・・・お土産ちゃん!

おりこうさんで御留守番のモカちゃんにも・・・お土産ちゃん!

Pb130720 Pb170728

その名も・・・ワンワン佐世保バーガー

Pb170729 ほれ!

Pb170730

くんくん・・・何だこれは?

Pb170731 ウママママ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

甚五郎の あごだしらーめん

九州のラーメンと言えば、豚骨ラーメンオンリーと思われがちですが、長崎県だけは違います。長崎は特産の「あご」(トビウオの干物)から出汁をとった醤油ベースのラーメンが有名です。そこで、先日の鷹島~長崎ドライブで自分用お土産「甚五郎のあごだしらーめん」!このパッケージに魅かれて即購入!!

Pb130721

細いストレート麺に背油入りの醤油スープ。

Pb150726

トッピングはメンマとネギにしました。あっさりいただけるかな?と思いきや・・・なかなかコクがあって・・・美味しい醤油ラーメンをめったに食べられない福岡人の私にとっては、久しぶりのヒットでした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!20万アクセス!!

本日、当ブログ、20万アクセスを達成しました!わ~!ぱちぱち!

これもひとえに皆様方の御贔屓の賜物と感謝しております。

ここに・・・

Fukusuke 熱く御礼申し上げます!Manekineko

これからも・・・ぴろQ&なんだらかんだらを・・・よろぴくぴく!

Onrei

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

鷹島~長崎ドライブ part36 完結編

爆心地公園~帰路

資料館を駆け足で見た後、駐車場へ戻る途中、爆心地公園へ寄りました。

Pb110710

公園整備の為、地面を掘り返したら、焼け焦げた無数の瓦礫が出て来たそうで、そのまま保存されています。

Pb110711_2 ←説明(クリックで拡大)

Pb110713

↑原爆落下中心碑 その横には、浦上天主堂遺構。↓

Pb110714 Pb110715

ここでも、修学旅行の生徒たちが平和学習をやっていました・・・と言うかセレモニーをやらされていた。かつて、平和学習を受けた私も含めて子供の頃に、こう言う紋切り型の平和教育ってどれだけ効果があるのかは疑問ですが・・・全くやらないよりはマシなのかな。未来を担うちびっこ達が、大人になって再びここを訪れて、このセレモニーの本当の意味を理解することを願います。

長崎市・原爆・平和 総合ページ

17:00 駐車場へ車を取りに行く。さて、中華街でちゃんぽんを喰うには良い時間だ!・・・しか~し・・・今日はバイオパーク~平和公園と、歩きっぱなしで疲れた!明日は5時起きで仕事だし・・・帰ろう!!!

と言う事で・・・高速道路で、一気に福岡へ帰る事にしました。

出島ICより高速に乗るPb110716

Pb110717 長崎道をひた走る・・・

「筑紫野IC~大宰府IC間工事の為11㌔の渋滞」の表示・・・鳥栖で降りて、鳥栖筑紫野道路へいくか?・・・と迷っているうちに・・・鳥栖IC通過・・・JCを福岡方面へ・・・基山PA手前で・・・

・・・大渋滞!

Pb110718 やっちゃった~!

筑紫野ICで高速を降りて、県道31号線(通称5号線)へ出るが・・・これまた杉塚あたりまで大渋滞でした。

19:20 自宅到着

久々のロングドライブで大変疲れましたが、今後の休日の使い方をちょっと考えさせられた、実りある1泊2日でした。

おしまい

| | コメント (2) | トラックバック (1)

原爆資料館へ・・・

鷹島~長崎ドライブ part35

平和公園から徒歩5分。昨年の広島に行ったYo!同様、時には、世界の平和について考えてもよかろ~もん!・・・と言う事で、長崎原爆資料館へ足を運びました。入口には・・・

Pb110706 さるくちゃん

長崎 原爆資料館

Pb110707

観覧料:大人200円。被爆の実態と、いまだ広がり続ける核兵器の脅威をわかりやすく展示してあります。

Pb110708 Pb110709

もしも、1945年8月9日、福岡の小倉上空に雲一つなければ、我が街、福岡県が第二の被爆地となっていたかもしれない。この非人道的兵器が民間人の頭上に投下された事や、まるで新兵器の実験場としてこの悪魔の兵器を投下した米国の取り組み方を思うと、憤りを感じずにはいられません。

長崎には、稲佐山展望台やグラバー園などロマンチックな観光地が多いですが、ぜひともここを訪れて、平和のありがたさと、我々の犠牲となった先人たちの無念を心に刻んでほしい。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎市内~平和公園

鷹島~長崎ドライブ part34

15:10・・・長崎バイオパークを出る時、お土産屋のお姉ちゃんに長崎市内までのおおよその時間を聞いたら「時間帯にもよるけど40分~1時間半」との事。一路、国道206号線を長崎市内へ向かう。途中、時津町で事故の為、大渋滞にはまるが、どうにか抜けると・・・あらら長崎市内に入っちゃった。

Pb110699

16:00すぎ、長崎市内到着。なぁ~んだ・・・事故渋滞さえなければ、バイオパークから長崎市内まで30~40分で着くね!長崎中華街の中華料理屋は、お昼に一旦店を閉めて17時から夜の営業を始める所が多いので、軽く長崎観光でもしておくか・・・と言う事で・・・やってきました・・・

平和公園

平和公園(へいわこうえん)は、長崎県長崎市松山町に位置する公園。平和記念公園や平和祈念公園は誤り。

1945年8月9日に投下された原子爆弾落下中心地(爆心地)と、その北側の丘の上とを含めた地域に、平和を祈って設けられた。入園は自由。面積は約18.6ヘクタール。(wikipedeliaより)

Pb110700

ここのシンボルは北村西望・作の「平和祈念像」です。他にも世界各国から寄贈された平和を祈念するモニュメントが沢山あります。写真には写っていませんが、修学旅行のちびっこ達が平和学習で沢山訪れていました。

Pb110702 Pb110703

長崎刑務所浦上支所の発掘遺構(左)と、長崎の鐘(右)

Pb110704 公園内の噴水

碑には・・・

・・・・・・・・

のどが乾いてたまりませんでした

水にはあぶらのようなものが

一面に浮いていました

どうしても水が欲しくて

とうとうあぶらが浮いたまま飲みました

あの日のある少女の手記から

Pb110701 Pb110705

大きな地図で見る

私の父親は、長崎県の島原の出身ですが、遠く離れた島原からでも、原爆投下当時の様子(空の色が異様に変わった)が見えた事を覚えているそうです。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

晴れ ときどき くもり

Partly_cloudy 原題:Partly Cloudy

これを1本としてカウントするのは心苦しいけど・・・劇場では先日見た「カールじいさんの空飛ぶ家」の同時上映になっていたので1本とします。

2009年作品。雲の上で生まれる様々な命を、コウノトリが運んでくる・・・。そんな中の一羽のコウノトリの苦労話(笑)。単純な話ですが、雲やコウノトリの表情が良い!終わり方も、昔のアメリカ製アニメっぽくて・・・なんだか懐かしくなりました。

本作はDVD「カールじいさんの空飛ぶ家」のボーナストラックに入っていました。

8点/10点満点中

【171本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 18

鷹島~長崎ドライブ part33

バイオパークもお終いに近づいてきました・・・フラワードームを出て・・・坂を下りる途中に・・・

Pb110694 ルリコンゴウインコ

アカコンゴウインコPb110695

最後はクモザルが・・・肩を寄せ合ってこちらを見ています・・・

Pb110697

展示はこれでおしまい!ショップでお土産を買ってバイオパークを後にする。長崎県西海市(旧 西彼杵郡)と言う立地ゆえのアクセスの悪さで・・・実に、十数年ぶりの来園。施設の老朽化は否めませんでしたが・・・全国に先駆けて行動展示を導入していたり、動物たちに直接触れ合える事の出来るエリアがあったり・・・パイオニア的な動物園で・・・地元、福岡市動植物園には感じられない新鮮な感動を味わう事ができました。今年で開園30周年ですが、頑張ってほしい動物園のひとつです。

大きな地図で見る

長崎バイオパーク HP

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 17

鷹島~長崎ドライブ part32

こちらは、バイオパークがカピバラに次いでキャラクター展開している、ハダカデバネズミです。

Pb110685

一見、グロいけど・・・良く見ると可愛い・・・かも・・・

Pb110687

アマゾン館を出ると・・・ミナミコアリクイが木をよじ登って、私に近づこうとしています・・・

可愛い・・・Pb110689

フラワードームの1階では珍しい蝶々・・・

Pb110691 Pb110692

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 16

鷹島~長崎ドライブ part31

夕日にたそがれるワラビーのお次は・・・貫禄のカンガルー

Pb110676 <よく来たな・・・

バイオパークの人気者カバは、遠くでよく見えませんでした。このカバの池は自然の循環によって排泄物が分解されるとうたっていますが・・・どぉーも・・・この水の濁り方と悪臭を目の当たりにすると・・・本当に機能しているのか?疑問が残ります・・・

Pb110678

先は、アマゾン館の1階。熱帯性の古代魚がうじゃうじゃ!!

Pb110679

Pb110680 Pb110681

ピラルクが我が物顔で泳いでいました・・・良いね~!!

Pb110682

その横に、窮屈そうなワニガメ・・・

Pb110683 Pb110684

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

カールじいさんの空飛ぶ家

Up 原題:UP

2009年作品。ピクサーの長編アニメ第十作にして初の3D作品として公開されたのも記憶に新しい。最愛の妻を亡くした孤独で頑固な老人が、自分の家に風船をつけて、伝説の滝「パラダイスフォール」を目指す。ラッセル少年や犬のダグ、ケヴィンと名付けられた伝説の鳥を巻き込んで大冒険。評判通り・・・プロローグは非常によく出来ていて、セリフがほとんどない中、主人公のカールと妻エリーの出逢いから死別までが見事に描かれていた。本編に入って、あまりに頑固なカールじいさんにイラッとしますが・・・次第に心開いて行く展開に感動・・・エリーの言う”冒険”の意味を知るシーンでは涙がこぼれてしまいました。どのキャラクターも決して格好良くない・・・ダメダメな設定ですが・・・妙に感情移入できるのが、さすがピクサーマジックと言うのかな・・・。

DVDには、サイドストーリーの「ダグの特別な1日」と言う短編が入っていて、合わせてみると面白い!

8点/10点満点中

【170本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 15

鷹島~長崎ドライブ part30

リスザルの森の隅に、クジャクさん(左)がひっそりいました。森を出ると・・・エミュー(右)や・・・

Pb110669 Pb110671

Pb110670 バーラムユー

カワセミ(左)やワラビー(右)が・・・

Pb110673 Pb110675_2

のんびり~

Pb110674

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 14

鷹島~長崎ドライブ part29

歩いていると・・・カマキリ拳法byラビット関根 発見!!

Pb110655 シャー!!

お楽しみ!リスザルの森へ突入!新しくなっていました!

Pb110656 Pb110657

ここではコモンリスザルの天下!やりたい放題です!!

Pb110658 ウキーッ!!

Pb110659 Pb110660

リスザルと一緒にクロキツネザルもいました。

Pb110661 Pb110662

餌を手にすると、乗ってくる!!

Pb110664 Pb110665

とっても人懐っこいリスザルさん達でした・・・

Pb110668

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 13

鷹島~長崎ドライブ part28

キリンとシマウマの見える坂道では・・・シマウマがお尻をこっちに向けていました・・・・

Pb110646

ここで残念なお知らせ・・・あらら・・・

Pb110647

シマウマの横にはダチョウさん・・・

Pb110648 Pb110649

このダチョウさん・・・ついてきて、ガンを飛ばす!

Pb110650

奥にいた陸ガメさんを見に行っても・・・

Pb110651 Pb110652

ダチョウさん・・・ついてくる・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

Loy Krathong วันลอยกระทง (追記あり)

Loy Krathong

今夜は特別な日・・・

タイの灯篭流し・・・ロイクラトーンです。

261411 00loykt

今年も行けませんでしたが・・・ロイクラトーンの歌だけでも聞いて気分を盛り上げたいと思います。

あぁ・・・タイに帰りたい・・・

----------------------------------------

追記)

じぇ・・・じぇにちゃんも・・・ロイクラトーンしてました!

155678_473898415856_579140856_62501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 12

鷹島~長崎ドライブ part27

進むと・・・遮光ネットが張られた小さな小屋がありました。何かな?と思って覗くと・・・レッサーパンダ。しかし・・・

Pb110638 お休み中・・・

こちらもお昼寝・・・Pb110639

しかし、この子だけ激しく歩き回っていました!遊びたそう!

バイオパークも誕生30周年。ここはかつての記念撮影ポイントでしょうか?朽ちた木製のミーアキャットが時代の流れを感じます・・・

Pb110643

Pb110642 草ガメも日向ぼっこ。

マレーヤマアラシ!こいつを怒らすと、右の長靴のようになります。

Pb110645 Pb110644

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 11

鷹島~長崎ドライブ part26

こちらにもハナグマが我先に餌を奪取すべく醜い争いが・・・

Pb110631

Pb110630 餌クレー!

↑ここで電池が切れた。予備の電池を入れ替え・・・気を取り直して・・・

お隣はアライグマ。みんな固まってお昼寝中・・・なのもいれば・・・

Pb110632

こちらも餌クレー!!!

お向かいにはミニじゃないミニブタが・・・

Pb110635 お昼寝中。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 10

鷹島~長崎ドライブ part25

南米の民族音楽が流れ・・・ふと見上げると岩山の上にはラマが見える・・・

Pb110619

林立するサボテンも雰囲気を盛り上げる・・・

Pb110620 Pb110621

そんな中・・・シロサイが大きなお尻をこちらに向けて寝ている・・・ここのシロサイ、いつ来ても寝ているなぁ・・・動いている所見た事無い。

Pb110622

こちらはミーアキャット・・・ちょこちょこ動き回って可愛らしい!!

Pb110623

ふと足元を見ると・・マーラ。顔だけ見ると、耳の短いウサギ・・・体の大きさは小さい鹿みたいですが、ネズミの仲間らしい・・・日差しが良いのでノンビリ寝てました・・・

Pb110625 Pb110626

こちらもの~んびり・・・

Pb110627 <左下)なに?

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

七人の侍

Seven_samurai BS2 衛星映画劇場 没後10年 黒澤明特集

英題:SEVEN SAMURAI

まだまだ残っています・・・黒澤明特集!1954年(昭和29年)作品。本作は台湾旅行の際、台湾製激安DVDを買って持っていたので、今更録画して見る事も無かったんですが・・・せっかくだったので録画して見ちゃいました。

改めて見ると・・・さすが黒澤作品の最高傑作との誉れ高い作品だけあって、半世紀以上前の作品であるにもかかわらず、今見ても十分見応えがあります。登場人物・・・心優しく、力強く、魅力的な侍たち・・・そして百姓たち・・・それぞれの個性が見事に表現してあります。モノクロながら物語の時代にタイムスリップしたかのようなリアリズム、今の時代では安全性の問題で、絶対に再現できそうもないアクションシーン(アレ絶対けが人出てるよ・・・)、勝四郎と志乃のロマンス、ラストのミュージカルの様な田楽のシーン・・・等々・・・これでもか!と言う位、映画の楽しさを詰め込んであります。日本でもこんな素晴らしい映画ができたんだ!と・・・なんだか誇らしい気持ちになりました。

古い映画だから・・・長い映画だから・・・日本映画だから・・・とか言って食わず嫌いな人は、絶対損してますよ!

黒澤明特集は敢えて点数はつけません。

【169本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 9

鷹島~長崎ドライブ part24

さて・・・お次はお楽しみ・・・カピバラさんです。この動物園のカピバラさんへの取り組みが評価され、市民ZOOネットワークの”エンリッチメント大賞2009”を受賞したそうな・・・

それだけあって・・・その辺にカピバラさんがゴロゴロ・・・

Pb110611

わ~わ~大騒ぎするガキンチョを横目に・・・あくまでマイペース。

Pb110610 Pb110612

首の下をなでなでしたら・・・・うぅ~・・・のけぞった!癒される・・・

Pb110613

しばしカピバラさんに癒されたあとは・・・アカハナグマ・・・丁度、エサが売っていたのでやると・・・

Pb110614 Pb110616

お~い俺にもくれ~!ってこっちを向いている・・・

Pb110615

コツメカワウソは爆睡中!

Pb110618

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 8

鷹島~長崎ドライブ part23

ザリガニ釣りができる池・・・足元を見ると・・・沢ガニが・・・。この施設自体、元々雑木林を利用して作ったそうで、自然がそのまま残っています。

Pb110603 Pb110604

その奥にはひっそりとお馬さん・・・あまり人が来ないからでしょうか・・・私が歩み寄ると、人懐っこそうに近づいてきました。

Pb110605

更に進みます・・・オマキザルの島。肝心のオマキザルは幼稚園児の団体の方が気になって、こっちを向いてくれませんでした・・・淋しいー!

Pb110606_2

Pb110607 こっち向いてくれ!

↓こちらは・・・新しいバイオパークの仲間!岡山の池田動物園からやって来た、ブラジルバクの実夢(ミーム)です。グッタリ寝ていました。もうすぐお婿が来る予定だそうな・・・

Pb110608

Pb110609

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 7

鷹島~長崎ドライブ part22

昆虫館を出てレストランケーナへ戻る・・・向かいにはアンデス広場。この広場には、ふれあい動物園には御馴染の・・・

Pb110579 ヤギ・・・

Pb110599 Pb110600

だけかと思ったら・・・何やらゴソゴソ動く物体・・・陸ガメも二匹うごめいていました。

Pb110598 Pb110601

向かいの施設には、ちっちゃいお友達向けのハムスター

Pb110582 Pb110583

その更にお隣には、有料の施設「ペットハウス」(入場料:200円)がありました。入らなかったのでよく分りませんでしたが、小動物と一緒に記念撮影できるようです。

入り口で日向ぼっこのグリーンイグアナ↓

Pb110602

繋がれてちょっと不機嫌そうなヤギ・・・

Pb110581 <やんのかコラー!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

長崎バイオパークへ行ったyo! 6

鷹島~長崎ドライブ part21

バイオパークオリジナル「南米セット・ゴールデンコーラ付」注文!値段は・・・忘れた・・・。ちょっと柔らかなトルティーヤとピリ辛サルサソースが効いていて旨い!ゴールデンコーラは・・・マウンテンデューみたいに真っ黄色!似たような味でした。

Pb110584 美味しかったです!

軽く飯食って・・・一服すると・・・奥に何やら建物が・・・

Pb110585 Pb110586

昆虫館です。動物に気を取られていたら絶対見落とすような微妙な立地に、ひっそり立っています。

Pb110589

昆虫館内は企画展示で期間によって展示内容が変わるようでした。現在催されているのは「長崎の昆虫はすごい」11月26日までです。

Pb110587 Pb110588

長崎各地の昆虫標本と、少しですが生体も展示されています。

Pb110591 Pb110594

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 5

鷹島~長崎ドライブ part20

奥に進むと柵があり・・・中に入るとフラミンゴがいっぱい!フラミンゴの池です。

Pb110576

不機嫌そうにぶーぶー鳴いているように聞こえますが・・・

Pb110572 Pb110574

実はとっても人懐っこいです・・・

Pb110573

フラミンゴの池を抜けると・・・右手に岩山が見えてきます。手前にはベニコンゴウインコ

Pb110577 再び・・・

そして・・・オグロ・プレーリードッグが餌をハミハミ・・・・

お腹空いたな・・・Pb110578

近くのレストラン「ケーナ」で軽く食べる事にする。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 4

鷹島~長崎ドライブ part19

フラワードームからアマゾン館へ・・・巨大なマタマタ(左)と志村どうぶつえんのロケで使われたと言う「バナナボート」が展示されていました。

Pb110555 Pb110556

ここにはアクアテラリウムがあるのですが、ガラスが曇っていて中がよく見えません。どうにかオニオオハシと池で泳ぐ古代魚がちょっと見えるだけ。他にナマケモノの親子がいるそうですが・・・見えない・・・

Pb110557_2 Pb110558

アマゾン館を出るとフンボルトペンギンがいました・・・

Pb110560

Pb110561 す~いすい・・・

そのお向かいにはアメリカビーバー

Pb110568 Pb110570

Pb110563  一匹で暇そう・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘

Godzilla_vs_the_sea_monster 東宝特撮映画DVDコレクション29

英題:Godzilla vs. the Sea Monster

1966年ゴジラ映画第7作目。元々、キングコングで撮影されるはずの企画の流用だそうで、確かにキングコングっぽいんですが・・・当時人気の加山雄三を入れるあたり・・・完全にウケを狙っている。強引なストーリー展開とチープな作りに途中までガッカリしてましたが、後半の脱出劇(まぁ・・・これも結構、強引ですが・・・)が、なかなか面白かった。込められたメッセージにも、ついつい共感してしまいました。製作費をかなり削られたのでしょうか・・・壊すセットは、ほとんど地下に埋まった核兵器のプラントで、最後のシーン(島が沈むシーン)は流用らしい。戦闘機との闘いのシーンのBGMがゴーゴーサウンドな所に時代を感じた。点数は甘めです。

7点/10点満点中

【168本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多三氣 水城本店

九州国立博物館へ行く途中、寄ってみました・・・

Pb170734

やる気ラーメン(500円)

Pb170733

ラーメン専用に作られた小麦「らー麦」使用だそうで、具はきくらげ、ねぎ、チャーシュー・・・とんこつラーメンにしてはアッサリ系。こってりんこが大好きな私にとってはイマイチでした。これでラーメンWalker第2位入賞とは・・・ちと疑問が残る・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 3

鷹島~長崎ドライブ part18

南米の民族音楽が流れる中・・・坂を登りきった所で、突然、ドームが出現!フラワードームです。

Pb110548

中に入ると・・・見事なテラリウム・・・滝が流れて・・・

Pb110549 洋蘭がいっぱい!

胡蝶蘭が見事!Pb110550

二階建て・・・上から見下ろすとこんな感じ・・・

Pb110554

ふと・・・横を見ると・・・柵も何もない所に・・・

インドオオコウモリがぶら~ん!

Pb110552 Pb110553

ぐっすりお休み中・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 2

鷹島~長崎ドライブ part17

入ってすぐ左側・・・トトーラ(葦)の池には水鳥がのんびり泳いでます・・・

Pb110541 Pb110542

Pb110544 白鳥さんや・・・

ホオジロカンムリヅルさんものんびり。

Pb110545

あまりにも急で動悸・息切れがするトトーラの坂道を登ると・・・アルパカ発見!白アルパカのはずなのに・・・灰色・・・

Pb110546 汚い・・・

こっちは茶色・・・Pb110547

どちらも、私なんてお構いなしでボケーっとしています。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎バイオパークへ行ったyo! 1

鷹島~長崎ドライブ part16

11:30頃 南米っぽい所・・・今年開園30周年を迎える、長崎バイオパーク到着!ここに来るのは何年ぶりだろう・・・。さすがに施設の老朽化は否めない・・・

Pb110538

Pb110537

駐車場ではベニコウンゴウインコがお出迎え!!

Pb110536

入場料:大人1600円 チケット買って・・・

Pb110539 Pb110540

いざ入園!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

ハート・ロッカー

The_hurt_locker 原題:The Hurt Locker

2008年アメリカ作品。82回アカデミー賞作品賞受賞。イラク・バクダッド郊外での米軍・爆発処理班の非情な毎日と兵士たちの神経衰弱の日々を、淡々と描いている。なかなか良く出来ているのですが、ドキュメンタリー仕立てで、リアリティを出すための演出として、ハンディカメラを多様して画面が必要以上に揺らす・・・緊張感を出すためにズームイン・ズームアウトを多様する・・・等々・・・最近の戦争映画にありがちな演出がちょっと鼻に着いた。しかし・・・こんな映画が評価されるというのはある意味、病んだ本当のアメリカの姿を、アメリカ自身が薄々気が付いているからではなかろうか。

8点/10点満点中

【167本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「誕生!中国文明」に行ったよ!

無料券をもらったので、九州国立博物館@大宰府で催されている「誕生!中国文明」へ行ってきました!九州国立博物館へは昨年「阿修羅展」へ行った時以来です。

Pb170737

チケットを準備していざ入館!

Pb170735

数々の副葬品から当時の生活に思いを馳せる・・・さすが紀元前にして豊かな文化を持っていたんだなぁ・・・と感心しました。勿論・・・

Pb170739 図録も購入!

そして・・・大宰府と言えば・・・

梅が枝餅!うままま~

Pb170740 Pb170741

「誕生!中国文明」は九州国立博物館にて11月28日まで開催中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”空の大怪獣”が壊したあの橋へ・・・

鷹島~長崎ドライブ part15

Pb110522_2 国道204号線をひたすら南下・・・峠を越えると伊万里湾の海岸沿いの道へ出る。

更に南下を続けると雲行きが怪しくなってきて、雨がポツポツ降り出すが・・・本降りにはならない・・・

10:00前 伊万里市内へ入る。さすが陶器の町、道路に伊万里焼のオブジェがあります。伊万里市内から国道202号~国道35号線と乗り継いで一路、西海市(旧西彼杵)へ向かう・・・早岐を過ぎる。11:00頃・・・

見えて来た!巨大な三本柱!知る人ぞ知る・・・針尾送信所。大正11年完成の戦争の遺産です。初めて見た時は何かSFちっくな感じがしました。

Pb110524

・・・間もなく・・・西海橋を渡る・・・

Pb110525 Pb110526

西海市側の駐車場に車を止めて遊歩道を歩く・・・これが西海橋だ!!!

Pb110532

昭和31年、阿蘇より飛来した「空の大怪獣ラドン」が壊した橋・・・

C0119160_10133343 Rodan

そしてその後、福岡市の天神~中洲エリアは、ラドンによって瓦礫の町と化した・・・

Rodan01 また壊しに来てくれ!

現在、有料道路「西海パールライン」と言う有料道路ができて、第二西海橋が東側に架かっています。↓

Pb110534

↓お土産屋さんにあった・・・

Pb110535 円谷つながり・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目 さらばモンゴル村(追記あり)

鷹島~長崎ドライブ part14

11月11日(木) 6:30起床 昨夜は激しい雨が降っていて、雨粒がゲルに当たってバタバタ言っていましたが、疲れていたのであまり気にならずぐっすり眠る事ができました。

Pb110509 7:00頃ゲル村

朝食は元々食べない方なので、特に長居する理由もなく、8:00にはチェックアウトしました。

駐車場にある巨石。インフォメーションセンターにあったチラシでは、この辺りは古くから鷹島特産の阿翁石の採掘場で、モンゴル村開発計画により業者が採掘権を鷹島に譲渡、この石を、モニュメントとしているそうです。Pb110510_2 

・・・さらば!モンゴル村!!鷹島モンゴル村HP

大きな地図で見る

いざ出発!鷹島肥前大橋を戻り、国道204号線を伊万里方面に向かう。昨日、来る時に気になっていた所をチェック!遠くに見えた風力発電の施設とその近くにある展望台へと寄り道・・・

Pb110512 Pb110514

場所は良く分りませんが「満越園地」なる場所の展望台へ・・・案内板に導かれるまま行く。しか~し・・・遠くに靄がかかって、何にも見えない!!!

追記)「勝手に観光協会」で紹介されていました!!これで3回目(久留米成田山・西海楽園)・・・やっぱMJとAHの感性は私にあうのか!?

Pb110515 Pb110516

唯一、感動したのは風力発電の風車!初めて見ましたが、間近に見ると・・・これ・・・でっかいねー!!

ぐるんぐるんぐるん・・・・

Pb110519

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル村の夜は更けて・・・

鷹島~長崎ドライブ part13

17:40 ゲルに戻る。係員のおじちゃんの話によると「今日から小学生の民泊学習が始まって、19~20時頃、温泉施設に入浴に来るので、お風呂は早めが良いですよ」・・・との事。あらあら・・・のんびり入浴したいのに・・・それじゃぁ早めに風呂にするか!・・・と言う事で・・・モンゴル温泉 草原の湯へ行く。ラッキーな事に、お客は私一人!完全に貸し切り状態で温泉を堪能!

マッサージベッドで体の疲れをほぐし・・・・ビールをゲットしてゲルへ戻る・・・

Pb100480 Pb100481

Pb100503 Pb100504

晩飯を喰いに行こうと思ったが・・・ビール飲んでいたら・・・・

お腹一杯になっちゃった。Pb100505

もう一度言おう・・・モンゴル村には・・・何も無い!売店も17時に閉店。唯一ビールを売っている温泉施設も21時には閉まってしまう。買いだめしたビールを飲み飲み・・・TVを見ていたら・・・

Pb100506 眠くなっちゃった。

クリーニング屋さんでもらえるハンガーにタオルをかけて・・・

Pb100507 Pb100508

22:30 就寝

一日目終了

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

東宝特撮映画DVDコレクション 30

「南海の大決闘」もまだ見て無いのに、買ってきてしまった・・・。一緒に、映画も3本借りてきて、TVのハードディスクには見て無い映画が再び溜まりつつあります。更に、鷹島~長崎ドライブの記事も大量に書かないといけないのに・・・由美かおるの乙π・・・いつ拝めるんだ!??

Pb160727

感想は後日・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落日のシンボル広場

鷹島~長崎ドライブ part12

17:10 本日の日の入りまであと10分。バーベキューハウス横のスロープカーに乗ってモンゴル村西端の「シンボル広場」へ行く。スロープカーは片道200円/往復300円(歩いて行くことも可能)

レールがさびて今にも落ちそうなスリル満点のスロープカー・・・

その名もナルラグ号!

Pb100484 Pb100483

ガゴンガゴン・・・

ナウラグ号を降りるとモンゴルの建物風東屋があります。

Pb100485

そこから海に向いて歩くと・・・シンボル塔があります。係の方の話では、シンボル塔の先端の割れた所の先にモンゴルがあるとの事・・・

Pb100487_2 Pb100488_2

丁度その向こうの黒島に夕日が沈んでいくのが見えるのですが・・・

Pb100489

遠くに雲がかかって、鮮やかな夕日とまではいきませんでした。

Pb100486

この小さな島の沖に、養殖河豚のイカダあって、更にその向こうには、今年初めて水揚げされる予定の、養殖マグロのイカダがあるそうです。これが成功すると、この先、鷹島では新鮮な養殖マグロをいつでも食べる事が出来る事になるでしょう!

Pb100498 Pb100500

Pb100501

さて・・・日も沈んでしまったので、ゲルに戻る事にする。お帰りの際は・・・

Pb100502 ←このボタンをプッシュ!

つづく

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黄昏の壱岐水道

鷹島~長崎ドライブ part11

14:30 日もだいぶ傾いてきました。沖に浮かぶひょっこりひょうたん島は黒島です。

Pb100467

夕日が水面に映えます・・・

Pb100468

モンゴル草原の上から360度見渡すと・・・

改めて施設を紹介しますと・・・レストハウス。ここで座敷貸切・宴会もできそうです。カラオケルームも有り・・・ただし・・・

Pb100471 本日休業

温泉施設 その名も「モンゴル温泉 草原の湯」(左)と、棟続きにある「バーベキューハウス」(右)

Pb100472 Pb100473

宿泊施設のゲル村

Pb100474

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動物広場

鷹島~長崎ドライブ part10

更に進むと・・・動物広場があります。モンゴルにダチョウなんていたっけ?まぁ良いや・・・対馬馬の夫婦(小太郎とももちゃん)がお尻をこっちに向けてたそがれていました・・・

Pb100445 Pb100449

そして・・・ヤギがいっぱい・・・

Pb100452

Pb100453 Pb100456

BAA, RAM, EWE. BAA, RAM, EWE !
To your breed, your fleece, your clan be true.

バーラムユー、バーラムユー!羊毛を着た同胞たちにかわらぬ忠誠を!かわらぬ愛を!(映画「ベイブ」より)


Pb100460 Pb100458

すると・・・一匹、仔山羊が放し飼い・・・

Pb100447 草をハミハミ・・・

Pb100448 お!

Pb100450 これは買うしかない!

餌くれー!

Pb100463

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

村内を散策

鷹島~長崎ドライブ part9

ハッキリ言いましょう!ここは、何もありません。施設も老朽化して、期待して行くと、ガッカリ感、満載です。でも・・・私はこんなさびれた感じ・・・決して嫌いではないです・・・

いや、むしろ好きかも・・・

メインロードを歩くと、遠くに温泉施設とバーベキューハウス(左)、レストハウス:当日休業(右)が見える・・・

Pb100441 Pb100442

丘の上から見たゲル・・・

Pb100443

簡単な遊具(コンビネーション遊具)がありました・・・

Pb100444

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲルの中を彷徨う・・・

鷹島~長崎ドライブ part8

ゲル (家屋)
ゲル(モンゴル語: гэр、ger)は、主にモンゴル高原に住む遊牧民が使用している、伝統的な移動式住居のこと。日本では、中国語の呼び名に由来するパオ(包)という名前で呼ばれることも多い。テュルク語では古来から「ユルト(يورت Yurt)」と呼ばれたもので、現在でもテュルク系遊牧民のカザフ人やキルギス人が用いるユルトはほぼ同じ形状である。緩やかな草原地帯に適しており、より乾燥し起伏の多い西アジアではテュルク系遊牧民も方形の移動式住居を使っている。(wikipediaより

-----------------------------------------------------

鷹島モンゴル村ではモンゴルの遊牧民の家屋である”ゲル”に宿泊する事ができます。インフォメーションセンターでチェックイン後、渡された鍵の番号を頼りに今夜泊まるゲルを探す。

Pb100430 Pb100429

Pb100433 今夜泊まるのは230号室

Pb100432

部屋の中はこんな感じ・・・天井は低いけどなかなか広い・・・

Pb100434

内装や家具も・・・遊牧民の民家を見事に再現してあります。

Pb100435 ベッドは小さめ・・・

エアコン、沸騰ポット、空気清浄機、液晶TV(ただし地上波アナログ)完備

Pb100437 Pb100436_2

トイレは共同、風呂は離れに温泉施設(モンゴル温泉・草原の湯)を利用。

近くに佐世保基地があるからなのかな?、私以外では外国人の家族が宿泊していました。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフォメーションセンターでチェックイン

鷹島~長崎ドライブ part7

駐車場の中央奥にあるのがインフォメーションセンターです。ここで入場料(200円)と宿泊料(一人:素泊まり5,300円)+温泉入浴料(宿泊者は150円)を払う。/(朝食希望者は+850円)

Pb100416

インフォメーションセンターはこんな感じ・・・

Pb100475 民芸品や

ダチョウの卵 Pb100478

数日前(11月7・8日)には、白鵬が来ていたみたいです。もうすぐ九州場所やもんね・・・

Pb100476

モンゴルの民族衣装を着ての記念撮影もできるようです(有料)

Pb100477 30分/200円

いざ入村!Pb100479

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

モンゴル到着

鷹島~長崎ドライブ part6

勘の良い方は、既にピンと来ているでしょう・・・福岡から車で2時間半・・・長崎県松浦市鷹島にある・・・鷹島モンゴル村に到着!!

Pb110511

駐車場横には鷹島の鷹に因んでホークス必勝モニュメントと、もう一つ野球のモニュメントがありました。

Pb100412 Pb100414_2

その向かいには・・・ファーストフード遠矢原と同じ建物にあるモンゴル生活館。

Pb100415

Pb100417 Pb100419

モンゴルの生活・文化・風俗を紹介しています。

Pb100420 Pb100421

Pb100422 Pb100423

なかなか珍しい品物が沢山ありました・・・

Pb100424_2 Pb100425

Pb100426 Pb100427

Pb100428

ここまでは無料!

15:30 インフォメーションセンターでチェックインする事にする。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイルド・ワイド・ウエスト

Wild_wild_west_2 BS2 衛星映画劇場 原題:WILD WILD WEST

1999年作品。ウィル・スミス、ケビン・クライン主演。昔、見た事がありましたが、内容はすっかり忘れていました。南北戦争直後のアメリカで、マッドサイエンティストと大統領勅令で捜査する騎兵大尉と連邦保安官の、ドタバタ・奇想天外・SF・アクション・西部劇・コメディ。

絶対あり得ない設定ですが、主演二人の絶妙なやり取り(しかも相当ブラックな内容)や、物語のテンポが良さ、細かい所にパロディが散りばめられたりして・・・思わず笑ってしまいました。悪役のラブレス博士もどこか憎めないキャラで・・・私はこの映画結構好きです。しかし・・・ゴールデンラズベリー賞5部門受賞だそうで・・・世間的に評価は低いようです。wikiで調べたら’60年代のTVシリーズの映画化だそうで・・・先の「マーシャル博士の恐竜ランド」同様、オリジナルを知っている人にとっては、こう言う映画の評価のハードルは高くなるんでしょうかねぇ・・・

8点/10点満点中

【166本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮地嶽史跡展望台

鷹島~長崎ドライブ part5

小高い丘の上に、島を一望できる展望台・・・

Pb100406_2 Pb100405_2

Pb100403 Pb100404

西日に輝く海が美しい・・・

Pb100401

今日の目的地も見えるぞ!

Pb100402

やはり、元寇にまつわる記念碑も建っています。

Pb100407

Pb100408

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島をまわる・・・

鷹島~長崎ドライブ part4

歴史民俗博物館からすぐの所に鳥居・・・何かな?・・・と思ったら・・・護国神社でした。神風が吹いた土地の護国神社にしては小さかったです。

Pb100393 Pb100394

島をまわっていたら、小さな港町に迷い込みました・・・。調べたら阿翁浦(あおうら)と言う漁港で黒島や青島と言った、更なる離島へのフェリーも出ているようです。

Pb100395

鷹島はwikiによると2000年度で人口2868人 1036世帯、近年過疎化が進んでいるそうで・・・さびれた感じは否めませんでした。

そんな所にいた・・・

おぬきゅんきゅんPb100399

つづく

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

鷹島歴史民俗資料館と埋蔵文化センター

鷹島~長崎ドライブ part3

Pb100387 Pb100388

この島は、鎌倉時代の中期に起こった元寇の激戦地で、いわゆる「神風」が吹いた際、多くの元軍の船が沈没、いまでも海底に眠っている・・・という、海底遺産を持つ島です。

元寇に因んだモニュメントが数多くあります。

Pb100389 Pb100390

Pb100391 Pb100392

資料館の受付へ行くと誰もいない・・・良く見ると「埋蔵文化センター」にいる職員にお声かけ下さい・・・との案内が・・・。やっぱりお客さん少ないみたい・・・

職員のおばちゃんに声かけすると受付まで来てくれてチケット購入(300円)。福岡・博多も元寇の激戦地だった訳ですが、今や残っているものと言えば、防塁や水城、東公園の元寇資料館にわずかにあるのみ・・・しかしここは・・・今でも沖に巨大な木造船が沈んでいて、調査の度に数千というお宝が上がるという・・・

・・・ロマンだなぁ~・・・

埋蔵文化センターでは、今、まさに海底から引き揚げられた木造船に沁み込んだ塩分を「脱塩」する様子が展示されていました。

残念ながら、中は写真撮影禁止。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鷹島へ入る・・・

鷹島~長崎ドライブ part2

14:30 鷹島へ入る。鷹島肥前大橋を渡ってすぐ、道の駅「鷹ら島」があります。

Pb100377 Pb100386

鷹島は養殖フグの水揚げ日本一だそうで、駐車場にはこんなオブジェがありました。

Pb100378 Pb100379

農産物・海産物の直売は勿論、お土産物も充実!!

Pb100382 こんな置き物も・・

鷹島の案内図(クリックで拡大)と船のオブジェ

Pb100383 Pb100384

鷹島側から唐津方面を望む・・・

Pb100385

道の駅 鷹ら島HP

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鷹島~長崎ドライブ

最近、職場と家の往復で、それ以外は映画を見るだけの変わり映えしない毎日・・・何か、非日常的な事がしたい!と・・・ふと思い、夜勤明けのお昼から1泊2日のドライブ旅行へ行ってきました。

11月10日(水)

朝、7時まで勤務・・・3時間の仮眠後、愛車サイノス仔ちゃんに乗って12時出発!

Pb100366 <いざ鷹島へ!

福岡都市高速~福岡前原道路~二丈浜玉有料道路を経由して一路唐津へ向かう。唐津から国道202号~県道33号~国道204号へ入り、鷹島へ・・・

かつて鷹島へは、船でしか渡る手段が無かったのですが、昨年(2009年)4月に鷹島肥前大橋が開通しました!唐津側の展望所にて・・・

Pb100374 一服&トイレタイム

Pb100372_2

橋長1,251㍍の立派な橋ですが、無料で渡る事ができます!

Pb100376

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

鋭意執筆中!

一日半の短い旅でした・・・

Mongolamidral モンゴルへ行き・・・

その足で南米へ行き・・・Ryama

4chnbjsf0003 最後の中国はすっ飛ばした・・

短い旅・・・ただいま旅行日記執筆中!

震えて待て!Pb110585

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

帰ってきました・・・

モンゴルから南米らしき所・・・あまりに疲れたので中国はすっ飛ばしてそのまま帰ってきました。疲れたー!

グッタリ・・・

Guttari ←イメージ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴルの次は・・・

今日は・・・カピバラさんに会いに・・・

1211529113_photo

南米らしき所へ行ってきます!

その後、中国を経由して帰ってくる予定!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

急ですが・・・

今からモンゴルに行ってきます!!

青い空・・・広がる草原・・・

0000000000129662

・・・点在するゲル・・・

1

そして・・・響き渡るホーミー

詳しくは、明日・・・帰って来てから・・・sign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

リトル・ミス・サンシャイン

LmssBS2 衛星映画劇場 原題:Little Miss Sunshine

2006年作品。初見の時は、各キャラクターの面白さと物語の展開に笑い転げていましたが、今回見直してみて、笑いの裏にある家族の絆の再生に、グッと心打たれました。登場人物、それぞれの心の強さや弱さで反発しあう中・・ドタバタでハチャメチャな旅でお互いに理解しあい絆を深めていく。ハリウッド映画のありがちな感動の押し売りも無く、自然に・・・素直に心にしみてくる・・・最近の映画には珍しい作品です。未見の方はぜひ!!!

9点/10点満点中

【165本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

エニグマ

Enigma BS2 衛星映画劇場 原題:Enigma

2001年イギリス作品。タイトルの「エニグマ」とは、第二次世界大戦時、ドイツが用いていた暗号機の名称。ドイツの暗号を解読する傷心の天才数学者ジェリコとチームの物語。元彼女の失踪を巡る謎解きと、大西洋上の船団を犠牲にしながら暗号を読み解いていく・・・という二重の話が進んでいく。全編に貼られた伏線に次々と物語は展開していくのですが・・・如何せん卓上の謎解き物語、派手なアクションとか一切なし、地味で退屈な印象は否めません。製作者にミックジャガーがクレジットされていたのが意外でした。

6点/10点満点中

【164本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

もぉ~グダグダ・・・

最近、疲れが溜ってるのかな・・・

仕事から帰って、食事後、溜ったビデオを消化中にソファーで横になったまま爆睡・・・。変な時間に目が覚めて、そのまま仕事・・・というパターンが常習化しております。

イメージ⇒Thumb5

Facebookのお友達や、mixiのマイミクさんからもメッセージ頂いているのに返事が遅れ気味で申し訳ない。

今日も変な時間に目が覚めて・・・適当に寝て、夕方から仕事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

ウルヴァリン:x-men zero

Xmen_origins_wolverine 原題:X-Men Origins: Wolverine

2009年作品。X-MENのウルヴァリンをメインにした前日談。X-MENシリーズの前3作では明かされなかったウルヴァリンの過去が明らかになる。幼少期のエピソードから成人に至るまで・・・そして何故、記憶を失ってしまったのかを丁寧に描いています。ファイナルディシジョンがこの辺の事を説明しないまま強引に終わった印象が強かっただけに、モヤモヤが一気に解消されて見終わってスッキリ!これはこれで続きそうなので、今後のシリーズの展開を楽しみにしたいです。特典映像の「もう一つのエンディング」は笑った!

8点/10点満点中

【163本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy Birthday! PUI kun(追記あり)

おたんじょうびおめでとう!

今日は、タイの妹であり・・・弟でもある、Puiくんの誕生日です!今年の8月訪タイ時、手作りケーキで一月遅れの私の誕生日を祝ってくれた、優しい子です。

P8290220

彼女は今、アメリカのフロリダ・オーランドのディズニーワールド ディズニークルーズ( ワンダー号)でシェフとして働いています。急遽この仕事が決まったようなので、ガールフレンドのジュイちゃんも寂しがっている事でしょう。来年3月、タイへ帰国予定。4月のソンクラーン(水かけ祭り)での再会を楽しみにしています!!

追記)私の記憶違いで、Puiくんの誕生日は昨日(11月5日)でした。Puiくんごめん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

いったい日本政府は何に怯えているのか?

今朝、Puiくんとチャットをする寸前に某巨大掲示板で大騒ぎになっていたので、「明日のTVはこれ一色だろうなぁ・・・」と思ったらその通り。奇しくも昨日のNHKクローズアップ現代は「wikileaksのアメリカ政府への告発」みたいな内容だったので、動画の投稿者は、あの番組見てたんじゃないかな・・・。それにしても・・・その後の日本政府の対応が気になる。当のぶつけて来た船の船長は無罪放免。映像が漏れたら、目の色変えて犯人探し・・・って・・・いったいこの国の政府と政治家は国民の事を考えているのか?

------------------------------------------------------

中国漁船の体当たり、鮮明に サイレン響き「止まれ!」

Pn2010110501000149___ci0003  動画サイト「ユーチューブ」に投稿された、沖縄県・尖閣諸島沖で海上保安庁の巡視船「みずき」(右)に中国漁船が衝突した様子を撮影したとみられる映像
 「ぶつけてくるぞ!」「おい! 止まれ!」。サイレンが鳴り響く中、男性が絶叫し、漁船が体当たりしてくる。沖縄・尖閣諸島周辺で起きた中国漁船衝突事件とみられるビデオ映像。5日、インターネット上で公開されているのが分かった映像には、緊迫した状況が鮮明に記録されていた。

 動画投稿サイト「ユーチューブ」に掲載された映像は「本当の尖閣 海上保安庁1」などとタイトルが付けられた6本で計約44分。現場にいた3隻の巡視船からそれぞれ撮影されたとみられる。

 中国漁船とみられる青い船が海上で航行する映像。「後方には久場島が見えます」と男性の声が流れた数秒後、漁船は左旋回。撮影者が乗っている巡視船「よなくに」とみられる船の後方に向けて真っすぐ突っ込んできた。

 「ドゴーン」というごう音。「あ! 本船に当てました」「中国漁船は衝突し、そのまま逃走している」。やや上ずった声の背後で、慌ただしい現場の様子が映し出される。中国語での停船命令が繰り返されるが、漁船は去っていく。

 別の映像では、サイレンが響く中、撮影者の乗った巡視船「みずき」とみられる船の右舷に、青い漁船がどんどん接近。男性が「ぶつけてくるぞー!」「おい! 止まれ止まれ!」と叫ぶものの、漁船は左舷前方をみずきらしき船の右舷に接触した。

2010/11/05 09:22   【共同通信】(47NEWSより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと・・・チャット・・・

  Facebookで、私の可愛い妹・・・と言うか・・・弟のPuiくんとチャットできました。来年3月(ソンクラーン前)に、タイに帰国予定!4月のソンクラーン中のバンコクで再会を約束しました。

アメリカの船はとても快適で良いそうです。 「ネズミーマウスとは友達になったか?」・・・と言う私の質問には、・・・勿論!!との事。これで私もネズミーファミリーの友達の友達だ!

0_2

ついでにPuiくんのリクエストで、ジュイちゃんの甚平も受注してしまった・・^^;;・・・今度は”祭り”の法被を着て行こうと思ってたのに~(笑)

とにかく元気そうで、ぴろQ兄ちゃんうれしす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人中國娃娃 byがきんちょ(追記あり)

昔、ピンクレディが一気に社会現象となり、国民的アイドルになった要因は、子供(幼児)がTVを見て真似をしたのが要因である・・・と言う話を聞いた事がありますが・・・

これを見ていると、まんざら嘘でもないような気がします。変な路線変更さえしなければ・・・

Cd

追記)オリジナル↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

ロボスクエア

ネタが無いので、先日、百道浜へ行った時に撮った写真をアップします。

TNC放送会館内にあるロボスクエアです。ロボスクエアとは・・・

ロボスクエアの理念
ロボスクエアはロボカップ2002福岡・釜山大会を契機に、2002年7月20日に開設されました。
これまで産業用が中心であったロボットが、これからの少子高齢化の中で家庭やオフィスに進出し、医療や介護、災害救助、また癒しの分野などでも重要な役割を担っていくと考えられます。
ロボスクエアは、実際にロボットに触れて、体験し、考えていただくことを通して、今後ロボットを市民生活の中でどう活かしていくか、また人とロボットの理想的な共生とはどのようなものかといった、夢をはぐくむ場です。
このため、ロボスクエアは、

・ロボットに親しむ(ロボット体験型集客施)・・・集客施設としてロボットを展示し、ふれあいと認知を図ります。
・ロボットを学ぶ(RT(ロボットテクノロジー)に関する教育施設)・・・小中高校生のロボット技術の学習支援を通じて人材育成を促進します。
・ロボットを創る(RT(ロボットテクノロジー)関連産業支援施設)・・・ロボット関連企業と連携し、ネットワーク化を図り、関連企業の支援を行います。

この3つを目標に掲げ,市民の皆様や子どもたちの科学技術への理解を深め、未来の夢を育むとともに、ロボットに関連する研究者や企業関係者の連携をすすめ、産業振興のきっかけづくりが期待できる場所となるよう運営しています。

ロボスクエアHPより

まぁ・・・文系出身の私にはあまり関係無いかな(笑)と思いつつ・・・

Pa240350

ショウウインドウのガンダムや・・・

Pa240351

ロボットキティちゃんにちょっと、魅かれてしまいます・・・

Pa240352

行ったのが日曜日だったので、ロボットを制御するプログラムの教室には、未来のエンジニアの卵たちの、ちびっこで賑わってました。

でも、なぁ~んかこの施設、胡散臭いんだよな・・・

---------------------------------------------

ロボスクエア事件、元福岡市職員ら認める

福岡市のロボット体験施設をめぐる詐欺事件で9日、起訴された
福岡市の元職員らの初公判が開かれました。

起訴されているのは福岡市経済振興局の元職員新川信一被告(54)ら2人です。

起訴状によりますと、新川被告はロボット体験施設「ロボスクエア」が
2005年の8月に開いたイベントの運営を業者に委託したように装い、
施設の運営委員会からおよそ130万円を騙し取った罪に問われています。
新川被告ら2人は「間違いありません」と起訴事実を認めました。

ソース:NNNニュース [ 7/9 12:39 福岡放送]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

マーシャル博士の恐竜ランド

Land_of_the_lost 原題:Land of the Lost

2009年作品。日本公開前からテレ東系SHOWBIZ COUNTDOWNで紹介されていて気になっていた作品です。ワームホールを行き来出来る機械を開発したマーシャル博士と楽しい仲間が、パラレルワールドで繰り広げるドタバタ喜劇。1970年代のコメディ番組の映画化作品だそうで・・・本国では大コケ、相当叩かれたそうですが、個人的にはオリジナルを知らない分、そこそこ楽しめました。この手は、何も考えずに、頭を空っぽにして楽しむのが一番!

7点/10点満点中

【162本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

REC/レック2

Rec2 原題:rec2

2009年のスペイン製ホラー。前作が謎の病原体で人間が凶暴になる・・・という言わば”バイオハザード”モノの設定だったのに、今回、何故か悪魔が出てきていきなりオカルトしてしまったのは、ちょっとガッカリしてしまった。スペイン人は未知の病原体よりも、悪魔の方に恐怖を感じるんでしょうか?だとすれば、宗教観の違いなんでしょうね。それにしても、取り憑く手段が・・・

映像としては、今回は複数のカメラで、それぞれ主観撮影をして、途中でシンクロさせる・・・と言う技を使っていて面白かった!

7点/10点満点中

【161本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

東宝特撮映画DVDコレクション 29

今回は賛否両論の問題作、南海の大決闘です。実際見たのはずいぶん昔なんで、内容はすっかり忘れてしまいましたが・・・大人になった今見たら、どんな感想を持つのか?

Pa300365

感想は後日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーの龍

先月末、タイ映画祭を見に行った際、お昼にホークスタウンで食べました。カレー不毛の地、福岡において・・・北九州、小倉発の老舗(昭和38年創業)のカレー専門店だそうで・・・

Pa300364

エビフライカレー・レギュラー(900円)注文!

Pa300363

各種メディアに取り上げられた・・・とか店の前の看板の文句の勢いは良いけど・・・・お味の方は・・・う~ん・・・なぁ~んかレトルトチック!これで900円とは・・・ぼったくりのCOCO壱番屋の方が安くて旨く感じてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何に似ているか・・・

わかったぞ!!

先日タイ映画祭で見た「タムくんアニメ」に出て来たこのキャラクター・・・昔、どっかで見た事がある・・・と・・・ずっと、思っていました。誰も教えてくれないし・・・

6a0128758f627e970c013485773961970c3 Imagesca96q1vu Imagescasvkd2k

気になって・・・

Img40fe4abcye3ehc Tamkun

気になって・・・

Wisut200601

気になって・・・調べてみました・・・

そして・・・ついに発見!

P06_02

こ奴に激似!!↓

Tonchinkan

Esdigital_4988005509406← 「ついでにとんちんかん」

舌べろ~んはこ奴か?→12692127060001

by谷岡ヤスジ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »