« 生命の多様性館 | トップページ | エンバライマ館(白亜紀ゾーン) part2 »

2010年10月14日 (木)

エンバライマ館(白亜紀ゾーン) part1

いのちのたび博物館へ行ったよ! その7

アースモールの横にエンバライマ館(白亜紀ゾーン)の入り口があります。音声ガイドとジオラマを使って太古の北九州の様子がわかるようになっています。

Pa120274

暗いトンネルを歩きながら恐竜の時代へタイムトリップ。

Pa120275 Pa120278_2

私の子供の頃は、恐竜と言えば「血も涙も無い恐ろしい爬虫類」のイメージでしたが、最近の研究では子育てをやっていた”優しい生き物”だったそうです。

Pa120276

大人になって恐竜のジオラマを見て思った事・・・

Pa120285

それは・・・生き物の愛・・・

つづく

|

« 生命の多様性館 | トップページ | エンバライマ館(白亜紀ゾーン) part2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/49727131

この記事へのトラックバック一覧です: エンバライマ館(白亜紀ゾーン) part1:

« 生命の多様性館 | トップページ | エンバライマ館(白亜紀ゾーン) part2 »