« 遅くなりましたが・・・ホークス優勝! | トップページ | 久しぶりに中國娃娃なんか・・・ »

2010年9月27日 (月)

遊星からの物体X

The_thing 原題:The Thing

1982年ジョン・カーペンター監督作品。悪趣味だとかグロテスクだとか・・・何と言われても良い!私はこの作品が好きです。来年、リメイク作品(前日談)が公開される・・・との事で久しぶりに鑑賞しました。公開当時映画館で見て、ぶっ飛んだ記憶があります。ベースギターとシンセサイザーの音楽が独特の雰囲気を醸し出しています。多分CGでは再現不可能な”ぐちゃぐちゃ・ぬめぬめ”のクリーチャーは今見ても新鮮です。見た目のおどろおどろしさも去ることながら、南極観測基地と言う閉ざされた空間で、次第に疑心暗鬼になっていく隊員達の心理描写も素晴らしかった。30年前のクリエーター達のアイデアとやる気がひしひしと伝わってくる一本!

9点/10点満点中

【138本目】

|

« 遅くなりましたが・・・ホークス優勝! | トップページ | 久しぶりに中國娃娃なんか・・・ »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

自分も好きです!物体X(ノ∀`)

映像技術はもちろん、サスペンスとしても優秀なできですよね。

ゲームではその後の話しが展開されていますが、なかなかやりごたえのある作品でした!

投稿: こばぃう | 2010年9月27日 (月) 20時02分

>こばぃうさん
はじめまして!ようこそ!
来年のリメイクどうなるのか楽しみですね。
この作品は「エイリアン」や「ブレードランナー」同様、その後のSF映画に多大な影響を与えましたね。
私はゲームをやらないんで知りませんでしたが、ゲームでも展開されていたんですね。

投稿: ぴろQ | 2010年9月27日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/49548163

この記事へのトラックバック一覧です: 遊星からの物体X:

« 遅くなりましたが・・・ホークス優勝! | トップページ | 久しぶりに中國娃娃なんか・・・ »