« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の記事

2010年7月31日 (土)

ぴろQ今月の一本!(7月)

今月は、NHK BShiでのスターウォーズ一挙放送もあって、いつにも増して映画見まくりました。その数なんと26本!!その中で選んだ一本はこれ!

Slumdog_2

今月の初めに見た作品でしたが・・・見た直後”今月の1本”はこれだ!!と直感しました。久しぶりに・・・悲しくて、切ないけど・・・最後には温かい気持ちになる一本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪のタイフェスに行けない代わりに・・・

今日はDRUM LOGOSで催されるLIVEへ行ってきます。このLIVEにはマイミクのマッサルさんのメタリカのトリュビュートバンド・・・

その名も・・・T13602

違った・・・

メタルイカ しかも初ライブ!good

メタリカと言えば・・・その昔・・・(ウン十年前だけどね・・・^^;) 「メタリカが好きだ」等と言おうものなら・・・「邪道」だの「悪趣味」だの・・・自称メタル者の方々達から散々言われたものでした。その後・・・ある時期から、評価が高まり、誰もが知るバンドになったのですが・・・

はっきり言って

この頃あたりから・・・Imagescajasi30 あまり聴かなくなり

最新のこれなんか・・・Metallicadeathmagnetic300x300 全然聴いていません。

出来れば初期のゴリゴリなサウンドを再現してもらって・・・

脳味噌シェイクの上・・・

Metal_up_your_ass

・・・を絶叫させてほしいDEATH!

--------------------------------------------

ENOCIDE Music Entertainment Presents
「なんか凄いやつら特別編~異種格闘技夏コレクション」
OPEN 17:30/START 18:00
◇前売\2000/当日\2500(+1D order)
聖飢魔ⅡGROUP、DAFTROID、METALLIKA、諱、
LIQUID PARANOIA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日と明日は大阪で・・・

大阪でタイフェスティバル

【タイ】タイの料理、産品、文化の普及を目的とする「タイフェスティバル2010大阪」が7月31日、8月1日の2日間、大阪のATCアジア太平洋トレードセンターピロティ広場で開催される。タイ王国大阪総領事館の主催で、タイ料理、産品の販売、タイ舞踊や音楽のコンサート、タイ式ボクシングのエキシビションなどが行われる予定。開場時間は午前10時―午後8時。2010/7/28 (00:29)| 主要ニュース  社会

newsclip.beより

------------------------------------------

昨年は9月の最初の週末に開催され、スケジュールが偶然ハマったので、電撃参加しましたが・・・今年は、どぉ~も参加できません。全国から集うタイ好きの皆さま!楽しんできてくださいまし!

Img_1726a

↑昨年、ゲートの前で、シンハビールをラッパ飲み!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

ノウイング

Knowing 原題:Knowing

2009年のニコラスケイジ主演作品。まるでホラー映画の様なプロローグから謎解きのサスペンス~災害パニックのシーンまでは良かったのだけれど・・・ラスト15分あたりからグダグダになってしまって・・・結局、最後はおバカ映画になってしまいました。惜しい!!

見終わって、印象に残った事と言えば・・・ニコラスケイジのヘアースタイルが終始不自然だった事。

7点/10点満点中

【111本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいおい!またかよ~・・・(追記あり)

【速報】ソイランナムで深夜の爆弾テロ発生、1名が重傷

July 30, 2010 04:28
.深夜1時半頃、バンコク都内ソイランナムで爆弾テロが発生した模様です。現在、ソイランナムへの車両等の通行は規制され、付近では警察による検問が設置されました。

1名(男性・30~40歳)が重傷、ラジャウィティ病院に搬送されました。

※午前3時半、ソイランナムの交通規制は解除されました。

情報元: http://www.caplogue.com/archives/3438147.html#ixzz0v7JGwFJ3
キャプローグ

-------------------------------------------

追記)

バンコクのキングパワー近くで爆発、廃品回収中の男性が重傷

553000011146003  30日8:00過ぎまでに確認出来た各報道によると、同日1:00過ぎ、バンコクのラーチャテーウィー区のソーイ・ラーンナム内で爆発が発生し、付近にいた30歳から40歳位と見られる廃品回収業の男性が重傷を負い病院に搬送された。

 現場はキングパワー・コンプレックスの正面で、爆発物は付近にある立木の下に仕掛けられていたと見られている。

 現場から約200メートル離れた地点で車を駐車し仮眠中だったタクシー運転手によると、爆発発生直後に負傷した男性の近くに駐車してあったタクシーが急発進していったが、爆発に驚き現場から避難する為に急発進したのではないかという。

 初期段階の調査では、中国ないしはロシア製の手榴弾を改造した爆発物が犯行に使用されたと見られている。

 警察側は、重傷を負った男性が廃品回収作業中に、爆発物が入れられた袋をそれとは知らずに開けた際に爆発が発生したと見て調査を勧めている。尚、犯行動機に関しては、まだ捜査中だとして明らかにされていない。(タイの地元新聞を読む)

-------------------------------------------

今朝、早朝・・・またまた爆弾テロ。首都でこう度々テロがあったら国の信用にかかわるわなぁ・・。とにかく、来月末、私が行くかもしれないので、それまでには落ち着いてほしいな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

あれ????

Tamori<髪切った?

ウン、髪切った>Cutestcat1

と言う事で・・・毎度の事ながら、モリグチのお兄ちゃん、さんQ

では、一旦、コマーシャル~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

ターナー&フーチ すてきな相棒

Turner_hooch BS2 衛星映画劇場

原題:TURNER & HOOCH

1989年、トムハンクス主演。潔癖症の刑事が、犯罪被害者のペットの犬を引き取る事になり、犬と一緒に事件を解決していく・・・と言うコメディ。コメディとは言っても・・全然笑えない。トムハンクス出演作品には珍しく・・・全てにおいてチープな作品でした。この頃は、作品を選べなかったのかな?犬のフーチがとてつもなくブサ可愛い・・・ただ、それだけが強く印象に残った作品。

6点/10点満点中

【110本目】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年7月27日 (火)

東宝特撮映画DVDコレクション22

昨日、井尻のカフェ「優」に行ったついでに買ってきました。福岡の発売日から5日も過ぎてしまったので、また早く見ないと、溜ってしまう・・・

今回は「緯度0大作戦」です。

P7270028

全く予備知識なし・・・見どころあったら教えてちょんまげ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

大怪獣バラン

Varan_the_unbelievable_2  東宝特撮映画DVDコレクション21

英題:Varan the Unbelievable

初見。1958年(昭和33年)作品。「空の大怪獣ラドン」よりも後の作品なのにモノクロ映画なので、マイナーな感じは否めませんが・・・これが意外に良く出来た、ハードなモンスター映画に仕上がっていました。特にバランvs自衛隊の構図が良く出来ていて、wikiによると、海上でのバランとの戦いは、海上自衛隊の記録フィルムと、ミニチュアワークの継接ぎとの事ですが、実際の砲撃、爆破シーンも含まれかなりリアルに仕上がっていました。更に北上川上流の山中でバズーカ砲を設営する自衛隊隊員のきびきびした動きも、そこらのエキストラとは思えないほどリアルさ!(エキストラは軍隊経験者か、本物の自衛隊員か?)一部「ゴジラ」(1954年)の流用も見受けられましたが、なかなか迫力ある映画でした。

8点/10点満点中

【109本目】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

またやっちゃったねぇ~・・・残念!

下院補選当日のバンコク中心部で爆発、11人死傷(ロイター - 07月26日 09:25)

52_164326 [バンコク 25日 ロイター] タイの首都バンコク中心部にあるバス停で25日、爆発があり、1人が死亡、少なくとも10人が負傷した。
 爆発があったのは、タクシン元首相を支持する「反独裁民主統一戦線(UDD)」の反政府デモ隊が5月中旬まで占拠していた商業地域で、バス停のごみ箱付近に置かれた爆弾が爆発したという。
 バンコクではこの日、下院補欠選挙が行われ、与党候補が、UDD幹部でテロ容疑により拘束されている野党候補を僅差で破ったが、事件との関連は明らかになっていない。
 5月まで続いた反政府デモでは、少なくとも89人が死亡し、約1400人が負傷する事態となったが、爆発事件で死者が出たのはデモ終息以来初めて。

--------------------------------------------

だいぶ落ち着いてきたようだし・・・ひょっこり有給休暇も入った事だし・・・更に先日は、バンコク滞在中の一休さんから「ジェニちゃんが『ぴろQはいつ来るのか聞いてる』」旨の国際電話が入ったり・・・

・・・雨季だけどバンコク行くかー!!!・・・って言う気になってきていた所なのに・・・

一気に冷めてしまうね・・・残念だけど・・・

ちなみに・・・

↓焼き討ちにあう前のセントラルワールド周辺。(撮影は4月11日)冒頭に今回爆発騒ぎがあったビッグCも映っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

祭りも終わった・・・

今月はスターウォーズ月間!BShiの本放送も終わり、祭りも終了!

Starwarsconceptart

かつて、家庭用ビデオが無い時代、足繁く映画館へ通い鑑賞し・・・自宅でストーリーのLPやサウンドトラック盤を繰り返し聴き・・・映像を想像した子供時代・・・。その後、TVで何度も見て・・レーザーディスク~DVDをコンプリートして・・・シリーズの隅から隅まで見ているはずなのに・・・

やっぱり見てしまう・・・やっぱり、スターウォーズシリーズと言うのは凄い作品だ・・・

Ralph_mcquarrie

ただ・・・今回の放映で・・・一言、文句を言わせてもらえれば・・・

今回NHKがうたっていたのは「5,1ch・ハイビジョンでの放送」と言う事で・・・通常のシーンの映像とサウンドに関しては、文句が無いんですが・・・戦闘シーンなどで激しく画面が点滅するシーンで、画像を明るくして画質を落としていた!いわゆる”ポケモンショック”(激しい光の点滅を断続的に見たことにより起こる光過敏性発作)対策でしょうが・・・あれは醜かったし、やってほしくなかった。

Ralph_mcquarrie2

今回の放送のガッカリは置いといて・・・

スターウォーズは後のSF作品はもとより、映像表現・映画製作にまで多大な影響を残した・・・とてつもないシリーズである事を改めて感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンボーイズ

Fanboys BShi ハイビジョンシネマ 原題:Fanboys

2008年作品。今回のNHK hiでの一挙公開のトリを務めるのは・・・SWオタク・・・大人になりきれないおっさんがメインのこの作品。エピソード6から16年・・・癌の為余命3カ月の友達の為、大胆にもルーカスランチに忍び込む為旅にでる・・・と言うコメディ。SWのパロディやオマージュが満載!スターウォーズファンとスタートレックファンの対立みたいな構図も見れて興味深い。ハリウッドから遠く離れた極東の島国に住む私でも、”エピソード1からシリーズを再開する”・・・と言うニュースは衝撃でしたから、アメリカに住むコアなファンの熱狂は相当なものだったのだろう・・・と言うのが思い出されます。豪華なカメオ出演も見どころ!

映画としての評価はちょっと辛め・・・

7点/10点満点中

【108本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還

Sw6 BShi ハイビジョンシネマ

原題:Star Wars Episode VI: Return of the Jedi

オリジナルは1983公開作品。放映は特別編。日本公開当時 邦題は「ジェダイの復讐」で、今でもうっかりこのタイトルを言ってしまいます。今回、改めて見た感想は・・・以前短評を書いた時と一緒で・・・イウォーク族の登場で一気に子供向けになった感じがしますが、私には許容範囲内です。ミニチュアを使ったドッグファイトシーンは最高水準。めまぐるしいVFXばかり見ていたら、こちらの方が重量感と言うか厚みみたいな物を感じてしまいます。エピソード1が公開される以前にして、初めてコルサントや惑星ナブーが登場しますが、微妙に違うような気がするのは気のせいでしょうか。

本作が公開された時、ルーカス公認の日本での初めてのファンクラブが出来て、私も入会しました。渡辺通りの秀巧社ビルで一回こっきりのファンの集いin福岡がありまして、今でも良い思い出になっています。

8点/10点満点中

【107本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

なっぴばぁ~すでぇ~

とぅ~

俺~

Hb3

なっぴばぁ~すでい~

とぅ~

おれ~

Hb2

なっぴばぁ~すでい でぃあ 

ぴろきゅ~

Hb5

(とぅるるるるるるるるるん~)←ピアノ

なっぴばすで~

とぅ~

おれ~!

Hb6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

さぁ~て・・・来月どうしよう・・・

昨日の仕事上がりに、何気にシフトの話になり・・・来月は有給休暇を入れてもらって、4日間(8月28日~31日)ぽっかりと休める事になりました。しかし・・・上司曰く・・・「これから有給休暇取りにくくなるから・・・」との事・・・

なんですとー!??

ならば、この貴重な休み・・・タイに行くか!???

等と、思いながら・・・ちょっとネットでチケットを調べてみたりする・・・

A070719catpc3

行く気満々だったりして・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲

Sw5 BShi ハイビジョンシネマ

原題:Star Wars Episode V: The Empire Strikes Back

オリジナルは1980年公開作品。放映は特別編。当時、劇場で見ましたが・・・率直な感想は・・・中途半端な終わり方にがっかり・・・しかし、その分、次のエピソードへの期待が大きく膨らんだ作品でした。今回見直してみて・・・第1作(エピソード4)ではあまり描かれなかった登場人物の個性が丁寧に描かれていて、スターウォーズの物語に一層厚みが出たんじゃないかな・・・と感じました。シリーズ最高傑作・・・と言うのは言いすぎですが・・・良く出来た続編に仕上がっています。

余談ですが・・・惑星ホスの戦いで、AT-ATスノーウォーカーの後ろで、次回作(ジェダイの帰還)で大活躍するAT-STスカウトウォーカーが僅か2ショットですがマイナーメカとして登場しています。こう言う細かい所の作り込みを見つけるのもSWシリーズの楽しみですね。

P7220027

8点/10点満点中

【106本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望

Sw4 BShi ハイビジョンシネマ

原題:Star Wars Episode IV: A New Hope

オリジナルは1977年(日本では78年)公開作品。放映は特別編。今回、改めて見て思ったけど・・・なんだらかんだら言っても、やっぱり原点はここですね。オープニングの巨大なスターデストロイヤー・・・とても人間が演じているとは思えないドロイド達・・・不思議な砂漠の惑星・・・恐ろしい甲冑鎧の武者・・・見ていると乗り物酔いしそうなドッグファイト・・・。当時、全てが新しく・・・これは映画観賞ではなく、完全な異空間の疑似体験でした。この映画は見る時々で感じ方が変わってしまう・・・不思議な映画です。出来れば映画館の大きなスクリーンで見たい。

9点/10点満点中

【105本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

影武者

Kagemusya BS2 衛星映画劇場 没後10年 黒澤明特集

英題:Kagemusya

1980年公開作品。当初、勝新太郎が信玄役を降板したり、外国版プロデューサーをフランシスFコッポラとジョージルーカスが担当したり・・・更にロケを視察しているお二人の姿がサントリーウイスキーのCMに使われたり・・・何かと話題の多い作品でした。本作や「乱」を見ると・・・SWのエピソード1の惑星ナブーでのグンガン対ドロイド兵の合戦シーンはこの辺から持って来ているのがよくわかります。仲代達也の武田信玄の影武者も味があって良かったけど、勝新太郎がやってたらどんなになってたんだろう?・・・と妄想しながらみてしまいました。

黒澤明特集は敢えて点数はつけません。

【104本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐

Sw3 BShi ハイビジョンシネマ

原題:Star Wars Episode III: Revenge of the Sith

2005年公開。公開当時、思ったもんだ・・・「エピソード4公開から27年(日本では)・・・や~~~っと物語がつながった!」と・・・。今回見直してみて・・・今でも、それは変わらなかった。良く見ていると・・・この場面から狂っていくのだな・・・と言うのが良くわかった。クラシックシリーズに登場する場面の布石も良く出来ていています。しっかし・・・良くもまぁ・・・後付けの辻褄合わせをやってくれたもんだ・・・

ジョージルーカス恐るべし!

余談ですが・・・スターウォーズの鉄人によると・・・

キャッシークのシーンに見られる石灰岩の山は、タイのプーケットで撮影されたものである(だが、その撮影現場は2004年のスマトラ島沖地震の際に、津波によって壊滅的被害を受けた)。ウータパウの名前も、バンコクから50マイルほどの距離にある海岸都市サタヒープの、タイ海軍基地の名前をローマ字綴りにしたものである。ルーカスは当初、この名前をタトゥイーン、オルデラン、ナブーなどの惑星の名前として使用するつもりだった。

・・・と言う事で・・・

私の心の故郷・・・タイがロケ地になっているとの事。(背景のみ)・・・しかもサタヒープ(サタヒップ)と言う街は、2007年、Pui君に連れて行ってもらったビーチです。なんか・・・因縁めいた物を感じます。

その時の写真

8980738

8976949_2 8960706 

その時の様子はこちらから・・・

8点/10点満点中

【103本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだか・・・可哀想

今月はスターウォーズ月間!当BlogもSW祭り真っ只中ですが・・・そんな中、水を差すような、こんなニュースが飛び込んできました。

---------------------------------------

ジョージ・ルーカスを怒らせた元ダース・ベイダー、『スター・ウォーズ』関連のイベントへ出入り禁止!

14_n0025680 映画『スター・ウォーズ』のオリジナル3部作でダース・ベイダーのスーツを着ていた俳優のデヴィッド・プラウズが、ルーカス・フィルム関連のイベントへの出入り禁止を言い渡された。

75歳になるデヴィッドは、自身のホームページで、「ルーカスフィルムと僕の関係は断たれたとしか説明を受けていない」と書き込み、今後はファンイベントに出席できないことを説明。当時、ダース・ベイダーが映画の中でマスクを取った際に自分ではなく、ほかの俳優を起用したことに怒りを感じだデヴィッドが、ダース・ベイダーが死ぬことなどの筋書きをもらしたとの疑いがあったという。これによりルーカス監督の怒りを買ったと言われおり、長年のわだかまりが突然の出入り禁止の原因ではないかと報じられている。

「デヴィッドは、あの役で大したギャラはもらっておらず、スポットライトを浴びることなく、いつも隅に追いやられていた。本人はルーカス監督にとって恥、またはイライラの原因になっていると思い込んでいるけど、彼にとってファンイベントは生きがいだ。それを取り上げらるのはかわいそうだ」と、ある友人は英ザ・サン紙に語っている。(シネマトゥデイ - 07月19日 10:11)

---------------------------------------

デイビットプラウズという役者さんは「時計仕掛けのオレンジ」にも出ていましたね。実はダースベイダーと言うキャラクターは4人が関わっておりまして、まずスーツアクター”中の人”のデイビッド・プラウズ。声担当はジェームズ・アール・ジョーンズ(この人は「コナン・ザ・グレート」など、いろいろ出てますね)。マスクを取った素顔はセバスチャン・ショウ。ダースベイダーになるシーンでヘイデン・クリステンセン。

あの大柄な体型じゃ無いと成立しないダースベイダーのキャラなのに、中の人は日の目を見る事が少なくて・・・昔から、ずっと・・・可哀想だなぁ・・・と思っておりました。ルーカスも彼の演じたキャラクターおかげで大儲けしたんだから、もうちょっと大目に見てあげても良いんじゃないかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版 スター・ウォーズ/クローンウォーズ

Cw BShi ハイビジョンシネマ

原題:Star Wars: Clone Wars

今回のNHK BShiでの一挙放送で嬉しいのがスピンオフまで一緒に放映してくれる念の入れ方です。シリーズが完結した後、エピソード2~3の間のサイドストーリーとして2008年に公開された3Dアニメ。アニメと言っても侮れない!デフォルメされているとは言え、実写志向の映像は、キャラクターの微妙な表情まで再現されていて、なかなか見応えあります。肝心の戦闘シーンも本編に引けを取らない迫力です。ただ・・・TVシリーズの延長と言うか・・・物語が断片的でイマイチ。

7点/10点満点中

【102本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

プテラノドン

PteranodonTVQ 日曜イベントアワー・サンデーロードショー 吹き替え版

原題:PTERODACTYL

2005年米作品。大体の予想は付いていましたが・・・低予算B級モンスターパニック。安っぽいCGと破綻した脚本・・・失笑モノの演出・・・久々に見た本物の馬鹿映画。多分、製作者もそれを意図して作ったとしか思えない。まぁこの手が好きな人にはたまんないかもしれませんが・・・一人でじっくり鑑賞・・・と言うより、何人か集まってワイワイ突っ込みながら鑑賞するのに適していると思います。

3点/10点満点中

【101本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊後牛カレー

5月に行った大分へのドライブの際、購入していた自分用お土産が残っていました。その名も・・・

芳香美味 湯布院 豊後牛カレー

P7190025

盛り付けると・・・こんな感じ・・・

P7190026

野菜も・・・ジャガイモ・ニンジン・玉ねぎ・・・と、しっかり入っていました。豊後牛が柔らかくルーに絡まって・・・おいすぃ~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃

Sw2 BShi ハイビジョンシネマ

原題:Star Wars Episode II: Attack of the Clones

2002年公開。エピソード1から10年後の話。青年に成長したアナキンスカイウォーカーにヘイデン・クリステンセンを迎え女性ファンをも取り込んだ画期的な作品でした。初のフルCGヨーダが登場したり、圧倒的なスケールで描かれたクローントルーパーの戦いなど・・・技術的な見どころ満載ですが・・・話の詰め込みすぎ感が強く、間延びした印象は否めません。更にコテコテの恋愛劇の要素が入って、個人的には一番不満が多い作品です。本作最大の見どころは成長したアナキンスカイウォーカーの、うすら笑い付きのエロエロ視線ではないでしょうか?(笑)

7点/10点満点中

【100本目】

祝100本!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス

Sw1 BShi ハイビジョンシネマ

原題:Star Wars Episode I: The Phantom Menace

1999年公開のシリーズ4作目にして、壮大な物語の始まり。クラシックシリーズとあまりに違う世界観に当初拒絶反応示したオールドファンも多いようですが、新たなファンを獲得して・・・結果的には大成功した作品。今回見直してみて、思ったのは・・・かつてのスペクタクル映画のオマージュとも思えるシーンが多いな~・・・と言う事。本作を鑑賞する前にぜひ、ウィリアムワイラーの「ベンハー」と黒澤明の晩年の時代劇、「乱」・「影武者」を鑑賞していただきたい。なるほど!というシーンが多いです。本作での不評で、その後の出番が極端に減ったジャージャービンクス・・・私は彼の味方です。後のエピソードの為に貼られた伏線や、細かい楽屋落ちも盛りだくさん!エンドクレジット最後の呼吸音まで楽しみたい一本です。

良く見たらこんなのが出ています・・・

Chewbacca  P7170022

Et P7170023

良く探すと「2001年宇宙の旅」の船外作業用ポッドがスクラップ状態で映っています。

8点/10点満点中

【99本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

いよいよ!今夜から放送!!

NHK BSハイビジョンにてスターウォーズ全6作、一挙放送!

時間軸に沿った放送に賛否ありますが、この機会にジョージルーカスが作り上げた壮大なスペースオペラをぜひご堪能ください!!

Sw_wallp

放送予定は以下の通り

7月17日(土)午後8時~エピソード1 ファント・ムメナス

7月18日(日)午後8時~エピソード2 クローンの攻撃

        午後10時30~劇場版 クローンウォーズ

7月19日(月)午後8時~エピソード3 シスの復讐

7月20日(火)午後8時~エピソード4 新たな希望

7月21日(水)午後8時~エピソード5 帝国の逆襲

7月22日(木)午後8時~エピソード6 ジェダイの帰還

NHKのスターウォーズ特集ページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北極のナヌー

Arctic_tale BSJ シネマクラッシュ 吹き替え版

原題:An Arctic Tale

シロクマのナヌーとセイウチのシーラを中心に温暖化が進む北極圏でたくましく生きる生き物たちのドキュメンタリー。さすがナショナルジオグラフィックが絡んでいるだけあって、良く撮れていますが・・・この手の映像はBBCのプラネットアース等でも目にする事があるのでイマイチ真新しさを感じられなかった。稲垣吾朗のナレーションも良い味出しているんですが、どこか棒読みっぽい所があったりして・・・役不足かな・・・・。エンドクレジットにいきなり手嶌葵の歌が出てきてズッコケタ・・・・

7点/10点満点中

【98本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

今日・・・私は・・・

昼に寝て・・・

24271026c7965e9b45aa5fb1a82c6648

夜働く・・・

ネタ切れ・・・失礼!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

ワールド・オブ・ライズ

Body_of_lies 原題:Body of Lies

2008年のリドリースコット監督作品。中東を中心にテロリストとCIAの陰謀劇。なかなか良く出来ているんですが・・・個人的には・・・最近のサスペンスモノにはありがちな”最新の情報技術の進歩でのグローバル化”で、舞台が世界中のあっちこっちに飛ぶのと、全編に張られた伏線を追うだけで結構疲れる。童顔のディカプリオが髭もじゃもじゃだったのと、ラッセルクロウがブクブクに肥っていたのが良くも悪くもミスマッチ。

点数はちょっと辛めに付けてます。

7点/10点満点中

【97本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

トロピック・サンダー 史上最低の作戦

Tropic_thunder 原題:Tropic Thunder

公開時の予告編を見て、なかなか面白そうな設定だったので期待を膨らませて見たのが失敗だった。アメリカのコメディ映画は、日本人の笑いの焦点がちょっとずれているようで、見ているとネイティブスピーカーは笑えそうな感じは良くわかるんだけど・・・まぁねぇ・・・って感じです。しかし映画好きには色んな映画のパロディや映画撮影の裏話的な話が出てきて楽しめた。良く見ると色んなところに色んな俳優がカメオ出演していた。(私はジョンボイドとトムクルーズは判った!)

6点/10点満点中

【96本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

九州北部で大雨、道路冠水などの被害相次ぐ

 活発な梅雨前線が九州の北部付近に停滞している影響で、福岡県では断続的に激しい雨が降り、道路の冠水やがけ崩れなどの被害が相次いでいる。
 行橋市では、12日夜からの雨で市内の道路10か所が冠水、住宅5棟が床下浸水した。また、福岡市東区の志賀島では島の外周道路8か所で土砂が道路に流れ出し、通行止めとなっている。
 福岡県と佐賀県の災害対策本部によると、これまでに両県内でがけ崩れが15件、道路の冠水などの被害が45件確認されているという。 (日テレNEWS24 - 07月13日 12:34)

---------------------------------------------

昨年のゲリラ豪雨程ではありませんでしたが・・・昨夜から今朝までの雨は半端じゃなかった。夕方、我が家の前は、まだこんな感じでした。

P7130017

そんな中・・・モカちゃんは・・・マイペース・・・

P7130016

今日明日は久しぶりの連休で、山笠見物にでも行こうかな・・・と思っていましたが・・・この様子じゃ家でおとなしく映画を消化してた方がよさそう・・・ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Ran BS2 衛星映画劇場 没後10年 黒澤明特集

英題:Ran

1985年日仏合作。シェークスピアのリア王を元にCGもVFXも無い時代に作り上げられた黒澤明最後の壮大な時代絵巻。三ノ城のオープンセットを豪快に燃やしてしまう所や、1000名とも言われるエキストラの凄まじい合戦シーンはさすが黒澤のこだわりを感じた。そして登場人物のそれぞれの設定や人物の作り込みが素晴らしい!楓の方を演じた原田美枝子は無表情ながら妖艶にて残酷。狂阿弥を演じた池畑ピーター慎之介は道化にして時々本音を口にする憎めない役所・・・そして大殿の秀虎役の仲代達也・・・凄まじい存在感と孤独感・・・まさに諸行無常・・・。黒澤氏が亡くなって、これだけのスケールとリアリティを持った時代劇は今後出てくる事は無いでしょう・・・

黒澤明特集は敢えて点数はつけません。

【95本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

プレデター

Predater テレビ東京 水曜シアター9 吹き替え版

原題:PREDATER

リメイク版公開に合わせてTVでやっていたので録画して久しぶりに見ました。DVDパッケージを見てもわかるように、公開当時はアーノルド・シュワルツェネッガーという看板俳優をメインに置いた作品で、プレデター?何それ??という扱いだったのを覚えております。実際、戦争映画と信じて疑わず劇場に入ったのは良いけど、内容がアレだったので愕然として映画館を後にした奴を知っています。

とは言え・・・屈強な特殊部隊が一人一人殺されていくサスペンスはお見事!結局、20世紀フォックスのエイリアンと双璧をなすスターモンスターが誕生した訳です。

wikiで見てみたら、プレデターのデザインは「電撃戦隊チェンジマン」の敵役ブーバから流用した」とスタッフが明かしているそうで・・・

どんなのや?・・・と思い探してみました。

Buba 確かに似ている・・・

東映戦隊シリーズも侮れないなぁ・・・

8点/10点満点中

【94本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くっそー!俺は・・・

スモーキーに!

なりたい!!!

30293_413225520856_579140856_489389

もうイッチョ!

N579140856_1200734_9769

コンチクソー!!

N579140856_1386045_5317

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

今日はBShiを見よう!

今月はスターウォーズ月間!さぁ~いよいよシリーズ全放送まで一週間を切りました。それに向けて今日はNHK BSハイビジョンで関連番組が沢山あります!

午前9時から「クローンウォーズ2」のレギュラー放送

午前11時30分から「アニメ スターウォーズ クローンウォーズ2」が12話~22話まで一挙放送!

午後3時30から「なるほど!スターウォーズ~全6話、一挙放送を100倍楽しむ方法~」

午後7時30から「スターウォーズ~伝説は語り継がれる」

・・・と一日中スターウォーズ漬けです!みなさん用意は良いですか!!

Sw

詳しくはNHK BShi スターウォーズ特集ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

チョコレート・ファイター

Chocolate 英題:Chocolate、原題:ช็อคโกแลต

マッハ!!!!!!!のプラッチャヤー・ピンゲーオ監督作品。トニジャーとは一味違う・・・まぁ~可愛らしいジージャ・ヤーニンのしなやかなアクションが魅力の一本。阿部寛が日本人ヤクザ役で出ています。個人的に嬉しかったのは日本のロケ地が福岡だった事。北九州でロケしたようです。バンコクのロケ地もスクンビット・ヤワラー・シーロム等・・・見た事ある場所が出てきてなんか嬉しかった。映画の導入部~物語が動き出すまで少し退屈ですが、いざアクションが始まると、体を張ったシーンがノンストップで楽しめます。VFXで誤魔化されたアクション映画に食傷気味の映画ファンは必見!!

8点/10点満点中

【93本目】

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

ムーン・ウォーカー

Moonwalker

BS2 衛星映画劇場 原題:Moonwalker

マイケルジャクソン没後一年・・・と言う事でNHKでやっていたので録画して見ましたが・・・完全にファン向け。彼が本作をやりたくて撮ったのか?やらされて撮ったのか?よくわからない。ミュージカル映画と言うには程遠く、ミュージックビデオの継接ぎの印象が強く、映画として見るには物足りない・・・中途半端な作品でした。彼の音楽に込めたメッセージも本作を見る限り中途半端。時間の無駄でした。

4点/10点満点中

【92本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

東宝特撮映画DVDコレクション21

今日は山笠見物にでも行こう!と思っていましたが・・・疲れていたので結局、家でのんびり過ごしました。夕方、給油ついでにレンタルビデオを返却。福岡では本日発売のこれを買ってきました。

P7080015

今回は大怪獣バラン。私はこの怪獣あまり知らないんですが、どうなんでしょう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スラムドッグ$ミリオネア

Slumdog_millionaire 原題:Slumdog Millionaire

インドを舞台にしたイギリス映画。2008年のアカデミー賞作品賞を始め8部門に輝いた・・・という評判通り素晴らしかった。掃き溜めの様なムンバイのスラム街で育った3人の子供たちの成長物語。ジャマールが出演した「クイズ・ミリオネア」のシーン・不正の疑いをかけられ取り調べを受けるシーン・衝撃的なジャマールの生い立ちの回顧が上手く絡み合って、あっと言う間に物語の中に入り込んでしまった。こういう作品を見ると編集の素晴らしさを感じてしまいますね~!エンドクレジットのボリウッドさながらのミュージカルシーンまで・・・最後の最後まで魅せてくれる一本!!

9点/10点満点中

【91本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うまく出来ているね~!!

今月はスターウォーズ月間。何かないかな~・・・と探していましたが・・・そういえばYOU TUBE でだれが作ったか知らないが・・・すごい画像があったのを思い出した。これがそれです。

A77f26f5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

Indiana4 原題:Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull

本作は2008年劇場で鑑賞、短評を書いていますが、時間が経ったのでもう一回見直してみました。初見の時は、辛口の評価でしたが見直してみたら、意外と面白かった。確かに過去の3作に比べたら、謎解き部分の中弛みは否めないし、最近のスピルバーグにありがちな過剰演出が鼻に付くけど・・・まぁ・・・このシリーズはそんな事お構いなし。パルプフィクション・冒険活劇・・・小難しい事考えずに脳味噌空っぽにして楽しむのが一番良いんじゃないか!・・・と言う結論に達しました。

8点/10点満点中

【90本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

アルビン/歌うシマリス3兄弟

Alvin 原題: Alvin and the Chipmunks

wikiによると、アニメの実写版でオリジナルは「わんぱく三人組」として日本でも放送されたそうですが・・・私は全く記憶にない。本国アメリカでは人気があるのでしょう・・・公開された年(2007年)の全米興行収入第9位(20世紀フォックスではもっとも稼いだ作品)だそうで続編も作られました。まったくもって思い入れもなく、単純に鑑賞した私の感想は・・・これと言った盛り上がる所もなく、別に世相を反映したジョークもなく・・・淡々とご都合主義の中で話が進んで・・・ハイおしまい。毒にも薬にもならない、子供向け映画でした。げっ歯目動物に異常に愛着のある人なら・・・萌えるでしょう。

6点/10点満点中

【89本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

今、無性に行ってみたい所・・・

バンコク・・・ではない・・・

UFJやTDL・TDSでもない・・・・

私が今、無性に行ってみたい所・・・そこは・・・

Top0505

怪しい少年少女博物館

昨日偶然HPを発見!見れば見るほど・・・謎の施設だ・・・

しかし・・・静岡県伊東市かぁ・・・遠すぎる・・・バンコク行くより絶対、金と時間がかかる・・・

HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

HACHI 約束の犬

Hachi 原題:Hachiko: A Dog's Story

日本で多分一番有名な犬の物語「ハチ公」をハリウッドでリメイク。どうなる事か?と思いきや・・・これが悔しいかな・・・良く出来ている。昨年、オリジナルの日本映画「ハチ公物語」の短評を書いていますが、同じプロットで、脚本・音楽・キャスティングが変わっただけで、こうも物語が生きてくるのか?良い見本です・・・しかし・・・ラストシーンだけはオリジナルが良かったかな。本作はじぇにちゃんもFacebookで感動した!言っていたような・・・。今度日本に来た時は渋谷駅のハチ公像を見ようね!

8点/10点満点中

【88本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

モンスターvsエイリアン

Monster_vs_ailen 原題:Monsters vs. Aliens

モンスター~SF映画のパロディ満載の3Dアニメ。懐かしいモンスターがちょこっとだけアレンジされて・・・とっても良い奴になって登場。敵役のエイリアンもクラシックなイカ型で、これもどことなく憎めない。日本人の私としてはムシザウルス(インセクトサウルス)にどうしても思いいれてしまいました。このモンスターの顛末は東宝特撮を少しでも知っていたら、わかるでしょうね。ナンシーのフィアンセ役や大統領の馬鹿っぷりも良かった!点数はモンスター映画を愛する製作者に敬意を表して・・・

8点/10点満点中

【87本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

IRON BABY

続編公開中のアイアンマン・・・Yahoo!でもこのパロディ紹介されていましたが・・・

あまりにも可愛いのでこっちにも貼らせていただきます。

・・・んで・・・本来のアイアンマンの雄姿!↓

Ironman

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

SF・ファンタジーの世紀

レンタルビデオに先日借りて来た4本の映画を返却しに行って・・・よせばいいのに・・・また4本借りてきてしまった・・・・更に・・・

何気に本屋で手に取った本・・・衝動的に買ってしまいましたが・・・

P7020040_2

これにもなんと・・・映画のDVDが二本・・・

P7020039

一体いつ見るんだ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカーファンもどうぞ!!

今月はスターウォーズ月間!私はサッカーは詳しくないのですが・・・

アディダスとスターウォーズのコラボCM。有名なカンティーナのシーンで豪華選手と共演です!これぞデジタル技術のなせる技!!

こっちがオリジナル↓

Cantina

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゴジラ (1984年版)

Godzilla 東宝特撮映画DVDコレクション20

英題:The Return of Godzilla

初見。昭和59年、ゴジラ生誕30周年を記念して「メカゴジラの逆襲」以来9年ぶりの作品。久しぶりのゴジラ復活と言う事もあって、製作者の熱意がひしひし伝わってきた。サイボットなるアニマトロクスを作ってゴジラの微妙な表情を表現したり、精巧な新宿のミニチュアセットを見ただけでもお金の掛け方が半端じゃないのがわかる。肝心のゴジラは原点回帰、人類の敵として大暴れしてくれるのが嬉しい。

当時の米ソ冷戦をバックグラウンドに核兵器の使用を討論するなど、日本の政府の対応が描かれていてなかなかリアリティがあって良かった。気になったのは説明的なテロップがやたら多かった事。ホームレスの金八先生はいらなかったな・・・。一番残念なのは、デビュー間もない沢口靖子の演技が凄まじく大根だった事。音楽はせめてテーマ曲だけでも伊服部昭だったら、雰囲気が出て盛り上がったのにね~・・・

点数は、当時のスタッフの熱意に対してオマケして・・・

8点/10点満点中

【86本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

AT-ATの午後

今月はスターウォーズ月間!何か無いかな?と思って探していたら・・・こんなん出ました~!惑星ホスで反乱軍に多大な打撃を与えた帝国軍の全地形装甲トランスポートが

・・・こんなに可愛いとは・・・

我が家にも一台欲しい・・・

でも・・・・う○こがぁ~~~~~!!!

本来のAT-ATの姿↓

Atat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴろQ今年のニュース 上半期編

早いもので今年も半分が終了しました。ここで毎年恒例、ぴろQ今年の10大ニュース上半期、ノミネートです!

  • マクドナルドのアメリカンバーガーシリーズを全部食べた。
    今年の元日の新聞広告から始まったマクドナルドのアメリカンバーガーシリーズ。価格競争が続く外食産業の中で、敢えて高級志向、高価格商品の戦略に上手く乗っけられて毎回楽しみに食べてしまいました。またやってくれないかな~
  • 久留米へ日帰りドライブ
    急に思い立って久々に久留米方面へ日帰りドライブ。久留米成田山の慈母大観音像を見てびっくり!後に「勝手に観光協会」で取り上げられてて2度びっくり!
  • 非常事態宣言の中、タイ旅行
    2年ぶりのソンクラーンに参加の為、訪泰!前日、デモ隊と当局の衝突で日本人ジャーナリストが死亡した事もあって異様な雰囲気の中でバンコク入り。しかしソンクラーンに入ると至って平和な水かけ祭り、帰国便が出る数時間前までPuiくんの実家で楽しんでいました。
  • どんたくパレード2年連続参加!
    今年も博多どんたく港祭りのタイ政府観光庁のパレードに2日目に参加!初日は暑かった・・・と言う話でしたが、2日目はスタート時間が夕方だったので、気温も丁度良く、良い風が吹いて気持ち良かったです!
  • 門司~別府ドライブ
    急に思い立って1泊2日で門司~別府へドライブ。門司港では名物「焼きカレー」に舌鼓。別府ではうみたまごでお魚・高崎山でお猿さんに癒されました。時々、近場で心の洗濯をしよう・・・そう思った、ドライブでした。
  • バンコク騒乱
    ソンクラーンから帰って一ヶ月後・・・タイの近代史に残るであろう・・・3月から続いていた赤シャツ隊への当局の本格的排除が行われました。ニュースで伝えられる映像・・・見慣れた街並みが戦場の様になっているのを見ながら心痛める日々が続いています。
  • 家電買いまくりの助
    6月に入って急に家電が故障続き・・・デジカメ、パソコン、照明器具・・・いつもニコニコ現金払いしたので・・・お財布の中はシクシク泣いてます。
  • 相変わらず映画中毒
    REGZAのハードディスクに撮り溜めた映画は勿論、レンタルビデオ~昨年秋から買っているディアゴスティーニの「東宝特撮映画DVDコレクション」・・・と、自分でも感心する位時間を捻出して見ています。おかげで昨年を超えるペースで映画を鑑賞中!

こんな感じです。皆さんはどんな半年でしたか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月はスターウォーズ月間

今月はBShiでスターウォーズシリーズが一挙放送されます。本エピソード・スピンオフにあたるアニメ版「クローンウォーズ」からスターウォーズファンを主役にしたコメディ「ファンボーイズ」その他、関連番組も盛りだくさん!私もハードディスクの容量を空けて万全の態勢で望みたいと思っております!

Starwars

詳しくはNHK BShi スターウォーズ特集ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »