« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

2010年5月31日 (月)

煙が目にしみる~Smoke Gets in Your Eyes~ 

21651

既に色んな所で話題になってblogのネタにもなっていますが・・・愛煙家の私も、ひとこと言いたくなりました・・・

その昔・・・Van_halen_1984こんなジャケットのアルバムがありましたが ・・・

昨日~今日、ニュースを駆け抜けたインドネシアのガキんちょは、こんな甘っちょろいもんじゃなかった・・・2歳にしてあのふてぶてしさ・・・あの貫禄・・・

・・・参りました・・・・

View9393521

2歳児の喫煙映像が物議=インドネシア

1日に40本のたばこを吸うというインドネシアの2歳の男児の映像が英紙ウェブサイトやユーチューブに投稿され、物議を醸している。写真は南スマトラ州の自宅庭で喫煙するアルディ・リザル君(5月16日) 【AFP=時事】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴろQ今月の一本!(5月)

今月はどんたくのパレードに参加したり、1泊2日の近場ドライブに行ったりイマイチ映画を見るペースが上がりませんでした。GWにあわせてBSでドキュメンタリーの傑作もありましたが、9ポイント獲った一作品は過去「今月の一本」に選んでいるし、一作品は厳密には映画ではないので却下・・・そんで・・・

最後の最後で・・・凄いのを見てしまった・・・

Gamera5

子供向けと舐めてかかっていたら・・・不覚にも、泣いてしまいました・・・

怪獣映画=子供向けと言う先入観をなくして見てもらいたい一本!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さき勇者たち~ガメラ~

Gamera_4_2 BS11 イレブン・シネマズHD

初見。怪獣映画と言っても侮れない!驚きました。「怪獣は子供の友達=子供向け=やっつけ」・・・という私の先入観を見事に打ち砕いてくれた作品。昭和のガメラが何故、子供の味方だったのか?を明快な解釈で表現してあった。何より脚本と演出がしっかりしていた上、作りもしっかりしていたので、低予算ながら製作者が伝えたいメッセージがヒシヒシと伝わってきました。

不覚にもウルウルしてしまったよ・・・下手なハリウッド作品よりもよっぽど心に沁みた・・・今後の日本の怪獣映画に可能性を残した作品です!

9点/10点満点中

【66本目】

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年5月30日 (日)

宇宙大戦争

Uds_2 東宝特撮映画DVDコレクション

英題:Battle in Outer Space

半世紀前の和製スターウォーズ!科学考証はデタラメですが、当時は説得力あるものだったんでしょう。洗脳された岩村氏が正気を取り戻した後の自己犠牲は・・・まるでアルマゲドン!(爆)後半のドッグファイトもブリキ玩具の様な戦闘機がビュンビュン飛んで・・・別の意味で興奮した!ナタール人はうじゃうじゃ出てきた割に弱かった上正体不明だったのがちょっと不満。

7点/10点満点中

【65本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の7月はNHK-BShiから目が離せない!!

5月1日「サラウンドの日」の特番で発表されて既にご存知の方も多いでしょうが

今年の7月、スターウォーズシリーズがエピソード1~6+外伝(クローンウォーズ)全7作品がNHK-BSハイビジョンで6夜連続で放送されます!(HDマスター5,1ch)

Starwarswallpaper1024

スターウォーズは・・・私にとって子供の頃劇場で見て以来、この歳まで・・・ずっと私の心を掴んで離さない・・・言わば・・・映画を見るきっかけを作ってくれた・・・そんな映画です。

VHSのビデオは勿論、レーザーディスク~DVDまで揃えて、サントラ盤もLP~CDで全部持っていたりして(ジョージルーカスの良い鴨)今更TV放映で見ることも無いのですが・・・こういう話題は心躍ってしまいます。

ファンの方は勿論、タイトルは知っているけど・・・今まで見るきっかけを失っていた人、どれから見て良いのかわからなかった人からスターウォーズなんて関係ないやと言う人等等・・・スターウォーズユニバースを知る良いチャンスです!

放送予定は以下の通り

7月17日(土)午後8時~エピソード1 ファント・ムメナス

7月18日(日)午後8時~エピソード2 クローンの攻撃

        午後10時30~劇場版 クローンウォーズ

7月19日(月)午後8時~エピソード3 シスの復讐

7月20日(火)午後8時~エピソード4 新たな希望

7月21日(水)午後8時~エピソード5 帝国の逆襲

7月22日(木)午後8時~エピソード6 ジェダイの帰還

7月23日(金) 私の誕生日・・・これ豆知識ね!

放送に先立って関連番組も多数放送される至れり尽くせりの内容となっております!

NHKのスターウォーズ特集ページはこちら

理力(フォース)と共にあらんことを・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

灰色ぐまの一生

King_of_the_grizzlies BS2 衛星映画劇場 (吹き替え版)

原題:KING OF GRIZZLIES

1970年のディズニー作品。「シートン動物記」の映画化と言う事で、先の「砂漠は生きている」よりは物語性の強い作品でしたが・・・やっぱりディズニー作品・・・過剰に擬人化された熊や先住民の神秘性・・・最後はお約束のハッピーエンド・・・と、個人的には物足らなさだけが残った。まぁ・・・子供向けかな。でも・・・ひょっとしたら最近の優れた 動物物を見ている子供ならソッポ向くかも・・・

6点/10点満点中

【64本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

ラブソングができるまで

Music_and_lyrics BS2 衛星映画劇場

原題:Music and Lyrics

80年代に一世を風靡したバンドのヴォーカル・・・今は落ち目の男と、天性の才能を持ちながら心にトラウマを持つ女の子のロマンティックコメディー。どぉーも・・・私はこの手のジャンルが苦手なようで・・・設定が現実離れしているので、感情移入できなかった。でも、話としては、まぁまぁ・・・かな。二人を翻弄するコーラ役のヘイリー・ベネットが・・・な~んか・・・良い味出してました。

でも・・・やっぱ・・・ドリューバリモアって・・・良い女優になったけど、私の世代では・・・宇宙人とキスをしたガーティー嬢のイメージがついて回るね・・・

7点/10点満点中

【63本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば大分県・・・

餌付けが一段落したら・・・再び、平和な光景に戻る・・・

Img_0563

さてそろそろ時間かな・・・

Img_0564 お年よりも・・・

子猿も・・・Img_0567

さようなら・・・

Img_0565 さるっこレールがやってきた。

高崎山のお猿さんは、餌付けされているとは言え、基本野生なので非常に気が荒い!それに比べてタイのロッブリーのお猿さんは、地域柄と言いますか・・・かなりのんびりしてました。参考までに↓

遺跡~猿の軍団@ロッブリー

猿の軍団~さるのぐんだ~ん♪@ロッブリー 1

猿の軍団~さるのぐんだ~ん♪@ロッブリー 2

猿の軍団~さるのぐんだ~ん♪@ロッブリー 3

駐車場から見た高崎山

Img_0568

そのまま別府ICから大分道に乗り一路福岡をめざす。別府湾SAで軽く食事をとり、お土産を買って帰る・・・

Img_0569 Img_0570

下道だと5時間近くかかるけど、高速道はあっという間2時間かかりませんでした。19:30自宅着。

門司~別府ドライブ おしまい

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

猿の軍団@高崎山 4

門司~別府ドライブ その23

Img_0557

そんな中・・・今度は小麦の餌付け開始!

Img_0559 Img_0560

あせあせ・・・急いで食べなきゃ無くなっちゃう・・・

Img_0561

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猿の軍団@高崎山 3

門司~別府ドライブ その22

お芋をゲットしたB群と入れ替わりにC群が山から下りてきました。季節柄でしょうか?赤ちゃんを抱いた母ザルが目立ちます。

Img_0548 やんのかコラー!

大切に胸に抱き乳を与える姿・・・愛おしそうに毛繕いする姿・・・大いなる母性に心打たれるぴろQでした・・・

Img_0551 Img_0552

Img_0556

Img_0555 平和だなぁ~

Img_0554

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猿の軍団@高崎山 2

門司~別府ドライブ その21

そうこうしていると・・・何だか賑やかになってきた。今、寄場にいるのはB群で、一日に一回のお芋の餌付けがそろそろ始まるらしい・・・

Img_0544 Img_0546

わかってるんだね~!

Img_0540 まだかなぁ~

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Img_0549

お芋もらえてよかったね・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

猿の軍団@高崎山 1

門司~別府ドライブ その20

さるっこレールを降りてすぐ・・・赤ちゃんお猿のお出迎え・・・

奥に進む・・・

寄場の奥に手作りの縄梯子やら箱やら置いてあって・・・

Img_0532 Img_0533

おさるのチャレンジ・・・と言う事で、芸を披露するのではなく、スタッフが置いた餌をどのように取るのか?猿の身体能力や知恵などをわかりやすく解説してくれます。

Img_0534

ジャーンプ!

Img_0537

ここにはお寺があって祠があります・・・その周辺にも猿・・・

Img_0538 Img_0539_2

Img_0531 猿・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇帝ペンギン~撮影日誌~

La_marche_de_l_empereur BS2 衛星映画劇場 (吹き替え版)

映画「皇帝ペンギン」の撮影ドキュメンタリー。(多分)DVDボックスに一緒に入っていたTV用映画(テレフューチャー)。「皇帝ペンギン」は映画館・BSで見ましたが、初見の時から、撮影は相当苦労していただろう・・・と思っていました。映画「皇帝ペンギン」ではカットされてしまった残酷なシーンが入っていたりして、内容は本編よりリアルに感じた。ペンギンの生態の驚異に感動しますが・・・人間目線で撮られている為、撮影の苦労がヒシヒシと伝わってきます。ぜひ本編と一緒に見たい、傑作でした。

9点/10点満点中

【62本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

いざ!高崎山へ!!

門司~別府ドライブ その19

おさる館の2階から、国道10号線をわたる歩道橋があります。

Img_0515

渡ると・・・そこは・・・国立公園 高崎山自然動物園

Img_0518 Img_0516

猿を見るには大切なお約束があります。

Img_0517 クリックで拡大

昔は歩いてしか登れませんでしたが、数年前「さるっこレール」なる乗り物(有料)ができて、さり寄場まで楽に行けるようになりました。入園料500円+さるっこレール(往復)100円を払って入園!さるっこレールに乗り込む!

Img_0519

この乗り物・・・細いレール一本の上を走ってる・・・

Img_0520  ちょっと恐いぞ!

終点が見えてきた! Img_0523

さるっこレールを降りると・・・

そこは・・・

猿の楽園

Img_0524_2 右を見ても・・・

左を見ても・・・Img_0525

下を見ても・・・

Img_0527

猿だらけ・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おさる館

門司~別府ドライブ その18

うみたまご駐車場横、最初に入った水木しげるのショップが入った建物は「おさる館」。1階はお土産屋さんで2階はお猿にまつわる資料を展示してある「お猿広場」があります。

Img_0505

ここには喫煙所・トイレ・休憩所があって一服できます。観光地図(クリックで拡大)

Img_0506 Img_0507_2

おさる館の2階「おさる広場」を見てまわる・・・

Img_0514

だから・・・何なんだ?って感じの展示ですが・・・

Img_0508 Img_0509

日本の歴史の中で、ニホンザルという生き物が日本人の文化の中に入り込み、民芸品と言う形として残っている・・・と見ればちょっと興味深いかな・・・

Img_0512 Img_0513

そんな中で・・・目立ったのがこのポスター・・・

猿なのに・・・

Img_0510 クロマグロ

高崎山に赤ちゃん第1号 名前はクロマグロ

 大分市の高崎山自然動物園で17日、今年最初の赤ちゃんザル(雌)が生まれた。付いた名前は「クロマグロ」。先のワシントン条約締約国会議で、大西洋・地中海のクロマグロの取引禁止議案が提出されたことにちなんで命名された。
 母親はC群のピアス(推定16歳)。同日午前9時10分、男性スタッフが園内の餌場で確認した。C群は16日の昼すぎから山に戻っていたため、「昨晩から今朝にかけて生まれたのではないか」と同園。赤ちゃんザルの“初出産”は昨年よりも1カ月ほど早いという。
 ピアスにとってクロマグロは6番目で初の雌。大事そうに胸に抱き、時折、まな娘の毛づくろいをしながら木陰などで静養している。見物していた女性客の1人は「サルなのにクロマグロ。ユニークな名前でかわいらしいですね」。
 同園ではこれから8月までが出産シーズン。今年はB、C両群で200匹前後の出産を見込んでいる。

大分合同新聞 [2010年04月17日 14:16]

↑こういう事でした・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月24日 (月)

うみたまごに行ったyo!10

門司~別府ドライブ その17

さて・・・うみたまご編の最終回。

別府湾プールです。手前のプールと奥の別府湾が一体化して見事です!こういう演出は素晴らしい!!!

Img_0495

先程のカワウソ親子はお食事タイム・・・

Img_0498

一周すると・・・アザラシのおさわりタイムは終焉を迎えていた。こんなに近くでアザラシを見ることができるなんて・・・

Img_0499

お前・・・良い奴だな・・・

Img_0500

最後はペリカンと、ペンギンに挨拶・・・

Img_0502 Img_0503

お土産屋さんでストラップを購入・・・うみたまごを去る・・・

うみたまごに行ったyo! おしまい

さらにつづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うみたまごに行ったyo!9

門司~別府ドライブ その16

そうこうしていると、スタッフがお客さんを誘導し始めた・・・どうやらアザラシのショーがあるらしい・・・ここのショーはお客さんとの距離が極端に近い!

見よ!この近さ!!

Img_0489

Img_0490

芸達者ぶりに思わず拍手喝采!

ショーが終わるとおさわりタイム。なんと、このアザラシ、人懐こいのでおさわりOK!遠足の小学生の格好の餌食になっていました。わたしは・・・周辺を一回り・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

マタンゴ

Matango 東宝特撮映画DVDコレクション15

本作は名作誉れ高い1963年の特撮映画であり、サバイバル物であり、ホラー映画。今見ても、充分鑑賞に耐え得る作品で期待を裏切りませんでした。リドリースコットのエイリアンを彷彿とさせるプロット!現代にリメイクしたら面白いだろうな~と思いながら見ていました。もし子供の頃見ていたら、トラウマになったでしょう。(笑)ラストの展開も面白い。後のケムール人やバルタン星人に流用されたと言う・・・あの声・・・やっぱ恐い・・・

8点/10点満点中

【61本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うみたまごに行ったyo!8

門司~別府ドライブ その15

一旦、屋内に・・・そこにはタッチングプール・・・

Img_0484 ちょっと生き物少な目・・・

そして・・・

海カメ仔~!

Img_0481

Img_0483 

外に出るとイルカプールがありました。既にショーは終了して、お客さんとイルカが遊んでいました。

Img_0485

ここまで身近にイルカと遊べるプールも珍しい。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

うみたまごに行ったyo!7

門司~別府ドライブ その14

寒帯ゾーンを抜けて、エスカレーターを上って屋外へ・・・

Img_0464

いきなりトドがお出迎え!

Img_0487

Img_0466

その横ではセイウチのポン太が特訓中!

Img_0471

間も無くトレーナーのお姉ちゃんがいなくなってしまったら・・・遊び足らないのか?はたまた無理矢理芸を仕込まれた事のストレスなのか?こんな行動をとっていました・・・ 

施設の中央部、1階~2階吹き抜けで温室になっていて熱帯性の鳥や生き物が展示してあります。

Img_0440 Img_0477

なんだ?この毛玉は?・・・と思ったら・・・

Img_0476 ナマケモノでした。

こちらではカワウソの親子が万歳状態で爆睡!!

Img_0474 

ここからは、別府湾が一望できる・・・潮風が気持ち良い・・・

Img_0472

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

砂漠は生きている

The_living_desert BS2 衛星映画劇場 (吹き替え版)

原題:The Living Desert

1953年のディズニー作品。子供の頃、学校で授業の一環で見せられた記憶がありましたが、内容は一切覚えていませんでした。

今回見た感想は・・・かなり意図的に演出・編集された作品。動物を擬人化した脚本・暢気なナレーションは、アメリカ映画なのになぜか日本の昭和の香りがプンプンする。その辺は、なんとも懐かしい感じもしますが・・・小さくて可愛い哺乳動物(ネズミ・リス等)が血まみれになって捕食されるシーンなんて一切無い。自然の厳しさ、時に残酷な生存競争など感じさせないお気楽な所は、いかにもディズニー的。ディープブルーのような壮大で劇的かつ詩的で芸術的な作品を見た後は・・・たとえディズニー作品でも安っぽく見えてしまう。

5点/10点満点中

【63本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

うみたまごに行ったyo!6

門司~別府ドライブ その13

アマゾンの熱帯性巨大魚の奥は一変して「寒帯ゾーン」寒い海に暮らす動物の展示です。セイウチの先にトドがのんびり浮き沈み・・・

Img_0450

ここから先は動画タップリでお送りします!画像の中心をクリックしてね!!

まずはラッコ!マリンパレスのラッコは世界に先駆けて芸を教え込んだと言う事で有名になりましたが、最近はショーをやってないのかな?アトラクションスケジュールに予定が載っていませんでした。

ラッコはそんな私の事など気にしないス~スイ!! 

その先にはゴマフアザラシ・・・

そしてハイイロアザラシは相変わらず渋い表情で・・・

そして・・・トドのヨネ太郎のパネルと、なぜか人魚像・・・

Img_0457 Img_0458

寒い海に生きる魚たちの展示はちょっと少なかったかな・・・

Img_0460 Img_0461

Img_0462

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うみたまごに行ったyo!5

門司~別府ドライブ その12

グレートバリアリーフを再現したようなサンゴ大水槽には・・・

私の大好きな・・・

ナポレオンフィッシュ!

Img_0435

福岡の海の中道マリンワールドのナポレオンフィッシュはもういませんが・・・いつかまた、入れて欲しいな~・・・

奥に進むと、この水族館の見事な展示を支える、巨大なろ過システムが少しだけ覗ける窓がありました。私はこういう所を見ると「可愛い~!綺麗~!」で片付けられる展示を維持する為、この施設に携るスタッフの方々の苦労や努力に感謝の気持ちを持ちます。

Img_0436 ご苦労様です・・・

その横にはイルカプールを下から見ることが出来ますが・・・ちょっと狭いかな・・・

Img_0437

奥に進むとジャングルタンク・・・アマゾン原産の古代魚が悠々と泳いでいます・・・

Img_0442 Img_0446

そんな中・・・いました・・・

Img_0443

ぴらるく~!

Img_0441

やっぱでかい・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

うみたまごに行ったyo!4

門司~別府ドライブ その11

遊具コーナーの先には淡水・海水の観賞魚があります・・・

こういったコーナーでやっぱり目を引くのは、クマノミとイソギンチャクの共生・・・

Img_0426  Img_0428

グラスキャットフィッシュの群泳もきれい!!

Img_0431

ルリススメダイやら・・・プレ仔もいたりしますが・・・

Img_0430 Img_0432

個人的に好きなのは、キッシンググラミーのセクシーな口元・・・

うちゅ~っ

Img_0433

つづく 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

PEACE PLEASE!!!!!!

↑facebookでじぇにちゃんも言ってました・・・

昔、じぇにちゃんから誘われてセントラルワールドにオープンしたアップルショップのオープニングセレモニーに行って・・・じぇにちゃん・べるちんと記念撮影・・・

Img_0661a

そんな・・・思い出のセントラルワールドが、昨日の強制撤去の際、暴徒により放火され無残な姿になってしまいました・・・。先月のソンクラーンから一ヶ月。まさかこんなに荒れるとは思いもしませんでした。本当に心が痛みます。

当局は一日も早い事態の沈静化を願います。そして、バンコクに住む皆さんの安全を心より祈ります。

私も声を大にして言いたい!!!

PEACE PLEASE!!!!!!

--------------------------------------------

2_20100520k0000e030042003c

放火によって倒壊した「伊勢丹バンコク支店」が入る大型ショッピングセンター=バンコク市内の「反独裁民主戦線」(UDD)占拠地区で2010年5月20日、佐藤賢二郎撮影

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うみたまごに行ったyo!3

門司~別府ドライブ その10

珍しい太刀魚の展示(左)波打つ背鰭と金属的な光沢が何とも幻想的です。右は最近良くあるマイワシの群泳。

Img_0409 Img_0410

Img_0411 Img_0412

クラゲやイソギンチャクなどの無脊椎動物も見事!そして・・・

Img_0413 うとぅぼー!

Img_0416 Img_0419

うみたまホールはまるで劇場のよう・・・

Img_0420

旧マリンワールド時代から、ここのラボは充実しています。

Img_0421 Img_0423

子供向けの遊具もあったりして・・・良いね~

Img_0424

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

ディープ・ブルー

Deep_blue BS2 衛星映画劇場 

英・独合作 原題:Deep Blue

本作は2007年に一度感想を書いてありますが、大型TVでもう一度みたい・・・と言う念願かなって、今年のGWにNHK-BS2で放送された物を録画して見ました。やはり・・・素晴らしかった。今や世界中どこでも携帯電話が通じ地球の隅々まで衛星写真を見る事の出来る時代・・・もはや秘境など無い・・・と錯覚している私に、大自然の偉大さ・神秘・驚異を改めて感じる事ができた作品でした。母なる海に抱かれながら生きる物の陰と陽・・静と動・・・そして生と死を見事な映像美で見せてくれます。おさかな番長”ぴろQ”お薦めの一本!

9点/10点満点中

【62本目】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

うみたまごに行ったyo!2

門司~別府ドライブ その9

エントランスを抜けると・・・ふるさとの水辺・・・と言う事で・・・

Img_0379

日本でおなじみの淡水魚がアクアテラリウムで展示されています。

Img_0380 Img_0381

そして・・・メインタンク。特別大きくは無いですが、なかなかの物です。

Img_0387

ちんあなご(左) 淡水魚・海水魚が一緒に泳ぐ展示(右)

Img_0393 Img_0400

そして・・・

でろり~ん!!

Img_0401

世界最大の両生類!オオサンショウウオ!!!

つづく   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

うみたまごに行ったyo! 1

  門司~別府ドライブ その8

別府から大分市内へ向かう国道10号線沿いに忽然と現れる大分マリーンパレス水族館”うみたまご”。昔は、寂れたしょっぱ~い水族館でしたが、うみたまごとして生まれ変わった今は見事に息を吹き返し、私のお気に入りの上位にある水族館になりました。今回2回目です。

Img_0373_2 

Img_0375 Img_0374

入館料:大人1890円 いざ入館!!!

Img_0377

エントランスのお出迎え!うみたまごのキャラ良い味出してるね~!

天井からは鯨が飛び出してるし・・・

Img_0378

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東宝特撮映画DVDコレクション17

見る時間が無いまま・・・次々に発売になります・・・

あぁ・・・見てないDVDが溜まっていく・・・と言う事で・・・今回は「フランケンシュタイン対地底怪獣」です。

Img_0581

次回の福岡での発売は、5月27日なのでそれまでにvol15の「マタンゴ」から早く消化しなければ・・・あ!・・・TVのハードディスクの中にも映画が溜まっていた・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

うみたまごに到着

門司~別府ドライブ その7

お腹も膨れて・・・10号線をそのまま大分方面へ・・・間も無く高崎山&うみたまごに到着。駐車場横のお土産屋さんで私を出迎えたのは・・・

びびびのねずみ男

Img_0370

そして鬼太郎ハウスの皆さん

Img_0371

・・・↑なぜか鬼太郎のオフィシャルショップがありました。

そして・・・今年、再ブレイクの予感・・・(本当か?)

モンチッチ

Img_0372

さて・・・いよいよ・・・うみたまごへ・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

宝来軒 別府店

門司~別府ドライブ その7

11:30 別府市内に入ってちょっと小腹も減ってきた。別府タワーの向かいにラーメン屋さん発見!その店は・・・昨日、中津駅前で食べようと思っていたけど、なんと18時に閉店してしまっていたお店のチェーン店!

Img_0369

昔・・・バイクに乗っていた頃、食べて美味しかった記憶があったので、今回はぜひ食べたいと思っていました。早速ラーメン600円注文。

Img_0368

ゴマ・ネギ・チャーシュー・のり・・・といたってシンプル。他の具もトッピングできます。スープは豚骨ですが、意外とあっさりしていて、独特の臭いも無く・・・美味しかったです。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グッドモーニング中津

門司~別府ドライブ その6

5月13日(木)8:00起床

やっぱり朝から何も食べる気がしない・・・

部屋からの眺め

Img_0365_2

視線を下へそらすと・・・ガラガラの駐車場しか見えない・・・ホント何も無い所だ・・・

Img_0366

9:30頃までゴロゴロ・・・10:00チェックアウト 

ひたすら山道~田舎道を大分・別府方面へ進む・・・

Img_0367

11:30 別府市内着  

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分 中津駅周辺 part2

門司~別府ドライブ その5

駅構内に入るといきなり水槽が・・・

Img_0353

19時には閉店してしまう名店街では、5月半ばというのに、なぜかまだ雛人形が飾ってありました。

Img_0355 Img_0356 

Img_0357 Img_0358

そして・・・なぜか小便小僧・・・

Img_0359

駅舎の外へ出ると・・・1万円札のあのしぇんしぇいが・・・

Img_0362 <人の上にはなんだらかんだら・・

この中津はマイミクのぜったんさんとなおさんの故郷。(あとで気が付いた!)本当はじっくり時間を掛けて見てまわればよかったな~・・・

駅前だから何かあるだろう・・・と思っていましたが・・・ホント何も無い!事前に調べていた某ラーメン屋も何と18時には閉まってしまう!かる~くカルチャーショックを受けてしまいました。

Img_0360 Img_0363

↑観光案内図(クリックで拡大)

結局、20時に最寄のスーパーもしまってしまうので慌てて買い物・・・そこで懐かしいホンコン焼きそばと再会!

あとは何もすることが無いので1000円レンタルPCを借りて、BRAZIAを聴きながらネットチェック・・・寝る前にマッサージを呼んでドライブの疲れを癒す・・・

Img_0364 

初日終了!

2日目に つづく

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

大分 中津駅周辺 part1

門司港~別府ドライブ その4

19:00すぎ。早速、ホテルの近所を散策。マンホールの蓋はこんな感じ・・

Img_0349 さすが城下町。

徒歩1分ほどで日豊本線中津駅に到着。

Img_0351

駅前には庭園と言うかオブジェというか・・・

Img_0350

駅から降りてくる人もまばら・・・

Img_0352

なんだか寂しいぞー!

つづく 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東横イン 大分中津駅前

門司~別府ドライブ その3

今回は午後福岡発~門司を経由して別府で観光の大まかなスケジュールを立てていましたが・・・その日のうちに別府入りするのはちょっとキツイかな・・・と言う事で、中津市で一泊する事にしました。駅前で車を停める事ができて、安いビジネスホテル・・・と言う事で必然的にここになりました。

18:30 ホテル着

Img_0348

最近、国内旅行では度々お世話になっているホテルチェーン「東横イン」の大分中津駅前です。相変わらず、フロント女性のソフトな対応に旅の疲れも癒されます。

お部屋の感じは・・・相変わらず・・・

Img_0346

こんな感じです・・・

Img_0347

シングル一泊3990円駐車料金は特に請求されませんでした。

大きな地図で見る

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

門司まで来た理由

門司~別府ドライブ その2

それは・・・昨年、下関~広島へドライブへ行った時、食べた門司港名物”焼きカレー”を再び食べたい!・・・と言う事で・・・門司港駅の向かいのBEAR FRUITSへまたまたやってきました。

Img_0341

Img_0340 店の前にはこんな看板が・・・

早速店に入って、スーパー焼きカレー(単品)800円を注文。オーブンでじっくり焼くので、オーダーしてからちょっと時間がかかります。

Img_0339

アツアツの焼きカレー・・・う~ん・・・ウマイ!更に、卓上のコイツをかければ更にスパイシー!

Img_0338 魔法のスパイス

腹も膨れて・・・門司港終了!昨年来たから特に観光はしませんでしたが・・・それじゃちょっと寂しいので・・・旧門司三井倶楽部

Img_0343_2

・・・の前を素通り・・・

そして見つけた「カレーも良いけど林もね」の看板・・・

Img_0344 Img_0344a

ん!?・・・まぁいいか・・・

と言う事で、門司港駅の観光案内所のお姉ちゃんに教えてもらった通り、県道5号線~国道10号線で一路、中津市を目指す。

Img_0345

10号線は昔に比べたら広く整備されていてずい分走りやすくなっていました。   

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門司~別府ドライブ

先日5月12日~13日 一泊二日のドライブへ行ってきました。・・・と言うのもGW明け2日半も休みがあったのに、どこにも行かずゴロゴロ過ごしていた事を反省、発作的に「どこかへ行こう!」と思い立って、無理矢理行って来ました。前日の11日夕方から夜勤~12日朝仕事を終わらせて、9時~12時まで軽く寝て・・・

13:00 愛車サイノス仔ちゃんと共に出発!

Img_0335 ←榎田交差点

ひたすら国道3号線を登る事3時間・・・16:00門司到着。遠くに見えるのは・・・九州と本州を結ぶ関門橋。

Img_0337

九州鉄道記念館の近くのパーキングに車を止め、門司港駅へ・・・

門司港駅は鉄道駅舎では初の国の重要文化財に指定された大正3年築の木造駅舎です。

Img_0336

Img_0342 噴水もあるよ~ん

・・・と言う事で・・・今回無理矢理、門司港を入れたのは訳がある・・・

それは・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の新聞の一面は・・・

混乱するバンコクの様子でした。昨夜遅く、ツィッターの速報で・・・プラトゥナムで、銃の乱射があった・・・と言う速報があり、死傷者の数は増える一方・・・私の心は痛むばかりです。今やタイは危険な場所になってしまった。そんな中、今日から代々木公園でタイフェスティバル2010が催されている。いま安全にタイの雰囲気を楽しめるのは、奇しくも日本の東京なのかもしれない。これ以上同じ国民同士、争わぬ様・・・そして一日も早く、タイが微笑みの国に戻るよう・・・心より祈ります。

----------------------------------------------

衝突で16人死亡、緊張状態続く タイ

 タイのデモ隊と治安部隊との衝突による死者は16人に増え、15日も小規模な爆発が起きるなど、緊張状態が続いている。
 バンコク中心部では14日、タクシン元首相派のデモ隊と政府の治安部隊が激しく衝突した。衝突は14日夜も断続的に続き、タイ当局によると、これまでに16人が死亡、ケガ人は141人に上っている。日本人が巻き込まれたという情報はない。
 タイ政府は、治安回復に向け、デモ隊の包囲を強化するとしている。地元メディアは、現場で15日も小規模な爆発や銃撃が起きていると報じていて、依然として緊迫した状態が続いている。
(日テレNEWS24 - 05月15日 12:44)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

な・・・懐かしいー!!

先日、12日~13日の門司~別府のドライブの道中・・・

泊まったホテルの近所のスーパーへ買出しに出かけた際・・・もうウン十年お目にかかってないものに再会!売り場で思わず声をあげてしまった。

それは・・・

S&B ホンコン焼きそば

Img_0573

子供の頃、しょっちゅう食べていた懐かしの味・・・いつの間にか福岡のスーパーから姿を消して早やウン十年・・・風の便りで、大分のスーパーで売られている・・・と言う噂は聞いたことがあったんですが・・・あんなに堂々と売られているとは思いもしませんでした!思わず、5袋セット×2購入!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんで・・・何を贈られたか・・・

丁度一ヶ月前の4月14日午後9時。Puiくん一家と友達と別れる段になって、PuiくんとTenくんのママンからお土産を頂いた。そう言えば、私の家族構成やら聞いてたな・・・と思ったら・・・

Img_0191aa 私の母へ

Img_0192aa 私の姉へ

レースの小物入れはTenくんのママンのハンドメイド。出発の直前まで編んでいました。本当にありがとうございました!母親、姉共々喜んでおりました。

Img_0255

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

一泊二日の・・・

短いドライブ旅行から先程戻りました。

23443 <ただいま~

どこに行ったか?・・・と言いますと・・・

福岡~北九州(門司)~大分県中津~別府

と言うコースでまわってきました。なかなか濃い内容のドライブだったので写真もタップリとって来ました。ぼちぼちアップしていきますのでお楽しみに~♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

ふと・・・思い立って・・・

今から1泊2日の近場ドライブへ・・・

Drive <行ってきます!

・・・と言うのも・・・

先日、2日半もあった休みを無駄にしてしまった反省から・・・気晴らしに遊びに行こう!と思ったからです。行き先はナイショ・・・帰ってきたら報告します!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

子猫物語

Konekomonogatari BS2 衛星映画劇場

作家・畑正憲(ムツゴロウ)氏の脚本・監督作品。ムツゴロウ氏の過剰かつ過激な演出が鼻についた。たとえ物語の演出だとしても、あそこまで過酷な状況下に動物を追いやってもいいのだろうか?露木茂の説明調のナレーションと小泉今日子のアイドルアイドルした詩の朗読もクドイ。音楽は坂本龍一ですが・・・どう考えてもやっつけで作曲したとしか思えない。

時々、TVとかで見かける、大都市に棲む野良猫のドキュメンタリーの方がよっぽど自然で感情移入できる。本作は不自然極まりない作品。

4点/10点満点中

【61本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんで・・・何を贈ったのか?

タイ旅行から早や1ヶ月・・・タイの友達へ持っていったお土産は・・・

Puiくんへはハードロックカフェ福岡のTシャツとアディダスのノート

Img_0154aa Img_0156aa

HRC上野駅と東京(左:去年持って行き忘れた分)と福岡のピンズ 

Img_0162aa_2  Img_0163

以上を↓のポーチに入れてプレゼント。+家族用に梅酒と博多通りもん

Img_0155aa

PadちゃんにはHRCとHello Kittyのコラボピンズとストラップ 

Img_0165aa 

ジェニちゃんが手にするHRC福岡の袋の中は・・・

Img_0123

こちらもコラボストラップ

Img_0168aa

でした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

ジュマンジ

Jumanji BShi ハイビジョンシネマ

原題:JUMANJI

5月1日は「サラウンドの日」と言う事で(誰が決めたんじゃ!?)多分5.1chサラウンドにあわせて5月1日なんでしょうが・・・その日にNHKBShiで長時間の特別番組の枠内で本作が放映されていたので録画してみました。久々見ました。公開は1995年。さすがにCGのクオリティは今とは比べ物にならない位低いけど、物語が面白いのでどっぷり浸かれます。物語のテーマも「父と子の絆」と言う所で、家族で楽しむにはお薦めの一本だと思います。ジュディ役の女の子、どこかで見たことがあるなぁ~・・・と思ったら、スパイダーマンのメリージェーン役のキルスティン・ダンストでした。子役からやってたんですね~・・・知らんかった。

8点/10点満点中

【60本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

結局何もしない2日間

昨日今日は、久しぶりの連休。偶然、見たいLIVEもあったんですが・・・なぁ~んか行く気が出ずにビデオの消化に費やしてしまいました・・・後はゴロゴロ・・・

9932 ←イメージ図

まぁ・・・秋のツアーもあるから良いか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せのレシピ

No_reservations_2 BS2 衛星映画劇場 原題:No Reservations

2001年のドイツ映画「マーサの幸せレシピ」の2007年ハリウッド版リメイク。思ったほど悪くなかった。オリジナルに忠実に作ってあって、これと言って真新しい感想は無い。逆に言えばオリジナルが良かったからこそ、変な脚色を加えなくて正解だったのかもしれない。何か一つ物足りなさを感じたのは・・・イタリア男のスカシっぽさが無かったところかな。あ・・・あと音楽が久石譲っぽかった。

オリジナルの感想はここ

8点/10点満点中

【59本目】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

嬉しくもあり、誇らしくもあり・・・

旅行などに出かけて・・・(特に海外で)「福岡から来た」と言うと・・・どこそれ?というリアクションが帰ってくる事が多い。確かに東京・大阪・名古屋に比べるとマイナーな地方都市の印象は否めない。特に見て回る歴史的な観光地も、市内には少ない。かの太宰府天満宮も市内から離れた郊外に位置する。外国から福岡に来た観光客は、長崎・別府・阿蘇等に直行し、福岡を素通り人も少ないような気がする。

でも・・・国内外問わず、旅行から帰ってきて、我が街福岡を改めて見ると・・・「結構、綺麗で便利な街やん・・・」と思う事しばしば・・・

この15年~20年位の間、懐かしい街並みは消え、全く違う街に変わってしまったのは寂しい限りですが、空港が都市部に近い位置にあるため、高層ビルが立ち並ぶ事が無いので圧迫感が無く、140万という人口を抱えたコンパクトにまとまった洗練された街並みに変わっていった・・・と言う印象を持っています。

そんな中・・・昨日のmixiの国際ニュースに以下のような記事がありました。

----------------------------------------

お手本は日本の福岡市、今後は都市景観を考えるべき―中国メディア

2010年5月3日、「中国の都市は今、景観を考える時代を迎えている」と、中国の専門家が指摘した。だが、現段階では都市の建設理念にヒューマンケアの精神が欠落しているだけでなく、都市の画一化という大きな問題が存在しているという。中国新聞網が伝えた。

中国の都市は急速に発展している。最新統計によると、09年の都市人口は6億2200万人を突破。都市化率も46.6%に達し、世界銀行の基準である「中等収入国家」の平均に迫っている。中国不動産研究会居住環境委員会の張元端(ジャン・ユエンルイ)主任委員は、「マズローの段階欲求説に従えば、物質文明と精神文化の双方が一定レベルに達して初めて、都市のイメージや文化レベルに対する欲求が高まる。つまり、今の中国は都市景観を考える時代を迎えたのだ」と話す。

だが、中国の現状は都市建設において何事も「No.1であること」にこだわり、見た目や形式を重視した結果、住民の暮らしやすさや快適な環境空間は二の次に。さらに「海外の文化を未消化のまま安易に取り入れた結果、地方文化の多様性や特色が奪われ、都市の没個性化・画一化を招いた」と指摘した。

こうしたなか、発展的なアジアの都市づくりをテーマに「都市景観環境評価システム」が北京で正式にスタート。日本の福岡市が行った20年にわたる都市景観行政を積極的に見習うことで、アジアの各都市が官民一体となって快適な都市空間の建設に取り組むことができるとしている。(翻訳・編集/本郷)
(Record China - 05月07日 18:34)

----------------------------------------

懐かしい街並みが消えてしまったとは言え・・・夕方になると屋台がぞろぞろ出てきて昼間とは全く違う風景になってしまうのも他の都市には無いし・・・ユニークな街だな~・・・と思うと同時に・・・こうやって外国の記事にわが街が取り上げられる事に、嬉しくもあり・・・誇らしくもあり・・・

ただ・・・道路行政だけは、もう少しまともにやってくれー!いつまでたっても凸凹やんかー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パレード~解散

2010年 博多どんたくに行ったyo! 5

ミスタイランドを先頭にパレードは続く・・・多分、見物客は私たちの事をタイ人と思っているのかもしれない・・・

Img_0319

ここでもちびっ子ムエタイ戦士のパフォーマンスが光る!

Img_0310 Img_0311

今度はWでスパーリング!!!

いつの間にやら先頭を歩いてた・・・

Img_0316

昨年は雨が降っていたので桟敷席もお客さんはまばらでしたが・・・今日は良い天気なので満席!あ・・・左端に見たことのある赤いお面が・・・

Img_0318

パレード終点では、ミス福岡がお出迎え・・・あ~!しゃもじが邪魔して顔が映っていない・・・

Img_0320

パレード終了!今日の一番の貢献者・・・ちびっ子ムエタイ戦士も・・・

Img_0321 ぽーず!

TATの事務所に戻って私もミスタイランドと・・・

Img_0322a 2ショット!!

この後、秘湯さんと食事して早々に帰りましたとさ・・・

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

リラックスしたままパレードへ・・・

2010年 博多どんたくに行ったyo! 4

少しアルコールが入った状態で、気分も丁度良い!パレード開始が17:00すぎ・・・と言う事でビルの陰に入ると、暑くも無い。

そんな中・・・またまた変なのがやってきたぞ~!これはどこぞのユルキャラ・・・どこかは・・・忘れた・・・

Img_0306

他の人は、TATから支給されたタイ国旗ですが私は自前のタイ国旗持参!

Img_0307 いざパレードへ

明治通りど真ん中・・・自衛隊のブラスバンドの後ろにスタンバイ!普通はこんなど真ん中を歩く事なんてできないからね~!貴重な経験だ!!

Img_0309

ミスタイランドを先頭にパレードスタート!!

今回、見物客の目を引いたのは、ちびっ子ムエタイ戦士!見よ!迫力のスパーリングを!!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷泉公園~待機場所へ・・・

2010年 博多どんたくに行ったyo! 3

集合場所の冷泉公園に到着すると・・・他のどんたく隊がゾロゾロ・・・

おっと!あれは・・・ぽん・で・らいおんだー!!

Img_0294

今回のTATの心強い味方は・・・ミスタイランド!!あんど~・・・ちびっ子ムエタイ戦士!!

Img_0300 Img_0295

あっちには、 どこぞのブラバンおるし~

Img_0296

なんかわからんのがゆらゆらしとるし~

Img_0298

時間が迫ってきたのか?皆ぞろぞろ移動・・・

Img_0299

他県のどんたく隊もぞろぞろ・・・

Img_0302

そんな中・・・ドサクサ紛れに、ミスタイランドと2ショット!!

Img_0301a

つづく

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

TAT福岡事務所~移動・・・

2010年 博多どんたくに行ったyo! 2

博多大丸新館「エルガーラ」、そのビジネス棟の6階に、タイ政府観光庁福岡事務所があります。エレベーターで上がると・・・沢山の人が集まっていた。お馴染みの顔もチラホラ・・・それぞれにTAT設立50周年記念のポロシャツが支給され着替える。

Img_0289

間も無く、パレードに際しての簡単な説明があった。

Img_0290 Img_0291

説明後・・・集合場所となる冷泉公園へ移動。移動中、マイミク"なおさん"とビールを飲み飲み・・・色々話ながら移動・・・昨日は大分から”くろちゃん”も参加していたそうで・・・会いたかったな~!!!

Img_0292

間も無く、冷泉公園到着

Img_0293

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

2010年 博多どんたくに行ったyo!

去る5月3日・4日、GW期間中、日本で最も人が集まるお祭り「博多どんたく港祭り」が福博の街で賑々しく催されました。私は仕事の都合で、4日のみ参加しました。昨年からmixiのマイミクさんからのお誘いにより、タイ政府観光庁(TAT)のどんたく隊のパレードに参加しています。

4日の集合時間は午後4時過ぎ・・・私はうっかり1時間早く家を出てしまったので、井尻にあるタイ好きマイミク "せったんさん"のお店でビールを軽く引っかける事に・・・そのうち、マイミク"秘湯さん"と合流・・・一緒に天神のTAT福岡事務所へ行く事になりました。

久しぶりに西鉄大牟田線に乗って天神へ・・・電車を降りると・・・まず目に飛び込んで来たのは・・・

Img_0281 花自動車

博多大丸前をフラフラしていたら・・・なんかやってきたぞ!両脇を抱えられて今にもぶっ倒れそうなユルキャラ!あれは自衛隊、福岡地本マスコットキャラクター・・・

ピコットくん!!Img_0284

パサージュ広場に入るとWコージ(沢田幸二と中島浩二)原田らぶ子発見!そう言えば、PAO~Nの公開生放送やるって言ってたな・・・

Img_0285

パサージュ広場を抜けて国体道路へ出ると・・・またまた花自動車

Img_0287 良く見ると・・・

Img_0288

一休さん・・・ご無沙汰してます・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東宝特撮映画DVDコレクション 16

まだvol15「マタンゴ」も見ていないのに買ってきてしまいました。ハードディスクにも見てない映画が溜まる一方・・・見る暇がねぇー!!

Img_0334

感想はマタンゴの後で・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

アメリカ映画 ジャンル別ベスト10 ~AFI(アメリカ映画協会)選出~

先日に続き、BS2 衛星映画劇場枠で放送された物を録画してみました。今回はジャンル別でそれぞれトップ10を決めていますが、ちょっと無理があるジャンル分けですね・・・十戒とプライベートライアンを同じ土俵で語られてもね・・・

でも・・・なかなか楽しめました・・・

●は見た作品。100本中35本。こうやって見ると、ジャンルの好みがハッキリ判るね!

アニメーション
1 白雪姫 Snow White and the Seven Dwarfs 1937
2 ピノキオ Pinocchio 1940 ●
3 バンビ Bambi 1942
4 ライオン・キングThe Lion King 1994
5 ファンタジア Fantasia 1940●
6 トイ・ストーリー Toy Story 1995 ●
7 美女と野獣 Beauty and the Beast 1991
8 シュレック Shrek 2001 ●
9 シンデレラ Cinderella 1950
10 ファインディング・ニモ Finding Nemo 2003 ●

ファンタジー
1 オズの魔法使い The Wizard of Oz 1939●
2 ロード・オブ・ザ・リング The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring 2001●
3 素晴らしき哉、人生 It's a Wonderful Life 1946
4 キングコング King Kong 1933●
5 三十四丁目の奇跡 Miracle on 34th Street 1947
6 フィールフォ・オブ・ドリーム Field of Dreams 1989●
7 ハーヴェイ Harvey 1950
8 恋はデジャヴ Groundhog Day 1993
9 バグダッドの盗賊 The Thief of Bagdad 1924
10 ビッグ Big 1988●

SF
1 2001年宇宙の旅 2001: A Space Odyssey 1968●
2 スターウォーズ Star Wars Episode IV: A New Hope 1977●
3 E.T. E.T. the Extra-Terrestrial 1982●
4 時計じかけのオレンジ A Clockwork Orange 1971●
5 地球の静止する日 The Day the Earth Stood Still 1951
6 ブレードランナー Blade Runner 1982●
7 エイリアン Alien 1979●
8 ターミネーター2 Terminator 2: Judgment Day 1991●
9 ボディースナッチャー/恐怖の街 Invasion of the Body Snatchers 1956
10 バック・トゥ・ザ・フューチャー Back to the Future 1985●

スポーツ
1 レイジング・ブル Raging Bull 1980
2 ロッキー Rocky 1976●
3 打撃王 The Pride of the Yankees 1942
4 勝利への旅立ち Hoosiers 1986
5 さよならゲーム Bull Durham 1988
6 ハスラー The Hustler 1961
7 ボールズ・ボールズ Caddyshack 1980
8 ヤング・ゼネレーション Breaking Away 1979
9 緑園の天使 National Velvet 1944
10 ザ・エージェント Jerry Maguire 1996●

西部劇
1 捜索者 The Searchers 1956
2 真昼の決闘 High Noon 1952
3 シェーン Shane 1953
4 許されざる者 Unforgiven 1992
5 赤い河 Red River 1948●
6 ワイルド・バンチ The Wild Bunch 1969
7 明日に向かって撃て Butch Cassidy and the Sundance Kid 1969
8 ギャンブラー McCabe & Mrs. Miller 1971
9 駅馬車 Stagecoach 1939●
10 キャット・バルー Cat Ballou 1965

ギャング
1 ゴッド・ファーザー The Godfather 1972●
2 グッド・フェローズ Goodfellas 1990
3 ゴッド・ファーザーpartⅡ The Godfather Part II 1974●
4 白熱 White Heat 1949
5 俺たちに明日はない Bonnie and Clyde 1967●
6 暗黒外の顔役 Scarface: The Shame of a Nation 1932
7 パルプ・フィクション Pulp Fiction 1994
8 民衆の敵 The Public Enemy 1931
9 犯罪王リコ Little Caesar 1931
10 スカー・フェイス Scarface 1983

ミステリー
1 めまい Vertigo 1958
2 チャイナ・タウン Chinatown 1974
3 裏窓 Rear Window 1954
4 ローラ殺人事件 Laura 1944
5 第三の男 The Third Man 1949●
6 マルタの鷹 The Maltese Falcon 1941
7 北北西に進路をとれ North by Northwest 1959
8 ブルー・ベルベット Blue Velvet 1986
9 ダイヤルMを廻せ Dial M for Murder 1954
10 ユージュアル・サスペクツ The Usual Suspects 1995

ロマンチックコメディー
1 街の灯 City Lights 1931
2 アニー・ホール Annie Hall 1977
3 或る夜の出来事 It Happened One Night 1934
4 ローマの休日 Roman Holiday 1953
5 フィラデルフィア物語 The Philadelphia Story 1940
6 恋人達の予感 When Harry Met Sally... 1989
7 アダム氏とマダム Adam's Rib 1949
8 月の輝く夜に Moonstruck 1987
9 ハロルドとモード/少年は虹を渡る Harold and Maude 1971
10 めぐり逢えたら Sleepless in Seattle 1993

法廷ドラマ
1 アラバマ物語 To Kill a Mockingbird 1962
2 12人の怒れる男 12 Angry Men 1957●
3 クレーマー・クレーマー Kramer vs. Kramer 1979●
4 評決 The Verdict 1982
5 ア・フュー・グッドマン A Few Good Men 1992
6 情婦 Witness for the Prosecution 1958
7 或る殺人 Anatomy of a Murder 1959
8 冷血 In Cold Blood 1967
9 A Cry in the Dark 1988
10 ニュールンベルグ裁判 Judgment at Nuremberg 1961

歴史ドラマ
1 アラビアのロレンス Lawrence of Arabia 1962
2 ベン・ハー Ben-Hur 1959●
3 シンドラーのリスト Schindler's List 1993●
4 風と共に去りぬ Gone with the Wind 1939●
5 スパルタカス Spartacus 1960●
6 タイタニック Titanic 1997●
7 西部戦線異常なし All Quiet on the Western Front 1930
8 プライベート・ライアン Saving Private Ryan 1998●
9 レッズ Reds 1981
10 十戒 The Ten Commandments 1956●

以前のこのシリーズ分・・・

「AFI(アメリカ映画協会)選出 アメリカ映画 勇気と感動ベスト100」のランキングはこちら

「アメリカ映画ベスト100 10周年版 ~AFI選出~」のランキングはこちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

今日から博多どんたく港祭り!

遊びに行きたいけど・・・今日の夕方から夜勤なのでいけません・・・と言う事で・・・明日、余力が残っていたら・・・TATのどんたく隊に参加するかもしれません。

福岡近郊にお住まいのタイ好きの方、飛び入り大歓迎で以下のスケジュールでパレードするそうなので、おヒマな方はいかがでしょうか?

3日(月)集合時間13:15/観光庁事務所

パレード時間 14:21~14:41

解散 14:55/観光庁事務所

4日(火)集合時間16:10/観光庁事務所

パレード時間 17:08~17:28

解散 17:40/観光庁事務所

※観光庁事務所=タイ国政府観光庁福岡事務所 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ6F

Dontaku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

ティム・バートンのコープスブライド

Tim_burtons_corpse_bride BShi ハイビジョンシネマ(吹き替え版)

原題:Tim Burton's Corpse Bride

気の弱い男と彼にプロポーズされたと勘違いした死者の花嫁・・・そして男の本来のフィアンセとなる女性の物語。全編人形アニメ。ティムバートン監督の独特の色彩とおどろおどろしさ・・・そしてブラックジョークが全編に溢れる一本でした。なかなかコンパクトにまとめられて良い感じだったんですが・・・私が見たのが吹き替え版・・・と言う事で・・・ミュージカルシーンがどうも馴染まなかった。なんで日本語ってミュージカルに合わないんでしょうね・・・

でも面白かったので・・・

8点/10点満点中

【58本目】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

アメリカ映画ベスト100 10周年版 ~AFI選出~

またまた、先日、BS2の衛星映画劇場の枠でやっていたので録画してみました。権威主義で嫌いだ!とか言いながら・・・好きな映画は何位にランクインされているんだろうか?とか思いながら、ついつい見てしまいました。ランキングには納得いかない部分もありますが・・・まぁ・・・こういうのは、あまり考えずに見た方が面白いかもね~

今回、選出された100本中、見たのは41本。半分まであと少し!(●が見たことのある作品です。)皆さんは何本見ましたか?

1 市民ケーン Citizen Kane 1941
2 ゴッドファーザー The Godfather 1972●
3 カサブランカ Casablanca 1942
4 レイジング・ブル Raging Bull 1980
5 雨に唄えば Singin' in the Rain 1952●
6 風と共に去りぬ Gone with the Wind 1939 ●
7 アラビアのロレンス Lawrence of Arabia 1962
8 シンドラーのリスト Schindler's List 1993 ●
9 めまい Vertigo 1958
10 オズの魔法使 The Wizard of Oz 1939●
11 街の灯 City Lights 1931
12 捜索者 The Searchers 1956
13 スター・ウォーズ Star Wars (Star Wars Episode IV: A New Hope) 1977●
14 サイコ Psycho 1960
15 2001年宇宙の旅 2001: A Space Odyssey 1968 ●
16 サンセット大通り Sunset Boulevard 1950
17 卒業 The Graduate 1967 ●
18 キートンの大列車追跡 The General 1926
19 波止場 On the Waterfront 1954
20 素晴らしき哉、人生! It's a Wonderful Life 1946
21 チャイナタウン Chinatown 1974
22 お熱いのがお好き Some Like It Hot 1959
23 怒りの葡萄 The Grapes of Wrath 1940
24 E.T. E.T. the Extra-Terrestrial 1982●
25 アラバマ物語 To Kill a Mockingbird 1962
26 スミス都へ行く Mr. Smith Goes to Washington 1939
27 真昼の決闘 High Noon 1952
28 イヴの総て All About Eve 1950
29 深夜の告白 Double Indemnity 1944
30 地獄の黙示録 Apocalypse Now 1979●
31 マルタの鷹 The Maltese Falcon 1941
32 ゴッドファーザーPARTII The Godfather Part II 1974●
33 カッコーの巣の上で One Flew Over the Cuckoo's Nest 1975●
34 白雪姫 Snow White and the Seven Dwarfs 1937
35 アニー・ホール Annie Hall 1977
36 戦場にかける橋 The Bridge on the River Kwai 1957●
37 我等の生涯の最良の年 The Best Years of Our Lives 1946
38 黄金 The Treasure of the Sierra Madre 1948
39 博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb 1964●
40 サウンド・オブ・ミュージック The Sound of Music 1965●
41 キングコング King Kong 1933●
42 俺たちに明日はない Bonnie and Clyde 1967●
43 真夜中のカーボーイ Midnight Cowboy 1969
44 フィラデルフィア物語 The Philadelphia Story 1940
45 シェーン Shane 1953
46 或る夜の出来事 It Happened One Night 1934
47 欲望という名の電車 A Streetcar Named Desire 1951
48 裏窓 Rear Window 1954
49 イントレランス Intolerance 1916
50 ロード・オブ・ザ・リング The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring 2001●
51 ウエスト・サイド物語 West Side Story 1961●
52 タクシードライバー Taxi Driver 1976●
53 ディア・ハンター The Deer Hunter 1978●
54 M★A★S★H マッシュ M*A*S*H 1970●
55 北北西に進路を取れ North by Northwest 1959
56 ジョーズ Jaws 1975●
57 ロッキー Rocky 1976●
58 黄金狂時代 The Gold Rush 1925
59 ナッシュビル (映画) Nashville 1975
60 我輩はカモである Duck Soup 1933
61 サリヴァンの旅 Sullivan's Travels 1941
62 アメリカン・グラフィティ American Graffiti 1973●
63 キャバレー Cabaret 1972
64 ネットワーク Network 1976
65 アフリカの女王 The African Queen 1951
66 レイダース/失われたアーク《聖櫃》 Raiders of the Lost Ark 1981●
67 バージニア・ウルフなんかこわくない Who's Afraid of Virginia Woolf? 1966
68 許されざる者 Unforgiven 1992
69 トッツィー Tootsie 1982
70 時計じかけのオレンジ A Clockwork Orange 1971●
71 プライベート・ライアン Saving Private Ryan 1998●
72 ショーシャンクの空に The Shawshank Redemption 1994●
73 明日に向って撃て! Butch Cassidy and the Sundance Kid 1969
74 羊たちの沈黙 The Silence of the Lambs 1991
75 夜の大捜査線 In the Heat of the Night 1967
76 フォレスト・ガンプ/一期一会 Forrest Gump 1994●
77 大統領の陰謀 All the President's Men 1976
78 モダン・タイムス Modern Times 1936
79 ワイルドバンチ The Wild Bunch 1969
80 アパートの鍵貸します The Apartment 1960
81 スパルタカス Spartacus 1960●
82 サンライズ Sunrise: A Song of Two Humans 1927
83 タイタニック Titanic 1997●
84 イージー・ライダー Easy Rider 1969●
85 オペラは踊る A Night at the Opera 1935
86 プラトーン Platoon 1986●
87 十二人の怒れる男 12 Angry Men 1957●
88 赤ちゃん教育 Bringing Up Baby 1938
89 シックス・センス The Sixth Sense 1999●
90 有頂天時代 Swing Time 1936
91 ソフィーの選択 Sophie's Choice 1982
92 グッドフェローズ Goodfellas 1990
93 フレンチ・コネクション The French Connection 1971
94 パルプ・フィクション Pulp Fiction 1994
95 ラスト・ショー The Last Picture Show 1971
96 ドゥ・ザ・ライト・シング Do the right thing 1989
97 ブレードランナー Blade Runner 1982●
98 ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ Yankee Doodle Dandy 1942
99 トイ・ストーリー Toy Story 1995●
100 ベン・ハー Ben-Hur 1959●

ちなみに昨年放送された「AFI(アメリカ映画協会)選出 アメリカ映画 勇気と感動ベスト100」のランキングはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

May the peace be with Thailand...

タイから戻って半月。訪問前夜から帰国後に起こったデモ隊と軍の衝突で多数の死傷者・・・私は毎日、新聞を読んで心を痛めています。私の第二の故郷・・・タイに一日も早く平和が戻る事を願います。

「愛し合おう」 ゾウからタイ人へメッセージ

27343_mainimg

【タイ】「愛し合おう」。タイ中部アユタヤ県のゾウ園の絵描きゾウが鼻で筆を取り書いたメッセージ。分裂を深めるタイ人社会に届くか。(2010/4/27 (05:06) newsclip.be)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »