« まだ、あった!!! | トップページ | 戦場からの脱出 »

2010年3月 2日 (火)

フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ

Svsg 東宝特撮映画DVDコレクション11 

英題:War of the Gargantuas

初見。昭和41年作品の日米合作作品。血も涙も無いガイラと心優しきサンダの死闘。物語としては強引に進められた割にはラストはあっけなかった。ガイラのスタスタスタ・・・みたいな走り方や、サンダも”厳つい顔の割にはサラサラヘアー”な所は、B・デッキンソンを思い出させてくれて、キモ可愛い。伊福部昭氏のマーチが格好良かったです。

終わり方がちょっと不満なので・・・

6点/10点満点中

【31本目】

|

« まだ、あった!!! | トップページ | 戦場からの脱出 »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この映画はガイラ対自衛隊を見るためにありんすよ

投稿: 一休 | 2010年3月 3日 (水) 00時54分

>一休さん
確かに!!メーサー殺獣光線車の登場はブックレットでも大きく取り上げられていましたね!その辺も含めて見直したいと思います!
一休さんの鑑賞ポイントは参考になります!

投稿: ぴろQ | 2010年3月 3日 (水) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/47637322

この記事へのトラックバック一覧です: フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ:

« まだ、あった!!! | トップページ | 戦場からの脱出 »