« 東宝特撮DVDコレクション10 | トップページ | 尖った記憶は殺してしまえ! »

2010年2月 5日 (金)

20世紀少年 第1章 終りの始まり

20ss1

私は基本的に漫画を読まないのでコミックが原作だと言う事以外、何の予備知識もなし。初見。日本で「3部構成ありき」で撮影された初めての作品じゃないでしょか?長編コミック原作なので、かなり詰め込みた感もあったけど、物語が良かったので140分を越える長尺にもかかわらず、楽しむ事ができました。主人公達の子供の頃の回想と、現在のオーバーラップの編集が上手くできていた。物語の進行上の説明不足に少しケチを付けたくなる所もありましたが・・・監督はあえてやめたんでしょうね・・・まぁ・・・賢い選択だと思います。あ!それと・・・バンコクのシーンが出てきたのが個人的に嬉しかった!!

日本のサブカルが世界で熱狂的に支持されるのに納得した一本でした。

8点/10点満点中

【14本目】

|

« 東宝特撮DVDコレクション10 | トップページ | 尖った記憶は殺してしまえ! »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/47468646

この記事へのトラックバック一覧です: 20世紀少年 第1章 終りの始まり:

« 東宝特撮DVDコレクション10 | トップページ | 尖った記憶は殺してしまえ! »