« MAYAでDANCE その3 | トップページ | ご心配おかけしました・・・ »

2009年11月22日 (日)

海底軍艦

Atragon 東宝特撮映画コレクション4 英題:ATRAGON

昭和38年作品。初見。予てから名作の誉れ高い本作、見るきっかけを失って、やっと見る事が出来ました。感想は・・・期待を裏切らない作品でした。今となれば突っ込み所もありますが・・・神宮司大佐役の田崎潤と、楠見役の上原謙の重厚な演技と、高島忠夫と藤山洋子の(当時の)フレッシュな顔ぶれ。そして・・・もうひとつの主役とも言うべき、海底軍艦「轟天号」の存在感!これぞ、空想科学冒険活劇決定版!・・・といった作品でした。

今、リメイクしたら凄い作品になるだろうなぁ~!点数は、作品に対するリスペクトの念も込めて・・・

8/10点満点中

【124本目】

|

« MAYAでDANCE その3 | トップページ | ご心配おかけしました・・・ »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/46815011

この記事へのトラックバック一覧です: 海底軍艦:

« MAYAでDANCE その3 | トップページ | ご心配おかけしました・・・ »