« ローカル色ぷんぷん | トップページ | 一風堂に行ったよ! »

2009年10月14日 (水)

機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛

Zg3 BS2 ガンダム宇宙世紀大全 第三夜

Zガンダム三部作最終章。ただでさえ多い登場人物を把握するのに大変なのに、更にアクシズなる組織が登場してきて複雑になっていく。残念ながら相変わらず登場人物に感情移入できず、だれてしまう。ある意味、ファーストガンダムの焼き直しのようなラストシーンもイマイチ。次々に登場するモビルスーツも「あぁ・・・ガンプラ売る為に色々考えてるんだな・・・」等と余計なことを考えさせられる。

やっぱり私のような人間には、ガンダムをシリーズとして楽しむことが出来ない・・・と言うのを再確認させてもらった。

6/10点満点中

【105本目】

|

« ローカル色ぷんぷん | トップページ | 一風堂に行ったよ! »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/46474064

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛:

« ローカル色ぷんぷん | トップページ | 一風堂に行ったよ! »