« とってってっとて・・・ | トップページ | 城島、マリナーズを退団…来季は日本でプレーへ »

2009年10月19日 (月)

ヒンデンブルグ

Hb RKB 金曜劇場

子供の頃から気になっていた作品でしたが、なかなか見る機会が無かった。そして・・・ついに先日、民放の深夜枠でやっていたので録画してみました。オリジナルは2時間5分でしたが、このTV版の放送時間は1時間45分。当然、CMも入るのでバッサリやられていたようです。

1935年ヒンデンブルグ号爆発事故を巨匠ロバートワイズが映画化。爆発原因は諸説あるようですが・・・本作は反ナチスのレジスタンスが仕掛けた時限爆弾が爆発したと言う設定。爆発までのサスペンスもさることながら、乗客たちの群像劇も良く出来ていた。クライマックスの爆発シーンは本物のニュース映像を見事に劇中に挿入して、映像の流れを止める事無くドラマに溶け込ませていました。ちゃんともう一度、オリジナル版を見てみたい!

8/10点満点中

【109本目】 

|

« とってってっとて・・・ | トップページ | 城島、マリナーズを退団…来季は日本でプレーへ »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/46511306

この記事へのトラックバック一覧です: ヒンデンブルグ:

« とってってっとて・・・ | トップページ | 城島、マリナーズを退団…来季は日本でプレーへ »