« 周辺を歩いていると・・・ | トップページ | 旧大阪商船~海峡プラザ »

2009年6月 4日 (木)

旧門司三井倶楽部

門司港レトロに行ったyo! 

Img_0864 1921年(大正10年)に三井物産門司支店の社交クラブとして建築。接客用の洋風の本館と、それと接続する和風の付属屋・倉庫からなる。1949年(昭和24年)から国鉄の所有となり、「門鉄会館」として利用された。 1987年(昭和62年)国鉄清算事業団に移管、その後北九州市に無償譲渡。1990年(平成2年)3月19日重要文化財指定(本館及び付属屋)。同年7月解体工事開始、1994年(平成6年)12月完成。

本館は木造2階建で、アインシュタインが1922年(大正11年)に宿泊した2階の部屋が当時の状態で「アインシュタインメモリアルルーム」として展示されている。また、門司区小森江が出生地とされる林芙美子にちなみ、林芙美子資料室(2階)がある。1階にはレストラン「三井倶楽部」がある。(wikipediaより)

Img_0927 にやぁ~

入場は一階は無料、(お土産屋とレストラン)二階は有料(100円)でちょっとした博物館になってます。有料ゾーンは土足厳禁!靴を脱いで階段を登ると・・・アインシュタインが滞在した部屋が・・・

Img_0928 Img_0929

Img_0932 Img_0933

Img_0937 レトロなポスターチラシの展示

先日、森光子さん主演で2000回公演を達成した「放浪記」の原作者、林芙美子の資料の展示などがあります。

Img_0942 Img_0943  Img_0944 Img_0945 

Img_0946 

つづく

|

« 周辺を歩いていると・・・ | トップページ | 旧大阪商船~海峡プラザ »

旅行・地域」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧門司三井倶楽部:

« 周辺を歩いていると・・・ | トップページ | 旧大阪商船~海峡プラザ »