« Puiくん、ようこそ!日本へ!!横浜Night time編 part4 | トップページ | Puiくん、ようこそ!日本へ!!渋谷編 part1 »

2009年4月14日 (火)

UDD支持者、市民2人を射殺(バンコク週報)

 4月13日午後8時すぎ、政府庁舎に近いナンルー市場周辺で反タクシン元首相派の「反独裁市民戦線(UDD)」のメンバーが市民に発砲、2人が死亡した。

 UDDがバンコク都内ナンルー市場周辺の道路を封鎖しようとして住民と衝突。その際、オートバイに乗った赤シャツを着た男が集まっていた住民に向け発砲。54歳と19歳の男性が死亡、少なくとも6人が負傷した。

 このほか、バンコク都内ペチャブリ通りソイ7のモスクでは、兵士に追われたUDD支持者が乱入し、イスラム教徒とトラブル。UDD支持者はモスク前に停車していたオートバイに放火し、モスク内で発砲した後、逃走した。

 また、同日、外務省の近くなどで道路封鎖に使っていた路線バス4台に、暴徒と化したUDD支持者が放火している。路線バスを運営する大量輸送公社幹部は、「そうでなくとも路線バスは不足しているのに……」と顔を曇らす。

 バンコク医師事務所のピラポン所長によれば、13日の死傷者であるが、午後11時の時点で、113人が負傷、2人が死亡。なお、死亡者2人はUDD支持者に撃たれた市民で、軍によるデモ隊鎮圧で死亡した者はひとりもいないという。

 これに対して、UDDおよびタクシン元首相は、軍のデモ隊鎮圧で多数の死者が出ており、政府はその事実を隠している、コメント。しかし、死者の詳細についての発表は何もない。

 なお、UDD側はタイのマスコミの報道は偏向しているとして、マスコミに対する態度を硬化している。
------------------------------------------------

せっかくのソンクラーン(水掛祭り)なのに・・・まさに水を差された感じですね・・・

BS2のワールドニュースアワー・アジアではベトナムを除く、香港からフィリピンまでの東南アジアは、このニュース一色でした。セントラルワールドは営業中止・カオサンは昨年に比べて人出も少なかったし・・・音楽を流すのも自粛しているらしい・・・寂しいね・・・

13日には王様が出てきて、落ち着くかと思ってたんですが・・・

UDDは「マスコミの報道が偏向している」と言っている・・・とのバン週の記事ですが・・・

映像を見る限り、単なる暴徒・・・騒ぎたいだけじゃないのか?例の如く、出店やら何やら出ているのを見ていると、裏でタクシンが金出しているんじゃないかと勘繰ってしまう。上手く収集できなくて軍が暴走・軍事独裁政権なんかできてしまったら、それこそ国際社会から孤立してしまうぞ!!・・・早いところ平和的・かつ迅速に事態が収まる事を祈るばかりです。

|

« Puiくん、ようこそ!日本へ!!横浜Night time編 part4 | トップページ | Puiくん、ようこそ!日本へ!!渋谷編 part1 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UDD支持者、市民2人を射殺(バンコク週報):

« Puiくん、ようこそ!日本へ!!横浜Night time編 part4 | トップページ | Puiくん、ようこそ!日本へ!!渋谷編 part1 »