« Puiくんおもてなし計画 横浜part3 | トップページ | バルモラルが出航してから、初めてPuiくんから・・・ »

2009年3月23日 (月)

侍ジャパン決勝進出、連覇かけ韓国戦へ…米国に9─4(読売新聞)

Wbc09  日本9-4米国(WBC準決勝=22日)--日本が中盤の猛攻で米国に逆転勝ちし、2大会連続で決勝進出を果たした。

 1-1の三回、米国がライトの適時二塁打で勝ち越すと、日本の打線が四回に爆発した。

 稲葉、小笠原の連打で無死一、二塁とし、福留の内野ゴロに敵失がからんで同点。さらに、無死一、三塁から城島の犠飛、岩村の適時三塁打、川崎のタイムリーなどで一気にリードを広げた。

 日本の松坂は、五回途中まで2失点で粘り、後続にマウンドを譲った。杉内、田中ら救援陣も手堅い投球を見せた。

 米国は八回に2点を返したが、日本はその裏にイチローの適時打などで3点を加え、米国を突き放した。

 日本は大会連覇をかけて23日(日本時間24日)、米ロサンゼルスのドジャースタジアムで、韓国との決勝に臨む。韓国との対決は、予選ラウンドを通じて5度目となる。

[読売新聞:2009/03/23 12:24]

----------------------------

松坂は立ち上がりがね~・・・っとか言ってた矢先から先頭打者ホームラン・・・あいた~と思っていたけど、どうにか立ち直りましたね~!中継ぎ杉内もよかった!大野城ガッツ!!!今日は、なんと言っても川崎宗燐がよかった!何でもっと早く先発起用しなかったんだろうか?8回表、馬原がちょっとズッコケタけど、アメリカ相手に9点か~!凄いね!!

さぁ~!明日は決勝!!!

・・・んで・・・相手は・・・

また韓国とかい!!!

|

« Puiくんおもてなし計画 横浜part3 | トップページ | バルモラルが出航してから、初めてPuiくんから・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍ジャパン決勝進出、連覇かけ韓国戦へ…米国に9─4(読売新聞):

« Puiくんおもてなし計画 横浜part3 | トップページ | バルモラルが出航してから、初めてPuiくんから・・・ »