« 映画中毒 | トップページ | にゃ~にゃにゃ »

2009年2月21日 (土)

テラビシアにかける橋

Terabisia 原題:Bridge to Terabithia

おいおい・・・また児童文学物かよ~・・・まぁ評判良さそうなんで見てみるか・・・程度で見たら・・・良かったー!!泣いた!!

学校にも家庭にも疎外感を持つ、絵が得意な少年ジェスと、転校して来たばかりの少女レスリーが、放課後森の中で理想郷「テラビシア」を作っていく物語・・・しか~し・・・思わぬ展開が!!!

ファンタジー映画ではあるが、メインはジェスとレスリーの友情物語。主役の二人(ジェス役ジョシュ・ハッチャーソンとレスリー役アナソフィア・ロブ)の演技が上手いのは言うまでもないが、妹メイベル役の子役の生き生きとした表情も素晴らしかった!現実と空想がシンクロしていく演出は見事!

細かい設定や用語が多いトリロジー物ファンタジーに食傷気味の私に、ファンタジー映画の素晴らしさを思い出させてくれた!!

9点/10点満点中

【21本目】

|

« 映画中毒 | トップページ | にゃ~にゃにゃ »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/44111915

この記事へのトラックバック一覧です: テラビシアにかける橋:

« 映画中毒 | トップページ | にゃ~にゃにゃ »