« 発表!2008年ぴろQ10大ニュース3 | トップページ | 発表!2008年ぴろQ10大ニュース4 »

2008年12月28日 (日)

エド・ウッド

Edwood BShi ハイビジョン日曜シネマ

ジョニーデップ主演・ティムバートン監督作品。独特な色彩の印象が強いティムバートンですが、本作はあえてモノクロにして効果を出しています。

史上最低の映画監督と評されたエドウッドの半生。私は彼の名前も作品も知らなかったが、「死霊の盆踊り」(←これは知っている)の脚本を担当したそうな・・・(見ておけば良かった・・・)

こうやって見ると、エドウッド作品見てみたくなった!かなり脚色されているようですが、ある意味「自分に正直」に作品を作ったエドにティムバートンが心酔し彼に自分を重ねたのも納得できる。同じ時代に生きていたら私もはまっていたかも知れない・・・

8点/10点満点中

【174本目】

|

« 発表!2008年ぴろQ10大ニュース3 | トップページ | 発表!2008年ぴろQ10大ニュース4 »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

エド・ウッドのPlan 9 of Outer Space はユーチューブで断片的に観ることができます。
ぜひ検索してこの映画の再現シーンと比較してみてください。傑作です。

吉本の島木譲二似のプロレスラーが墓から出てくるところは実際に体が引っ掛かって出られないようで大爆笑ものです。
「こまった・こまったコマドリ姉妹」です。

投稿: スタンリー | 2008年12月30日 (火) 22時12分

訂正します。
Plan 9 from Outer Space.です。
来年もよいお年を。

投稿: スタンリー | 2008年12月30日 (火) 22時19分

>スタンリーさん
You Tubeに映像があったとは・・・
思いつかなかったです!!
いやぁ~便利な時代ですね~
情報ありがとうございます!!
スタンリーさんも良いお年を!fuji

投稿: ぴろQ | 2008年12月31日 (水) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/43545428

この記事へのトラックバック一覧です: エド・ウッド:

« 発表!2008年ぴろQ10大ニュース3 | トップページ | 発表!2008年ぴろQ10大ニュース4 »