« インベージョン | トップページ | 泥水で魚見えず チェンマイ水族館、開館翌日に閉館 »

2008年10月27日 (月)

素晴らしき日曜日

Sn_3 BS2 没後10年 黒澤明特集

終戦直後の東京。金が無いカップルの日曜日の出来事。「野良犬」同様、戦争の傷跡が生々しい東京の様子がバッチリ出ています。

ニュース映像で見てわかった気になっていますが、そこに映り込んだ人たちの人生を見た感じがしました。(特に浮浪児の演技は迫力!)なんとものんびりして、なんとも切ない感じが良いです。

雄造(沼崎勲)のウジウジした感じと、ヒロインの昌子(中北千枝子)が特別美人でなくて普通っぽい所にも好感が持てた。それにしても劇中「観客への拍手の呼びかけ」の演出は度肝を抜かれた!!!

映像はモノクロながら凝った作りのシーンが出てきたりして新鮮でした。

黒澤明特集は敢えて採点しません

【136本目】

|

« インベージョン | トップページ | 泥水で魚見えず チェンマイ水族館、開館翌日に閉館 »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/42908783

この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしき日曜日:

« インベージョン | トップページ | 泥水で魚見えず チェンマイ水族館、開館翌日に閉館 »