« ツォツィ | トップページ | ココログメンテナンスの余波で・・・ »

2008年9月 2日 (火)

<首相退陣表明>突然の緊急会見 後継は麻生氏軸に調整

 福田康夫首相は1日午後9時半から、首相官邸で緊急に記者会見し、「新しい布陣の下、政策実現を図るためにきょう辞任を決意した」と述べ、退陣する考えを正式に表明した。国会運営や衆院選の時期を巡って連立を組む公明党との亀裂が生じたことから、与党内の求心力が低下。民主党が攻勢を強める中で臨時国会を乗り切るのは困難と判断し、自らの退陣によって事態の打開を図ったものだ。昨年9月12日に安倍晋三首相(当時)が突然、辞任表明したのに続き、福田首相もわずか1年足らずで政権を投げ出す異常事態になった。(毎日.jpより)

----------------------------------

まぁ~こっちも安定しませんなぁ~

中途半端で丸投げなら誰がなっても一緒。やっぱ二世議員は考えが甘いんじゃ!!!対外的にも一日本人として恥ずかしいよ・・・

記者会見の最後、記者へ逆切れ発言も・・・こりゃダメだ・・・

35351_1191690195 <「私は自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです」

|

« ツォツィ | トップページ | ココログメンテナンスの余波で・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <首相退陣表明>突然の緊急会見 後継は麻生氏軸に調整:

« ツォツィ | トップページ | ココログメンテナンスの余波で・・・ »