« この季節になると思い出す・・・ | トップページ | X-Dayとは・・・part1 »

2008年8月 7日 (木)

カプリコン1

C1 BS2 衛星映画劇場

有人火星探査を巡る国家的な陰謀劇。この映画を見た人が「アポロ計画捏造説」を唱えたんじゃないかな?・・・と思うくらい良くできたサスペンスです。

子供の頃見た時は宇宙飛行士のサバイバルばかり追っていましたが・・・陰謀に気付く記者コーフィールドと女記者が良い味出してたり・・・違う意味でも面白かった!ただ・・・一点・・・辻褄が合わないシーンを見つけてしまった・・・

8点/10点満点中

【105本目】

|

« この季節になると思い出す・・・ | トップページ | X-Dayとは・・・part1 »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も観ました。空中撮影がすばらしかったですね。
辻褄が合わないシーン。
  ・・・・オセーテ、オセーテ。

投稿: スタンリー | 2008年8月 8日 (金) 22時45分

>スタンリーさん
そうそう!後半の空撮スタントシーン・・痺れましたね!
辻褄が合わないシーンは・・・ちょっとトイレに行った直後のシーンだったので・・・ひょっとしたら、私の勘違いかもしれません^^;;
もう一回見直して・・あ~消しちゃったー!!@@

投稿: ぴろQ | 2008年8月 8日 (金) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/42072492

この記事へのトラックバック一覧です: カプリコン1:

« この季節になると思い出す・・・ | トップページ | X-Dayとは・・・part1 »