« 不都合な真実 | トップページ | お月さま伝説 »

2008年1月12日 (土)

タイ、エアコン付き飲食店が全面禁煙に

【タイ】タイ政府は2月12日から禁煙区域を拡大する。エアコン付きの飲食店、民間のオフィスが全て禁煙となるほか、ビアガーデンなどの屋外の飲食店も喫煙エリアを除き禁煙となる。違反の罰則は喫煙者が罰金2000バーツ、店側が同2万バーツ。

 エアコンが付いた飲食店はこれまで、許可を受けたパブ、ディスコなどで喫煙が許可されていた。(newsclip.beより)

----------------------------------

ランチタイムのHRCとか一般のレストランが禁煙なのは理解できるが・・・酒を飲む場所まで禁煙となると、私のようなヘビースモーカーには辛い物があるな。しかも罰金2000バーツ・・・やっぱり交通違反同様、袖の下渡せば見逃してくれるのかな?

決してタイ人の喫煙率低いとは思わないんだけど・・・

ここまで厳しくしても、実情にあってない気がするのは私だけでしょうか?

|

« 不都合な真実 | トップページ | お月さま伝説 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

地獄です!

エスプラネードの外の灰皿復活はよかっったです。

投稿: じゅんちゃん | 2008年1月12日 (土) 12時36分

>じゅんちゃん
そうですよね。今でも地獄なのに更に厳しくなるとは・・・
これでお客が減ったらバンコクの歓楽街も大打撃だろうに・・・と思う反面・・・
「タイの地元新聞を読む」では、逆にお持ち帰りが増えて回転率があがって大儲け・・・と言う説もあったり・・・
どうなっちゃうんでしょうか・・・
2月12日以降の様子を教えてください。

投稿: ぴろQ | 2008年1月12日 (土) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイ、エアコン付き飲食店が全面禁煙に:

« 不都合な真実 | トップページ | お月さま伝説 »