« アジアマンス | トップページ | ホークス戦の感想(9月1日) »

2007年9月 1日 (土)

戦火の勇気

Courageunderfire 原題 Courage Under Fire

最近湾岸戦争物が多いな。この作品も10年以上前の物だったんですね~(1996年作品)

実際の戦場では、これくらいの混乱はありそうですが・・黒澤明の「羅生門」に似てるな~と思ったら・・オマージュだったのねん!

本当に語られていない真実や、アメリカ当局が事実を捻じ曲げてプロパガンダに利用された兵隊なんかもたくさんいるのでしょう。

この映画はドラマとしてなかなか良くできていましたが・・・

マイケルムーア監督の「華氏911」と合わせてどうぞ!(爆)

8点/10点満点中

【123本目】

|

« アジアマンス | トップページ | ホークス戦の感想(9月1日) »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/16294723

この記事へのトラックバック一覧です: 戦火の勇気:

« アジアマンス | トップページ | ホークス戦の感想(9月1日) »