« 福岡城跡へ行ったよ!その3 | トップページ | ホークス戦の感想(6月5日) »

2007年6月 5日 (火)

ユナイテッド93

United93

2001年9月11日アメリカ同時多発テロで最後に目標まで達せず墜落したユナイテッド機の話。遺族の話を元に可能な限り現実に近く再現されたそうで・・

ドキュメンタリータッチ・時系列で淡々と物語りは進んでいく。同時に複数のハイジャックが起きて、管制室や軍がいかに混乱したのかがよくわかる。撮影もカメラを固定せずハンディで追うことで混乱した様子を出そうとしている。妙にリアルだと思ったら、事件当時管制室にいた人物が出演しているらしい。

役者も有名俳優が出てないのも良い演出と感じた。

当時私はCNNの映像でWTCが崩壊するまでリアルタイムで見ていたのでその時の衝撃を思い出したよ・・・旅行で飛行機に乗ることが多いのですが、果たしてこの映画の乗客のような行動が出来るか・・・わからない。

7点/10点満点中

【87本目】

|

« 福岡城跡へ行ったよ!その3 | トップページ | ホークス戦の感想(6月5日) »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/15315076

この記事へのトラックバック一覧です: ユナイテッド93:

« 福岡城跡へ行ったよ!その3 | トップページ | ホークス戦の感想(6月5日) »