« ぴろQの今日の川柳 3月27日 | トップページ | ホークス戦の感想(3月27日) »

2007年3月27日 (火)

「日本一の無責任男」植木等さんが死去(読売新聞)

 映画「ニッポン無責任時代」や「スーダラ節」の歌などで、日本中に笑いを振りまいたクレージーキャッツのメンバーで、俳優の植木等(うえき・ひとし)さんが27日午前10時41分、東京都内の病院で呼吸不全のため亡くなった。80歳だった。

 告別式は故人の意向により、近親者のみで行う。連絡先は渋谷区神宮前4の2の12のワタナベエンターテインメント。

 三重県にある浄土真宗の寺の三男に生まれ、11歳で上京。東洋大学卒業後、いくつかのバンドを経て、ハナ肇さん率いるクレージーキャッツに参加。ハナさんや谷啓さんらとともに主要メンバーとして、斬新な音楽コントを演じ、注目された。

[読売新聞社:2007年03月27日 20時56分]

--------------------------------------------------

Up094608_1 いやぁ・・・寂しいです。

この人の歌に、勇気付けたられたこと多数・・・リアルタイムでは見てませんでしたが90年代初めにリバイバルで発売された「クレイジーキャッツDX」を愛聴しておりました・・何よりご冥福をお祈りいたします。

R.I.P.

|

« ぴろQの今日の川柳 3月27日 | トップページ | ホークス戦の感想(3月27日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/14429508

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本一の無責任男」植木等さんが死去(読売新聞):

» 【訃報】国民的スター植木等さん、肺気腫により死去 [話題の仰天時事ニュース]
俳優の植木等さんが27日午前10時41分、都内の病院で呼吸不全のため死去した。80歳だった。所属事務所によると、1997年に肺気腫を患いながらも仕事を続けてきたが、今年1月16日に食欲不振を訴え検査入院。今月8日に一時帰宅したが、翌9日に再入院。2週間前から病状が悪化し、意識が混濁。この日、永眠した。故人の意志を尊重し、告別式・通夜は密葬で行い、会場や時間などは非公開だという。後日�... [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 02時22分

« ぴろQの今日の川柳 3月27日 | トップページ | ホークス戦の感想(3月27日) »