« 今日のモカちゃんのひと暴れの後は・・・ | トップページ | ぴろQの今日の川柳 2月24日 »

2007年2月23日 (金)

クイール

Kuiru  先日、初めて街中で盲導犬を連れた障害者の方を見かけたので、思わずDVDを借りて来ました。

子供の頃のクイールは「モカちゃんといっちょん変わらん」(笑)

実話を元に作った映画だそうですが、話が平坦・・・犬好きには良いかもしれないけど、それ以上は無い。半分以上が盲導犬育成の苦労話(しかも説明調)・・なんだか学校の道徳の時間に無理矢理見せられた映画を見たような感じ・・・そんな中、椎名桔平のトレーナー役は良かったね。

個人的には、自らの寿命を削って視覚障害者の方にけなげに尽くす犬達がいる事に同情してしまった・・

ドキュメンタリーで見る盲導犬の生涯の方がドラマチックで泣けたような・・・

ちなみに台湾版のイメージソングはS.H.E.でした。

7点/10点満点中

【39本目】

|

« 今日のモカちゃんのひと暴れの後は・・・ | トップページ | ぴろQの今日の川柳 2月24日 »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/14010589

この記事へのトラックバック一覧です: クイール:

« 今日のモカちゃんのひと暴れの後は・・・ | トップページ | ぴろQの今日の川柳 2月24日 »