« 2006年タイの旅 ロイクラトーン編 まとめ | トップページ | ぴろQ今月の一本!(1月) »

2007年1月31日 (水)

キルビル vol2

Kb2 vol2はマカロニウエスタンをベースに物語が進行。vol1ほど派手にやらかさないけど、客をひきつけて放さないパワーは引き継いでいる。脚本の細かい所も面白いね~・・ただラスト近くでテンポが落ちるのがマイナスポイント・・・かな。でも充分合格!!

前作でも感じたけど、今やCG~VFX全盛の時代に、わざと昔の技法を取り入れて、独特の雰囲気を出している。今回目立ったのはフロントプロジェクション。今時こんな技法を使ってる映画見たこと無いよ。(前作はミニチュア撮影)

エンドタイトル~クレジットはルパン三世(最初の奴)から持ってきたと見た!

後になって思ったけど・・・梶芽衣子の「怨み節」が全米・・・いや世界中の映画館で流れたと言う事は実に画期的な事だと思う(笑)

7点/10点満点中

【18本目】

|

« 2006年タイの旅 ロイクラトーン編 まとめ | トップページ | ぴろQ今月の一本!(1月) »

DVD」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101974/13732075

この記事へのトラックバック一覧です: キルビル vol2:

« 2006年タイの旅 ロイクラトーン編 まとめ | トップページ | ぴろQ今月の一本!(1月) »