« 今週水曜日(6日)深夜・・・ | トップページ | 九州国立博物館にてタイ・フェア »

2006年9月 8日 (金)

福岡市 五輪招致費3500万円超過 他事業の剰余金から流用 西日本新聞

福岡市が国内候補都市選考で東京都に敗れた2016年夏季五輪招致で同市は7日、招致活動費が予定していた約1億9800万円を上回る見通しとなり、不足分の約3500万円を他事業費の剰余金から流用して賄うことを明らかにした。招致活動費は総額約2億3300万円となる。

 市オリンピック招致準備事務局は「予算流用は地方自治法で認められており、議決された予算の過不足を補うもので問題はない」と説明。一方、招致反対団体は5月に、05年度に約4800万円を他予算から流用したのは違法として、山崎広太郎市長に招致活動費を市に返還するよう求める訴訟を福岡地裁に起こしている。

 市は招致活動を開始した05年度には予算を計上しておらず、他事業費の剰余金を充てる予算流用で支出。06年度は当初予算で招致活動費約1億5000万円を計上した。

 しかし、市は「計画内容で東京都を上回るには実現性に説得力が必要」として開催概要計画書に掲載する設計図面などを充実させ、設計費などがかさんで予算をオーバー。不足分は、競争入札を行った他事業の予定価格と落札価格の差額を流用することにした。


=2006/09/08付 西日本新聞朝刊=

------------------------------------------------------------------

あー!!!ホント選ばれなくて良かった!!!!

候補地に選ばれたりしてたら一体どれくらいの税金が使われたのか??ゾッとするね。

それにしても、オーバーした分は余剰金から流用!!??そんなものあるんかい!!市民なめまくっとうな!!

|

« 今週水曜日(6日)深夜・・・ | トップページ | 九州国立博物館にてタイ・フェア »

ニュース」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市 五輪招致費3500万円超過 他事業の剰余金から流用 西日本新聞:

« 今週水曜日(6日)深夜・・・ | トップページ | 九州国立博物館にてタイ・フェア »