« あと残り13試合だというのに・・ | トップページ | 新ブログ準備中 »

2006年9月 6日 (水)

紀子さま、男児ご出産(読売新聞)

 秋篠宮妃紀子さま(39)は6日午前8時27分、入院先の総合母子保健センター「愛育病院」(東京・南麻布)で帝王切開手術を受け、男のお子さまを出産された。

 皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで第3位。男子の誕生は1965年11月の秋篠宮さま以来41年ぶりとなる。

 宮内庁によると、お子さまは身長48・8センチ、体重は2558グラムで、母子ともにお健やかという。

 紀子さまの帝王切開手術は午前9時7分に無事終了し、病室に戻られた。

 紀子さまは胎盤が子宮口の一部を覆う「部分前置胎盤」で、早期出血が心配されたことから8月16日にご入院。胎児が十分に発育する妊娠37週目を待って、この日に帝王切開手術を受けられた。手術は主治医の中林正雄・同病院院長が執刀し、麻酔科や小児科の医師ら12人体制で行われた。

[読売新聞社:2006年09月06日 10時16分]

------------------------------------------------------------------

めでたい!めでたい!!

秋篠宮さんはご家族初の海外旅行先にタイを選ばれたり、熱帯魚(なまず)好きだったり、私との共通点があったりして個人的にも嬉しいです。

TV各局も一斉にご誕生報道一色かと思いきや・・・やはりあのTV局だけはテレビショッピングをやっていた!!ある意味偉いね(笑)

|

« あと残り13試合だというのに・・ | トップページ | 新ブログ準備中 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紀子さま、男児ご出産(読売新聞):

« あと残り13試合だというのに・・ | トップページ | 新ブログ準備中 »