« ココログメンテナンス中・・ | トップページ | 松中の入院延長 あすの復帰微妙 »

2006年7月13日 (木)

忌野清志郎さん、喉頭がんで入院(読売新聞)

 人気ロック歌手・忌野清志郎(本名・栗原清志)さん(55)が、喉頭(こうとう)がん治療のため入院したと、所属事務所が13日、明らかにした。

 忌野さんは6月末、のどに違和感を感じて検査、今月7日に喉頭がんと診断され、12日に入院した。

 忌野さんは自らのホームページ内で、「何事も人生経験と考え、治療に専念できればと思います」とのコメントを出した。今月30日のフジ・ロック・フェスティバルなど、音楽公演の出演予定はすべて中止する。

[読売新聞社:2006年07月13日 12時26分]

----------------------------------------------------------------

ぶっ倒れていた間、TVもPCも扱ってなかったんで甲斐智枝美が死んだのも知らなかった。しかしながら・・・

ロックミュージシャンでありながら、あれだけ健康に気を使っていた清志朗が癌だったなんて・・・ショック・・・

|

« ココログメンテナンス中・・ | トップページ | 松中の入院延長 あすの復帰微妙 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忌野清志郎さん、喉頭がんで入院(読売新聞):

« ココログメンテナンス中・・ | トップページ | 松中の入院延長 あすの復帰微妙 »