トップページ | 2005年5月 »

2005年4月の記事

2005年4月30日 (土)

四月も今日でおしまい。

一月に旅行に行ったのがずいぶん前のことのように思えます。

それだけいろんなニュースや出来事に振り回されているのでしょう・・

また、計画をたてて、どこかにいきたいなぁ

このブログ立ち上げて一週間たちました。

できる限り毎日書き込みを目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月29日 (金)

続く事故

夕方、船で福岡~釜山を結ぶ高速艇「コビー」に、何かがぶつかり航行不能、船体が傾き乗客約160名が救助されたというニュースが飛び込んできた。

このジェットフォイルは、私が釜山に行くときに度々利用する船で、韓国の船会社ながらサービス、乗り心地共、ビートルより快適である・・・と個人的に評価していた船なので、一応にショックである。

あれだけ広い海原でピンポイントで船と何かが衝突する・・・というのは、非常に珍しいことだと思うし、ある意味不運だったとしか言いようが無い。

未来高速コビーには、その名前のポジティブさの通り、負けずにがんばってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターネット中継

ただ今インターネット中継にてホークスVSロッテ戦を観戦中です。

午後二時からTVでも中継があるのですが、プレイボールからTV中継が始まるまではこのネット中継はいいですね!

また、他球団のファンでも対ホークス戦でyahoojapanドームで試合があるときは、住んでいる地域で中継が無くても観戦できるのは良いんじゃないですか?

他球団主催ののゲームでもやってくれれば良いのに

ちなみにネット中継はソフトバンクホークスのページから見ることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巷では今日からゴールデンウイークか・・・

私はGWなんて関係なく、仕事です・・・それでいいと思っています。

こんなときに行楽地に行っても大渋滞に巻きこまれて、目的地は人だらけ。旅行なんか行ったら日には、通常料金の何倍も取られる。何が悲しくてせっかくの休みにお金を払ってまでストレスを溜めないといけないのか??

しかし、こんなときしか休めない人がほとんどなのも事実。交代で連休がとれるようなシステムにならないものだろうか・・・

などと、余計なことを心配しつつ・・皆さんはどんなゴールデンウィークを過ごされるのだろうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月28日 (木)

元気バイ!!福岡

アクロス福岡裏、天神中央公園から見ると、、、異様な黄色い物体が何百体も・・・・

はっきりいって気持ち悪い・・・・

何だろう・・と、調べてみるとこれでした。

home_ill_03_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロッテ強いな~

しかしながら、我らがホークスは、斉藤の復帰で心強い!

打線もよくなってきているし。がんがれ!ホークス!!

h1_logo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月27日 (水)

日本語講座

日本文化センター(通信販売ではないw)のHPを見ていたら、チャンネル11で5月1日(17時~)から日本語講座「日本語を話そう」が始まるらしい。(時差+2時間なので日本時間19時から放送)

先日紹介したタイのTVを見ることのできるサイト(Hi-Speed World)でチャンネル11も見ることができるので、チェックしてみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり地震は来なかった。

なんせ時間まで指定して複数の占い師が言っていたそうだから、明日以降起こったとしてもハズレたことには変わりない。

占いは暇つぶしに見る分にはいいけど、占いに振り回されるのは御免である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月26日 (火)

わしゃ信じんぞ~

中高生を中心に「明日、震度7以上の地震が福岡を襲う」という噂が流れているらしい。

有名な占い師がいっていたそうだ。

そんなもんがあたった日には、長年研究を続けてきた学者に失礼だ。

何の根拠の無い予想で人に不安を与える「占い師」は、外れたら責任を取れ!!と思う。

・・というか、占い師大先生は、昨日の列車事故は予想できなかったのか??

・・・TVで知ったかぶりでコメントする、細木●子(カルト教団の教祖にも似たインチキくさい人)の顔を見て思った・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ語の勉強

しばらくお休みしていたタイ語の勉強を復活しようとおもっています。netで検索してみると、意外とタイ語の習得法、勉強法を語るHPが多くて、お金をかけずに勉強できそうです。IMG_0444

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情報過時代のステレオタイプ

読んだことのない歴史教科書を批判して、日本料理店にビンや石を投げるやつ。

不条理な理由で他国の領土を実行支配するやつ。

その報道をみて、領事館へ弾丸薬莢を送るやつ。

どこの国にも馬鹿はいるけど、メディアの情報を鵜呑みにせず、この状況を冷静に分析し 判断し、主張すべきは主張する。そうなりたい・・と思いつつ・・

どちらかといえば、中韓理解派の私でも、いま、旅行してお金を落とす気にはなれんなぁ・・

台湾が良いかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月25日 (月)

大惨事

JR福知山線脱線事故の続報が刻々と伝わってきています。事故にあわれたかたがたには、心よりお見舞いを申し上げたいのだが・・・

そんな中・・フジ「笑っていいとも」が通常放送・・・・

笑っていいのか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイのTV

IMG_0388 PC弐号機購入後ADSL回線を導入、晴れてインターネット放送をどうにか鑑賞できる環境になった。探しているとなんとタイのTVを見ることができるサイト発見!!

日本にいながらにして現地のホテルで見ている気分に浸っております。

見所は、言葉がわからなくても面白い音楽番組です。最近、じわりじわりとタイポップスが日本に浸透しつつあります。・・というのも、実は気がつかないところでタイポップスがBGMやジングルとして使われているのです。チェックしてみると知っている曲があるかも・・・

しかし、こんなに手軽かつクリアな放送を見ることができるなんて・・旅行先でTVを見る有難みが減るなぁ・・・・

もうひとつ、楽しみなのは現地時間午前8時と午後6時放送(日本時間午前10時と午後8時)の国歌です。これまた各局いろんなバージョンがあるので楽しいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月24日 (日)

大きな出来事2

4月20日

福岡西方沖地震からちょうど一ヶ月がたったこの日の朝、、、

出勤時間までのわずかな時間仮眠を取っていたのですが、我が家の老猫「こたちゃん」がやたらうるさい、、そこらじゅう駆け回って、変な声で泣き叫んでいる、、、

何時かな?と、時計を確認して、布団をかぶったそのとき!!!

震度5強の揺れがあった!

我が家で感じたこの余震は、揺れている時間は短かったものの、本震の時よりも激しく揺れたようだった。

それにしても動物にはわれわれが感じることのできない、第六感というものがあるのかな・・・などと、ちょっと思ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月23日 (土)

旧「帰ってきた酔っ払い」閉鎖後の

大きな出来事

4/5(火)

D・ムステイン脱退後、事実上解散。・・その後リサーチしてなかったメガデスが、、なんと来日公演!!知らんかった~~~

慌ててネットで情報収集すると、昨年9月に新譜がでてた???しかも、オリジナルメンバーはムステイン一人!!これは!一人メガデス状態やないや!?新譜をチェックしないまま大きな不安をかかえ会場へ・・・

しかし、一曲目が始まり、ムステインが鬼のような形相でリフをかき鳴らす姿を見て、これは紛れもない事実であることを確認・・

往年のヘッドバンガー宜しく、私も狂ったように頭を振ってしまった。・・翌日、筋肉痛

ライブは熱狂のうちに終了したのだが、お楽しみはこれから・・・

会場横のHRCに来るかもしれない・・という動物的直感で、、、、というか、、腹減ったのでHRCで飯を食っていた。

HRCの姉ちゃんに「今日来るかな?」と聞いたら「来ません」とキッパリ!しかし、しばらくして、こっそり「来るらしいですよ(ニヤリ)」

間もなくローディースタッフを引き連れたメガデス様ご一行到着。

私の席は、ブラインドでさえぎられた隙間から、ちょうどムステインが見える抜群の位置!

ムステインはご機嫌でHRC中のファンのサインのリクエストに答えていた(なんていい人だ!)

ご一行様がホテルへ帰還するタクシーへ乗り込むまでお見送りして、この日は終わった。。

かつて、大阪まで見に行って、公演中止になったことがあったけど、、、もう、許してやろう!(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC弐号機を購入後・・・

なんだらかんだら、いろいろありまして、やっとブログを開設するまでになりました。

思ったことをグダグダ書くだけなのであまり期待しないようにお願いします。・・なんつって

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年5月 »